しらたきは低カロリー!ダイエット効果や方法・注意点・レシピ10選

しらたきは糸こんにゃくとも呼ばれる日本伝統の食品の1つですが、その高いダイエット効果から日本だけではなく、欧米でも注目を集めています。

 

しらたきのカロリーやダイエット効果、ダイエットの方法、注意点、おすすめレシピなどをまとめました。

 

美味しい食事をしっかり食べてダイエットしたい人は、ぜひしらたきダイエットを始めてみましょう。

しらたきの4つのダイエット効果

しらたきのダイエット効果は、次の4つがあります

 

・低カロリーでカロリー制限が楽
・満腹感が持続する
・便秘を解消できる
・糖質制限が楽

 

この4つの効果を詳しく説明していきます。しらたきのダイエット効果を知れば、あなたもしらたきダイエットをしたくなるはずですよ!

 

 

低カロリーで簡単にカロリー制限できる

 

しらたきのダイエット効果の1つ目は、低カロリーであることです。しらたきが低カロリーであることは、皆さん何となく知っていると思いますが、具体的にどのくらいのカロリーがあるかを知っていますか?

 

・しらたき(糸こんにゃく)の100gあたりのカロリー=6kcal
 
しらたきは100gあたり6kcalしかないんです。たった6kcalしかないなら、簡単にカロリーをセーブすることができますよね。
 
おでんに使われる結びしらたきは、1個あたり10~15gとなっています。ということは、結びしらたきは1個当たり1kcalもないんです。
 
もし、あれを10個食べたら、それなりにお腹がいっぱいになりますよね。それでも、10kcal未満しかカロリーを摂取したことになりません。(おでんの具として食べる場合は、おでんのつゆのカロリーもあるので、もっとカロリーは高くなります)
 
だから、しらたきを食べると、簡単にカロリーコントロールをすることができるんです。

 

 

少量でも満腹感がある

 

しらたきのダイエット効果の2つ目は、満腹感が持続することです。しらたきには不溶性食物繊維がたっぷり含まれています。しらたきの食物繊維量は次の通りです。

 

・しらたきの100gあたりの食物繊維量=2.9g

 

食物繊維が目を見張るほど多いというわけではありませんが、6kcalで2.9gの食物繊維を摂取できると考えれば、十分に食物繊維が豊富と言えると思います。

 

しらたきの食物繊維のほとんどが不溶性食物繊維ですが、不溶性食物繊維は水分を吸って膨張します。そのため、しらたきを食べると、しらたきの食物繊維が胃の中で膨張して、少し食べただけで満腹感を得られるのです。

 

 

便秘を解消して代謝アップ

 

しらたきのダイエット効果の3つ目は便秘解消効果です。先ほども説明しましたが、しらたきには不溶性食物繊維がたっぷり含まれています。

 

不溶性食物繊維は水分を含んで膨張しますので、便の嵩を増して、腸を刺激します。刺激された腸は動きが活発になるので、便秘を解消することができるのです。

 

便秘が解消されるとデトックスできて、腸内環境が改善し、代謝がアップします。代謝がアップすれば、自然と消費カロリーが増えますので、痩せやすい体質になることができるのです。

 

また、便秘が解消すると、腸内の善玉菌が増えます。善玉菌は美肌効果があるビオチンという栄養素を産生しますので、ツルツル美肌になることができます。

 

ダイエット中は栄養不足になりやすいので、肌トラブルが起こりやすいのですが、しらたきダイエットをすれば、ダイエットをしながらも美肌を保つことができるのです。

 

 

簡単に糖質制限ができる

 

しらたきダイエットの効果4つ目は、簡単に糖質制限ができることです。しらたきはそのほとんどが水分です。

 

しらたき100gあたりに含まれる炭水化物は3gしかありません。そして、食物繊維量は2.9gです。糖質は炭水化物ー食物繊維ですから、しらたきの糖質は0.1gしかないんです。

 

しらたきはほとんど糖質が含まれていない食品ですから、糖質制限ダイエットをする人は、ぜひ活用してもらいたい食品なんですね。

 

糖質制限ダイエットをすると、脂肪が付きにくくなる上、脂肪から作られるケトン体がエネルギーとして使われるので、脂肪が燃焼しやすくなるのです。

 

