絶対うまくいく!ディープキスの7つのやり方と13の注意点まとめ

ディープキスをする時には、ドキドキしますよね。特に、彼と初めてディープキスをする場合、ディープキスの経験がない、もしくはほとんどないという場合は、どんな風にすれば良いのかわからなくて、不安になると思います。

 

ディープキスをして、「この女のキス、変じゃね?」と思われるのも嫌ですよね。

 

ディープキスのやり方と注意点をまとめました。「そろそろ彼氏とディープキスをするかも」と不安になっている女性は、ぜひ参考にして下さい。

ディープキスのやり方7選

まずは、ディープキスのやり方を確認しておきましょう。ディープキスは、ただ唇を合わせるキスではないので、どうすれば良いのだろう?と不安になることもあると思います。

 

今からご紹介する7つのやり方を参考にすれば、彼とのディープキスはうまくいくはずです。

 

全20種類のキスの仕方とタイミングまとめ【何回目のデートで?】

 

 

基本のディープキスのやり方

 

まずは、基本のディープキスのやり方から確認しておきましょう。ディープキスとは、お互いの口の中に舌を入れてキスをする方法です。

 

唇を合わせて、お互いの口の中に舌を入れ、舌を絡め合わせるキスですね。唇を合わせるだけのキスよりも、唇の感触と舌の感触を確かめ合うことができるので、気持ちが盛り上がりやすいキスです。

 

また、ディープキスはお互いの口に舌を入れるため、親密な関係でないとできません。ディープキスをすることで、より愛情を深め、親密になることができるキスなのです。

 

 

どちらか1人だけ相手の口の中に舌を入れる

 

ディープキスはお互いの口の中に舌を入れて絡ませることが基本ですが、どちらか1人だけが相手の口の中に舌を入れて、その状態で舌を絡め合うというディープキスのやり方もあります。

 

このディープキスのやり方はインサートキスと言います。1人が相手の口の中に舌を入れ、舌を入れられた方は、自分の口の中で相手の舌を受け入れるような形ですね。

 

このディープキスのやり方は、初めてディープキスをする女性におすすめです。

 

あなたは彼の口の中に舌を入れずに、彼の舌を受け入れることで、「慣れていない感」や「照れ&恥じらい」を見せることができるからです。

 

 

相手の口の中を探索する

 

ディープキスのやり方、次は相手の口の中を探索する方法です。このディープキスのやり方は、サーチングキスと言います。

 

これは、自分の舌で相手の口の中を探索するキスのやり方です。例えば、舌で相手の歯や歯茎、頬の内側、上あご、下あごをなぞるようにします。

 

相手の口の中全部を舐めるような感じですね。このディープキスのやり方は、彼とのディープキスに慣れてきて、少しマンネリ化したような時、もっと彼とのディープキスを楽しみたいと思った時にやってみると良いでしょう。

 

 

相手の舌に吸い付く

 

ディープキスのやり方の4つ目は、相手の舌に吸い付くことです。相手の舌に吸い付くディープキスを、オブラートキスと言います。

 

相手の舌が自分の口に入ってきた時に、相手の舌に吸い付くようにすると、彼はいつものディープキスとは違う感覚になりますので、ちょっとドキッとします。

 

あまりに強く吸い付いてしまうと、さすがに痛みを感じると思いますので、優しく吸い付くような感じ、例えて言うなら、ストローでジュースを飲むような感じでディープキスをしてみると良いでしょう。

 

このディープキスのやり方も、ちょっと慣れてきた上級者向けのものになります。

 

 

男性に任せてOK

 

ディープキスになれていない女性は、どういうやり方をすると彼に変に思われないのか、彼を喜ばせることができるのか悩んでしまうと思います。

 

また、どういうタイミングでディープキスをすべきかわからない人もいますよね。

 

あなたがディープキスに慣れていないなら、男性に任せてOKです。自分から積極的に行かずに、彼に任せて、彼の流れに合わせるような感じで、ディープキスをすれば、絶対に失敗することはありません。

 

