ローランド

歴代ホストのイケメン人気ランキングTOP20【最新版】

いつの時代も店舗ごとに代表するようなイケメンのカリスマホストは存在しますが、その中でもひと握りの破格の伝説的なホストが存在します。

 

現在までに女性の注目を欲しいままにしてきた歴代のレジェンドホストについてトップ20位の人気ランキングに総まとめしましたのでご紹介します。

 

ランキングについてはホストの知名度、売り上げ、評判などを参考にさせていただきました。

目次

ホスト歴代イケメン人気ランキング 20位 天使赤鵺

 

歌舞伎町のホストクラブ「gd-club BLUE」に在籍

天使赤鵺(あまつか あかや)さんは全日本ホストグランプリで東海地区代表にも選ばれたことがあるホストで、月間最高売上は2,600万円だと言われています。

大阪ミナミにホストクラブをプロデュース

天使赤鵺さんは名古屋県で高い人気を得ているホストクラブグループ「COLORS GROUP」の新店舗として大阪ミナミに「COLORS Osaka」をプロデュースしたこともあります。

 

現在、天使赤鵺さんは日本最大級のホストグループ「Group dandy」の「gd-club BLUE」に所属していることをツイッターで紹介しています。

 

天使赤鵺さんは女の子のようにかわいい顔立ちをしたホストですが、ツイッターのフォロワー数は悲しいことになっていることからあくまでホスト界の一部で人気のようですね。

 

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 19位 縁賀希蓮

 

「会えるアイドル」ホスト・縁賀希蓮

縁賀希蓮(りょくが きれん)さんは「AIR GROUP」が経営する歌舞伎町のホストクラブ「ALLBLACK」に所属しているホストで、「会えるアイドル」を自称しています。

元々「Ai For You」のトッププレイヤー

縁賀希蓮さんは「DEEP GROUP」の歌舞伎町のクラブ「Ai For You」に勤務していた頃はトッププレイヤーでしたが、「ALLBLACK」移籍後に主任を務め、月間最高売上は2,600円だと言われています。

 

縁賀希蓮さんのTwitterフォロワーは2018年8月時点で4500人を超えていますので、ホストという閉じた世界で見れば比較的多いと言えるのかもしれません。

 

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 18位 東城誠

 

日本全国に知れ渡った伝説のホスト・東城誠

東城誠(とうじょう まこと)さんは元々美形ではありませんでしたが、度重なる整形を繰り返して現在のイケメンフェイスを手に入れました。整形にかかった総費用は1,000万円に登ると言われています。そして東城誠さんの名前が日本全国に轟いたのもそうした整形遍歴が凄まじかったからです。

性格もホスト界一悪い東城誠

整形で美形になるとブサイクもしくは普通だった頃とは180度周囲の反応が良くなることから性格が歪んでしまう人も少なくありませんが、東城誠さんのブログでの毒舌ぶりは凄まじく、「PTAで子供に見せたくないBlog」のランキングで堂々の1位を獲得するほどでした。

 

知名度で言えば東城誠さんはもう少しランキングが上でもいいかもしれませんが、性格の悪さを考慮してランキング下位にしました。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 17位 一也

 

年間1億以上稼ぐホスト・一也

一也(かずや)さんは「group BJ」が経営する歌舞伎町のホストクラブ「DARLIN」の副社長を勤めており、伝説的な売上を挙げてきたホストで年間1億6,000万プレイヤーと言われています。

「お金を使うなら大切にするよ。」

これは一也さんが紹介サイトで掲載している「どういうホストになりたいか」という質問に対する答えで、「お金使えるなら試してみれば」と挑発的なスタイルで売っているようです。

 

一也さんは強気な姿勢を見せるだけあって伝説的な売上げを残してきており、最高月間売上3,000万円以上、2年連続売り上げ1億円突破、17年度グループNo.1、「2017年度BillionJapper」獲得などでナンバー殿堂入りを果たしています。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 16位 七瀬春人

 

