おバカタレント43選~女性男性別の人気ランキング【おバカねつ造疑惑も解説】

芸能界には美男美女だけでなく、親しみやすく笑えるおバカなキャラで人気を集めている芸能人がたくさんいます。

 

今回はそんなおバカタレントとして活躍する芸能人を人気ランキング形式で男女別に総勢43人まとめてみました。

 

目次

おバカタレント人気ランキング【女性編】 23位~20位

 

23位:岡井千聖

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1994年6月21日

出身地:埼玉県

 

 

2002年に「ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション」以来、芸能界で活躍を続けている岡井千聖さん。

 

ハロプロのアイドルである「℃-ute」のメンバーとして活躍していますが、天然系なおバカ発言がたくさんあるのです。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

例えば、「ステーキの焼き方三種類を答えなさい」というクイズには「切って・焼いて・煮る」

と答えていたり、かわいい言い間違いが山ほどあるようです。

 

 

「おバカタレントといえば岡井千聖」とまではいきませんが、意外にも岡井千聖さんはおバカタレントとして有名なアイドル兼歌手となっています。

 

ハロプロアイドルが好きな人ならば、意外にも知っている人も多いのではないでしょうか。

 

 

 

22位:坂口杏里

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1991年3月3日
出身地:東京都

 

 

坂口杏里さんは、坂口良子さんという大物女優の娘で、今はやりの2世タレントとなります。

 

二世というだけで、とてもいろいろなアドバンテージがあるかと思いますが、整形疑惑やホスト恐喝事件やセクシー女優転身など、スキャンダルや話題にいとまがありません。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

ブログでもかまってちゃんアピールが激しかったり、炎上するのが分かっているようなネタを投下するなど、行動に難があります。

 

母親が亡くなってしまい、そのショックからこれまでのような行動を取ってしまったのかもしれませんが、いろいろな意味でおバカなタレントです。

 

 

 

21位:池田美憂

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1998年10月30日
出身地:静岡県浜松市

 

 

「みちょぱ」の愛称で親しまれている、かわいいモデル出身のタレントである池田美憂さん。「JC Popteen」の読者モデルから芸能界入りしました。

 

専属モデルとして活躍する傍ら、人気タレントとしてバラエティ番組に次々に出演しています。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

しかし、その番組内でかなりおバカな発言が目立つ芸能人となってしまっています。

 

例えば、「体育以外はオール1」とか「本名を忘れることがある」などなど、天然系のおバカ発言とはまた違った意味でのおバカ全開のみちょぱさん。

 

とてもかわいいのでおバカ発言も愛嬌として受け取ってもらえることでしょうが、おバカを通り越して相手に失礼な発言をすることも多々あり、炎上キャラでもあります

 

 

 

20位:西村知美

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1970年12月17日
出身地:山口県宇部市
 

 

西村知美さんは、天然キャラでかなりかわいい芸能人です。しかし、その天然発言がおバカな発言となっていることも多々あるのです。

 

天然な雰囲気は場を和ませてくれるので、シリアスな感じのキャラクターばかりのときは、重宝される存在かもしれません。

 

相手を傷つけるような発言ではないため、元祖癒し系おバカキャラとも言えるでしょう。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

70年代生まれで48歳となっている西村知美さんですが、まだまだかわいくて少女のような感じがします。

 

最近はママタレとしても活躍しているので、まだまだ需要が期待できそうです。

 

 

 

おバカタレント人気ランキング【女性編】 19位~15位 

 

19位:木下優樹菜

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1987年12月4日
出身地:東京都

 

 

木下優樹菜さんは、「ユッキーナ」と呼ばれる、ちょっとやんちゃ系のとてもかわいい芸能人です。

 

そんな木下優樹菜さんですが、頭が悪いことでも残念ながら有名です。おバカキャラキャラを多数輩出した「クイズ!ヘキサゴン」出身のママタレでもあります。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

夫のフジモンに小学生用のドリルを手渡され、これで勉強し直してねと言われているのだとか。

 

 

18位:misono

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1984年10月13日
出身地:京都府
 

 

倖田來未さんの妹として知られるmisonoさん。とてもかわいい芸能人で歌も上手です。

 