慣れるまでは彼任せで、でも彼がディープキスをして来たら、基本的に拒まずに受け入れるようなスタイルで、少しずつ慣れていけばOKです。

 

 

相手と同じことをしてみよう

 

ディープキスのやり方の6つ目は、相手と同じことをすることです。先ほども言いましたが、まだディープキスに慣れていないなら、あなたから積極的にする必要はありません。

 

ただ、あなたも彼とキスをしたい、ディープキスをしていることを嬉しいと思っているという気持ちを伝えたいですよね。

 

そのためには、彼がしたことと同じことをしてみましょう。彼が舌を入れてきたら、あなたも彼の口の中に舌を入れる。

 

彼が舌を絡めてきたら、あなたも舌を絡めるようにする。これが絶対に失敗しないディープキスのやり方です。

 

 

ディープキスは自由にやってOK

 

ディープキスのやり方をいろいろ説明してきましたが、結局のところ、ディープキスは基本的に自由にやってOKです。

 

「ディープキスのやり方はこれ!」というものはありません。彼と2人で自分たちなりのディープキス、気持ちの良いディープキスを見つけていけば、それでOKです。

 

カップルごとにディープキスのやり方は違います。カップルそれぞれのディープキスがあって良いんです。

 

だから、あまり緊張したり、身構えたりせずに、自分たちなりのディープキスのやり方を見つけるつもりで、自由にやってみると良いでしょう。

 

 

ディープキスをする時の13の注意

ディープキスをする時には、自由にやってOKです。ただ、ディープキスをする時には、次の13個の注意点を守るようにしましょう。

 

そうしないと、彼に引かれてしまう可能性があります。ディープキスはそのやり方よりも、注意点を把握しているかどうかが大切だったりするのです。

 

 

1.口臭予防は絶対!

 

ディープキスをする時の注意点と言えば、やっぱり口臭です。ディープキスは自分の口の中に相手の舌を入れるキスですから、普通の軽いキスよりも、より口臭が気になるキスです。

 

どんなに相手のことが好きでも、どんなに良いムードの中でキスをしても、とんでもなく口が臭かったら、気持ちが一気に冷めます。それが原因で、別れることになる可能性すらあるのです。

 

だから、ディープキスをする時には、口臭予防は絶対にしなければいけません。そんな雰囲気になりそうな日は、前日からニンニクやネギ、ニラ、焼き肉など口臭がきつくなるものは食べないようにする。

 

さらに、歯磨きは念入りにして、デンタルケアグッズを使って、口の中をキレイにしておく。さらには、フリスクやミントガムなどを使っておく。

 

このくらいの口臭ケアはしておきたいものです。

 

 

2.相手の口臭には寛容に

 

ディープキスの注意点の2つ目は、相手の口臭には寛容になることです。口臭をゼロにすることは難しいです。歯医者に行って、歯石を全部除去して、口の中が最高にきれいな状態ならともかく、必ずそういう状態でキスをするとは限りませんよね。

 

あなたが口臭対策をしっかりしていても、彼はうっかり忘れていたかもしれません。

 

だから、「耐えられない!」というほど口臭がひどいならともかく、そこまでではないのであれば、相手の口臭には寛容になりましょう。彼もあなたの口臭に寛容にしてくれているかもしれないのですから。

 

 

3.ガサガサ唇はNG

 

ディープキスをする時には、唇ケアにも注意が必要です。せっかくキスをするのに、唇がガサガサだったら台無しです。

 

特に、男性は女性の唇は「プルプル」というイメージを持っていて、プルプル&ウルウルな唇に魅力を感じるものです。

 

だから、ディープキスをする時には、唇ケアにも注意してください。常にリップクリームを塗って、ふっくらプルプル唇を保つようにしましょう。

 

 

4.相手の反応を確かめながら

 

ディープキスをする時の注意点の4つ目は、相手の反応を確かめながらキスをすることです。

 

独りよがりなディープキスは絶対にNGです。ディープキスは2人でするものですから、相手も「気持ちいい」と思うようなやり方でやらなければいけません。

 