1億5,000万円プレーヤー・七瀬春人

七瀬春人(ななせ はると)さんは「groupdandy」が経営する歌舞伎町のホストクラブ「RE:MAKE」のプロデュースを行っている主任で、幼くかわいいイケメンながら「怪物」とも表現される切れ者です。

最高月間売り上げ5,500万を達成

七瀬春人さんは最高月間売上5,500万円の記録を持っており、かわいいイケメン顔からは想像もつかないほど酒豪で、笑いのセンスも長けているためリピーターがつきやすいようです。

 

七瀬春人さんの自慢はハマっているというライザップで鍛え抜かれた筋肉であり、体脂肪率は常に1桁台をキープしているようです。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 15位 華神覇流 

 

元「TOPDANDY」のカリスマホスト・華神覇流

華神覇流(かがみ はる)さんは「groupdandy」が経営する歌舞伎町のホストクラブ「TOPDANDY」で伝説的な売り上げを残して引退するも、2012年頃から同系列のホストクラブ「Dcube3」で復帰しています。

ホスト界にその名が知れ渡った華神覇流

華神覇流さんは全盛期の最高月間売上は3,400万を記録し、1億3,000万円プレーヤーと言われており、”伝説のホスト”のひとりとして数えられています。

 

華神覇流さんは復帰後は「全く別物」だとツイッターで説明していることから全盛期ほどの勢いではホストをやっていないようですね。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 14位 あんじゅ

 

働かないホストとして伝説を作ったあんじゅ

あんじゅさんは神奈川県厚木市のホストクラブで名を上げて歌舞伎町に乗り込みましたが、仕事をするのは毎年の自分の誕生日だけであり、レアキャラのような扱いはその日だけで1,000万円の売り上げを上げるなど「バイトホスト」と呼ばれ伝説を作っています。

毒舌で成り上がった異色のホスト・あんじゅ

あんじゅさんがここまでカリスマ的な人気を得た背景にはホストの常識の根底から覆すような営業方法で、あんじゅさんは顧客に対して「金使え」「俺枕するよ」など腹黒い面を全面に出した毒舌トークで人気を博しました。

 

あんじゅさんは歌舞伎町でホストクラブ「KNUCKLE OVER」を経営していますが、立ち上げ当初は従業員ゼロで苦しい状況だったようですが、それさえもネタにして現在は繁盛店になっているようです。

 

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 13位 黒崎剣

 

高学歴のインテリホスト・黒崎剣

黒崎剣(くろさき つるぎ)さんは日本大学法学部出身のインテリホストで、「BSgroup」が経営する歌舞伎町のホストクラブ「BLACK SWORD」をプロデュースしています。

ファッションモデルも務める黒崎剣

黒崎剣さんはお兄系ファッション雑誌「MensKNUCLE」でファッションモデルも務めており、インテリ&イケメンに加え、客の臨む反応を引き出す的確なトークスキルなど全てにおいて完全無欠の存在としてホスト界でも尊敬される存在になっています。

 

一方で黒崎剣さんはホストとして体を張ることも忘れず、お店の宣伝のためにテキーラチャレンジと称して15杯くらいのショットグラスに入ったテキーラを一気飲みする動画をTwitterで公開しています。

 

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 12位 蓮士

 

「億の男」と呼ばれる伝説のホスト・蓮士

蓮士(れんじ)さんは「SINCE YOU Tokyo」「SINCE YOU 本店」を経て4年間連続年間売上1億円超えという伝説を作り、現在はホストクラブ「SINCE YOU  RESISTANCE」の社長を務めています。

月間最高売り上げは5,000万円

現在では年間売り上げ1億円を狙える”億の男”と呼ばれるようになったカリスマホストの蓮士さんですが、入店してから半年間は売れない時期も過ごしていたと語っています。

 

蓮士さんはホストの前の仕事は地下室でひたすらパソコンの画面を見続けて、文字が赤くなったら報告するという謎の仕事を社員として会社務めしていたと語っており、仕事が嫌になった頃にスカウトされてホスト界に入りました。

 

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 11位 渚光

 

現役最強プレーヤーともいわれる渚光

渚光(なぎさひかる)さんは「groupdandy」が経営する歌舞伎町のホストクラブ「TOP DANDY -1st-」のカリスマホストで、現役のホスト界でも最強と呼び声の高い人気を誇っています。

