おばさんは何歳から?中年でも性的魅力を持つ女性の10の特徴まとめ

女性としては、「おばさん」と呼ばれるとショックですよね。そして、自分が「おばさんになったなぁ」と実感すると、「もう現役ではないのね」とちょっと寂しくなりますよね。

 

おばさんとは何歳からなのか?そして、「おばさん化」する要素、おばさんは性的魅力はあるのかなどをまとめました。「おばさんの年齢になると、性的魅力はなくなる」というのは、単なるあなたの思い込みですよ。

おばさんは何歳から何歳まで?

おばさんとは何歳から何歳までなのでしょうか?おばさんとは、「親戚関係に当たる叔母(伯母)」を指すこともありますが、基本的には中年の女性を指すことが多いですね。

 

「お姉さん」や「女性」という感じはなく、「お姉さん」を卒業した存在。もう若くはない。いわゆる「現役」を卒業した存在とみなされることが多いです。

 

では、おばさんとは何歳から何歳までなのでしょうか?

 

 

おばさんは40歳からという意見が多い

 

何歳からおばさんなのか?実はこの定義はありません。だから、人によって「何歳からおばさんになる」という感じ方は違います。

 

マイナビニュースの調査では、「おねえさんとおばさんの境界線について」次のようになっています。

 

Q.おねえさんとおばさんの境界線は何歳だと思いますか?

~20代 (男性) 8% / (女性) 6%
30代 (男性) 9% / (女性) 55%
40代 (男性) 63% / (女性) 29%
50代~ (男性) 20% / (女性) 10%

 

引用:女性は何歳から「おばさん」ですか? | マイナビニュース

 

NIKKEI STYLEの記事では、「おばさん」の年齢は44歳7か月からとなっていました。

 

おばさん 44歳7カ月 60歳3カ月
おじさん 44歳10カ月 60歳1カ月
中年 43歳1カ月 56歳4カ月

 

引用:何歳から「おじさん、おばさん」なのか 境目は43歳?|出世ナビ|NIKKEI STYLE

 

これを考えると、何歳からおばさんになるのかという問いへの回答は、「アラフォー」と言えるのではないでしょうか。もう少し具体的に言うと、「40歳」くらいかなと思います。

 

40歳を境に、女性はおねえさんからおばさんへと変化するのかもしれませんね。

 

ただ、先ほども言ったように、「何歳からおばさんか」という答えには明確な定義はありません。個人の感覚によって違います。だから、次のような回答例もあるんです。

 

雑誌のCanCamが女子大生に質問した場合の「何歳からおばさんか?」という回答は、以下の通りです。

 

20歳~25歳・・・10%

26~30歳・・・35%

31歳~35歳・・・29%

36歳~40歳・・・15%

41歳~45歳・・・7%

46歳以上・・・3%

 

引用:女性は何歳からおばさん?」に女子大生が答えた意見が…。

 

女子大生限定で調査すると、「アラサー」になるとおばさんになるんですね。

 

 

おばさんは60代まで?

 

おばさんはアラフォーから(場合によってはアラサーから)という結論が出ましたが、何歳までがおばさんで、何歳からがおばあさんになるのかも気になりませんか?

 

おばさんは何歳までなのか?一昔前だと、「アラカン(60歳前後)」がおばさんとおばあさんの境目かなと思いますが、今の60歳ってとても若々しいですよね。

 

もちろん、60歳にして孫がいて、孫から「おばあちゃん」と呼ばれる人はたくさんいますが、パッと見た感じでは、「おばあさん」という感じはしない人が多いです。

 

ということは、完全に「おばあさん」と言われる年代は65~70歳なのかもしれません。

 

 

「何歳から」よりもおばさんかどうかに影響する要素

何歳からおばさんなのかという質問の回答は、「アラフォー」という結論が出ましたが、これも明確な定義になるというわけではありません。

 

30歳にして早くも「おばさん」になっている人もいますし、45歳になっても「おばさんというより、おねえさんだよね」という女性もいます。

 

実はおばさんかどうかには、年齢以上に影響する要素があるんです。おばさんかどうかの4つの要素を見ていきましょう。

 

 

子どもがいるかどうか

 

おばさんかどうかは、「子どもがいるかどうか」が非常に大きな要素になります。子どもがいる人は、どうしても子ども中心の生活になります。

 

