クラブ初心者の女性向け!服装のポイント&コーデ講座まとめ【画像大量】

クラブに行ってみたいけれど、クラブってなんか敷居が高そう。どんな服装をしていけば良いのかわからないという人もいますよね。

 

クラブ初心者の女性のために、クラブに行く服装のポイントやおすすめのコーデなどをまとめました。これを読めば、クラブで浮くことなく、全力でクラブを楽しむことができるはずです。

クラブってどんなところ?

 

「クラブに行ってみたい!」と思っている女性は、どんな服装をしていけばわからないですよね。クラブに行く服装を考えるためには、クラブがどんなところなのかを知っておく必要があります。

 

クラブとは、主に次の4つをするところです。

 

・踊る
・音楽を楽しむ
・お酒を飲む
・出会いがある

 

この4つのことをするのがクラブです。

 

クラブに行ってみたいけれど、「私、踊れないし」と思っていても大丈夫です。大半の人は音に合わせて、ジャンプしたり、体を動かしたりしているだけです。

 

それも不安なら、ただお酒を飲んでいるだけでもOK!クラブは初心者でも楽しめるところですから、クラブに合う服装やコーデを勉強しておけば、誰だって楽しむことができるんですよ。

 

 

クラブ初心者のための服装の8つのポイント

クラブに行ってみたいクラブ初心者の女性は、どんな服装をすれば良いのか困ってしまうと思います。

 

みんなオシャレをしてそうだけど、どんな服が良いのかわからない。クラブに行って浮いてしまったら恥ずかしい。

 

そう思うと、なかなかクラブに行けないこともありますよね。そんなクラブ初心者のあなたのために、女性の服装のポイントを8つご紹介します。

 

 

クラブは基本的に好きな服でOK

 

クラブに着ていく服装は、基本的になんでもOKです。クラブに行くなら、「こんな服装でないとダメ!」という決まりはありません。

 

あなたが着たい服を着ていけばOKです。「クラブに行くから」と言って、張り切り過ぎる必要はないですし、身構える必要もありません。普段来ているような服装、あなたのお気に入りの服装をしていれば、それで良いんです。

 

ただ、クラブによっては「ドレスコード」を設けているところがあります。

 

クラブでの女性のドレスコードはそんなに厳しいものではないので、普通の服装をしていればOKなことが多いですが、念のため、行く予定のクラブのドレスコードは調べておいた方が安心でです。

 

 

踊りやすい服がおすすめ!

 

クラブは踊るための場所ですから、踊りやすい服、動きやすい服がおすすめです。だから、マキシ丈のロングスカートなどは、おすすめできません。

 

マキシ丈のスカートを穿いていたら、周囲の人に裾を踏まれる可能性がありますし、踊っている時に自分で踏んでしまう可能性もありますよね。クラブで思い切り転んでしまったら危険ですし、恥ずかしいです。

 

だから、踊りやすいようにミニスカートやショートパンツ、パンツスタイルなどがおすすめなんです。

 

 

高価な服は止めたほうが無難

 

クラブに行く時の服装は、高価な服は止めておきましょう。クラブ初心者の場合、「クラブに行く時は、オシャレしなくちゃ!」と思って、ハイブランドの高い服を着ようと思うかもしれません。

 

でも、クラブは踊る場所ですから、汗だくになってしまいます。また周囲の人の汗が飛んでくる可能性だってあります。酔っ払ってお酒を服にこぼしてしまうリスクすらあります。

 

だから、クラブに行く時には、あまり高級な服は着ないようにして、汗をかいても良い服、汚れてもそこまで惜しくない程度の値段の服で行くべきなのです。

 

 

初心者は露出は控えたほうが安心

 

クラブにいる女性は、露出が多い服を着ているというイメージを持っていると思います。確かに、クラブにいる女性は、露出が多い服を着ている人も少なくありません。

 

でも、初心者は露出はそれほど高くない服を着ていたほうが安心です。露出が多い服を着ていると、「ヤリモク」の男性から狙われやすいので、初心者にはおすすめできないんです。

 

クラブ初心者でナンパしてきた男性のあしらい方がよくわからないのに、露出が多い服を着てしまうと、危ない目に遭ったりするかもしれません。

 

だから、初心者は露出は控えめにしておいた方が、クラブを楽しむことができるでしょう。

 

 

あまりにカジュアルすぎるのはダメ

 

クラブに行く服装は、基本的になんでもOKですが、あまりにカジュアルすぎるのは控えたほうが良いと思います。

 

「カジュアルすぎる」服装とは、次のようなものです。

 

・ジャージやスウェット
・ビーチサンダル
 
まるで近所のコンビニに行くような服装をしていると、さすがに入店拒否をされる可能性があります。
 
いくら服装は自由といっても、ある程度オシャレをしてクラブにでかけましょう。

 

 

ちょっとオシャレをするのが良い!

 

クラブに行く時の服装は、先ほども言ったように、少しオシャレをするようにしましょう。クラブはナンパの場でもありますので、オシャレをしていった方が楽しむことができるんです。

 

服装をオシャレにするのはもちろんですが、メイクもしっかりして、髪型もかわいくセットしておくと、クラブを全力で楽しむことができますし、ステキな男性からナンパされて良い出会いがあるかもしれませんよ。

 

 

バッグは小さく!