最高月間売り上げは5,000万円超え

渚光さんは最高月間売り上げは5,000万円を超えており、年間売り上げも1億円を超えて歌舞伎町の現役ホストの中でも間違いなくトップ3に入るカリスマ中のカリスマのようです。

 

渚光さんは異常なほどお酒に強いことから顧客に連続して安定したサービスを提供できる強みがあり、頭の回転が非常に早くどんなタイプの女性にも絶妙なトークを提供できる実力者だと言われています。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 10位 優希☆刃

 

ホスト業界でも圧倒的な月間売上を誇る優希☆刃

優希☆刃(ゆうき やいば)さんは「Smappa! Group」が経営する歌舞伎町のホストクラブ「VANPS」をプロデュースしていますが、同グループで最高となる月間売り上げ6,200万円を叩き出したカリスマホストです。

優希☆刃

出典:https://twitter.com/

皿洗いから一億超えプレーヤーになった優希☆刃

優希☆刃さんはその完成されたイケメンぶりに甘んじることなく、平均睡眠時間4時間で仕事漬けの日々を送り、お店の人や先輩、顧客から聞いたことなど重要などは逐一ノートにとっていたという努力家のようです。

 

優希☆刃さんは福岡県出身であり20歳までは中洲のホストクラブに務めていたようですが、どうあがいても勝てない先輩がいていつも2位どまりだったことから、思い切って歌舞伎町にやってきて成功したようです。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 9位 前田琉二

 

月間2億円を売り上げる驚異のカリスマホスト・前田琉二

前田琉二(まえだ りゅうじ)さんは「P’CE Group」の総支配人であり、歌舞伎町に「Valentine」「COLLECTION」「PIECE PEACE PRESENCE -P3-」のクラブを持っています。

ホスト業界での経歴が凄まじい前田琉二

前田琉二さんは2017年度の「関西No.1ホスト決定戦」「シャンパンGP-2017」でチャンピオンを獲得し、バースデーイベントでは月間2億円を稼ぐという他のホストとは一線を画しているカリスマ中のカリスマです。

 

前田琉二さんはグループ総支配人であり、アラフォーでありながら現役プレーヤーとして最前線に立って稼ぎ続けています。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 8位 冬月翔

 

歌舞伎町最大のホストグループ「冬月グループ」を創る

冬月翔(ふゆつき しょう)さんは19歳でスカウトされてホストになり、入店1ヶ月でナンバー2になりましたが、自身の順位よりも経営に興味を抱き売り上げを出すことよりも経営陣に入り込んでいきました。

約21店舗、500人以上のホストを抱える冬月グループ

冬月翔さんは天才的な経営センスからそれまでのホスト業界には革新的なホールディングス形態を採用して、現在では21店舗を構え500人以上のホストを擁する歌舞伎町最大勢力となる冬月グループを作り上げてしまいました。

 

冬月翔さんは自身の売り上げは2位から下げたことは無いもののトップに立ったこともないようで、まさに異色のホストと言えるでしょう。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 7位 信虎

 

老舗「TOP DANDY」No.1カリスマホスト

信虎(のぶとら)さんは歌舞伎町でも老舗の「グループダンディー」が経営するホストクラブ「TOP DANDY」で長年ナンバーワンの座を欲しいままにした伝説的なホストで、顧客には芸能人もいたと言われています。

「元モーニング娘。」後藤真希もハマった?