そのため、子どもがいない女性に比べると、自分の身なりにお金や時間をかけられなくなります。また、外食に行く時も、おしゃれなレストランにはいくことができず、ファミレスなどが中心となります。

 

だから、子どもがいると、どうしてもおばさん化しやすくなるのです。

 

 

羞恥心があるかどうか

 

おばさんかどうかに影響する要素の2つ目は、羞恥心です。「The おばさん」には、羞恥心がありません。若い頃に比べると、「恥ずかしい」と思うことが少なくなるんです。

 

だから、平気で人を押しのけて電車の席を確保するなど、図々しさが出てきます。若い人たちから見て、「それは図々しいでしょ…」と思われる行動が増えると、いくら年齢が若くても、おばさんになってしまうんです。

 

 

メイクや服装に気を付けているか

 

おばさんになると、それほど身なりに気を使わなくなります。

 

すっぴんで外を歩いても平気だし、ヨレヨレのジャージで外を歩いても平気。髪型もおしゃれさよりも、スタイリングしやすさ&楽さを優先する。

 

これがおばさんです。おばさんになると、「結婚しているし、今さら恋愛をするわけでもない」と思うので、外見に気を使わなくなってしまうのです。

 

 

言動はどうか

 

おばさんかどうかに影響する要素の4つ目は、言動です。

 

・「どっこいしょ!」
・「私おばさんだから」
・死語を多用する
・脚を開いて座る

 

このような言動を見ると、「あ、この人おばさんだな」と思いますよね。日ごろの言動がおばさんかどうかを判断する重要な要素となるのです。

 

 

おばさんの年齢で性的魅力はあるのか?

おばさんの年齢になると、「私、もうおばさんだから」と言いながら謙遜する人が多いですが、どこかで「もう現役じゃない」、「女として見てもらえない」、「誰からも恋愛対象として見てもらえない」と寂しく思うこともあると思います。

 

おばさんは性的魅力はあるのかないのか、女性としてまだ現役なのか?恋愛対象に入るのかを考えてみました。

 

 

世の中には熟女好きがいるのは間違いない

 

「男性は若い女性が好き」、「女の価値は若さ」と言われています。これは、世間一般の価値観としては間違いありません。

 

でも、世間の男性全員がこの価値観を持っているわけではないんです。世の中には、「熟女好き」という男性も一定数います。

 

若い女性よりも「おばさん」と言われる年齢の女性に、性的魅力を感じる男性ですね。

 

 

実際に、年上女性と結婚する男性はたくさんいます。芸能人での一例をご紹介しますね。

 

・吉田美和さん&JUONさん(19歳差)
・ほしのあきさん&三浦皇成(13歳差)
・秋本奈緒美さん&原田篤さん(16歳差)
・大地真央さん&森田恭通さん(12歳差)
・仁香さん&柴田翔平さん(16歳差)

 

だから、「おばさんになると、性的魅力はなくなる。恋愛対象として見られることはない」という考えは間違いなんです。

 

 

男性は年齢が上がると共に性的魅力を感じる年齢層は広くなる

 

「おばさんに性的魅力を感じる熟女好きの男性はいるとはいっても、ごく少数だけでしょ」と思う人も多いと思います。

 

確かに、熟女好きの男性はいます。でも、少数であることは間違いありません。

 

「じゃあ、やっぱりおばさんに性的魅力を感じる人はほとんどいないってことよね?」とガッカリする必要はありません。

 

男性は若い女性が好きであることは間違いない事実です。でも、男性は年齢が上がると共に、性的魅力を感じる年齢層は広くなります。

 

例えば、20歳の男性がおばさんに性的魅力を感じる人は少ないです。でも、男性は30歳になると、おばさんに性的魅力を感じる人が少し増えてきます。

 

そして、男性が40歳になると、おばさんに性的魅力を感じる人はもっと増えるんです。

 

簡単に言うと、

 

・20歳の男性=20代の女性に性的魅力を感じる
・30歳の男性=20~30代の女性に性的魅力を感じる
・40歳の男性=20~40代の女性に性的魅力を感じる

 

という感じですね。そして、男性は自分の年齢が上がってくると、「20歳の若い子は確かにキレイ。でも、若すぎて落ち着かないから、自分と同年代の女性の方が魅力的に見えるし、性的魅力を感じる」という人が増えてくるんです。

 

だから、「私、もうおばさんだから」と女でいることを諦める必要はありません。おばさんでも、性的魅力を感じる男性はたくさんいます。

 

 

