樫木裕実

樫木裕実の現在|ヒロミとの確執やスタジオ閉鎖理由~結婚や離婚情報も総まとめ

2010年頃から芸能人を中心にブレークした「カーヴィーダンス」の考案者で、ボディメイクトレーナーの樫木裕実さん。

 

スタジオの閉鎖を繰り返し、ヒロミさんとの確執も話題になりましたが、閉鎖理由や結婚した旦那と離婚した理由などについて詳しく総まとめしましたのでご紹介します。

樫木裕実についてのプロフィール・生い立ち・経歴

 

カリスマボディメイクトレーナーの樫木裕実

樫木裕実さんはダンスとフィットネスの業界に27年間関わった経験を活かして「樫木式 カーヴィーダンス」というダイエットのオリジナルエクササイズを提案して大ブレークしました。

しかし、ヒロミさんを始めオーナーとの衝突が絶えず何度も閉鎖と開設を繰り返してきました。

 

樫木裕実さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 樫木 弘美(かしき ひろみ)
生年月日: 1963年4月14日
出身地: 東京都
血液型: AB型
身長: 156 cm
体重: 48 kg
BMI: 19.7
ジャンル: トレーナー
モデル内容: 一般

 

引用:Wikipedia – 樫木裕実

 

 

樫木裕実についての生い立ち

樫木裕実は4人兄弟の末っ子

樫木裕実さんは芸能人ではないため実家の情報などは出回っていませんが4人兄弟の末っ子

 

樫木裕実さんの両親や実家の情報はオフィシャルブログでわかる範囲だけとなりますが、両親は健在で母親をトンちゃん、父親をダディと呼んでいるようです。

 

樫木裕実さんは決して成績の良い方ではなかったようですが、生徒会会長を務めたことがあるようで、表彰状をツイッターに投稿していました。

 

 

樫木裕実さんは短大を卒業してロンドンに2年間ダンス留学していますが、その時に家族に宛てた手紙からはダンスで必ず身を立てる覚悟が綴られていました。

 

日本にいた頃は親に怒られながらも遊んで楽しんでいたのに。

 今パパやママの目が届かないと思うと遊ぶ気になりません。

 

 私にとって1番大切なことは英語を1日も早く話せるようになってダンスも上手になることです。

 

 1日も早く胸を張って手紙を書けるようにしたいです。

 

ダンスの夢は捨てることができません。

 

 親が私に与えてくれる最後の財産だと思って

ムダにしないように一生懸命頑張るので

 働かない私を許してください。

 きっと身を立てます。

 そうゆう覚悟です。

 パパママ信じてね!

 

引用:樫木裕実オフィシャルブログ – 私の履歴書

 

 

樫木裕実についての略歴

ダンス留学で夢を叶えた樫木裕実

樫木裕実さんは留学を終えて帰国すると、プロのダンサーとして女性ダンスユニット「Regina」を結成して、23年に渡ってステージで活躍をしていました。

 

樫木裕実さんはフィットネス業界にも関わってきたことから、ダンスとフィットネスを融合させたオリジナルのダイエットメソッドを提案し、女性向けファッション雑誌『CanCam』の2005年11月号でパーソナルトレーナーとして取り上げられ一躍知名度を獲得しました。

 

その後、樫木裕実さんは色々な女性向け雑誌でエクササイズ監修としての地位を築き、フィットネスガイド雑誌『FYTTE』から体系化したエクササイズメソッド「樫木式 カーヴィーダンス」として提案しました。

 

男性向け情報誌『BRUTUS』では「2011年のキーパーソン30人を知る本ガイド」においてダイエットのキーパーソンとして取り上げられ、そうした経緯を経て樫木裕実さんは「カーヴィーダンス」でブレークすることになりました。

 

樫木裕実は結婚した旦那はいる?

