女性海外セレブの整形失敗&劣化ランキングTOP30【画像付き】

海外セレブの中には、整形をしている方が男女とも大勢いますが、整形が失敗してしまったり、劣化したと言われる人もいます。

 

今回は、女性海外セレブの整形失敗&劣化した人の、上位30人をランキング形式でご紹介します。

 

目次

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング30:ジェニファー・グレイ

 

ジェニファー・グレイJennifer Grey)

 

誕生日:1960年3月26日(
出身地:アメリカ・ニューヨーク

 

ジェニファー・グレイさんは、アメリカ出身の女優、ダンサーで、1986年に公開された「フェリスはある朝突然に」で主人公の妹を演じたことで知られるようになり、その翌年ヒロインを演じた「ダーティ・ダンシング」が大ヒットし、代表作となりました。

 

 

 

ジェニファー・グレイさんは、鼻の形を変えたことを明らかにし、鼻を整形したことでキャラクターが変わってしまい、ハリウッドでの仕事が激減してしまったそうです。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング29:ブリタニー・マーフィー

 

 

ブリタニー・マーフィBrittany Murphy)

 

 本 名:Brittany Bertolotti

誕生日:1977年11月10日

没年日:2009年12月20日(32歳没)
出身地:アメリカ・ジョージア州アトランタ

 

ブリタニー・マーフィさんは、アメリカの女優で「クルーレス」「17歳のカルテ」「8 Mile」などで知られています。

 

 

 

目、鼻、唇、顎の整形をしたそうで、上唇の反り返ったような状態は整形が失敗したからだそうです。また、アイリフトも行っていて、目と眉の位置を調整しているそうです。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング28:キャメロン・ディアス

 

 

キャメロン・ディアスCameron Diaz)

 

本 名:キャメロン・ミシェル・ディアス

   (Cameron Michelle Diaz)

誕生日:1972年8月30日
出身地:アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ
身 長:173cm

 

キャメロン・ディアスさんは、アメリカの元女優で、「マスク」「メリーに首ったけ」「チャーリーズ・エンジェル」などが有名で、2018年に女優業を引退しました。

 

 

 

鼻を整形していることを告白し、アンチエイジングのために、クリーム、レザー処理、ボトックスを注射しているそうです。

しかしそのうち、”ありのままの体でいるほうが心地よい”と感じるようになったそうです。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング27:パメラ・アンダーソン

 

 

パメラ・アンダーソンPamela Anderson)

 

本 名:パメラ・デニス・アンダーソン

   (Pamela Denise Anderson)

誕生日:1967年7月1日
出身地:カナダ・ブリティッシュコロンビア州 レディスミス
身長:170cm
体重:47.6kg
スリーサイズ:91-56-86cm

 

パメラ・アンダーソンさんは、カナダ出身のモデル、女優で、PLAYBOY誌の、プレイメイトになりその表紙を飾っています。

 

 

 

プチ整形をしたことを告白し、「二度としない」と語ってます。ボトックスをしましたが、「目がくぼんでしまったような気がするし、自分じゃなくなったみたい」「プチ整形がいことだとは思えない」と言っていました。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング26:ララ・フリン・ボイル

 

 

ララ・フリン・ボイル(Lara Flynn Boyle)

 


 誕生日:1970年3月24日

 出身地:アメリカ・アイオア州

 

ララ・フリン・ボイルさんはアメリカの女優で、「ツイン・ピークス」のドナ役などで知られています。

 

 

 

唇の整形などを指摘されていましたが、整形に関しては否定しているそうで、「ハリウッドで年齢を重ねることは楽しくない」とのコメントも残していました。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング25:トリ・スペリング

 

 

トリ・スペリングTori Spelling)

 

本 名:Victoria Davey Spelling

誕生日:1973年5月16日
出身地:ロサンゼルス

トリ・スペリングさんは、アメリカの女優で、「ビバリーヒルズ高校白書/青春白書」にてドナ・マーチン役を演じたことで有名になりました。

 

 

 

コンプレックスだった鼻を整形したことを明かし、ボトックスや美容整形を繰り返しているそうです。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング24:キム・カーダシアン

 

 

キム・カーダシアン(Kim Kardashian)

 

本 名:キンバリー・カーダシアン・ウェスト

   (Kimberly Kardashian West)

誕生日:1980年10月21日
出身地:アメリカ・カリフォルニア州・

    ロサンゼルス
身 長:157cm
体 重:65kg

 

キム・カーダシアンさんは、アメリカのソーシャライトで、リアリティ番組のパーソナリティ、モデル、女優として知られています。

 