おばさんでも性的魅力を失っていない人の10の特徴

おばさんの年齢になると、自分に自信をなくして、「私はもう性的魅力はない」と思っている人が多いと思います。

 

でも、おばさんの年齢になっても性的魅力を失っていない女性はいますよね。同年代からだけではなく、若い男性からも「あの女性、ステキだよな」、「あの女性、良いなぁ」と思われるおばさん。

 

おばさんの年齢になっても性的魅力を失っていない人の特徴を10個まとめました。

 

 

1.体型維持をしている

 

おばさんになっても性的魅力がある女性は、体型維持をしています。おばさんになっても、中年太りしていないのは当たり前です。

 

そして、性的魅力がある人は、たるんでいないんです。きちんとトレーニングしているから、二の腕はたるんでいないし、胸も垂れていません。若い頃の体型を維持できるように努力しているんです。

 

ちなみに、性的魅力があるおばさんは、痩せすぎていないことも大切ですね。太っていないけれど、痩せすぎてもいない。ちょうど良い丸みがあると、おばさんだからこその性的魅力を感じることが多いです。

 

 

2.メイクや服に気を使っている

 

おばさんでも性的魅力がある女性は、メイクや服に気を使っていることです。キレイに上品なメイクをしていて、服装もおしゃれなものを着ています。

 

まさに、「The おばさん」の真逆ですね。いつでもきれいにしている、メイクや服に気を使っていると、女性としての意識を持ち続けることができるので、性的魅力を失うことがないんです。

 

 

3.無理に若作りをしていない

 

性的魅力があるおばさんは、無理に若作りをしていないことも特徴ですね。「性的魅力がある=若い」と思い込んでいると、無理に若い子たちと同じメイクやファッションをしようと思うものです。いわゆる「美魔女」ですね。

 

でも、男性から見て、本当に性的魅力がある女性はきれいにしているけれど、無理に若作りをしていないんです。年相応のメイクやファッションをしていて、無理をしていないんですね。

 

ハッキリ言います。全力で若作りをして、美魔女を目指している女性には、男性はさほど性的魅力を感じません。それどころか、「うわぁ…無理しているな」と引いてしまうことが多いです。

 

でも、年相応に似合うメイクやファッションをしている。身なりに気を使っていて、きれいにしているおばさんの方が、男性は安心できるし、性的魅力を感じるようになるんです。

 

 

4.品がある

 

おばさんの年齢になると、下品な人と上品な人に二分されますよね。性的魅力があるおばさんは、たいてい品があります。

 

下品とは言わないけれど、ガヤガヤと騒がしくて、声が大きくて、大きく口をあけて笑うような女性は、若ければ「カワイイな!元気だな!」と思われますので、それも1つの魅力となります。

 

でも、おばさんで騒がしくてうるさいタイプは、完全に「おばさん」です。「おばさんはこれだから嫌なんだよね」と言われて終了です。

 

でも、年相応の落ち着きがあって上品な女性は、「大人の女性の魅力」がありますので、おばさんの年齢だとしても、性的魅力を感じる男性は少なくありません。

 

 

5.女性らしさを忘れていない

 

性的魅力があるおばさんは、女性らしさを忘れていません。ちょっとした所作や言葉遣いが女性らしいんです。

 

姿勢が良くて、所作がキレイで、言葉遣いも上品な女性は性的魅力があることが多いですね。

 

逆に姿勢が悪くて、脚を開いて座ったり、所作や言葉遣いがおばさん臭いと、女性らしくないので、性的魅力はゼロになってしまいます。

 

 

6.良い香りがする

 

おばさんの年齢でも、恋愛対象に入って、性的魅力があるとされる女性は、良い香りがすることが多いですね。

 

女性でも加齢臭があることを知っていますか?加齢臭は男性だけではありません。女性もおばさんの年齢になると、加齢臭が出てきます

 

でも、性的魅力がある女性は、香水などを使っていますので、良い香りがすることが多いんです。近くに行くと、良い香りがする女性に、男性は「素敵だな」と魅力を感じるものなんです。

 

 

7.可愛らしくて愛嬌がある

 

可愛らしくて愛嬌があるおばさんっていますよね。年齢を重ねても、可愛らしい女性は、年齢に関係なくモテますし、性的魅力を持っていることが多いです。

 

・石田ゆり子さん
・永作博美さん
・鈴木杏樹さん
・森高千里さん
・相田翔子さん

 