独身を貫いている樫木裕実

樫木裕実さんは1998年に35歳で結婚しましたが、1999年にわずか1年で離婚してしまいました。

 

樫木裕実さんは離婚した理由について、「結婚生活よりも仕事をしている方が楽しいと思った」と語っているようで、子供が欲しいとも思っていなかったようです。

 

 

樫木裕実がスタジオを閉鎖させた理由とヒロミとの関係について

樫木裕実、ヒロミのスタジオから独立とその後

 

ヒロミのフィットネスジムでトレーナーをしていた樫木裕実

ヒロミさんはテレビを干されていた10年の間にフィットネススタジオをオープンさせて成功していましたが、樫木裕実さんはトレーナーとして所属していました。

 

樫木裕実さんはヒロミさんのフィットネススタジオから独立することになりましたが、その理由は芸能人向けにしかレッスンをしなかったことや書籍の印税トラブルが原因だと報じられていました。

 

しかし、樫木裕実さんはこれらについて否定しており、オーナーであるヒロミさんとの考え方の違いで妥協ができなかったため独立を決めたことをインタビューで語っています。

 

「本の印税トラブルで独立したと報道されたりしましたが、それはまったく違います。このときも考え方の違いで私が解雇されました。私はどうしても、自分が納得できないと妥協できない性格で、それは経営にまったく向いていないんでしょうね…。本当に心苦しいのですが、会員のかたには、オーナーの弁護士さんから10月31日付で正式なスタジオ閉鎖の通知が届くことになっています」

 

引用:NEWSポストセブン – 樫木裕実さん スタジオ閉鎖問題に心境吐露・憶測に回答する

 

独立した樫木裕実さんは2012年12月に美容ウェアの企画や製造をする会社を経営している女性オーナーの協力を得て、東京・中目黒区に自身プロデュースのフィットネススタジオ「CURVY GROUND」をオープンさせました。

 

 

樫木裕実、「CURVY GROUND」が1年で閉鎖

10月29日発売の『女性自身』で閉鎖が報じられる

樫木裕実さんが一般会員向けに指導していた「CURVY GROUND(カーヴィー グラウンド)」が閉鎖すると10月29日発売の週刊誌「女性自身」で報じられました。

 

樫木裕実さん週刊誌「女性セブン」の取材に応え、週刊誌「女性自身」で報じられた「樫木裕実が会員を捨てて逃げた」という内容が間違いであることを指摘しました。

 

「まず、スタジオですが、12月9日をもって閉鎖することになりました。記事では、私が『生徒を残して逃げ出した』と書かれていましたが、私には最後の最後までスタジオを続けていきたいという思いがあったんです。ですが、それは叶いませんでした」

 

引用:NEWSポストセブン – 樫木裕実さん スタジオ閉鎖問題に心境吐露・憶測に回答する

 

樫木裕実さんとオーナーである女性社長は美容ウェアの開発で一緒に仕事をした際に、フィットネススタジオを立ち上げるビジネスパートナーとなりました。

 

しかし、樫木裕実さんは再びオーナーと経営方針の考え方の違いから関係が決裂し、オーナーが一方的にスタジオの閉鎖を決定したようです。

 

「しかし、私はプロデューサーを降りざるを得ない状況になってしまったんです。10月18日に突然、オーナーの弁護士からトレーナーやスタッフへ解雇通知が届き、スタジオは閉鎖すると通達があったんです。その後、私の会社にも12月9日をもってCURVY GROUND閉鎖に伴う退去通告書が届きました。ほとんどのスタッフたちはオーナーの会社に所属しているので、プロデューサーでしかない私からは話すことができない状態です」

 

引用:NEWSポストセブン – 樫木裕実さん スタジオ閉鎖問題に心境吐露・憶測に回答する

 

スタジオ運営はオーナーがお金を出していることから、プロデューサーである樫木裕実さんにスタジオ閉鎖を止める手段は無かったようです。

 

樫木裕実さんはオーナーと連絡が一切取れない状態になったようで、なぜ急に閉鎖という手段を実行したのか、何が原因だったのかわからず終いのようですが、経営者と現場主義の自身の考え方の違いが原因だった可能性を語っています。

 

現場で見たこと感じたことを、私が『もっとこうしたらいいんじゃないか』と提案することはよくありました。でもそれがきっとオーナーの経営方針とは方向性が違っていたんだと思います。本当に残念でなりません

 

引用:NEWSポストセブン – 樫木裕実さん スタジオ閉鎖問題に心境吐露・憶測に回答する

 

 

樫木裕実、「カーヴィーグラウンド」閉鎖を釈明

「カーヴィーグラウンド」閉鎖後、スタジオ探しに奔走

樫木裕実さんはオーナーと法廷で争う姿勢も取らず、イベントの場に出席してスタジオ閉鎖騒動について説明し、次のスタジオ探しに奔走していることを語っています。

 

“騒動”の真相について「本当のことは誰もわからない」ときっぱり。それでも「最初の頃は複雑な思いや葛藤はあったけど1年やってきたことはかけがえのないことなのでカーヴィーグランドをつくってくれたことは心から感謝しています」といい、元オーナーとの「裁判の話もまったくない」と話した。