 

 

鼻を尖らせ、顎を尖る整形手術をしました。

元々魅力的で美しい女性だったのですが、次第に顔が変わっていったことで、セクシーさも減少したと言われています。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング23:レネー・ゼルウィガー

 

 

レネー・ゼルウィガーRenée Zellweger)

 

本 名:レネー・キャスリーン・ゼルウィガー

   (Renée Kathleen Zellweger
誕生日:1969年4月25日
出身地:アメリカ・テキサス州ベイトン

 

レネー・ゼルウィガーさんは、アメリカの女優で、映画「コールド マウンテン」でアカデミー助演女優賞、ゴールデングローブ賞 助演女優賞などを受賞し、映画「ブリジット・ジョーンズの日記」で主人公を演じ有名になりました。

 

 

出典:https://matome.naver.jp

 

 

2014年に整形手術によって激変したと言われています。フィラーやボトックスを注入されたようです。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング22:ショウナ・サンド

 

ショウナ・サンドShauna Sand)

 

誕生日:1971年9月2日
出身地:アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ

 

ショウナ・サンドさんは、アメリカのモデルとして知られています。
アメリカの成人向け雑誌「PLAYBOY」のプレイメイトに選出されたことでも有名です。

 

 

 

 

唇にコンプレックスを持っていたそうで、唇にジェル注射を施したそうです。その結果、唇が不自然に肥大する形になってしまいました。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング21:タラ・リード

 

 

タラ・リードTara Reid)

 

誕生日:1975年11月8日
出身地:アメリカ・ニュージャージー州

 

タラ・リードさんは、アメリカの女優で、ハリウッドの青春映画で知られる「アメリカン・パイ」シリーズで人気となりました。また、コカ・コーラのCMなどでも有名です。

 

 

 

 

2004年に豊胸手術とお腹の脂肪を吸引する手術を受けました。お腹に不自然な跡が残ってしまったことでも話題となりました。

自身も整形を認め、「整形したものの、それらが全て悪く出てしまった」と語っていました。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング20:シェール

 

 

シェール(Cher)

 

誕生日:1946年5月20日
出身地:アメリカ・カリフォルニア州・エルセントロ

 

シェールさんは、アメリカの歌手、女優で、女優としてはアカデミー賞、歌手としてはグラミー賞を受賞した経歴があります。

 

 

出典:https://eiga.com

 

 

アメリカにおいて、整形手術を一般的なものにした一人と言われています。

主にフェイスリフトを行ったそうで、仕上がりはキレイとも言われていますが、なかには不評の声も多い様子でした。

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング19:ニッキー・コックス

 

 

ニッキー・コックス(Nikki Cox)

 

 

誕生日:1978年6月2日
出身地:アメリカ・カリフォルニア州 ロサンゼルス
身 長:170cm

 

ニッキー・コックスさんは、アメリカの女優で、人気ドラマ「ラスベガス」の出演でも有名です。

 

 

 

「整形を失敗したセレブ」としても有名で、目と鼻、唇を整形し、眉リフトも行っています。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング18:ドリー・パートン

 

 

ドリー・パートンDolly Parton)

 

本 名:ドリー・レベッカ・パートン

(Dolly Rebecca Parton)
誕生日:1946年1月19日
出身地:アメリカ・テネシー州セビア郡

 

ドリー・パートンさんは、アメリカのシンガーソングライターで、女優や、事業経営者、作家、人道支援家、また、カントリーミュージックの第一人者として知られています。

 

 

 

ボトックス、鼻の整形、豊胸手術など、あらゆる整形手術を行ったようです。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング17:コートニー・ラブ

 

 

コートニー・ラブCourtney Love)

 

誕生日:1964年7月9日
出身地:アメリカ・カリフォルニア州

    サンフランシスコ

 

コートニー・ラブさんは、アメリカのミュージシャン、ハリウッド女優として活動し、「ホール(hole)」のヴォーカル、ギターを担当しています。

 

 

 

自身の鼻の整形を明かし、「6カ月で世界が変わった」と語っていました。

 

また鼻の他に、豊胸手術、口唇増大術、脂肪吸引やフェースリフトなどを行ったようですが、「整形中毒」と言われ、その後「整形はやめる」と宣言したそうです。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング16:プリシラ・プレスリー

 

 

プリシラ・プレスリー

 Priscilla Ann Wagner)

 

誕生日:1945年5月24日

出身地:アメリカ・ニューヨーク・ブルックリン

 

