パーマを長持ちさせる9つのコツ!長持ちしにくい3つの髪質も徹底解説

せっかくパーマをかけて、美容師さんに「3ヶ月以上は持ちますよ!」と言われていたのに、1ヶ月程度で、ウェーブがだれてきてしまったという経験を持っている人はいませんか?

 

パーマが長持ちしない人の髪質やパーマを長持ちさせる9つのコツをまとめました。これからパーマをかける予定の人は、ぜひ参考にしてください。

こんな人はパーマが長持ちしにくい!

737d3b886ffabdc23c45c0bcf714f415_s

 

せっかく高いお金をかけてパーマをかけたんだから、きれいなウェーブを長持ちさせたいと思うものですよね。でも、せっかくパーマをかけても、なかなかパーマが長持ちせずに、すぐにだれてしまうという髪質の人もいます。

 

どんな髪質だとパーマが長持ちしにくいのかをまとめました。

 

 

サラサラ直毛ヘア

パーマが長持ちしない髪質の1つ目は、サラサラ直毛ヘアです。サラサラで直毛のストレートヘア、スタイリング剤を付けなくてもしっとり潤いのある髪質の人は、パーマが長持ちしにくいんです。

 

このサラサラ直毛ヘアは、言い換えると健康できれいな髪になります。健康できれいな髪の人は、キューティクルがしっかり髪の毛を保護しているので、パーマの薬液が髪に浸透しにくく、パーマをかけてもすぐに取れてしまうのです。

 

サラサラ直毛ヘアの人は、せっかくきれいな髪をしていますので、わざわざパーマをかけずに、そのきれいな髪質を活かした髪型にしたほうが良いかもしれません。

 

 

パサパサのダメージヘア

パーマが長持ちしにくい髪質の2つ目は、パサパサのダメージヘアです。髪の毛が傷んでいて、切れ毛や枝毛が多くて、パサパサしている人は、パーマが長持ちしにくいのです。

 

ダメージヘアの人は、髪の毛の内部がスッカスカになっています。ということは、パーマ液を付けても、そのパーマ液を髪の毛の内部に閉じ込めることができず、髪の毛を素通りしてしまうような状態になってしまうんですね。

 

そのため、髪の毛が傷んでいる人も、パーマが長続きしないので注意が必要になります。ダメージヘアの人は、パサパサ部分をカットして、健康な髪を伸ばしてからパーマをかけるようにしましょう。

 

 

太くて剛毛ヘア

髪の毛1本1本が太い人も、パーマが長持ちしないことが多いですね。髪の毛が太い剛毛タイプの人は、キューティクルが厚いので、パーマ液がなかなか浸透せず、きちんとパーマがかからないことが多いのです。

 

 

パーマを長持ちさせる9つのコツ

パーマが長持ちしにくい髪質の人をご紹介しましたが、いくら髪質的に長持ちしにくいといっても、できるだけ長持ちさせたいものですよね。

 

また、特にパーマが長持ちしにくいタイプの髪質でなくても、せっかく高いお金をかけてパーマをかけたのですから、できれば長持ちさせたいというのが女心です。

 

パーマを長持ちさせる9つのコツをご紹介します。

 

 

2~3日はシャンプーを控える

b68f2a5c0bd1b47651cadf667f152c26_s

 

パーマを長持ちさせるためには、パーマをかけてから2~3日はシャンプーを控えましょう。パーマをかけてすぐの時には、まだパーマが定着していないので、シャンプーをしてしまうと、せっかくのウェーブが洗い流されてしまいます。

 

そのため、できればパーマをかけた当日から2~3日は髪の毛を洗うのを我慢しましょう。

 

「毎日洗わないと気持ち悪い!」という人もいると思います。どうしても気になるという人は、せめてパーマをかけた当日と翌日は洗わないようにしてください。そうすれば、パーマが長持ちするはずです!

 

 

櫛やブラシはできるだけ使わない

20172d111f49add72c8c43838d36af06_s

 

パーマを長持ちさせるためには、櫛はできるだけ使わないようにしましょう。ブラシや櫛を使って、髪の毛を梳かすと、髪の毛をストレートにするようしているようなものなので、せっかくのウェーブが取れてしまします。

 

特に、パーマをかけたばかりの頃は、少しブラッシングをするだけでも、パーマが取れやすいですので、パーマをかけている時には、できるだけ櫛やブラシは使わないようにしましょう。

 

どうしても、ブラッシングが必要な時には、目の粗い櫛を使って手早く行うようにしてください。

 

 

トリートメントは1週間ほど控える

369c8d7c889ee9a2e0edf9287da07ce5_s

 

パーマを長持ちさせるためには、トリートメントは1週間ほど控えましょう。トリートメントは、髪の毛に栄養と水分を与えようとするものですので、パーマがだれやすくなります。

 

パーマをかけると、髪の毛が傷みますので、トリートメントをして補修をしようと思うかもしれませんが、最低でも1週間はトリートメントをするのはお休みしてください。

 

 

ドライヤーでしっかり乾かす

woman-586185_640

 

パーマをかけたら、ドライヤーでしっかり乾かしましょう。タオルドライだけで自然乾燥をさせると、髪の毛が傷みやすくなりますし、乾きすぎてしまうことがあるので、パーマが取れやすくなります。

 

長持ちさせるためには、ドライヤーでしっかり乾かしたほうが良いんです。ただ、ドライヤーで髪の毛を乾かすときには、ブラシを使ってブローをせずに、ウェーブを意識して、パーマを活かすように、形を崩さないようにして、乾かすようにしてください。

 

また、根元を中心に乾かし、上から下へという動かし方で乾かすと、すぐに乾きますし、髪の毛が傷みにくいのでおすすめです。

 

 

シャンプーを見直す

422120416c783cfced0390a905035681_s

 

パーマを長持ちさせるためには、シャンプーを見直してください。あなたは、どんなシャンプーを使っていますか?

