高橋真梨子

高橋真梨子は病気?旦那や子供情報~激やせした現在まで総まとめ

バンド「ペドロ&カプリシャス」の元二代目ボーカルで、ソロ歌手として「ごめんね…」や「桃色吐息」などヒット曲を出してきた高橋真梨子さん。

 

同バンドのメンバーで旦那のヘンリー広瀬さんと結婚しましたが子供はおらず、2016年紅白歌合戦で病気による激やせなど話題になりましたが、現在の様子を含めて総まとめしましたのでご紹介します。

高橋真梨子についてのプロフィール・生い立ち・経歴

 

米カーネギーホールで3度出演した世界的歌手

高橋真梨子さんは昭和の高度経済成長期に生まれた歌手であり、バンド「ペドロ&カプリシャス」の二代目ボーカルを経て、ソロ歌手として「ごめんね…」「桃色吐息」「for you…」など後世に残る名曲を残してきました。

 

高橋真梨子さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

出生名: 森岡 まり子(もりおか まりこ)
別名: 高橋 まり
生年月日: 1949年3月6日
出生地: 広島県 廿日市市
出身地: 福岡県 福岡市
学歴: 駒沢学園女子高等学校卒業
ジャンル: J-POP、ポップ、ジャズ
職業: 歌手、作詞家
活動期間: 1973年 –
レーベル: ビクターエンタテインメント
事務所: ザ・ミュージックス
共同作業者: ヘンリー広瀬、ペドロ&カプリシャス

 

引用:Wikipedia – 高橋真梨子

 

 

高橋真梨子についての生い立ち

広島生まれ、福岡育ちの高橋真梨子

両親は広島で1945年に原爆に被爆しましたが、高橋真梨子さんが生まれた後に父親が国鉄員からプロのジャズクラリネット奏者を目指して福岡に移り住みました。

 

高橋真梨子さんの母親はバレエダンサーであり、芸能に秀でた両親の元に生まれました。

 

父親が原爆症の後遺症で働けなくなったため、高橋真梨子さんの母親は中洲でホステスをして家計を支えましたが、父親の薬代にお金が消えていき、次第に夫婦喧嘩が日常化したため別居から離婚に至りました。

 

高橋真梨子さんは離婚により母親姓の”高橋姓”になりましたが、母親の不倫が許せず憎み続けており、そうした中で父親は原爆症により37歳の若さで亡くなりました。

 

高橋真梨子さんは父親の影響でジャズボーカルの勉強を始め、16歳の頃に上京して渡辺プロに入って本格的に歌の勉強をし、1966年にタレントグループ「スクールメイツ」で芸能界入りを果たしました。

 

高橋真梨子についての略歴

福岡に戻り地下活動をしていた高橋真梨子

高橋真梨子さんは芸能界デビューをしても自身の臨む活動ではなかったため高校卒業と同時に渡辺プロを退所して福岡へ戻り、当時流行していたディスコやクラブで地道な芸能活動を続けました。

 

高橋真梨子さんは1972年に中洲のクラブで歌っていたところに「ペドロ&カプリシャス」のペドロ梅村さんが声をかけてきて、離脱した前野曜子さんの代わりとして二代目ボーカルに誘われバンドに入りました。

 

翌年には「ジョニィへの伝言」「五番街のマリーへ」がヒットを飛ばすなど高橋真梨子さんは歌手として注目を集め、紅白歌合戦への出場も果たしました。

 

その後、後に旦那となるバンドマスターのヘンリー広瀬さんとバンドを脱退し、ソロ歌手として「あなたの空を翔びたい」でデビューし、「for you…」「桃色吐息」「ごめんね…」などヒット曲を残しています。

 

 

高橋真梨子、結婚した旦那・ヘンリー広瀬との二人三脚の芸能生活

 

病気がちな高橋真梨子を支える旦那・ヘンリー広瀬

高橋真梨子さんとヘンリー広瀬さんは1993年8月5日に結婚しましたが、その3年後ほどから高橋真梨子さんは更年期障害に苦しむことになりました。

 

高橋真梨子さんは旦那のヘンリー広瀬さんが支え続けてきてくれたことを語っていますが、ふたりの馴れ初めから詳しく総まとめしましたのでご紹介していきましょう。

 

 

 

高橋真梨子と旦那・ヘンリー広瀬の馴れ初め

ふたりの馴れ初めは「ペドロ&カプリシャス」

高橋真梨子さんは「ペドロ&カプリシャス」に二代目ボーカルとして加入しましたが、旦那のヘンリー広瀬さんはバンドマスターを務めていました。

 

