付き合う前のデートの場所・頻度・会話を総まとめ【脈ありサインも一挙公開】

付き合う前にデートに誘うことは多いですよね。デートに誘って、そこでさらに親しくなって、脈ありかどうかをチェックする。そして、それから告白するという人は多いと思います

 

付き合う前のデートがうまくいくかどうかは、その後の恋愛がうまくいくかどうかを左右します。

 

付き合う前のデートの場所や頻度、会話、脈ありサインなどをまとめました。

付き合えるかどうかは付き合う前のデートで決まる!

 

付き合う前にデートに誘うことは、よくありますよね。付き合う前のデートは超重要です。

 

付き合う前のデートがうまくいくかどうかよって、付き合えるかどうかが決まると言っても過言ではありません。

 

付き合う前のデートがうまくいけば、告白の成功率が上がりますし、付き合ってからも仲良くうまくいくことが多いでしょう。

 

でも、付き合う前のデートがうまくいかないと、幻滅されて、付き合う前に恋が終わることもあるんです。

 

だから、付き合う前のデートは、気合を入れて、絶対にうまくいくようにしなければいけません。

 

 

付き合う前のデートでおすすめの場所

付き合う前のデートでは、どんな場所を選べば良いのでしょうか。付き合う前のデートの場所選びは超重要です。

 

付き合う前のデートでおすすめの場所をご紹介していきます。

 

 

1回目は無難に食事デート

 

付き合う前の1回目のデートは、無難に食事デートにしたほうが良いでしょう。どこかに一緒に出掛けて、長時間一緒にいるよりも、初めてのデートはある程度短時間で切り上げたほうが、お互いに負担になりませんし、会話に困ることもありません。

 

だから、1回目は食事デートをして、2時間程度でデートを終わらせることをおすすめします。食事デートの場合は、お店選びも重要ですよね。

 

付き合う前のデートでNGのお店

・ドレスコードがあるような高級店

・ファミレス

・ファーストフードや牛丼屋

・お互いの会話が聞こえないほどうるさいお店

付き合う前のデートでこのようなお店を選ぶのは、ハッキリ言っておすすめできません。高級レストランは、緊張してしまいますし、お互いに何となくプレッシャーを感じます。

 

逆に、ファミレスやファーストフード、牛丼屋などは、付き合って時間が経ってからなら良いですが、最初のデートで選んでしまうと、「デートじゃなくて、ただの友達かな?」と思ってしまうため、おすすめできないんです。

 

また、お互いの会話が聞こえないほど、ガヤガヤとうるさいお店だと、落ち着いて話すことができないので、付き合う前にたくさん会話したいカップルにとっては、不向きなお店と言えるでしょう。

 

付き合う前に初めてのデートをする時には、年齢にもよりますが、1人3000~5000円程度のお店を選ぶと良いと思います。事前に予約をしておくと、グダグダになってしまうこともありません。

 

また、お酒が好きな人は、飲み過ぎないように注意してください。お酒を飲むのは良いのですが、飲み過ぎて酔っ払ってしまうと、その時点でデートは失敗になる可能性が高いです。

 

 

オシャレなカフェ

 

付き合う前のデートでおすすめの場所の2つ目は、オシャレなカフェです。オシャレなカフェでゆっくり会話をするのも良いでしょう。

 

オシャレなカフェデートは1回目のデートでも使えますし、2回目以降のデートでもOKです。

 

「オシャレなカフェに行く」だけで、相手はあなたに対して好感度が上がります。また、カフェならゆっくりと2人の会話を楽しむことができますので、2人の距離を縮めることができます。

 

 

水族館

 

付き合う前のデートでは、水族館もおすすめです。水族館デート、良いですよね。水族館デートの良いところは、ロマンチックな気分に浸れることと会話に困らないことです。

 

水族館の雰囲気って、ちょっと神秘的でロマンチックな気分になるので、デートにピッタリの場所です。

 

また、魚などを見ながら2人で歩きますので、魚を見た時の感想を言い合いながら会話できるため、「何を話そう?話すことがない」ということを避けることができるのです。

 

 