メンヘラ疑惑のある芸能人でもありますが、おバカキャラだということでも有名です。

 

もともと歌手として人気がありましたが、「クイズ!ヘキサゴンII」に出演した際に、おバカキャラを炸裂させてかなりブレークしました。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

現在は自身の闘病や旦那さんの看病により活動を少なめにしているようで、倖田來未さんのように順調な生活というわけではなさそうです。

 

 

 

17位:浅田美代子

 

出典:https://www.asagei.com/

 

生年月日:1956年2月15日
出身地:東京都
 

 

お笑い界のビッグ3である明石家さんまさんも爆笑するほどの、おバカエピソードを多数持っている浅田美代子さん。

 

天真爛漫な美少女なイメージでデビューした浅田美代子さんですが、元祖天然おバカキャラと言えるでしょう。

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

この年になってもおバカキャラを演じるのかという意見もあるかと思いますが、浅田美代子さんはおそらく演じているのではなく、素であり、だからこそかわいいと愛されているのでしょう。

 

 

 

16位:滝沢カレン

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1992年5月13日
出身地:東京都
 

 

ハーフタレントである滝沢カレンさんは、黙っていればスタイル抜群の美女です。

 

しかし、日本語がおかしかったり、意味不明な受け答えをするなど、話し方に特徴があります。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

バラエティ番組で活躍しているときなどは、その元気さで視聴者をかなり笑わせている場面もよくあります。

 

トークもおもしろく、おバカキャラが愛されているのでこのランキングとなりました。

 

 

 

15位:オクヒラテツコ(ぺこ)

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1995年6月30日
出身地:大阪府堺市
 

 

オクヒラテツコさんは、「ぺこ」という愛称でティーンたちから絶大な人気を得ているタレントです。最近は子供が生まれて話題となりました。

 

青文字系のファッションではカリスマ的存在ですが、それでもおバカキャラだとの声も多数聞かれます。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

言動がかなりぶっとんでいて、夫であるりゅうちぇるさんとともに夢の世界に住んでいる人かのような感じです。

 

また生まれたばかりの息子に「りんく」というキラキラネームをつけたことでも一層おバカキャラが定着してしまいました。

 

キャラ作りなのかもしれませんが、芸能界でもかなりおバカキャラであることは間違いありません。

 

 

おバカタレント人気ランキング【女性編】 14位~10位 

 

14位:重盛さと美

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1988年9月4日
出身地:福岡県福岡市
 

 

重盛さと美さんは、2010年にオーディションを受けて芸能界入りをしました。そのときに「めちゃ×2イケてるッ!」の新レギュラーとなる実力を発揮しています。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

かなりかわいいアイドル的な部分がありますが、「めちゃ×2イケてるッ!」の名物コーナー「抜き打ちテスト」で珍回答や小学生でもわかる問題が解けなかったことで、おバカキャラに。

 

ネバーエンディングバカ」と認定されてしまいました。

 

 

13位:スザンヌ

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1986年10月28日
出身地:熊本県鹿本郡植木町
 

 

スザンヌさんも「ヘキサゴン」に出演することで、とても人気を博しました。そして、木下優樹菜さん同様、珍回答を連発し、おバカキャラのレッテルが貼られてしまいました。

 

ですが、「ヘキサゴン」に出演後も、そのかわいさからさまざまな活躍をするようになり、女優や声優業をこなすなど、一躍知名度も急上昇となりました。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

「ヘキサゴン」に出演することで、芸能界での足がかりをつかんだ芸能人です。

 

 

 

12位:川栄李奈

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1995年2月12日
出身地:神奈川県
 

 

かわいい少女のような雰囲気が残る女優で、タレントとしても活躍する川栄李奈さん。AKB48の元メンバーとして活動していた時期はとてもおバカキャラだったそうです。

 

現在は女優としてかなり成功していますが、おバカキャラが出ないようにかなり気を付けているのだとか。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

確かに、おバカキャライメージが定着すると、今後の女優としての役の幅がかなり狭まってしままい、致命傷となるでしょう。

 

声優業などにもチャレンジしていますので、今後の活躍にかなり期待ができますが、おバカキャラは封印確実です。

 