高橋真梨子さんとヘンリー広瀬さんは1978年に同バンドを脱退していますが、長年支え続けてきてくれた存在でした。

 

2017年5月30日に都内で開催されたDVD&BD「LIVE infini」の先行上映会イベントに高橋真梨子さんが参加した際に、旦那のヘンリー広瀬さんとの馴れ初めを語ったようです。

 

自身が33歳で元恋人と失恋した当時、長年の親友で離婚歴があった夫が慰めてくれたことで結婚に至り、「縁って難しい。大嫌いだったのに、気持ちを分かってくれた。この人が一番私のことをよく知ってるなと思った」としみじみ。

 

引用:サンスポ – 高橋真梨子、夫・ヘンリー広瀬との“なれそめ”話披露

 

高橋真梨子さんはヘンリー広瀬さんとは長い付き合いで親友である一方でよく衝突もしていたのかもしれませんが、最も自分をさらけ出せる相手だったのかもしれませんね。

 

 

高橋真梨子が2016年『紅白歌合戦』で激やせした姿を見せる

2016年大晦日に激やせの姿を見せた高橋真梨子

高橋真梨子さんは2016年末に『第67回NHK紅白歌合戦』に出演して自身で最もヒットを飛ばした名曲「ごめんね…」を披露しましたが、その激やせぶりに視聴者から病気を心配する声が挙がっていました。

 

『紅白歌合戦』で見せた激やせぶりについて、高橋真梨子さんは2017年1月6日に放送されたバラエティ番組『中居正広の金曜日のスマイルたちへSP(TBS系)』に出演して理由を語りました。

 

夫でプロデューサーのヘンリー広瀬によると、「ベスト(体重)が41ぐらい」というが、「そこから6~7キロも(体重)落ちたら、体力はなくなりますよね」と明かした。スタッフによると「33キロを切ってる」状態だという。高橋自身も「痩せてる…、筋肉がないので、いつも氷水の上に足をつけてるよう」な感覚であることを明かした。

 

引用:デイリー – 高橋真梨子 体重33キロ以下だった…大みそかの紅白で激やせ心配の声も

 

高橋真梨子さんの病気について激やせした様子からネット上ではがんも疑われていましたが、更年期障害であることを明かしました。

 

 

 

 

 

高橋真梨子の病気の正体は「更年期障害」

高橋真梨子は重度の更年期障害で苦しんでいた

高橋真梨子さんは47歳頃から更年期障害に苦しむようになったようです。

 

高橋は昨年12月末に行われたスタジオ収録で「体調がいいのは年に2回ぐらいしかないんです。いつもいつも調子悪いんです」と告白。体調悪化のきっかけは、「更年期」だったとも明かした。

 

引用:デイリー – 高橋真梨子 体重33キロ以下だった…大みそかの紅白で激やせ心配の声も

 

高橋真梨子さんの更年期障害は身体的な苦しみだけではなく、子供時代からの苦しいトラウマもフラッシュバックしてきたことがきっかけでうつ病も発症してしまったようです。

 

両親はともに広島で被爆した後、結婚。しかし、高橋が幼い頃、母はバンドマンだった父と別居し、小5の時に離婚した。母は別居中、不倫相手を自宅に連れてきてはケンカになったり、父にひどい言葉を吐くなどし、高橋は次第に母を憎むように。過去のトラウマは母への憎しみだった。母とは絶縁状態になったが、その後、がんで余命半年と知らせを受け、亡くなるまで一緒に暮らしたという。

 

引用:デイリー – 高橋真梨子 体重33キロ以下だった…大みそかの紅白で激やせ心配の声も

 

更年期障害で心身ともに疲弊しきった高橋真梨子さんを支え続けてきたのは、旦那のヘンリー広瀬さんで食生活から献身的なサポートをしていたようです。

 

 

高橋真梨子、旦那・ヘンリー広瀬の支えで舞台に立ち続けている

まさに夫婦二人三脚の芸能生活

高橋真梨子さんは非常に食が細いようですが、ヘンリー広瀬さんがしっかりと栄養をつけられるように食事を作ってくれるそうです。

 