しらたきはカロリーをコントロールできる上に痩せやすい体質になり、さらに脂肪が燃焼しやすくなる食べ物なんです。しらたき以上にダイエットにピッタリの食品はそうそうないと思います。

 

 

しらたきダイエットの4つの方法

しらたきでダイエットする時の方法をご紹介します。しらたきダイエットでおすすめの方法は、次の4つです。

 

・主食の麺類をしらたきに変える

・料理の嵩増しに使う

・しらたきを白米に混ぜる

・おでんや鍋物で一番最初に使う

 

この4つの方法を組み合わせながら、しらたきダイエットをすると、簡単にダイエットができると思います。

 

 

主食の麺類をしらたきに置き換える

 

しらたきダイエットの方法の1つ目は、主食の麺類をしらたきに置き換えることです。例えば、パスタ(ゆであがり1人前)240gのカロリーは358kcalあります。

 

これをしらたきに変えると、多めに食べても20kcal程度になりますので、主食の麺類をしらたきに置き換えると、それだけで約330kcalのカロリーをセーブすることができるんです。

 

置き換える麺類はパスタやラーメン、うどんなどなんでもOKです。麺類は基本的に炭水化物ですから、カロリーが高いだけでなく、糖質たっぷりですが、しらたきに置き換えればカロリーはほとんどなく、さらに糖質制限もできるのです。

 

 

料理の嵩増しに使う

 

しらたきダイエットをする方法、2つ目は料理の嵩増しです。しらたきをみじん切りにして、料理に混ぜてしまうと、料理のカロリーダウンにもなりますし、量が多くなるので、ダイエット中でも満腹感を得ることができるんです。

 

嵩増しにおすすめしたい料理は、次のようなものです。

 

・ハンバーグ
・コロッケ
・メンチカツ
・ポテトサラダ
・お好み焼き

 

これらの料理はどれも高カロリーで、ダイエット中には不向きなものばかりです。でも、みじん切りしたしらたきを入れて混ぜてしまうと、ダイエット中でも安心して食べることができます。

 

しらたきの量を調整すれば、それほどしらたきは気になりませんし、違った食感が楽しめるので、楽しいと思いますよ!

 

 

しらたきを白米に混ぜる

 

しらたきダイエットの方法3つ目は、白米に混ぜることです。しらたきを白米に混ぜてしまえば、毎日の主食をカロリーダウンすることができます。

 

これもしらたきをみじん切りにして、混ぜてしまえばOKです。最初は、白米:しらたきを10:3の割合で混ぜてみると良いでしょう。

 

炊きあがった白米に混ぜるのではなく、一緒に炊飯すると、しらたきが目立たないですし、臭いも気になりません。

 

 

おでんや鍋もので一番最初に食べる

 

しらたきダイエットをする時には、おでんや鍋物でしらたきを食べるのもおすすめです。おでんや鍋でしらたきを食べる時には、一番最初にしらたきを食べるようにしてください。

 

しらたきを最初に食べると、食物繊維が胃の中で膨張するので、満腹感を得られます。そのため、食べ過ぎを防止することができるんです。

 

おでんや鍋ものはしらたき以外の具材も、基本的に低カロリーのものが多いですから、ダイエット中でも安心して食べることができます。

 

おでんや鍋物以外のしらたき料理でも、まずはしらたきを一番最初に食べることをおすすめします。

 

 

しらたきダイエットの3つの注意点

しらたきダイエットをする時には、次の3つのことに注意してください。

 

・しっかり茹でる
・食べ過ぎには注意
・味付けは薄めにする

 

この3つを守らないと、しらたきダイエットを長く続けられなかったり、思うような結果が出ないことがあるんです。

 

 

しっかり茹でる

 

しらたきダイエットをする時には、しらたきの下ごしらえが大切になります。しらたきは、独特の匂いがありますよね。

 

おでんや鍋物に入れる場合は、そこまで気になりませんが、料理や白米に混ぜ込む場合には、その匂いが気になって、「食べられない」ということもあると思います。

 

しらたきの匂いを抑えるためには、しっかり茹でることが大切です。下茹でをしておくことで、しらたき独特の匂いを取ることができます。

 

下茹ではちょっと手間かもしれませんが、そのひと手間を加えることで、美味しくしらたきダイエットを続けることができると思います。

 

 

食べ過ぎないように注意する

 