 

引用:ORICON NEWS – 樫木裕実、新スタジオ設立を計画「物件探してる」 騒動後初公の場

 

樫木裕実さんは「カーヴィーグラウンド」がオーナーとの意思疎通ができないまま閉鎖となってしまった教訓を活かし、次にオープンさせるスタジオでは自身がオーナーを務める予定だと語っていました。

 

次のスタジオでは自身がオーナーを務める予定だといい、「私は発信していく方なので、裏の作業とか向いていないと思うんですけど、自分自身の思想を通すため、それは自分でやっていかないといけない」と前向き。

 

引用:ORICON NEWS – 樫木裕実、新スタジオ設立を計画「物件探してる」 騒動後初公の場

 

しかし、樫木裕実さんがようやく2度目のオープンをさせた自身のフィットネススタジオ「シミュレーション・カーヴィーホーム」でもトラブルから閉鎖に追い込まれることになります。

 

 

樫木裕実、騒動の腹いせでリベンジポルノを流出させられる?

元彼氏なのか元スタッフなのかはっきりしない情報

樫木裕実さんは「カーヴィーグラウンド」が閉鎖した翌年2014年に、騒動で仲違いした元スタッフか元彼氏か不明ですが腹いせにネット上に元彼氏との行為中の動画を流出させたと話題になっていました。

 

この騒動について樫木裕実さんは自身のオフィシャルブログで否定し、生徒から話を初めて聞いた時は笑ってしまったことを綴っていました。

 

「他のカーヴィラーちゃんから先生のエッチ映像がネットに出てるみたいなのと言いにくそうに伝えてくれて(笑)山庭ジャーマネと大笑いしてしまいました。心配しないでね(^_-) 撮った覚えもないし、仮に撮ったとしても!?流出するような人と付き合ったことないよ~と言いました(笑)でもね!ある意味、女性として見られて嬉しいなぁ~(はぁと)女性は年齢重ねてもいつまでも女性として見られたいものだもんね!」

 

引用:exciteニュース – 真実か売名か? カーヴィー樫木裕実の“エッチ映像流出”に見る女の危機管理

 

この問題の動画は各ネットメディアで取り上げられたものの、当時からネット上で「確認できない」「デマじゃないのか」と言った声が多数挙がっており、問題の動画自体存在しなかった可能性が高いようです。

 

そして、樫木裕実さんのアンチからは「自作自演の売名行為」という誹謗中傷が確認されるようになり、デマを流した人間の思惑とは違う方向で批判されていたようです。

 

 

 

樫木裕実、2度目のスタジオ閉鎖に追い込まれる

2度のスタジオ閉鎖で樫木裕実の信頼が失墜?

樫木裕実さんは2014年5月に2店舗目となるフィットネススタジオ「シミュレーション・カーヴィーホーム」を渋谷区にオープンさせましたが、さらに酷いトラブルから2度目の閉鎖に追い込まれ信頼を失ってしまったようです。

 

2015年6月頃に週刊誌「女性自身」などが樫木裕実さんがオープンさせたフィットネススタジオ「シミュレーション・カーヴィーホーム」が閉鎖に追い込まれていることを報じました。

 

閉鎖の理由は店舗が繁盛し始めると樫木裕実さんが勝手に給料システムを変更してスタッフたちの給料を減給し、スタッフたちが集団交渉を起こすなど騒動化した結果のようです。

 

「女性自身」によればオープン当初トレーナーは、生徒から得た売り上げのうち何%かを樫木に上納する形をとっていたものの、スタジオ繁盛に伴い、樫木は一方的に給料システムを変更。トレーナーの売り上げは一旦樫木に渡り、その一部がギャラとして支払われる方式となったという。取り分の減ったトレーナーたちは何度も団体交渉を行ったが聞き入れられず、ついには「スタジオ閉鎖」という強引な手段で、実質的に樫木がトレーナーを“全員クビ”にしたと伝えられている。

 

引用:サイゾーウーマン – 「あの人はもうダメ」樫木裕実、完全孤立! スタジオ閉鎖トラブルで芸能人も総スルー

 

しかし、こうした「女性自身」の記事はでっち上げだったようで、樫木裕実さんは「女性自身」を出版している光文社に対して東京地裁に仮申し立てを訴え、該当記事を削除されています。