 

 

11位:鈴木奈々

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1988年7月9日
出身地:茨城県
 

 

鈴木奈々さんは雑誌「ポップティーン」のモデルとして活躍していました。当初はカリスマと言われるほどの人気で、かなり人気キャラクターでした。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

そして、その後も天真爛漫でかなり明るい性格、そしてハイテンションな受け答えが視聴者にとても受けて現在のようなキャラクターとなりました。

 

「通知表で1が9個で高校を退学」というエピソードや、何度も同じことを話す独特の話し方がおバカという評価につながっているようです。

 

しかし、実は頭が良いという噂もあり、計算でおバカキャラクターを演じている可能性もあります。

 

 

 

10位:里田まい

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1984年3月29日

出身地:北海道

 

 

里田まいさんはとてもかわいい顔立ちのタレントですが、彼女もまた「クイズ!ヘキサゴンII」に出演し、大人気となりました。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

そして木下優樹菜さんやスザンヌさんのように、おバカキャラとして活躍をして視聴者を大いに沸かせました。

 

現在はメジャーリーガーの田中将大選手と結婚し、お子さんもいらっしゃる有名アスリート妻です。

 

夫である田中将大選手は、「ヘキサゴン」に出演する彼女を見てファンになったそう。「ヘキサゴン」で人生の大きな幸せを手に入れていたんですね。

 

 

 

おバカタレント人気ランキング【女性編】 9位~6位 

 

9位:平愛梨

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1984年12月12日 

出身地:兵庫県明石市

 

 

平愛梨さんは、お昼の時間帯の情報番組「ヒルナンデス!」に木曜日レギュラーとして出演していたことで一躍人気が出たタレントです。

 

その他にも、「もしもツーアーズ」の2代目ツアーガイドになるなど、いろいろな実績があります。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

その後、サッカー選手と結婚するなどかなり輝かしい人生を送っていますが、彼女もまたおバカキャラなのです。

 

スマホの画面を指で拡大操作できることを知らず、小さい文字は虫眼鏡を使って読んでいたという面白エピソードもあります。

 

現在、長友選手とともにトルコで暮らしている平愛梨さん。あまりの天然発言に、トルコの方に驚かれていないといいのですが…。

 

 

 

8位:綾瀬はるか

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1985年3月24日

出身地:広島県広島市

 

 

綾瀬はるかさんは「精霊の守り人」や「世界の中心で愛を叫ぶ」で一躍有名になった女優です。

 

NHK大河ドラマにも主演するなど、国民的女優としての地位を確立していると言ってもいいでしょう。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

しかし、そんな綾瀬はるかさんもまた、おバカキャラを発揮してしまうこともあります。

 

例えば、三谷幸喜監督からのエピソードとして、ミニチュアのセットを見た綾瀬はるかさんは、「こんな小さなところで撮影するんですか?」と聞いてきたそう。

 

また、他にも、将来の子供の希望について聞かれた際、「2人欲しいです。男、男、女がいい」と、2人と言いながら性別を3人並べるなど、不思議ちゃん全開だったようです。

 

このように、天然おバカキャラが定着しつつある綾瀬はるかさんですが、役者としては演技派とも言える実力者でもあり、そんな多面性が大きな魅力なのかもしれません。

 

 

7位:ローラ

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

政権月日:1990年3月30日

出身地:東京都

 

ローラさんはとてもかわいいハーフ芸能人で、昔は日本に住んでいなかったため日本語ができなかったそう。

 

しかし、今は日本語をマスターし、目上の人にもため口で接するなど面白いキャラが話題を呼び、持ち前の明るさも人気となっています。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

しかし現在、愛されるおバカキャラではなく、一部では「本当のバカ」と酷評されているのも事実です。

 

沖縄県の辺野古問題でSNSで軽率な発言をしたのがきっかけのようです。若い人に影響力のあるローラさんだからこそ、政治問題に興味がない若者に警鐘を鳴らしたのかもしれません。

 

ただ、勉強不足なだけで、本当のバカとは少し違う気がします。今後のローラさんの動向が注目されています。

 

 

 

6位:すみれ

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1990年7月15日

出身地:東京都

 