プリシラ・プレスリーさんは、アメリカの女優で、伝説のロックミュージシャンで、映画俳優のエルヴィス・プレスリーさんの元妻としても知られています。

 

 

 

フェイスリフトを受けたそうで、医師免許を所持していない偽医者から整形手術を受けたことにより、生命の危機に晒されたそうです。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング15:ダリル・ハンナ

 

 

ダリル・ハンナDaryl Hannah)

 

 本 名:Daryl Christine Hannah

誕生日:1960年12月3日
出身地:イリノイ州シカゴ

 

ダリル・ハンナさんは、アメリカの女優で、ハリウッド映画に20作以上も出演し、「キル・ビル」や、舞台「七年目の浮気」の出演でも話題になりました。

 

 

 

ボトックス注入や、フェイスリフトを繰り返し、整形は失敗してしまったようです。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング14:ジョーン・リバーズ

 

 

ジョーン・リバーズJoan Rivers

 

本 名:ジョーン・アレクサンドラ・モリンスキー  (Joan Alexandra Molinsky)
誕生日:1933年6月8日

没年日:2014年9月4日(81歳没)
出身地:アメリカ合衆国 ニューヨーク州

    ニューヨーク市ブルックリン

 

ジョーン・リバーズさんは、アメリカのコメディアンで、女優、作家、プロデューサー、テレビ司会者として知られていて、2014年に81歳で亡くなっています。

 

 

 

整形手術を繰り返したために、しわが全くなかったそうです。整形をやり過ぎてしまったようで、まぶたと唇以外は動かないとも言われています。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング13:エマニュエル・ベアール

 

 

エマニュエル・ベアールEmmanuelle Béart)

 

誕生日:1963年8月14日
出身地:サントロペ(フランス)

 

エマニュエル・ベアールさんは、フランスの女優で、「ミッション・インポッシブル」の出演されています。

 

 

 

自身が、唇の整形について認めていて、女優としてデビューしてから4年後に整形をしたそうで、自身の唇について「整形による人工的なもの」と言い、「失敗作」であるとも語っていたのです。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング12:メグ・ライアン

 

 

メグ・ライアンMeg Ryan)

 

本 名:マーガレット・メアリー・エミリー・アン・ハイラ
誕生日:1961年11月19日
出身地:アメリカ・コネチカット州フェアフィールド

 

メグ・ライアンさんは、アメリカの女優で、「めぐり逢えたら」「ニューヨークの恋人」などに出演し、”ロマンティック・コメディの女王”とも言われています。

 

 

 

ボトックスを過剰に行っていて、唇の形も不自然になってしまい、整形をしすぎているとも言われていました。

また唇の整形については、90年代に流行した”ゴアテックス・インプラント”という手法で行ったようでその結果、不自然な形になってしまっています。

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング11:メラニー・グリフィス

 

 

メラニー・グリフィス(Melanie Griffith)

 

誕生日:1957年8月9日
身 長:176cm
出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク

 

メラニー・グリフィスさんは、アメリカ出身の女優で、映画「ワーキング・ガール」ではアカデミー主演女優賞にノミネートされ、ゴールデングローブ賞を受賞しています。

 

 

 

ボトックス注入やフェイスリフトなどを行い、若さをキープしているそうです。

twitter上では、その整形について否定したコメントが数多く寄せられているそうです。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング10:ラトーヤ・ジャクソン

 

 

ラトーヤ・ジャクソン

(La Toya Yvonne Jackson)

 

本 名:La Toya Yvonne Jackson

別 名:La Toya Jackson Gordon

誕生日:1956年5月29日
出身地:アメリカ合衆国インディアナ州

ゲーリー

 

ラトーヤ・ジャクソンさんは、アメリカの女性歌手でジャクソン・ファミリーの一員として知られています。弟の一人にマイケル・ジャクソン、妹はジャネット・ジャクソンです。

 

 

 

頬へのインプラント、顎を削る手術をしたことで知られています。また、鼻の手術をしたことでも有名になりました。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング9:ジャニス・ディキンソン

 

 

ジャニス・ディキンソン

 

誕生日:1955年2月16日
出身地:アメリカ合衆国 ニューヨーク州

    ニューヨーク ブルックリン区

 

 

ジャニス・ディキンソンさんは、元祖スーパーモデルとして知られ、Vogue(ヴォーグ)の表紙を飾ったこともあります。

 

シルベスター・スタローンさんを始め、名だたるイケメン俳優よ交際していたことでも有名です。

 

 

 