 

クラブに行く時の服装では、バッグも大切です。クラブに行く時には、踊る時の邪魔にならないように小さなバッグを持っておきましょう。

 

クラブの入り口には大きな荷物を入れるためのロッカーがあることが多いですので、男性の場合は財布とスマホだけを持っていれば良いのですが、女性の場合はメイク直しが必要になります。

 

そのため、小さなバッグを持っておくと良いでしょう。踊っている時になくさないように、斜めがけタイプのものがおすすめです。

 

 

ハイヒールはダメ!

 

クラブ初心者のための服装のポイント、最後は靴についてです。クラブに行く時はオシャレをするために、ハイヒールを選びがちですが、ハイヒールはNGです。

 

ハイヒールって踊りにくいですよね。それに、踊っている時に、周囲の人の足をハイヒールで踏んでしまったら、とても危険です。だから、ハイヒールでクラブに行くのは止めておいた方が良いでしょう。

 

 

クラブ初心者の女性におすすめのコーデ全16通り

クラブ初心者の女性のために、具体的なおすすめのコーデをご紹介していきます。クラブの服装のポイントはわかっても、具体的にどんな服装が良いのか、どんなコーデがかわいいのかわからないこともありますよね。

 

 

定番のミニワンピース4通り

クラブ初心者におすすめのコーデは、定番のミニワンピースです。ミニワンピースを着ておけば、クラブで浮くことは絶対にないというくらい定番のコーデになります。

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

こんな感じのミニワンピースのコーデは、動きやすいですし、涼しいので、クラブにピッタリです。また女性らしいかわいさ、セクシーさもあるので、クラブ初心者におすすめになります。

 

 

ショートパンツで動きやすくスタイル4通り

クラブ初心者におすすめのコーデ、次はショートパンツです。ショートパンツにやや大きめのトップスを合わせると、動きやすいですし、女性らしいセクシーさも出るのでおすすめなんです。

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

こんな感じでショートパンツと緩めのトップスのコーデは、とてもかわいいですよね。

 

 

おすすめのオールインワン4通り

クラブ初心者の女性には、カジュアルにオールインワンもおすすめです。涼しくて動きやすく、女性らしさが出るので、クラブにピッタリのコーデになります。

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

オールインワンは来ていて楽ですし、男性からの人気も高いので、クラブデビューにはおすすめのコーデです。

 

 

ヘソだしパンツスタイル4通り

クラブ初心者におすすめのコーデ、最後はへそ出しパンツスタイルです。パンツスタイルでも、へそ出しをすることで、セクシーさをアピールすることができます。

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

パンツスタイルも、へそ出しをすれば、とてもかわいいですよね。クラブ初心者で、ミニスカートやショートパンツには抵抗があるという人は、へそ出しパンツスタイルがおすすめです!

 

 

クラブ初心者の女性向け服装のポイント・コーデについてのまとめ

・服装のポイント
「クラブは基本的に好きな服でOK」「踊りやすくて動きやすいショートパンツやミニスカなどが人気」「高価な服はやめたほうが無難」「初心者は露出を控えたほうが安心」「ジャージやスウェット、カジュアルすぎるのはダメ」「ちょっとオシャレをすると楽しめる」「バックは小さめの物や斜めがけの物」「ハイヒールはケガをする可能性がある」

 

クラブ初心者の女性のための服装のポイントやおすすめのコーデなどをまとめました。クラブにはオシャレをしていきたいですが、動きやすく、ヒールはそれほど高くない服装をすると良いでしょう。

 

どんなコーデにするかは、ご紹介した具体的なコーデの写真を参考にしながら、服を選ぶと良いですよ!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ステンカラーコートのレディース人気ブランド20選とおすすめコーデ【最新版】

セーターのレディース人気ブランド35選とコーデ!ランキングで紹介【最新版】

女子中学生&高校生の腕時計ブランドおすすめランキング20選【最新版】

防寒インナーのレディースおすすめランキング18選【最新版】

カーディガンのレディース人気ブランド30選とおすすめコーデ【最新版】

ニット帽のレディース人気ブランド20選とおすすめコーデ23通りまとめ【画像付き】

低身長女性に似合うファッション!2つの基本と9つのポイントまとめ

レディースのパーカー!人気ブランド10選&季節別コーデ20選を総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

清潔感の意味!男性の27個の特徴と髪型・服装・25人の芸能人まとめ

女性のハゲや薄毛の6つの原因&遺伝の関係!頭髪が薄くなるワケとは

おばさんは何歳から?中年でも性的魅力を持つ女性の10の特徴まとめ

髪の毛をバッサリ切る女性の心理13選!ヘアカットで運気を上げる6つのポイント

就活女性の髪型おすすめ4選&清潔感を出す方法2つ!NGの髪型も徹底解説

女性の悩みランキングベスト10!健康面とコンプレックス面【解決法あり】

ベリーショートが似合う女性の特徴7!アレンジ7選とセット方法まとめ

女性歌手の歌唱力ランキングTOP40!ソロ歌手やアイドル等【日本人限定・YouTube動画付き】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

年上男性の恋愛心理と7つの脈ありサイン&年下女性からのアプローチ方法5つまとめ

マザコン男の特徴と3つの原因&6つの見分け方【チェックリストあり】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す