 

一般的にドラッグストアで安売りされているようなシャンプーは洗浄力が強すぎて、パーマが取れやすいのです。

 

また、石鹸シャンプーもパーマが取れやすいので、長持ちしません。パーマを長持ちさせるためには、パーマ用のシャンプーを使うようにしましょう。

 

 

スタイリング剤を見直す

ae91b60a813d09eae1b30da67aafac3b_s

 

パーマを長持ちさせるためには、スタイリング剤も見直してください。面倒だからといって、パーマをかける前と同じようなスタイリング剤を使っていませんか?

 

ストレートヘア用のスタイリング剤を使っていると、パーマのウェーブがだれてしまいますし、うまくセットできなくて、ブラシを使う羽目になるなど、パーマが取れやすい条件が整うようになります。

 

そのため、パーマをかけたら、その足でドラッグストアなどに向かって、パーマ用のスタイリング剤を購入して帰宅しましょう。

 

そして、翌日からはパーマ用のスタイリング剤を使うようにしてください。

 

 

紫外線や海&プールは避ける

natural-1641791_640

 

パーマをかけたばかりの頃は、紫外線を避けるようにしてください。紫外線を髪に浴びると、髪の毛が傷んでしまいます。

 

また、海やプールに行くのも避けたほうが良いですね。海に行けば紫外線を浴びることになりますし、海水は髪を傷ませます。プールも塩素が髪に良いものではありません。

 

髪の毛が傷むと、パーマが取れやすくなってしまいますので、日傘や帽子で髪の毛を紫外線から守り、さらに海やプールは、パーマをかけたばかりの頃は避けるようにしましょう。

 

 

長持ちしやすいパーマを選ぶ

4d86d8cfb48efb14c299c51b9af15a82_s

 

パーマを長持ちさせるためには、長持ちしやすいパーマを選びましょう。デジタルパーマやクリープパーマは、一般的なコールドパーマや水パーマよりも長持ちしやすく、5~6ヶ月はパーマが持続します。

 

ただ、どのような髪型になりたいか、どのようなウェーブが良いのかによって、向いているパーマ・向いていないパーマが変わりますので、美容師さんと相談しながらどのパーマを選ぶか決めるようにしてください。

 

 

引っ張らない

0a76e3e329dbaf2f5ea7bdba650f4589_s

 

パーマを長持ちさせるコツ、最後は引っ張らないことです。髪の毛を引っ張ってしまうと、ウエーブが伸びてしまうので、パーマが早く取れてしまいます。

 

そのため、ブラッシングをしないように気を付けることはもちろんですが、ポニーテールをする時も、あまり引っ張ってきつく結ぶのではなく、緩めにふわっとさせながら結んだり、まとめ髪を作るようにしましょう。

 

 

まとめ

パーマが長持ちしにくい髪質とパーマを長持ちさせるコツをまとめました。パーマの料金って高いですよね。せっかく高いお金をかけてパーマをかけたのに、1ヶ月程度でゆるゆるになってしまったらもったいないです!

 

しかもパーマは髪の毛を痛めてしまいますので、パーマはできるだけ長持ちさせるように、日常生活内で気を付けていきましょう。ご紹介したパーマを長持ちさせるコツを実践すれば、パーマが長持ちしにくい髪質の人でも、長持ちさせることができるはずです!

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

卵顔に似合う髪型・前髪まとめ!顔の4つの特徴も徹底紹介

くせ毛を治す方法9選!4つの原因と改善対策法を徹底解説

新社会人女子必見!おすすめの髪型やヘアアレンジまとめ【社会人は好感度が大切】

大学生女子におすすめの髪型&ヘアアレンジ方法【今しかできない&男ウケするヘアスタイル】

ぱっつん前髪が似合う顔の特徴4!切り方2種類&アレンジ4選も総まとめ

男ウケ抜群!高校生女子におすすめの髪型と前髪&アレンジ方法まとめ

中学生女子におすすめの髪型ベスト3!アレンジでオシャレ感を演出しよう!

モテる女の髪型人気ランキングTOP8!ポイント&顔型別の似合う髪型も紹介

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ブスでもできる!レンタル彼女の実態や仕事内容・稼ぐコツまとめ

アラフォー女性の髪型おすすめランキング10選【ショート&ボブ・セミロング&ロング】

30代女性の髪型人気ランキング!髪型のポイントやパーマスタイルも総まとめ

面長に似合う髪型と前髪!顔の6つの特徴&おすすめのヘスタイルまとめ

髪の毛をサラサラにする方法9選!これであなたもモテ髪に!

髪を早く伸ばす方法12選!これで早くロングヘアを手に入れよう【保存版】

人気の茶髪カラーまとめ!暗め・明るめ2種類&髪型別3種類【オーダー手順と注意点も紹介】

カラーリング用シャンプー!市販おすすめランキングまとめ【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ホスト依存症の症状と3つの原因・3つの治療法まとめ【借金で破滅の末路】

天然パーマを治す方法5選!6つの原因や遺伝との関係も徹底解説

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す