美容整形をしたことで、整形のメンテナンス費用に毎月300万円ほどかかっているという噂が囁かれています。

また、顔にボトックスを注入していることを本人も認めているそうです。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング8:リンジー・ローハン

 

 

リンジー・ローハンLindsay Lohan)

 

本 名:Lindsay Morgan Lohan

別名義:Lindsay Dee Lohan

誕生日:1986年7月2日
出身地:アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク市

    ブロンクス区
身 長:165cm

 

リンジー・ローハンさんは、アメリカの女優、歌手として活躍し、自身が出演した作品「フォーチュン・クッキー」が大ヒットし有名になりました。

 

20歳代の頃、アメリカの人気アイドル女優として一世風靡していましたが、プライベートでの素行の悪さや、整形などの劣化でゴシップ誌の常連となってしまい、次第に女優として仕事も低迷して、最近ではすっかり人気がなくなってしまっています。

 

 

 

若いから整形を繰り返していて、唇を整形したことでも知られています。

また、顔に現れている黒い染みは、覚せい剤の成分である”メタンフェタミン”の影響なのではないかとも言われています。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング7:ジャッキー・スタローン

 

 

ジャッキー・スタローン(Jackie Stallone)

 

誕生日:1921年11月29日
出身地:アメリカ合衆国 ワシントンD.C.

 

ジャッキー・スタローンさんは、ハリウッドスターの「シルベスタ・スタローン」さんの母親として知られています。

 

自称占い師だそうで、昔はボクシングジムを経営していたとのことです。

 

 

 

2018年現在で97歳になるジャッキー・スタローンさん。とてもその容姿は97歳には見えませんが、整形手術やボトックスを繰り返し、度重なる整形が原因で、副作用も現れていたそうです。


自身の整形については、「整形のし過ぎで、体に試練を与えることになった」「整形を繰り返したことを後悔している」と語っているとのことです。「最近は、自分の顔を鏡で見るのさえも怖い」とも発言し、整形したことを後悔しているようでした。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング6:カルメン・カンプサーノ

 

 

カルメン・カンプサーノ

 

・メキシコ人モデル

 

 

カルメン・カンプサーノさんは、エキゾチックな容姿のモデルでした。この、高く美しい鼻は整形で作られたものだそうです。

 

 

出典:https://www.pinterest.ph

 

 

小鼻の先の丸いしこりや潰れた鼻、眉間から浮き出てしまった鼻筋などは整形そのものと言えるでしょう。

 

その後も何度も整形を繰り返しましたが、少し曲がった鼻になってしまい、医師から「これ以上鼻を直すと危険」だと言われ断念したとのです。完全に整形の失敗例と言えるでしょう。

 

元々は、十分キレイだったと言われているだけに、残念な結果となってしまいました。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング5:リル・キム

 

 

リル・キムLil’ Kim

 

 本名:キンバリー・デニス・ジョーンズ

    (Kimberly Denise Jones)

誕生日:1974年7月11日
出身地:アメリカ・ ニューヨーク州    

    ニューヨーク市 ブルックリン区

    ベッドフォード・スタイベサント地区

 

リル・キムさんは、アメリカのラッパーで、ソングライター、音楽プロデューサー、モデル、女優をしています。また、グラミー賞受賞の経験も持ち合わせています。

世界中で、アルバムは1,500万枚以上、シングルを3,000万枚の売り上げを記録していて、”ヒップホップの女王”とも称されています。

 

 

 

”整形中毒”とも言われ、特に鼻の整形や豊胸など整形で話題になっています。また激太りでも話題になり、2011年には整形をしすぎて、細い目になってしまい「顔が別人級に変化している」と言われ、「整形していないのは身長だけではないか?」と言われているようです。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング4:ミカエラ・ ロマニーニ

 

 

ミカエラ・ロマニーニ

 

 

 

 

 

ミカエラ・ロマニーニさんは、イタリアのソーシャライト(資産家)で、現在50歳ぐらいと言われています。

 

よく「整形して激変した人」の特集などで出てきます。写真を見て分かるように、整形する前の顔はとてもプリティーで可愛らしいです。整形後はもはやその原型すらありません。

 

 

 

元々はとても綺麗な女性だったために、「整形に失敗した」と言われています。

大がかりな整形はせず、プチ整形と言われるヒアルロン酸注射などで、ここまで変形してしまったことでも注目を集めています。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング3:ドナテラ・ヴェルサーチ

 

 

ドナテッラ・ヴェルサーチ

Donatella Versace)

 

誕生日:1955年5月2日
身 長:165cm
出身地:イタリア・レッジョ・ディ・カラブリア

 

