横山やすしの嫁&娘と息子の現在まとめ!木村啓子・木村ひかり・木村一八

伝説の漫才師「ヤスキヨ」で知られる横山やすしさん。

 

今回は横山やすしさんの嫁・木村啓子さんの馴れ初めから結婚~死まで、娘の木村ひかりさん、息子の木村一八さんのそれぞれの経歴や現在をまとめました。

横山やすしのプロフィール

プロフィール

出典:https://oitachi-ima.com/

 

本名:木村雄二(きむらゆうじ)

生年月日:1944年3月18日

出身:大阪府堺市

身長:163cm

 

 

経歴

中学2年の頃に出演したラジオの素人参加番組「漫才教室」がきっかけで、芸人を志します。同級生の岡田好弘さんとともに、「堺伸スケ・正スケ」として1959年にデビュー。

 

2年で相方の正スケが廃業したことでコンビを解散し、横山ノックさんの内弟子となり「横山やすし」という芸名を与えられました。

 

1966年西川きよしさんと「やすしきよし」としてデビュー。他にはない、面白い動きを取り入れた「どつき漫才」で、結成からわずか一年で上方漫才大賞の新人賞を獲得。

 

漫才ブームの火付け役として大いに貢献したものの、度重なる不祥事から芸人としての価値が低下し、最終的には吉本興業から事実上の解雇を言い渡されました。

 

 

その後は、Vシネのドラマに出演するなど俳優業にも挑戦しましたが、晩年は酒に溺れ、アルコール依存症による肝硬変により1996年1月21日に急死。

 

その死は芸能界にも世間にも大きな衝撃を与えました。

 

 

横山やすしと嫁・木村啓子の馴れ初めから結婚~死まで

 

出典:https://showa-g.org/

 

類まれなる笑いの才能に恵まれた横山やすしさんは、漫才ブームの火付け役となり、誰もがその実力を認める一流芸人へとの仕上がりました。

 

相方であった西川きよしさんは、当時周りから「コンビを組むにしてもやすしだけはやめとけ」と言われていましたが、「こいつは化ける」と確信していたと言います。

 

西川きよしさんが見抜いた通り、革新的な笑いを生み出し「やすきよ漫才」は一世を風靡しました。

 

しかし、笑いの才能を発揮する一方で、破天荒な性格から周りはかなり手を焼いていたよう。

 

絶頂期には5億ものお金を稼ぎ、長者番付にも名を連ねていましたが、晩年は収入がないにもかかわらず酒に溺れ、派手な生活を送っていました。

 

 

そんな破天荒生き方を貫いたやすしさんを献身的に支えたのが奥様である木村啓子さんでした。

 

横山ノックさんを仲人に、1975年3月に大阪西区の大鳥大社で挙式し結婚。お互い再婚で、啓子さんには一男一女の連れ子がいました。

 

 

それ以降、度重なる不祥事から芸人としての地位も名誉も地に落ちたやすしさんは、次第に酒に溺れるようになり、亡くなる10年前には吐血して病院に運ばれたこともありました。

 

啓子さんは、荒れ果てるやすしさんを見捨てることなく、妻として献身的に支え続けました。

 

晩年には、吉本興業を解雇され、俳優業などにも手をつけましたが芸人として、タレントとして、テレビでもう一度成功を収めることはなく収入はほとんどない状況に。

 

啓子さんは生活のために、NHKの集金のパートアルバイトなどをして生活費を稼いでいたそうです。

 

そんな啓子さんの尽力虚しく、51歳という若さでこの世を去ったやすしさん。

 

 

そして、やすしさんの死から13年経った2008年、ちょうどやすしさんの13回忌の打ち合わせをしていた啓子さんは心筋梗塞を起こし、自宅で亡くなりました。啓子さん61歳のことでした。

 

娘のひかりさんは、「最期の最期まで父のことを思い、亡くなっていきました。でもお父さん、迎えに来るの早すぎる…」と悲痛な胸の内を明かしました。

 

 

昭和を代表する漫才師にふさわしく、いいときも悪いときも寄り添い、支えになり、尽くし続けるという古き良き時代の女性であった啓子さん。

 

今の時代では考えられないほど、はちゃめちゃな生き方をしてきたやすしさんを支えることは並大抵の覚悟ではできません。

 

啓子さんの存在がやすしさんを昭和の一流漫才師にしたのかもしれません。

 