 

モデルのすみれさんは、一見賢そうな美人なのですが、実はとてもおバカキャラで有名です。両親が著名な芸能人なので、2世タレントということになるでしょう。

 

しかしすみれさんは最近、自分がおバカキャラを演じていたと暴露してしまいました。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

既に台本ができていて、その台本通りに目上の人にタメ口を使ったりしていたそうです。

 

インスタグラムなどに誹謗中傷まがいのことを書かれて辛かったと、当時の心境を告白しています。

 

芸能界ではおバカキャラがもてはやされる傾向がありますし、すみれさんも人気を得るために事務所の意向でしょうがなかったのかもしれませんね。

 

 

 

4位:藤田ニコル

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1998年2月20日

出身地:ニュージーランド

 

 

藤田ニコルさんはティーンから絶大な人気を誇る人気モデルですが、かなりおバカキャラだということでも有名です。

 

美術以外の成績が全部1だったということで、かなり勉強が苦手なのかもしれません。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

ただ、10代からモデル活動などを行ってきたため、成績不振は芸能活動が響いているのかもしれません。

 

最近は大人な雰囲気になってきて、おバカキャラ卒業の時期も近いかもしれません。

 

 

 

6位:ダレノガレ明美

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1990年7月16日

出身地:神奈川県横浜市瀬谷区

 

 

タメ口キャラでローラさんと同じようなおバカキャラを発揮するダレノガレ明美さん。

 

ダレノガレ明美さんは、「犬」という感じの点の位置を間違えるなど、かなりおバカキャラで、多くの人からそのように認識されています。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

しかし、先輩であるトリンドル玲奈さんに対して間違っている部分はしっかり意見するなど、言うことははっきり言う性格のようです。

 

正義感があって素直だからこそ、おバカキャラで爽やかなのかもしれません。

 

 

 

おバカタレント人気ランキング【女性編】 5位~1位

 

5位:今井華

 

出典:https://www.hochi.co.jp/

 

生年月日:1992年11月12日

出身地:埼玉県

 

 

2011年にギャルモデルで芸能界入りを果たした今井華さんは、「テラスハウス」出演でもかなり話題となった人物です。

 

タレントとしてバラエティに出演した際、モデル仲間から「会話が通じない」「何を言ってるかまったくわからない」などおバカっぷりを暴露されることも。

 

 

出典:https://talent.thetv.jp/

 

現在はあまりテレビで見かけなくなりましたが、実は事業家として成功しているようで、本当はおバカキャラではなかったのでしょう。

 

やはり芸能界は、一度おバカキャラで名前を売ろうとする戦略が往々にして取られるようですね。

 

 

 

4位:山口もえ

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1977年6月11日

出身地:東京都台東区

 

 

山口もえさんはかわいい芸能人で、おバカキャラと言われることが多いですが、もしかしたら、演じているだけなのではとも言われています。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

子供のころはクラシックバレエをやっていた努力家な上、かなり勉強にも励んでいたそう。

 

ただ、もしおバカキャラを演じていただけだったとしても、山口もえさんの独特なテンポの遅い舌足らずなしゃべり方がおバカな雰囲気であることは間違いありません。

 

 

3位:さとう珠緒

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1973年1月2日

出身地:千葉県船橋市

 

 

さとう珠緒さんはぶりっこキャラとして大成し、芸能界でかなり活躍してきました。

 

もともとかなりかわいいので、多くの男性ファンがいるのは事実ですが、そのぶりっ子キャラにより同性にはかなり嫌われていました。

 

 

出典:https://talent.thetv.jp/

 

「プンプン」とかわいく怒ってみたり、くねくねした仕草を連発していたため、おバカな発言というよりは、男性に媚びるキャラが低レベル、という意味でおバカキャラ認定なのでしょう。

 

 

 

2位:大家志津香

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1991年12月28日

出身地:福岡県福岡市

 

 

AKB48メンバーである大家志津香さん。天下のアイドルである大家志津香さんもまた、芸能界でかなりおバカキャラとして活躍しています。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

AKBメンバー内でバカを競い合う「ガチバカ総選挙」では最下位という結果になってしまったので、ペーパーテストでもおバカがバレてしまいました。

 