映画

 

付き合う前のデートでは、映画も定番ですよね。映画デートもおすすめですよ!映画デートの良いところは、映画が終わったら、映画の感想で会話が弾むところです。

 

相手が好きな映画をチョイスして、映画デートをすれば、映画が終わった後に会話が弾みますよね。

 

また、映画を見ている時には、会話をする必要がないので、「何を話せば良いんだろう?」という不安もないんです。

 

しかも、映画を見ている時は、手を繋ぐ大チャンスです!初回のデートから手を繋ぐのは、さすがに辞めたほうが良いですが、仲良くなって、お互いに好きであるという確信が持てて、あとは告白するだけという状態になったら、映画中に手を繋ぐのはありだと思います!

 

 

ドライブデート

 

付き合う前のデートでおすすめの場所の4つ目は、ドライブデートです。ドライブデートは、初めてのデートではおすすめできませんが、2回目以降で、もっと話したいという場合にはおすすめです。

 

ドライブデートをすると、自然と2人きりになりますし、ドライブ中は会話をすることになりますので、デートの相手とたくさん話すことができます。

 

「何を話そう?」と考えてしまうような口下手タイプには、逆におすすめできないのですが、相手のことをもっと知りたい、もっと話したいと思うタイプは、ドライブデートに誘ってみると良いでしょう。

 

 

付き合う前のデートでおすすめできない場所

付き合う前のデートで、おすすめできない場所もあります。付き合う前のデートでは避けたほうが良い場所を確認しておきましょう。

 

 

遊園地やテーマパーク

 

付き合う前のデートでおすすめできない場所の1つ目は、遊園地やテーマパークです。遊園地やテーマパークは、デートにピッタリの場所ではあるのですが、混んでいると、待ち時間ばかり長くなってしまうことがあります。

 

待ち時間が長くても、2人で話していればいつの間にか過ぎていくのですが、あまりに長いとイライラしてしまうこともありますよね。

 

そうすると、2人の間に険悪な雰囲気が流れてしまいますので、付き合う前のデートにはおすすめできないんです。

 

 

アウトドア関係

 

付き合う前のデートでは、アウトドア関係もおすすめできません。

 

どちらも共通の趣味でアウトドアをやっていれば良いのですが、どちらか一方だけがアウトドアが趣味であり、もう一方はアウトドアをやっていないという場合、付き合う前のデートでアウトドアに誘ってしまうと、相手が楽しめない可能性があります。

 

例えば、登山に誘う。海釣りに誘う。本格的なキャンプに誘う。誘った本人は楽しくても、誘われたほうは、よくわからなくてつまらないし、疲れるしであまり良い印象は持たないでしょう。

 

 

海やプール

 

付き合う前のデートで避けたほうが良い場所は、海やプールです。海やプールは夏のデートの定番ですが、付き合う前のデートではおすすめできません。

 

やっぱり、付き合っていない人の前で水着になるのは、躊躇する人もいますし、メイクや髪型などがいろいろ面倒なことがありますので、海やプールは付き合う前のデートでは避けたほうが良いでしょう。

 

 

付き合う前のデートの頻度

付き合う前のデートは、どのくらいの頻度で誘うと良いのでしょうか?あまり頻回に誘ってしまうと、しつこいと思われてしまいます。でも、頻度が少ないと、「単なる遊びだったのかな?」と思われることもありますよね。

 

付き合う前のデートの頻度は、意外と重要なんです。1回目と2回目のデートは、どのくらい空けるのがベストなのでしょう?

 

2週間に1回ペースがベスト

 

付き合う前のデートの頻度は、2週間に1回のペースがベストだと思います。付き合う前ですから、あまりに頻回にデートに誘ってしまうと、その人の生活の邪魔になる可能性があります。

 

でも、2週間以上感覚が空いてしまうと、さすがにちょっと空きすぎになってしまいますよね。だから、2週間に1回のペースでデートに誘うようにしてみてください。

 

 

3回目くらいで告白を

 

付き合う前のデートは2週間に1回がベストですが、ずっと2週間に1回のペースでデートをし続けるのはいけません。

 

告白していないのに、ダラダラデートを続けていたら、相手は「何を考えているんだろう?付き合う気はないのに、デートだけはしたいのかな?単なる暇つぶしか?」と思われてしまいます。

 

そう思われる前に、きちんと告白をしましょう。2回目のデート終わりか、3回目のデートで告白したいですね。

 

付き合う前のデートは、「より相手を知るため」、「自分を知ってもらうため」のデートですから、3回目までにはきちんと告白するようにしてください。

 

 

付き合う前のデートの会話は超重要!