ドナテラ・ヴェルサーチさんは、イタリアブランドの「VERSACE(ヴェルサーチ)」のファッションデザイナーで、レディー・ガガさんと親交があることでも知られています。

 

 

 

美の追求が始まったのは、90年代前半頃からだと言われています。
鼻と唇の整形を繰り返したことで、より一層自信がついたようです。

 

また、かなり長い間肌を焼いていたことが原因なのか、整形手術やボトックスなどの注入のせいもあるのか、70歳代に見えてしまいます。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング2:カ―ラ・ブルーニ

 

 

カ―ラ・ブルーニ(Carla Bruni)

 

 本 名:カーラ・ブルーニ・サルコジ

   (Carla Bruni-Sarkozy )

 誕生日:1967年12月23日
 出身地:イタリア・トリノ
 身 長:176cm

 

 

カ―ラ・ブルーニさんは、イタリア出身のモデル、歌手で、ニコラ・サルコジ仏大統領夫人としても知られています。

 

 

 

 

ボトックス、フィラーなどの美容整形を行っていて、整形による顔の不自然さを指摘されています。

 

 

 

海外セレブの整形失敗&劣化ランキング1:ジョセリン・ウィルデンシュタイン

 

ジョセリン・ウィルデンシュタイン

Jocelyn Wildenstein)

 

誕生日:1940年8月5日
出身地:スイス・ローザンヌ

 

ジョセリン・ウィルデンシュタインさんは、スイス・ローザンヌ出身のソーシャライトで、幾度もの美容整形手術を受けたが為の、醜悪な容姿がタブロイド新聞などでしばしば言及されています。

 

「世界一恐ろしい整形セレブ」としてもかなり有名で、現在では「ウィルデンシュタインの花嫁」と呼ばれ、様々なサイトやYoutubeなどに動画に登場しています。

 

 

 

元夫のアレク・ネイサン・ウィルデンシュタインさんが自宅のベッドで別の女性と一緒にいるところを目撃してから、更に整形手術を重ねていったといいます。

 

夫を喜ばせ夫を繋ぎとめるためにと、夫が好きな野性の猫や虎のようなエキゾチックな顔にしたそうで、整形に費やした金額は総額4億円にも上ると言われているのだとか。

 

 

 

女性海外セレブの整形失敗&劣化ランキングTOP30についてのまとめ

 

・1位「ジョセリン・ウィルデンシュタイン」


・2位「カ―ラ・ブルーニ」


・3位「ドナテラ・ヴェルサーチ」

 

いかがでしたでしょうか?

一度、美容整形をしてしまうと、整形を止められないと言われています。効果を期待できますが、副作用や、依存によるデメリットも大きいものです。

整形を施す場合には、しっかりとそのメリットとデメリットを理解し、冷静な判断で実行する必要があります。一時的な感情に流されず、本当に整形が必要かどうか考えるのも大切でしょう。

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

小雪はブサイク?美人?劣化疑惑も若い頃と現在の画像で検証

福田明日香の現在の顔が違う?整形疑惑を若い頃との画像比較で検証

韓国人の整形!女優・アイドル・モデルなど芸能人21名の顔の変化まとめ

小沢真珠の鼻は整形?顔が劣化?昔と現在の画像比較で真相を検証!

小倉優香の顔の整形&豊胸疑惑を昔と現在の画像で検証!

アンジェリーナジョリー激やせ!昔と現在の画像&体重変化まとめ

高橋みなみの顔が変わった?整形疑惑を昔と現在の画像で検証

伊東紗冶子の鼻が変?目や胸の整形疑惑も徹底検証【画像付き】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

レディース香水ブランド人気ランキング40選!10代/20代/30代/40代以上など年代別に紹介

女性向けロードバイクのおすすめブランド5選&車種ランキング30選【最新版】

離乳食グッズおすすめ36選!人気ランキングと選び方【調理・食器・保存】

爬虫類顔の芸能人26選・女性男性別!美人やイケメンも多い【最新版】

結婚記念日のプレゼントおすすめランキング46選【夫・嫁・両親・友人夫婦】

理想の芸能人夫婦ランキングTOP20【仲良し&おしどり夫婦】

スタイル抜群な乃木坂46メンバー30選!身長と体重付きのランキング形式で紹介

顔面麻痺を患った芸能人&有名人15選!衝撃順ランキング【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

着圧レギンスおすすめランキングTOP20!選び方&足が細くなる理由3つも解説

美顔ローラーおすすめランキング16選!選び方&使い方&注意点も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す