 

横山やすしの娘の木村ひかりとは【プロフィール&現在を紹介】

 

出典:https://www.oricon.co.jp/

 

名前:木村ひかり(きむらひかり)

生年月日:1980年10月19日

出身:大阪府摂津市

身長:154cm

血液型:AB型

 

 

経歴と現在

横山やすしさんと啓子さんの間に生まれ、幼い頃から父・やすしさんから「競艇選手になれ」と言われていたものの、視力が悪いことから断念。

 

その後女優を志し、1992年に阪田エージェンシーに所属して映画などに出演しました。

 

1999年、宮川大助・花子夫妻の長女であるさゆみさんとお笑いコンビ「さゆみ・ひかり」でアマチュアとして、「今宮子供えびすマンザイ新人コンクール」に出場。

 

福笑い大賞を獲得したことでよしもとクリエイティブ・エージェンシーからスカウトされ、2000年7月に正式デビュー。

 

その後、2007年にひかりさんが芸能活動を休止したことで、コンビの活動も休止。

 

 

休業中に日本エステティック協会認定のエステティシャンの資格を取得し、2008年3月に自宅の2階でエステサロン「さろん光」を開業

 

完全予約制サロンで、芸能界を完全に引退したわけではなく、サロンはあくまで副業として行っているそうです。

 

 

2009年6月には僧侶の男性と結婚して、2010年5月9日「新婚さんいらっしゃい」に出演し話題となりました。2010年に長男、2012年に長女を出産しています。

 

父・やすしさんの13回忌となった2008年頃から、芸人としてコンビ活動を再開した「さゆみ・ひかり」。

 

結婚や出産などもありましたが、地道にコンビ活動を行なっており、「横山やすし13回忌追悼ウィーク」には、なんばグランド花月にも出演しました。

 

 

横山やすしの息子の木村一八とは【プロフィール&現在を紹介】

 

出典:https://mikano-kaiji.com/

 

名前:木村一八(きむらかずや)

生年月日:1969年11月17日

出身:大阪府摂津市

身長:181cm

血液型:O型

 

 

経歴 

1983年、中学在学中に「やすきよの笑って日曜日」でテレビの初レギュラーを獲得。翌年には父・横山やすしさんが主演を務めた「唐獅子株式会社」で映画出演も果たします。

 

西川きよしさんの次男・西川弘志さんとコンビを組み、花王名月劇場で漫才を披露したり、CMに出演するなど、幼少の頃からテレビに出演していて、多くは父・やすしさんとの共演でした。

 

中学卒業後には俳優となり、ドラマ「毎度お騒がせします」で主役に抜擢されました。

 

 

「七光りでもなんでも使ったらいい」と公言していたやすしさん。

 

ですが、父が大物芸人というだけではなく、端正な顔立ちと悪っぽい言葉遣いなどが受け、一躍人気アイドルとして注目を浴び、吉本興業からも期待される存在となりました。

 

 

俳優としてこれから、実力・人気共にトップへと駆け上がっていこうという最中、19歳の時に一八さんはある不祥事を起こしてしまいます。

 

 

起こした事件

 

当時、19歳でありながら飲酒をしていた一八さんはタクシーに乗車しようとしたところ拒否されたことに腹を立て、タクシー運転手に暴行

 

さらには別のタクシー運転手にも八つ当たりをして、車体を蹴る、車から引きずり下ろすなどしたとして報道されました。

 

暴行を受けたタクシー運転手は、脳挫傷を負い、命は助かったものの、味覚や嗅覚を失うこととなりました。

 

 

当時19歳で未成年だったため、少年院に送られ、少年院を出ると1億円の賠償金を支払うよう命じられました。

 

父親の背中を見て育った一八さんは、やすしさんの破天荒な部分も譲り受けてしまったのでしょうか。

 

そして、芸能界の花道を駆け上がる途中で残念ながら転落人生を歩むこととなりました。

 

 

この事件を受けて、父親であるやすしさんは初め、きちんと内容を知らないまま女性リポーターに対して暴言を吐いていましたが、息子の大変な不祥事を知り、陳謝しました。

 

子供を溺愛していたというやすしさんは、一八さんが人様を生死をさまよう状況まで殴りつけたという事実に大変なショックを受けたようで、号泣しながらカメラの前で謝罪されました。

 

 