次に、付き合う前のデートの会話について、考えていきましょう。付き合う前のデートでは、相手を知り、自分を知ってもらうために、会話をたくさんする必要があります。

 

でも、普段からコミュニケーションがあまり得意ではない人、口下手な人は、付き合う前のデートでどんなことを話せば良いか悩んでしまいますよね。

 

 

沈黙は気まずいだけ

 

付き合う前のデートでは、とにかく会話をすることを心がけてください。沈黙は気まずいだけです。

 

だから、とにかく沈黙が続く時間が短くなるように、どんどん会話を振っていきましょう。「私、口下手だから」とか「無口だから」、「クールなキャラでいたいから」なんて理由は、今すぐ捨ててください。

 

口下手だろうと何だろうとどんどん会話をする必要があるのです。

 

 

好きな食べ物や趣味などが鉄板!

 

付き合う前のデートでの会話は、次のようなものが鉄板です。

 

・好きな食べもの
・嫌いな食べもの
・趣味
・共通の友人のこと
・ペットのこと
 
こういうことを話すと、自然に会話が盛り上がりやすいですし、誰とでも和気あいあいと話しやすいです。
 
逆に、次のようなことは、付き合う前のデートではNGです。
 
・今までの恋愛経験
・お金に関すること
・宗教や政治など

 

こういったことを、付き合う前のデートで話すと、たいていギスギスしたり、嫌な雰囲気になりますので、このような話題は避けた方が無難です。

 

 

行き詰ったら相手を褒める

 

先ほど紹介した定番の話題を話し終えてしまった場合、どんな会話をすれば良いかわからなくなってしまうと思います。

 

そういう時は、相手のことを褒めましょう。相手のことを褒めると、相手は嬉しくなりますし、会話に乗ってきてくれますので、また会話が弾みます。

 

外見でも内面でもOKです。とにかく、相手を褒めてみましょう。ちなみに、会話に行き詰っていなくても、どんどん相手を褒めてOKですよ!

 

 

口下手な人は会話に困らないデートがおすすめ

 

付き合う前のデートでは、長い沈黙は絶対にNGだと言いました。そのために、定番のネタや相手を褒めるなどのテクニックを使うのが良いですが、それでも口下手な人は、デート中の会話を不安に感じてしまうと思います。

 

そんな人は、会話に困らないデートをすることをおすすめします。例えば、先ほど紹介したような水族館デートや映画デートをすると、会話に困る可能性は少なくなります。

 

逆に、ドライブデートや遊園地デートだと、会話に困ってしまうでしょう。だから、会話が続くかどうか不安な人は、会話に困らないようなデートをすると良いんです。

 

 

付き合う前のデートでの脈ありサイン5つ

付き合う前のデートをしている時、「脈ありかな?」と気になると思います。脈ありかどうかを確認してから、告白するべきかを決めたいという人もいますよね。

 

付き合う前のデートでの脈ありサインを5つご紹介します。

 

 

「楽しい」という言葉が出る

 

付き合う前のデートでの脈ありサインの1つ目は、「楽しい!」という言葉が出ることです。

 

デートをしていて、相手から次のような言葉が出たら、脈ありと考えて良いでしょう。

 

・楽しい!
・また来たいね
・時間が過ぎるのが早いな
・もうこんな時間なんだ
 
こういう言葉が出たら、相手もデートを楽しんでいる証拠ですから、脈ありだと思って良いと思います。
 
 

次の約束をしようとする

 