 

 

1位:嗣永桃子

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

生年月日:1992年3月6日

出身地:千葉県

 

 

ハロープロジェクトを卒業し、芸能界を引退すると話題になった嗣永桃子さん。嗣永桃子さんはおバカキャラとして有名でしたが、本当は違うのではという話もあります。

 

実は國學院大学という名門私立大学で教員免許を取得しているんです。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/ 

 

プロのアイドル、とまで言われた嗣永桃子さんは、アイドルを極めるための「ビジネスバカ」だったようですね。

 

自分の将来のことを見据えての引退でしたが、いつかまた「プロアイドル」として戻ってきてくれる日を期待しましょう。

 

 

 

おバカタレント人気ランキング【男性編】 20位~15位

 

20位:有岡大貴

 

出典:https://www.pinterest.fr/

 

生年月日:1991年4月15日
出身地:千葉県
 

 

「Hey! Say! JUMP」のメンバーとして活躍する有岡大貴さん。有岡大貴さんもとてもおバカなキャラクターとして人気です。

 

 

出典:https://www.pinterest.fr/

 

「ヒルナンデス」に出演時にはよく脈絡のないおバカな発言を連発し、いつの間にかおバカキャラとしての地位を確立しました。

 

バナナワニ園にて「俺バナナワニって見たことない」と興奮したり、「これぞまさに!美味しい消しゴム!」とアワビのステーキを表現するなど、底知れぬ天然発言が生まれています。

 

ファンの方たちは、そんな有岡大貴さんのおバカ発言を楽しんでるようです。

 

 

 

19位:岸優太

 

出典:https://mdpr.jp/

 

生年月日:1995年9月29日

出身地:埼玉県
 

 

ジャニーズ事務所所属のとてもイケメンな俳優である岸優太さん。

 

顔立ちはとてもかっこいいのですが、バラエティー番組での発言がおバカキャラ過ぎると話題です。

 

 

https://trend–box.com/archives/4389

 

骨折した仲間に絆創膏を持って行ったという驚愕のエピソードを持っています。

 

岸優太さんが所属する「King & Prince」は今後伸びていくアイドルグループとして注目が高まっているので、岸優太さんも自分の良さを生かして活躍してほしいですね。

 

 

 

18位:八乙女光

 

出典:https://mdpr.jp/

 

生年月日:1990年12月2日
出身地:宮城県仙台市
 

 

八乙女光さんは、2007年から「Hey! Say! JUMP」の初期メンバーとして活躍しているかなり古株です。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

作詞作曲ができ、アーティスト的な面もあるので音楽的才能があるのですが、最近はバラエティ番組でのおバカな発言がいろいろな番組で目立っています。

 

九九の間違いや、「ピンクって英語?」と尋ねるなど、発言がかなり低レベルであることは否めません…。

 

ジャニーズアイドルは幼い頃からダンスと歌の厳しいレッスンがあるので、そのせいで勉強がおろそかになってしまったのでしょうか。九九と英語を目下勉強中とも言われています。

 

 

 

17位:平野紫耀

 

出典:https://www.johnnys-net.jp/

 

生年月日:1997年1月29日

出身地:愛知県名古屋市

 

 

イケメンで天然キャラという、アイドルとしてはかなり良いキャラクターと言われている平野紫耀さん。

 

平野紫耀さんはその天然キャラから、かなりおバカっぷりを発揮しています。

 

 

 出典:https://wezz-y.com/

 

四国4県を尋ねられた時には、「熊本、岡山、鳥取、那覇」と珍回答をしています。

 

そんなとてもおばかなキャラクターなのですが、明石家さんまさんには「平野は顔や声がすごくいい」と言われています。

 

ジャニーズアイドルとしては、これほど良い褒め言葉はないでしょう。 

 

 

 

16位:野久保直樹

 

出典:https://twitter.com/

 

生年月日:1981年5月14日
出身地:静岡県磐田市
 

 

「クイズヘキサゴン」でおバカキャラを確立した野久保直樹さん。野久保直樹さんはとてもイケメンなので、おバカキャラと相まってかなり人気が出ました。

 