元モーニング娘。の後藤真希さんが5年ほどホスト狂いになっていたことは有名ですが、入れ込んでいたホストが信虎さんだと言われています。また、歌舞伎町No.1キャバ嬢でファッションモデルだった愛沢えみりさんとは同棲していたという噂もあります。

 

信虎さんはこうした話題性からテレビに出演して注目されましたが、現在は「TOP DANDY」の系列店「I-OS」で代表をしていると言われています。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 6位 夢咲逢夢

 

「AIRグループ」のトッププレーヤー

夢咲逢夢(ゆめさき あむ)さんは歌舞伎町の大手「AIRグループ」のホストクラブ「AAA(トリプルエー)」で系列店合わせて売り上げ、指名数ともに1位を取り続けた伝説的なホストで、30歳を転機に経営する側に回って「Apple」を経営し、2018年8月現在は新規店「A-s」の立ち上げメンバー募集をしています。

ホストのコンサルタントもしている夢咲逢夢

夢咲逢夢さんは幼い頃から両親が水商売をしていたことからホストはずっと憧れの仕事だったため、高校卒業と同時にホストになりましたが始めの1年はまったく売れずに啓発本などを読みあさって売れるホストを目指したそうです。

その経験を元に夢咲逢夢さんは現在はコンサルティングもしています。

 

まさにホストになるべくして生まれてきた夢咲逢夢さんですが、今後はもっと歌舞伎町で大きなことを実現していきそうですね。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 5位 一条蘭

 

「AIRグループ」を大きくした立役者・一条蘭

現在でこそ歌舞伎町で巨大グループに成長した「AIRグループ」ですが、一条蘭(いちじょう らん)さんが現役時代は弱小グループでした。しかし一条蘭さんがアルバイトとして入店するもすぐに頭角を表し、他の有力グループなどから引き抜き行為などを受けながらも「AIRグループ」で戦い続けました。

全日本ホストグランプリでチャンピオンになった一条蘭

一条蘭さんが2007年に「第3回全日本ホストグランプリ」でチャンピオンになったことで中堅グループまで成長していた「AIRグループ」の知名度は全国に轟き、一条蘭さんに憧れて多くの優秀なホストが集まり始めて大手に成長しました。

 

夢咲逢夢さんの大先輩ということになりますが、一条蘭さんは現在はプレーヤーを引退してアドバイザーとして参画しているようです。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 4位 陽生

 

レジェンドと言われるホスト・陽生

陽生(ようせい)さんは2000年代に入って彗星のごとく現れた逸材で、元々はミュージシャンを目指してヴィジュアル系バンドをしていましたが、見切りをつけてカバンひとつ持って上京すると歌舞伎町のホストクラブ「Romance」で働き始めました。

ホストを足掛けに事業家に転身した陽生

瞬く間にトッププレーヤーになった陽生さんはホストブームの火付け役となり、年間数億円の売り上げを出すもレジェンドホストの地位を早々と引退すると、10億円以上あったと言われる貯金を使ってシルバーネイルチップブランド「Buenas Noches」、美容室「fluent」などを立ち上げて経営者に転身しました。

 

2000年代ホストブームを巻き起こした陽生さんはその半生の特集を組んだテレビ番組にも出演していました。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 3位 Roland(ローランド)

 

2018年で最も注目されているカリスマホスト・ローランド

ローランドさんは2018年現在に”ホスト界の帝王”と呼ばれる存在で、歌舞伎町のホストクラブ「PLATINA本店」に所属しています。

最高月間売上は4,200万円ですが、一日の出勤時間は3時間と短く平均で月間2,000万円稼いでおり、半分が取り分となるため短時間勤務で月間1,000万円を稼ぎ、ほとんどが世界を飛び回って豪遊しているそうです。

1滴もお酒を飲まずに稼ぐローランド

ホストはお酒を飲む仕事と言っても過言ではないですが、ローランドはお酒は嫌いではないもののホストの偏見を世間から無くすためにお酒を飲まないことを選択してトークだけで稼ぎ出しています。

 

ローランドはお店では水出し高級茶・ロイヤルブルーティー以外に飲まないようで、例え1本3,000万円のコニャック「レミーマルタン ルイ13世 ブラックパール」を注文されても「ありがとう!」と歓喜してボトルにキスするだけだというので、まさに現代ホストの帝王の名にふさわしいでしょう。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 2位 城咲仁

 

世間的に最も有名なホスト・城咲仁

城咲仁(しろさき じん)さんと言えばホストを引退した2005年頃からタレントに転向してテレビ番組に出演するようになり、2006年にはフォーリーブスのカバー曲「ブルドッグ」で歌手デビューも果たしました。