ご紹介した女性芸能人は、年齢的には「おばさん」ですが、とてもかわいい印象で、まだまだ「おばさん」と呼ぶにはもったいないし、性的な魅力を持っています。

 

美人なのはもちろんですが、雰囲気がとても可愛らしいんですよね。女性はいくつになっても可愛らしい愛嬌があるだけでモテるんです。

 

 

8.清潔感がある

 

おばさんの年齢になっても、性的魅力を失わないためには、清潔感があることも大切です。人間は年を取ると、どうしても清潔感が失われやすくなります。

 

若いとそれだけで清潔感がありますが、年齢を重ねるとフレッシュさがなくなるので、清潔感が失われてしまうのです。

 

でも、性的魅力を持っているおばさんは、清潔感があります。フレッシュさはなくても、凛とした清潔感がある女性が男性から人気があるし、いつまでも女性として現役でいることができるんです。

 

 

9.知性がある

 

おばさんの年齢になっても、男性からモテて性的な魅力がある女性は、知性を兼ね備えていることが多いです。

 

若い女性にはない大人の女性としての魅力。その1つが知性ですよね。知性がある女性は、会話をしていて楽しいし、「もっと知りたい」と思わせてくれるので、男性にとっては追いかけたくなる存在なのです。

 

若い女性にはないおばさん年齢の女性だからこその武器が、知性なんですね。

 

 

10.余裕がある

 

おばさんの年齢でも性的魅力がある女性の特徴の10個目は、余裕があることです。

 

恋愛の駆け引きを楽しめるような余裕、何でも受け止めてくれるような、包んでくれるような包容力がある女性は、男性から見ると性的魅力を失っていないし、一緒にいて安らぐ&癒されるので、モテることは間違いありません。

 

 

まとめ

・おばさんは、40代~60代まで。アンケートでは「26~30歳でおばさん」

・おばさんかどうかの要素
「子供がいるかどうか」「羞恥心があるかどうか」「メイクや服装に気をつけているか」「言動は古くないか」

・世の中には熟女好きという男性も一定数いる

・男性は年齢が上がると共に、性的魅力を感じる年齢層が広くなる

・おばさんでも性的魅力がある人は、中年太りせず知性があり、清潔感がある

 

おばさんは何歳までなのか、また性的魅力はあるのか、おばさんでも性的魅力がある人の特徴をまとめましたが、いかがでしたか?

 

40歳くらいからが「おばさん」と呼ばれることが多いですが、おばさんになっても性的魅力がある人はたくさんいます。だから、おばさんになっても「もう女は終わり」と思わずに、いつまでも魅力的な女性でいるようにしましょう。

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

しょうゆ顔女子の18の特徴!髪型・メイク・ファッションまとめ【和風美人】

色気がある女性の27の特徴!メイク・髪型・ファッションを徹底解説

アヒル口の女の心理や性格とムカつく理由&3つのやり方まとめ【男ウケは良い!】

無口な女性の10の特徴と9つのモテる理由【コミュ障でもモテ女に!】

童貞の意味と卒業の平均年齢&11の特徴まとめ【童貞男子は隠してもすぐにばれる】

女性に多い恋の病!症状や原因&11の治し方まとめ【改善方法と荒治療】

マイペースな人の心理や15の特徴!彼氏との上手な付き合い方まとめ

小悪魔女子の特徴7つ&モテる理由7つ!なれる5つの方法も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

女性スーツケースの人気ブランド20選&おすすめ10選!選び方も解説【最新版】

街コンの女性の服装|6つのNGとおすすめコーデ全21パターンを紹介

母性本能が強い女性の特徴12個まとめ【性格・行動・恋愛】

女性のドレスコード|フォーマルな服装のポイント&おすすめドレスまとめ【和装が無難】

女性のテストステロンが高い原因5つ&下げる方法7選まとめ【オス化】

平野ノラのすっぴん素顔が美人&かわいい!画像や似てる芸能人まとめ

冷たい人の10の特徴や心理&5つの付き合い方のポイント【サイコパスとは違います】

30代女性の髪型人気ランキング!髪型のポイントやパーマスタイルも総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

YUKINARI

DA PUMP・YUKINARIの嫁と娘&離婚原因まとめ!DV騒動の真相とは

【卵巣嚢腫とは】中田クルミが手術した病気の症状・原因・治療法まとめ【卵巣腫瘍に女性は要注意】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す