しらたきダイエットをする場合、食べ過ぎは厳禁です。いくらしらたきが低カロリーだからと言って、あまりにたくさんのしらたきを食べてしまうと、便秘解消どころかひどい便秘になることがあります。

 

しらたきには不溶性食物繊維がたっぷり含まれています。不溶性食物繊維は水を吸収します。

 

それによって、満腹感を得られたり、便秘を解消できるのですが、不溶性食物繊維を摂り過ぎると、腸内の水分を全て吸収してしまって、逆に便が硬くなり、腸の栓のようになってしまうことがあります。

 

だから、しらたきダイエットをする時には、食べ過ぎないようにしましょう。麺類の置き換えダイエットをする場合は、1日1食にしておくと良いでしょう。

 

 

味付けは薄めにする

 

しらたきダイエットをする時の注意点、3つ目は味付けは薄めにすることです。しらたき料理を作る時には、味付けを薄めにしましょう。白米にしらたきを混ぜる時も、おかずの味付けは薄めにしてください。

 

そうしないと食べ過ぎてしまいます。いくら白米にしらたきを混ぜてカロリーダウンをしたとしても、食べ過ぎれば、何の意味もありません。

 

だから、しらたきダイエットをする時には、食事が必要以上に進まないように、薄味にするのを忘れないようにしてください。

 

 

しらたきダイエットのおすすめレシピ

しらたきダイエットをするあなたのために、しらたきダイエットのおすすめレシピをご紹介します。

 

 

糖質制限◎しらすと緑野菜のしらたきパスタ

出典:cookpad.com

 

このシラスと緑野菜のしらたきパスタは、シラスでタンパク質を摂りつつ、緑野菜でビタミン類を摂取できるので、ダイエットはピッタリのパスタです

 

Cpicon 糖質制限◎しらすと緑野菜のしらたきパスタ by タオ食堂(糖質制限)

 

 

白滝のトマトバジルパスタ

白滝のトマトバジルパスタ

白滝のトマトバジルパスタ

by 柴田真希

調理時間:15分
Comment

【ダイエットレシピ】麺を白滝で代用した、低カロリーのトマトスパゲッティ風。食物繊維が豊富な白滝でお腹もすっきりです。長時間経っても、麺がのびないのも、うれしい・・・w

このレシピを詳しく見る
 
続いても、しらたきのパスタのレシピをご紹介します。この白滝のトマトバジルパスタは、本格イタリアンですが、とても簡単だし、もちろんカロリーオフなので、ダイエット中でも安心して食べられます。
 
ダイエットしているのに、オシャレなイタリアンが食べられるのは嬉しいですよね。
 
 
 

フライパンを使わない♡シラスとアボカドの白滝パスタ♪

フライパンを使わない♡しらすとアボカドの白滝パスタ♪

フライパンを使わない♡しらすとアボカドの白滝パスタ♪

by 管理栄養士 櫻井麻衣子

調理時間:5分
Comment

糖質制限中の多忙なお客様が、お食事に飽きないで進められるよう、主食の提案です♡

このレシピを詳しく見る
 
次もしらたきパスタのレシピをご紹介します。このレシピは、冷製のしらたきパスタですね。アボカドが好きな女性は多いですよね。でも、アボカドって意外と高カロリーでダイエット中に食べるのは躊躇してしまう人も多いと思います。
 
でも、パスタをしらたきに置き換えれば、安心してアボカドを楽しむことができるんです。

 

 

白滝入り☆かさ増しダイエットハンバーグ

出典:cookpad.com

 

次は、しらたきを使ったハンバーグのレシピをご紹介します。このレシピのハンバーグは合いびき肉80gに対して、しらたきを50g、さらに豆腐を50g使っているので、超ヘルシーです。でも、見た目は美味しそうな普通のハンバーグですよね。

 

ダイエット中にハンバーグを食べたい人には、ぜひ作ってほしいレシピです。

 

Cpicon 白滝入り☆かさ増しダイエットハンバーグ by ☞たけしくん

 

 

 

白滝たっぷり牛丼

一般的な牛丼のレシピに、しらたきを入れれば、低カロリーでかさ増しができるので、おすすめです。糖質制限中の人はご飯ではなく、別盛にして食べたり、豆腐や千切りキャベツと一緒に食べると良いでしょう。

 

 