その番組から生まれたユニット「羞恥心」のメンバーとしても大活躍しました。

 

 

出典:https://www.cinematoday.jp/

 

しかし、その人気を良いことに事務所から独立しようとしたので、野久保直樹さんは事務所と揉めてしまい、ほとんど仕事が無くなってしまったのです。

 

現在はSNS上で活躍していますが、表だった活躍はほとんどありません。おバカキャラで成功したのに、とても残念な芸能人です。

 

 

 

15位:濱口優

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1972年1月29日
出身地:大阪府大阪市此花区
 

 

お笑いコンビ「よゐこ」のメンバーで 知られる濱口優さん。濱口優さんは、イケメンでないにもかかわらず、意外にも女の子にモテるのだとか。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

「めちゃ×2イケてるッ!」での「抜き打ちテスト」の企画では、毎回珍回答のオンパレードで、「真のサマージャンボバカ」「スペシャルバカ」などの称号を得ています。

 

ただし、ユーチューブのゲーム実況で話題になったり、ウツボや鯛などを仕留める「黄金伝説」で活躍するなど、むしろ仕事は順調なようです。

 

また、タレントの南明奈さんとも結婚し、おバカであっても順風満帆と言えるでしょう。

 

 

 

おバカタレント人気ランキング【男性編】14位~9位 

 

14位:狩野英孝

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1982年2月22日
出身地:宮城県
 

 

「ラーメン・つけ麺・僕イケメン」で一躍有名になった狩野英孝さん。狩野英孝さんは、宮城県出身で実家が神社という面白い経歴を持っています。

 

おバカキャラとしてもナルシストキャラとしても有名で、「アメトーーク!」にも出演した際も、おバカキャラをかなり全面に出していました。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

ただ、キャラクターとしておバカなだけでなく、実際の生活でも未成年者淫行や不倫騒動、離婚などスキャンダルが露呈してしまい、いろいろな意味でおバカキャラとなってしまいました。

 

 

 

13位:堀内健

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1969年11月28日
出身地:神奈川県横須賀市

 

 

永遠の少年、ピーターパンとよばれる堀内健さん。

 

堀内健さんは50歳近いにもかかわらず、少年のような雰囲気で、悪ふざけが過ぎるキャラです。

 

堀内健さんはかなりアグレッシブな悪ふざけをしていて、とても多くの人から反感を買ってしまったこともあります。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

しかし、どこか憎めないおバカキャラなのは、堀内健さんの生来持っている特別なオーラとも言えます。

 

 

 

12位:上地雄輔

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1979年4月18日

出身地:神奈川県

 

 

「ヘキサゴン」に出演したことで話題となり、おバカキャラを確立した上地雄輔さん。前述の野久保さんと一緒に「羞恥心」のメンバーでもありました。

 

そのユニット名は上地雄輔さんが「羞恥心」と「さじしん」と読み間違えたことに由来しています。上地さんが読み間違えなかったら、生まれなかったユニットだったかもしれません。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

上地雄輔さんは現在、野久保直樹さんとは違ってそのまま芸能界で歌手や俳優として活躍しています。

 

ただ、おバカキャラとは決別しようとしているように見えます。

 

 

 

11位:ジミー大西

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1964年1月1日

出身地:大阪府

 

 

ジミー大西さんは、お笑いタレントとして活動していましたが、画家の才能を開花させるなど、かなり多才な芸能人です。

 

天然発言は、おバカキャラというわりにはかなり面白く、含蓄に富んでいます。明石家さんまさんのフリに的確にボケるなど、天才的な所もあるようです。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

プライベートも支えてくれていた女性マネージャーと結婚したことでも話題となりました。

 

おバカキャラですが、男性としての幸せもつかんだ多才なアーティスト芸能人です。

 

 

 

10位:大野智

 

出典:https://www.jprime.jp/

 

生年月日:1980年11月26日
出生地:東京都

 

国民的人気アイドルグループ「嵐」のメンバーである大野智さん。大野智さんは、俳優やタレントとしても活躍しています。

 

バラエティー番組ではとぼけた発言が面白く、あまりたくさん発言しないけれどたまに飛び出すおバカ発言に注目が集まっています。

 

 