全盛期は毎月新車のフェラーリを買っていた城咲仁

城咲仁さんの全盛期は毎月現金で新車のフェラーリを買っていたと語っています。しかし、タレントに転向してしばらくして干されてしまい、月収1万8,000円程度だったどん底も体験しています。

 

しかし城咲仁さんは現在は俳優としてドラマ、映画、舞台に出演しており、また料理がプロ級であることから料理通販番組で成功し、一日で1億7,000万円を売り上げたこともあるようで、現在の年収は1億円を超えているそうです。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 1位 鳳帝

 

ホスト好き以外にも興味を持たれる究極のホスト

鳳帝(おおとり みかど)さんは他のホストとは一線を画しており年間売上1億円超えは当たり前で、2億円を達成したこともあるようです。一日に1,000万円を売り上げたこともありホスト界のみならずホストに興味がない女性からも「会ってみたい」と言われるほどカリスマ性を持っています。

鳳帝は2012年にホスト引退してデザイナーに転身

歌舞伎町でホスト仲間からも顧客からも絶大な支持を集めていた鳳帝さんですが、2012年に突然引退するとファッションデザイナーに転身して「MEMHEM(メムヒム)」というブランドを立ち上げました。容姿もトレードマークの金髪をやめてデザイナーらしい黒髪になっています。

 

鳳帝さんはファッションデザイナーとして成功し、独特なセンスからミュージシャンのステージ衣装を中心にオファーが舞い込んでいるようですが、2016年に歌舞伎町でホストクラブ「ANARCHY」の経営にも乗り出して話題になっています。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキング 番外 零士

 

日本史上、ホスト界のレジェンド中のレジェンド

零士(れいじ)さんは1990年代後半から当時の歌舞伎町を含め全国的に最も有名なホストクラブだった「愛本店」に入り、「ニュー愛」に移籍してからは閉店するまで12年間連続No.1の売り上げを上げ、「ガブガブいっちゃうよ〜!」のフレーズで大ブレークしました。

ホスト独立の道を切り開いたパイオニア

現在はホストが独立することは珍しくなくなりましたが、零士さんが1999年に独立してホストクラブ「Dios」を歌舞伎町にオープンさせた時は車をスクラップにされたり暴力団関係者から襲撃を受けるなど命を狙われるような危機にも直面していました。

 

歌舞伎町で経営を続けられないと判断した零士さんは六本木に移転し、「PLAYER’S CLUB Dios」として再オープンさせ成功し、同時にテレビ番組にもタレントとして頻繁に出演するようになりました。

 

 

ホスト歴代イケメン人気ランキングTOP20を総まとめすると・・・

時代を担ってきたイケメンホスト立ちの知名度や売り上げ、評判などを参考にTOP20の人気ランキングとして総まとめしてきました。

 

ホストの歴史は1965年から端を発しますが、今回のランキングはバブル景気崩壊以降のホストが多く、やはり近年活躍したホストが勢ぞろいとなりました。

 

恐らく投資家を除いては日本で最も稼ぎ効率の良い仕事だと思われますが、今回ランキングに載ったようなトッププレイヤーは指折りで数えるほどなので非常に厳しい世界でしょう。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

塩顔のイケメン俳優・芸能人ランキングTOP15【最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

顔面偏差値・女性芸能人ランキングTOP40【偏差値30-80】

化粧水ランキングおすすめ45選!20代・30代・40代など年代別に紹介

黄金比の顔の芸能人ランキングTOP30!最新版を公開【画像付き】

女性芸能人の髪型!人気ランキングTOP9【ヘアスタイル】

美容液おすすめ人気40選!美白・保湿・エイジングケアの部門別ランキング

レディース折り畳み傘おすすめ25選!人気ランキングと選び方【実用編&ブランド編】

人気モデルまとめ!10代/20代/30代/40代以上の年代別TOP5【身長と体重情報あり】

性格が良い芸能人30選・男性女性別!ランキング形式で紹介【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

歴代キャバ嬢の人気ランキングTOP25【ホステス・最新版】

代理母出産した芸能人|日本と海外16選&メリットや問題点も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す