付き合う前のデートでの脈ありサインの2つ目は、デート中に次のデートの約束をしようとすることです。

・「ねぇ。次はいつ会う?」
・「次はどこに行こうか?」
・「今度、いつ暇?」

 

デート中に、次のデートの約束をしようとしている場合、相手もあなたにまた会いたいと思っていることは間違いありません。

 

だから、デート中に次のデートの約束をしようとしている場合は、脈ありサインと考えて良いでしょう。

 

 

デート後にすぐにLINEが来る

 

付き合う前のデートでの脈ありサインの3つ目は、デートが終わって別れた後に、すぐにLINEが来ることです。

 

デートが終わって、バイバイをしてから10分後、またはデート当日にLINEやメールが来たら、相手はデートを楽しんだ証拠です。

 

・今日は楽しかった
・ありがとう
・また行こうね
 
このようなLINEがデート終了後すぐに来たら、間違いなく脈ありですから、次のデートで告白してしまっても良いでしょう。
 
 

エスコートしてくれる

 

付き合う前のデートでの脈ありサインの4つ目は、エスコートしてくれることです。これは、男性限定の脈ありサインになります。

 

・車道側を歩いてくれる
・ドライブデートで、ドアを開けてくれる
・階段や足場が悪いところで手を取ってくれる

 

このように付き合う前から、男性としてのエスコートをしてくれるということは、あなたのことを大切に思ってくれているということですから、脈ありだと思ってOKです。

 

エスコートしてもらったら、それを当たり前と思わずに、一言「ありがとう」と感謝の言葉を伝えるのを忘れないでくださいね。

 

 

プライベートな話をしようとする

 

付き合う前のデートでの脈ありサインの最後は、プライベートな話をしようとすることです。付き合う前のまだあまり親しくない段階では、あまりプライベートな話は避けたいと思うこともありますよね。

 

でも、家族のことや将来の夢など自分のプライベートなことをドンドン話してきて、さらにあなたにプライベートなことを質問してくるのは、「自分のことをもっと知ってもらいたい。相手のことをもっと知りたい。」と強く思っているからです。

 

だから、積極的にプライベートな話をしようとする場合は、脈ありサインだと考えて間違いないでしょう。

 

 

まとめ

付き合う前のデートの場所や頻度、会話の内容、脈ありサインなどをまとめました。付き合う前のデートは、本当に超重要です!

 

付き合う前のデートがうまくいくかどうかで、付き合えるかどうか、また付き合ってから長く続くかどうかが決まります。

 

付き合う前のデートは入念に準備をして、うまくいくように頑張りましょう!

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

彼氏と金銭感覚が合わない!経済的価値観を合わせる8つの対処法まとめ

破局でつらい…乗り越える5つの方法&別れる男性心理も総まとめ

女のデートの服装まとめ!季節別おすすめコーデ【春・夏・秋・冬】

全20種類のキスの仕方とタイミングまとめ【何回目のデートで?】

ソウルメイトの8つの特徴と出会いの前兆&別れの後を徹底解説【相性抜群!】

ツンデレ女子の9つの特徴や口調&モテるタイプの恋愛テクニック6選まとめ!

女子力アップの13の方法!高い人の8つの特徴や上げ方まとめ

社内恋愛のきっかけ!脈ありサイン6つと7つのアプローチ方法まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

結婚適齢期はいつ?平均年齢まとめ【男性・女性・価値観で異なる】

彼氏と金銭感覚が合わない!経済的価値観を合わせる8つの対処法まとめ

ツンデレ女子の9つの特徴や口調&モテるタイプの恋愛テクニック6選まとめ!

デコルテマッサージとケア方法!場所や意味・5つの知っておきたいこと

既婚者の上司を好きに…対処方法&振り向かせる方法や恋愛の注意点まとめ

結婚できない女の特徴5つ!3つの原因と改善策も知って現状を打開しよう

女性からボディタッチをする効果やおすすめの場所と注意点&5つの方法まとめ

大貫亜美のタトゥーまとめ!場所や意味を徹底紹介【画像付き】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

女から告白!成功率が高いセリフや7つのタイミングまとめ

男からの告白!タイミングとデート&告白の上手な断り方まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す