出典:https://www.suruga-ya.jp/

 

そのため、おバカキャラだと思う人もたくさんいるので、このランキングとなりました。

 

しかし、大野智さんは画集を出したり、振り付けの才能、歌唱力など、多才で有名です。おバカと言うより、芸術家肌のマイペースなのんびり屋さんと言った方がいいかもしれませんね。

 

 

 

おバカタレント人気ランキング【男性編】 9位~4位 

 

9位:相葉雅紀

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1982年12月24日
出生地:千葉県千葉市花見川区

 

 

相葉雅紀さんはバラエティ番組・CM・ドラマにと引っ張りだこのとてもかっこいい芸能人で、大野智さん同様、国民的アイドルグループ「嵐」のメンバーです。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

そんな相葉雅紀さんは嵐の中でもかなりボケキャラです。

 

ソーセージを食べているにもかかわらず「ソーセージみたい」と言ったり、OGを「オジサン」の略だと思っていたり、なんともほほえましいおバカ発言ばかりです。

 

 

 

8位:つるの剛士

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1975年5月26日
出生地:福岡県
 

 

つるの剛士さんは「ウルトラマンダイナ」で有名になり、その後「ヘキサゴン」に出演することでおバカキャラを確立しました。

 

そんなつるの剛士さんは育休を取得したことでも有名な芸能人で、仕事を断ってでも家族と過ごす優しい父親のようです。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

おバカキャラで漢字を間違えてしまったりしていましたが、現在はしっかりした父親の雰囲気になっています。

 

 

 

7位:りゅうちぇる

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1995年9月29日
出身地:沖縄県沖縄市コザ
 

 

読者モデルからタレントとして有名になったりゅうちぇるさん。もともとは洋服屋さんで働いていたそうですが、現在はテレビで大人気です。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

結婚相手のペコさんの間に子供も産まれ、夫婦でタレントとして活躍しています。

 

バラエティー番組では発言がおバカキャラっぽいのですが、姿やファッションそのものがすでに一般常識を超えているので、もしかしたらおバカ発言はキャラ作りなのかもしれません。

 

最近は一時期とはファッションを変更していて、少し落ち着いた雰囲気になってきました。生まれてきたお子さんのために、キャラの路線変更をしている可能性もあります。

 

 

 

6位:具志堅用高

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1955年6月26日
出身地:沖縄県

 

 

WBA世界ライトフライ級元チャンピオンの具志堅用高さん。そんな具志堅用高さんも実は「ヘキサゴン」出演経験者です。

 

珍回答をかなり重ねて、大ブレイクを果たしました。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

本人が至って真面目におかしな回答をすることが受けていましたが、具志堅用高さんののんびりした人の良い雰囲気がより場を盛り上げていたように思われます。

 

 

 

5位:出川哲郎

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1964年2月13日
出身地:神奈川県横浜市神奈川区

 

 

「世界の果てまで行ってQ」のメンバーとしてかなり活躍している出川哲朗さん。

 

彼は汚れ役ばかりが回ってきますが、一昔前は毛嫌いされていたタレントだったにもかかわらず、今では各番組に引っ張りだこの人気芸能人です。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

「ヤバいよヤバいよ」などリアクション芸が面白いのはもちろん、出川イングリッシュなどがおバカだと話題になっています。

 

最近は、子供たちの間でとても人気なので、今後の活躍にも期待ができるでしょう。

 

 

 

4位:みやぞん

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

生年月日:1985年4月25日

出身地:東京都

 

 

みやぞんさんは、かなり人が良いキャラで爆発的人気者になったお笑い芸人ですが、彼もおバカキャラであると言われています。

 

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

過去はおバカキャラねつ造疑惑もありましたが、「真面目なキャラを演じていた時は辛かった」と明かすなど、今のみやぞんが本来の性格のようです。

 

ギターが上手で即興で曲を作る天才とも言われており、もしかしたら今後音楽活動も本格化するかもしれません。

 

 

 

おバカタレント人気ランキング【男性編】 3位~1位 

 

3位:武田修宏

 

出典:http://www.horipro.co.jp/

 

生年月日:1967年5月10日

出身地: 静岡県浜松市
 

 