また、女性側からがっつき過ぎるディープキスもNGです。時々は女性が積極的にキスをするのは良いのですが、いつもがっついているようなディープキスをすると、男性は引いてしまうことがあります。

 

せっかく勇気を出してディープキスをしているのに、彼氏に引かれてしまったら悲劇以外の何ものでもありません。

 

だから、ディープキスをする時には、相手の反応を確かめながら、キスをするようにしましょう。

 

 

5.テクニックは気にしない

 

ディープキスをする時には、テクニックは気にしないようにしましょう。ディープキスはテクニックが気になると思いますが、そんなものは気にする必要はありません。

 

彼を喜ばせようと、ディープキスのテクニックを研究したいと思うかもしれませんが、あなたなりに一生懸命キスをすれば良いんです。

 

逆に、あなたがテクニック満載のディープキスをしたら、「この女、慣れているな。遊んでいる尻軽かも?」と疑うようになりますので、注意が必要です。

 

 

6.雰囲気作りから始めよう

 

ディープキスをする時の注意点は、雰囲気です。何のムードもない状態で、いきなりディープキスをしても、盛りあがりません。逆に白けるだけです。

 

だから、ディープキスをする時には、雰囲気作りから始めましょう。お互いに手をつなぐなど、スキンシップをしたり、彼に甘えてみたりすると、甘いムードになります。

 

ムードが良い中でディープキスをすると、より盛りあがりますし、2人の愛も深まりますので、ディープキスをする時には雰囲気重視でやらなければいけません。

 

 

7.場合によっては女優になる

 

ディープキスをするなら、女優になる覚悟も必要です。つまり、演技をしなければいけないこともあるということです。

 

彼氏が雰囲気ゼロの状態でディープキスをしてきたり、歯がガツガツ当たってきたり、気が乗らないのに唾液でびちゃびちゃになるようなディープキスをしてきた場合、あなたが白けている雰囲気を出してしまったら、彼に申し訳ないですよね。

 

彼氏は自信を失って、もうキスをしてくれなくなるかもしれませんし、最悪の場合、別れることになるかもしれません。

 

だから、彼氏とディープキスをするなら、ある程度は演技をしなければいけないこともあるんです。

 

 

8.リラックスして

 

彼氏とディープキスをする時の注意点は、リラックスをすることです。初めてディープキスをする時に緊張してしまうのは仕方がありませんが、できるだけリラックスをするようにしましょう。

 

緊張して全身に力が入っていると、それが彼氏にバレてしまって、「キスが好きじゃないのかな」と思われてしまいます。

 

また、リラックスしていないと、彼とのキスを楽しむことができません。だから、リラックスをしておく必要があるのです。

 

リラックスするためには、慣れることが一番大切ですが、できるだけ体の力を抜くように意識してみると良いですよ。

 

 

9.初めてのキスでディープは止めて

 

彼氏と初めてキスをする時には、いきなりディープキスは止めましょう。「男の人ってディープキスが好きなんでしょ?ディープキスのほうが喜ぶはずだよね?」と誤解していると、彼氏と初めてのキスで、ディープキスをしようとすることがあります。

 

また、背伸びをして慣れているように見せたいと思っている女性も、初めてのキスでディープキスをしようとするかもしれませんね。

 

でも、彼氏と初めてキスをする時に、ディープキスをするのは絶対にNGです。恋人との初めてのキスで、ディープキスをした場合、彼氏はほぼ100%引くと思います。

 

だから、段階を踏んでいくためにも、初めてのキスでディープキスをするのは止めておいた方が無難です。

 

 

10.最初は軽めのキスから始めよう

 

ディープキスをする時の注意点の10個目は、最初は軽めのキスから始めることです。いきなりがっつりディープキスをするよりも、最初は軽めのキスから始めて、お互いに少しずつ気持ちを盛り上げていって、ディープキスに移行したほうがラブラブ度は高くなります。

 