ダイエットに☆しらたきご飯

出典:cookpad.com

 

白米にしらたきを混ぜると、簡単に糖質制限&カロリー制限ができることは先ほど説明した通りです。念のため、具体的なレシピをご紹介しておきますね。

 

Cpicon ダイエットに☆しらたきご飯 by エマニエル・藤子

 

 

ダイエットに♪簡単!白滝の味噌ラーメン

出典:cookpad.com

 

次にご紹介するしらたきのダイエットレシピは、ラーメンです。普通のラーメンは高カロリーですが、中華麺の代わりにしらたきを使えば、低カロリーでダイエット中でも躊躇せずに食べることができます。

 

Cpicon ダイエットに♪簡単!白滝の味噌ラーメン by milestone★

 

 

ダイエット肉じゃが★

出典:cookpad.com

 

おかずの定番と言える肉じゃがは、お肉とジャガイモを使っているので、意外と高カロリーですが、しらたきをたっぷり使えば、カロリーダウンになって、ダイエット中でも美味しく食べられます。

 

Cpicon ダイエット肉じゃが★ by 心

 

 

ダイエットに◎しらたきのチャプチェ♪

出典:cookpad.com

 

韓国料理のチャプチェは春雨で作るのが一般的ですが、しらたきを使えば、大幅カロリーダウンが可能です。低カロリーのおかずが簡単にできますね。

 

Cpicon ダイエットに◎しらたきのチャプチェ♪ by Icco000

 

 

人参としらたきの辛子明太子炒め

出典:cookpad.com

 

ちょっとした副菜も、しらたきを使えば、カロリーオフに役立ちます。このレシピは冷蔵保存が可能なので、常備菜としてもおすすめですね。お弁当に入れてもOKです!

 

Cpicon 人参としらたきの辛子明太子炒め by ぶぶね

 

 

しらたきのカロリーとダイエット効果・方法と注意点についてのまとめ

・しらたきは100gあたり6kcalと低カロリーでダイエットに最適

・しらたきの効果
「少量でも満腹感を得られる」「便秘解消効果」「糖質制限ダイエットにはぴったりの食材」

・しらたきダイエットをする方法
「主食の麺類をしらたきにする」「料理に加える」「白米に混ぜる」

・しらたきダイエットをする時の注意点
「しっかり茹でて食べる」「食べ過ぎには注意」「味付けは薄めにする」

 

しらたきのカロリーやダイエット効果、方法、注意点、おすすめレシピをまとめました。しらたきは100gあたり6kcalと超低カロリーの食品ですし、食物繊維が豊富ですから、ダイエットにピッタリの食品です。

 

しらたきというと、おでんや鍋物にしか使わないという人も多いと思いますが、いろいろな料理に活用できますので、しらたきを使って美味しくダイエットしてみましょう!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

もち麦ダイエット効果と方法!口コミや痩せない時の3つの注意点【水溶性食物繊維】

サバ缶ダイエット9つの効果と正しい方法&痩せた口コミまとめ

食物繊維の1日摂取量と6つの効果&ダイエットにピッタリの理由まとめ

梅干しダイエット痩せる!6つの効果・効能やカロリー&方法まとめ

MCTオイルのダイエット効果と飲み方!副作用で太る危険があるのかも検証

玉ねぎヨーグルトでダイエット!効果や方法・美味しく食べる5つのコツ・口コミまとめ!

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

レーザー脱毛に痛みと4つの副作用!回数や仕組みも総まとめ

除毛クリームおすすめランキング10選!効果的な使い方も徹底紹介

金持ちと結婚したい!玉の輿に乗る方法全13個【準備編&実践編】

エナジードリンクの種類や効果&危険性と副作用まとめ【カフェインの過剰摂取に注意!】

女性用脱毛器おすすめランキングTOP10!効果&選び方のポイント5つも徹底解説

バンテージで自宅エステ!効果と方法まとめ【むくみ解消で美脚へ!】

女性が天然パーマを治す方法5選!6つの原因や遺伝との関係も徹底解説

銀座カラーの脱毛料金や効果&5つのメリット【川栄李奈がモデル!】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

鼻のサイズの測り方や平均と理想のサイズ・比率まとめ!鼻はバランスが大切!

むくみの原因&解消方法7選!病気のサイン?【マッサージ動画あり】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す