武田修宏さんは、元日本代表サッカー選手としてとても有名です。出身地も静岡なので、かなりサッカーが盛んな地域で育ったと言えます。

 

 

出典:https://blogos.com/

 

そんな武田修宏さんは、前述の「めちゃ×2イケてるッ!」の抜き打ちテストで最下位になってしまい、「三ツ星バカ」のレッテルを貼られてしまいました。

 

もしかしたら、サッカーを熱心にやるあまり、学生時代は全く勉強しなかったのかもしれませんね。

 

 

 

2位:岸田健作

 

出典:https://www.oricon.co.jp/

 

生年月日:1978年11月8日

出身地:東京都足立区
 

 

かつてお昼の時間帯の人気番組だった「笑っていいとも!」の「いいとも青年隊」として活動していた岸田健作さん。

 

ホームレスになってしまったこともあるといいますから、苦労していたのでしょう。

 

 

出典:https://news.goo.ne.jp/

 

彼もまた、ちょっと抜けているおバカキャラクターとして有名でしたが、現在はロックバンド等で活躍しています。

 

ルックスも良いので、まだまだ活躍が期待できるでしょう。

 

 

 

1位:香田晋

 

出典:https://page.auctions.yahoo.co.jp/

 

生年月日:1967年10月12日

出身地:福岡県

 

 

現在は芸能界を引退して、福岡県に戻って料理店を営んでいるという香田晋さん。演歌歌手として人気だった彼もまた、とてもおバカキャラだと言われています。

 

真面目な好青年のイメージだった香田晋さんでしたが、「ヘキサゴン」に出演したことでそのイメージは一変。あまりの珍回答連発に、「先生」と呼ばれていました

 

番組でもっとも初期から活躍するおバカタレントとして人気を博しました。

 

 

 

まとめ

出典:https://www.pakutaso.com/

 

・おバカタレント女性1位:嗣永桃子

・おバカタレント女性2位:大塚志津香

・おバカタレント女性3位:さとう珠緒

 

・おバカタレント男性1位:香田晋

 

・おバカタレント男性2位:岸田健作

 

・おバカタレント男性3位:武田修宏

 

芸能界で、ハーフや2世タレントというカテゴリーの他にも、おバカキャラというジャンルがあり、お笑い芸人顔負けに活躍しています。

 

そんなおバカキャラを売りにしている芸能人の中には、天然ではなく、策略なのではと思うタイプの人もたくさんいます。

 

ですがどのおバカキャラも個性が豊かで、とても面白いので今後の活躍に期待です。

 

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

【なぜ】須田亜香里がブサイクでも人気の理由4選!ブス戦略を自ら仕掛ける

上原さくらの顔変わった&激やせ疑惑まとめ!昔~現在の画像で比較検証

性格が悪い芸能人30選・男性女性別!ランキング形式で紹介【最新版】

ほしのあきの胸は豊胸整形?若い頃~現在の姿の画像で比較検証

坂下千里子が激やせ劣化?高校時代や若い頃~現在までの様子まとめ

堀北真希が現在は茶髪!若い頃から引退後の今までを総まとめ

乃木坂46山下美月は顔でかい?スタイル抜群の身長と体重も紹介【画像付き】

団子鼻がかわいい女性芸能人ランキング総勢20選!特徴3つ・モテる理由も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

美顔器ランキングおすすめ27選!効果や選び方も総まとめ【最新版】

カラーリング用シャンプー!市販おすすめランキングまとめ【最新版】

私服がおしゃれな女性芸能人7選!ファッションの参考に【画像付き】

キンタロー。の顔の大きさ&身長と体重などスタイル情報まとめ

脚痩せグッズおすすめ24選!3つの選び方と人気ランキングまとめ【最新版】

西野カナ

西野カナの激太りと激やせ!体重変化とダイエット方法まとめ

新興宗教に入信の芸能人!衝撃ランキング25選【宗教名あり】

アラフォー女性のファッションブランドおすすめTOP10【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

就活女性の髪型おすすめ4選&清潔感を出す方法2つ!NGの髪型も徹底解説

広瀬すずが引退会見の理由!過去に本当にあった引退騒動2つも総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す