この事件を起こす前に、一八さんは女優の飯島直子さんと熱愛が噂されていましたが、事件をきっかけに破局。

 

「毎度お騒がせします」で共演した藤あや子さんとも交際していたという話ですから、かなりのプレイボーイだったようです。

 

芸能界の美女たちをものにできるほど、人気と実力を発揮していたにかかわらず、不祥事により全てを失うこととなりました。

 

 

現在

 

現在はヤクザになったのでは、とも噂されていますが、歳を重ねてとても落ち着いていて、風貌は父親・やすしさんにそっくりになってきたと言われています。

 

最近では、「一八の喧嘩説法」という題名で青少年の人生相談を受ける相談員としても活動されていたり、舞台やVシネで俳優としても活躍されているそう。

 

 

父・やすしさんも類まれなる才能を持ちながら、破天荒で人並み外れた素行の悪さから人としても芸人としても短命となってしまいました。

 

一八さんも若い時の不祥事から、トップアイドルから一転してしまいましたが、現在はそういった失敗を若者たちに伝え、人生相談員として世の役に立っているのですね。

 

 

横山やすしの嫁・娘と息子についてのまとめ

・横山やすしは、1966年西川きよしと「やすしきよし」でデビュー

・横山やすしは、1996年1月21日にアルコール依存症による肝硬変により急死

・横山やすしは、1975年3月に木村啓子と結婚し、横山やすしが亡くなるまで支え続けた

・横山やすしは木村啓子との間に娘の「木村ひかり」と息子の「木村一八」がいる

・木村ひかりは、現在エステを開業しながら芸能活動をしている

・横山やすしの息子・木村一八は、現在は青少年への相談員や舞台やVシネで活躍中

 

昭和の一流漫才師として知られ、漫才ブームを牽引する存在となった「やすしきよし」の横山やすしさん。

 

笑いの才能に恵まれ、当時まだ誰もやっていなかった「どつき漫才」を確立させ、多くのレースで賞を勝ち取りました。

 

しかし一方で破天荒な性格からかなり素行が悪く、多くの不祥事によって芸人として短命に終わりました。そんなやすしさんを支え、献身的に尽くしたのがお嫁さんの啓子さん。

 

共に再婚同士で、啓子さんの連れ子であった一八さん、2人の間に生まれたひかりさんはともに芸能界で活躍。

 

しかし一八さんもまた破天荒な性格から不祥事を起こし、華やかな芸能界から転落人生を送ることとなりました。

 

2人とも今は地道に芸能活動を行なっています。短命に終わった両親の分まで、長く活躍してもらいたいですね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

安藤美姫の子供の父親が真壁喜久夫と判明?娘の顔画像と激似!情報まとめ

伊藤美咲の旦那と子供&自宅情報!衝撃な現在まで総まとめ【享楽社長と結婚】

木下優樹菜&藤本敏史が娘の顔隠す理由!子供や結婚生活まとめ

ISSAが結婚!歴代彼女8人と嫁の情報&モテる7つの理由まとめ

鈴木杏樹の夫や子供&父親が山口組系の噂まとめ!結婚相手・山形基夫さんと死別の過去

日村勇紀と神田愛花の結婚や子供情報!馴れ初め~現在まで総まとめ

COWCOW善しの離婚理由!元嫁と子供&結婚から現在までを総まとめ

理想の芸能人夫婦ランキングTOP20【仲良し&おしどり夫婦】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

矢田亜希子が劣化?昔と現在の画像比較で検証!

川本真琴の現在!劣化疑惑を昔と今の画像比較で徹底検証

吉田羊と彼氏・中島裕翔の熱愛&結婚情報!歴代の元カレの噂も総まとめ

有働由美子の脇汗の画像3選!臭いという噂の真相も徹底調査

ヒアルロン酸注射した芸能人20選!ランキング形式で紹介【画像付き】

奥菜恵と斎藤工の熱愛&破局原因まとめ!嘉門洋子が関係との噂

川村りかが子宮頸がん!余命&結婚相手や子供の出産情報まとめ

成海璃子のタバコまとめ!喫煙画像や吸っている銘柄も徹底紹介

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

夢眠ねむはブサイク?本名や年齢や身長&卒業と引退理由まとめ

川崎麻世と斉藤由貴の不倫&伝説の謝罪会見まとめ!浮気癖も徹底解説

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す