湯気に包まれた色鮮やかな蒸し野菜。夫がつくる朝食の定番だ。好みのたれで季節を味わう。もともとやせ形で食が細い。少しでも食が進めば、との夫の心がこもる。活力なしではステージに立てない。歌い続けられない。高橋真梨子さんにとって「食事は戦い」だ。
(中略)
食欲がなくても野菜なら食べられる。蒸し野菜なら栄養価も高い。ニンジン、タマネギ、ブロッコリー、プチトマト。「ポン酢やごまだれ、レモン、岩塩。味付けも飽きなくておいしいのよ」

 

引用:NIKKEI STYLE – 歌は仕事、食べることは戦い 高橋真梨子さん

 

ヘンリー広瀬さんは食材のうまみを壊さないようにそれぞれ切り方や蒸し時間にもこだわっているようで、その甲斐あって高橋真梨子さんは以前は手をつけなかった肉類にも少量ながら食べるようになっていったということです。

 

高橋真梨子さんとヘンリー広瀬さんは仕事上では喧嘩することが多いようですが、高橋真梨子さんはいつも支えてくれる旦那に感謝しながら一日を一緒に締めくくっているようで、おしどり夫婦ぶりがわかるようです。

 

夕食前、チーズとスライストマトを肴(さかな)にシャンパン1杯を夫婦でゆっくりと楽しみ、1日を締めくくる。「仕事ではぶつかり合うけれど、夫としては言うことを聞いてばかりだよね」とほほ笑むヘンリーさんを見つめ返す。“婦唱夫随”の関係も、歌を仕事と言い切る強さにつながっている。

 

引用:NIKKEI STYLE – 歌は仕事、食べることは戦い 高橋真梨子さん

 

 

 

 

高橋真梨子、現在は体重が36kgと増えている?

旦那・ヘンリー広瀬の支えで体重が増えている?

2017年5月31日に報じられたメディアでは高橋真依子さんの体重は33kg以下から36kgに増えいていることを伝えていました。

 

2018年現在ではそれから1年以上経過しているため体重は不明ですが、番組出演時の姿を見る限りでは激やせ時代よりは体重を戻している印象のようです。

 

 

 

 

 

 

歌手・高橋真梨子について総まとめすると・・・

1970年代から「ペドロ&カプリシャス」二代目ボーカルとして、その後ソロ歌手として名曲を残してきた高橋真梨子さんについて総まとめしてきました。

 

・高橋真梨子は母親を憎んだ壮絶な生い立ちから苦しみながらも生きてきた
・47歳頃に更年期障害を発症して激やせし、母親のトラウマが蘇るも晩年は一緒に生活
・結婚した旦那・ヘンリー広瀬とは喧嘩も多いが最良のパートナーとなった

 

高橋真梨子さんは今後も旦那・ヘンリー広瀬さんに支えられながら名歌手として活躍を続けていくことでしょう。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

あいのり桃の旦那と子供情報!離婚の噂や現在の夫婦仲も総まとめ

安藤桃子と旦那の離婚原因や子供情報!父・母・妹など家族も総まとめ

レイザーラモンHGの嫁と子供情報!住谷杏奈と結婚後に離婚危機もあった

伊藤美咲の旦那と子供&自宅情報!衝撃な現在まで総まとめ【享楽社長と結婚】

希良梨の病気「子宮頸がん」とは?GTO女優が現在まで壮絶な闘病生活

南果歩「乳がん」ステージ1の初期症状や治療法まとめ!手術後の現在も治療は継続

【globe】KEIKOの現在の病状!病気の詳細&歌声など総まとめ

林修の嫁と子供情報!美人な結婚相手&息子の教育法も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

仮面夫婦の特徴や離婚しない理由&割合など総まとめ【芸能人夫婦6組も紹介】

優香と志村けんの熱愛関係の噂と真相まとめ

成海璃子のタバコまとめ!喫煙画像や吸っている銘柄も徹底紹介

石田ゆり子のかわいい若い頃・昔の画像10選!現在も変わらぬ美貌を紹介

BoAの今現在!顔の整形疑惑を昔との画像比較で検証

あびる優のタトゥーまとめ!場所や意味&入れた理由など徹底紹介【画像付き】

小柳ルミ子の若い頃が可愛い!昔と現在まとめ【画像付き】

演歌歌手・歌恋の整形箇所を昔と現在の顔画像で比較検証!

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

池脇千鶴が太った?歴代彼氏や結婚情報~現在まで総まとめ

神田愛花

神田愛花の実家や親の情報!ブサイク説や歯の噂まで総まとめ【画像付き】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す