 

つまり、「女性自身」は記事が事実無根のでっち上げだったことを認めたということになります。

 

雑誌「女性自身」さんが私に関する事実無根の記事を掲載した件に関し

 

株式会社光文社さんに対する仮処分申し立てを

 

東京地方裁判所に起こしておりました。

 

(中略)

本日日刊スポーツさんで報道されました通り申し立てを受け入れ仮処分前に

 

Web記事が削除されたことを皆さまにご報告させて頂きます。

 

これまでも週刊誌などに事実無根の記事が書かれていても

 

周りの方々の意見や思いを尊重して特に抗議もせずに放置してきました。

 

しかしこのような記事で私以上に胸を痛めてる方々もいると

 

痛切に感じて、やはり私が覚悟を決めて立ち上がる必要があると考え

 

今回初めて裁判手続きを行いました。

(以下略)

 

 

 

引用:樫木裕実オフィシャルブログ – 皆さまへご報告です。

 

記事の書かれ方からしても如何にも週刊誌がでっち上げたという感じを受けましたので、樫木裕実さんの性格や行動に非があってスタジオが閉鎖に追い込まれたわけではないでしょう。

 

 

 

樫木裕実、現在は3度目の正直で「STUDIO C」をオープン

2015年6月から「STUDIO C」が六本木にオープン

樫木裕実さんがトレーナーとして一般人向けに指導するエクササイズスタジオ「STUDIO C」が都港区六本木に2015年6月頃にオープンしました。

 

お店のブログでは逐一予約状況がお知らせされていますが、オープン直後からすぐに「キャンセル待ち」になる大繁盛の状態が続いているようです。

 

樫木裕実さんが法的に週刊誌に勝利を収めてからは嫌がらせのような後追い報道が止まったようで、現在までに完全勝利を収めているようです。

 

樫木裕実さんはブレーク時当時から懇意にしている芸能人にも指導を続けているようですね。

 

 

 

 

ボディメイクトレーナー・樫木裕実について総まとめすると・・・

「カーヴィーダンス」を提唱し、カリスマボディメイクトレーナーとして活躍を続ける樫木裕実さんについて総まとめしてきました。

 

・樫木裕実はヒロミ、女性オーナー、3店舗目オーナーとトラブルがあった
・樫木裕実が週刊誌で報じられてきた閉鎖騒動は事実無根だった
・樫木裕実は現在「STUDIO C」で3年ほど一般向けにトレーナーを続けている

 

樫木裕実さんが最終的に風評被害に勝てたのは「カーヴィーダンス」のファン・会員や周囲の仲間のサポートがあったからのようです。

 

週刊誌も2015年以降はこれ以上でっち上げの話題で稼げないと分かったようで、後追い報道はしていないようですね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

隠し子がいる芸能人&有名人ランキングTOP24【衝撃エピソード】

安藤美姫の子供の父親が真壁喜久夫と判明?娘の顔画像と激似!情報まとめ

飯島愛の死因と真相!引退の本当の理由&生い立ちから死去まで総まとめ

あびる優の犯罪「集団窃盗」詳細や干された過去まとめ

ZARD坂井泉水の死因&死の真相や命日まとめ!癌など病気情報も徹底紹介

川越シェフの現在と干された理由「顔面崩壊」「水800円」まとめ

飯島直子の昔から現在まで!ホスト狂いで干された真相も総まとめ

平尾昌晃の嫁と息子&遺産バトル!長男・次男・三男の現在も紹介

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

岡田准一と宮崎あおいが結婚!馴れ初めや共演~現在まで総まとめ

森下悠里の結婚相手情報!旦那との馴れ初めから現在まで総まとめ

同棲の初期費用&生活費の平均額の詳細!1人暮らしよりも大幅に節約できる!

おすすめの婚活ブログ16選!アラサー&アラフォーの女性と男性向け

小保方晴子は結婚して旦那いる?実家や家族&彼氏の噂や現在まとめ

ほしのあきと島田紳助は愛人関係?噂のきっかけ4つ&真相を検証!

戸田恵梨香が歯茎を整形?激やせ劣化?昔と現在の画像比較で検証

青山テルマの彼氏や結婚情報まとめ!現在は交際相手がいることを告白

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

蛯原友里の双子の妹は蛯原英里!旦那や子供&父と母の情報も総まとめ

菊地凛子

菊地凛子と染谷将太の結婚や子供情報!馴れ初めから現在まで総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す