最初は唇を合わせるだけのキス

唇を挟んでみたり、ハムハムしたりする

ディープキスをする
 
こんな感じで、少しずつ盛り上げるようにすると、雰囲気も作りやすいですし、イチャイチャしながら、キスを楽しむことができると思います。
 

 

11.歯が当たらないように気を付けて

 

ディープキスをする時の注意点、11個目は「歯」です。ディープキスをする時には、お互いに歯が当たらないように気を付けなければいけません。

 

盛りあがってキスをしていると、歯がガチガチ当たることがあります。歯が当たってしまうと、痛いですし、一気に雰囲気が盛り下がることがありますので、あまりガッツリ食いつかずに、歯が当たらないように気を付けましょう。

 

 

12.2人だけの空間で

 

彼氏とディープキスをする時は、2人だけの空間でするようにしましょう。2人きりで誰にも見られないところ、具体的にはお互いの部屋などですね。

 

公衆の面前でのディープキスは、さすがにあまりいただけません。人に見られていたほうが興奮するというタイプも時々いますが、日本人の感覚だと、人前でディープキスをしているのを見ると、「うわ~…」と思うものです。

 

ディープキスをして、盛りあがって、そのままさらにイチャイチャできるためにも、誰にも見られないところで、ディープキスをするようにしてくださいね。

 

彼氏がもし公衆の面前で、ディープキスをしてこようとしたら、「2人きりのところでしよ」とかわいく言うと良いですよ!

 

 

13.恥じらいと照れを忘れずに

 

彼氏とディープキスをする時の注意点、最後は「恥じらいと照れ」を忘れないことです。

 

ディープキスをした後に、恥ずかしそうな表情や照れたしぐさを見せると、彼はあなたを「カワイイ!」と思うはずです。

 

逆に「全然平気です。何とも思っていません」のような顔をすると、「え?」と思われてしまいますので、演技でも良いので、恥じらいと照れを忘れないようにしましょう。

 

 

まとめ

ディープキスのやり方と注意点をまとめましたが、いかがでしたか?ディープキスに慣れていないなら、彼氏に任せて、彼氏と同じことを返すようにすれば、絶対に失敗しません。

 

また、ディープキスは2人の愛情を深めて、関係を進展させることができますが、いろいろ注意しなければいけないことがありますので、しっかりと13の注意点を確認しておきましょうね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

恋愛中の不安の原因と9つの解消法まとめ!彼氏には言葉でハッキリ伝えよう!

彼氏のLINE未読スルーは別れのサイン?心理と理由&対処法や仕返し法まとめ

カップルのスキンシップにラブラブ効果!彼氏に自然にする5つの方法【オキシトシン】

彼氏の浮気を見逃すな!22個の兆候まとめ【スマホ・外見・態度・日常生活・連絡】

全20種類のキスの仕方とタイミングまとめ【何回目のデートで?】

恋人との理想の連絡頻度やLINEで彼氏とやり取りする時の2つの注意点!連絡が少なくても大丈夫!

同棲を解消する7つの理由&カップルのその後3つのパターンまとめ

カップルが喧嘩する7つの原因と7つの対策まとめ【頻度が多いのは悪いことではない】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

彼氏ができない理由は外見?性格?モテない女の特徴15個まとめ!

遠距離恋愛の男性心理と9つのうまくいく方法!会う頻度はどのくらいかも徹底紹介

スクラブ洗顔は危険?6つの効果&適切な頻度とやり方を徹底紹介

小保方晴子は結婚して旦那いる?実家や家族&彼氏の噂や現在まとめ

二股する男性の心理&彼氏とのきれいな別れ方まとめ【サッサと別れてしまおう!】

除毛と脱毛の違い&それぞれの特徴やメリットまとめ【注意点も解説】

実家暮らしカップルの5つの問題&デートの5つの解決方法【注意点もまとめ】

大学生の彼氏への誕生日プレゼントおすすめ10選【相場は1万円前後】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

自己中心的な女の11の特徴と7つの治し方!病気や障害の可能性も!

職場で面倒!地雷女の9つの特徴や6つの見分け方&対処方法まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す