愛情表現の仕方が下手…気持ちが伝わる言葉や8つの表現まとめ【手紙がおすすめ】

愛情表現が苦手…。「好きだよ」という言葉が恥ずかしくて言えない。こんな女子は少なくないと思います。

 

大好きな彼氏にストレートに愛情表現をしたいけれど、愛情表現が苦手で、なかなか上手にできない。そんなあなたのために、おすすめの愛情表現のための言葉や愛情表現の仕方などをまとめました。

愛情表現が苦手…。でも、諦めていては伝わらない!

 

ストレートな愛情表現が苦手。そんな女子は多いと思います。もちろん、男性も愛情表現をするのが苦手ですよね。日本人は欧米人に比べて、愛情表現をしないと言われています。別に、愛情がないというわけではなくて、ただ単にシャイなんですよね。

 

ただ、「私、愛情表現が苦手だから」と開き直って、愛情表現を全くしないと、彼氏は「俺のこと、好きじゃないのかな?」と思ってしまいます。そうしたら、彼氏の気持ちはどんどん離れていってしまって、最終的には別れを選択しなければいけないことも出てくるでしょう。

 

男性も女性も、「愛されている」と実感できていれば、その相手だけを見ようとしますし、自分も愛情を返そうと思うものですが、「愛されている」と実感できなければ、ほかの人に目が向いてしまうものなんです。

 

だから、愛情表現はとても大切なもので、苦手だからって愛情表現をしなくても良いというものではないのです。

 

いつまでも彼氏とラブラブでいるために、苦手でもできる範囲で愛情表現をしていきましょう。

 

 

愛情表現が苦手な人におすすめの言葉

愛情表現はとても大切なものです。本当なら、ストレートに「大好きだよ」とか「愛してるよ」と伝えるのが一番良いのですが、さすがにストレートな愛情表現は苦手だし、「恥ずかしい…」と思っていますよね。

 

そんなあなたのために、ストレートではないけれど、あなたの気持ちが伝わる愛情表現のための言葉をご紹介します。

 

 

感謝の言葉を伝える

 

愛情表現が苦手な人は、感謝の言葉を常に伝えるようにしましょう。事あるごとに「ありがとう」という感謝の言葉を伝えると、あなたの愛情は必ず相手に伝わります。

 

「ありがとう」という言葉を言われて嫌な気持ちになる人はいませんし、いつも一緒にいる彼氏に「ありがとね」と伝えておけば、彼氏は「俺のことを大切に思ってくれているんだな」とわかってくれるでしょう。

 

「好きだよ」の一言はなかなか言えなくても、「ありがとう」、「ありがとね」という言葉は、そこまで構えなくても言えますよね。

 

 

「楽しい!」、「幸せ」の一言

 

愛情表現が苦手な人におすすめの言葉、2つ目は「楽しい!」とか「幸せ!」です。彼氏と一緒にいる時に、「楽しいなぁ」とか「あぁ、幸せ~」のように伝えると、彼氏と一緒にいることが幸せである、彼氏と一緒にいたいというあなたの気持ちを伝えられます。

 

面と向かって彼氏に「今、楽しい!」と伝える必要はありません。ふとした時に、彼氏に聞こえるように「あ~、楽しい!」とつぶやくようにすればOKです。

 

こんな感じで、彼氏と一緒にいることが楽しい、幸せであることを伝えるようにしましょう。彼氏に聞こえるように呟くくらいなら、それほど照れずに言えますよね。

 

 

カッコいいねと褒める

 

愛情表現が苦手な女性は、彼氏のことを褒めるようにしましょう。彼氏のことを「カッコいい!」と褒めるのは、結構恥ずかしいかもしれませんが、それでもストレートに「愛している」と伝えるよりは、ハードルは低いですよね。

 

別に彼氏をカッコいいと褒める必要はありません。「その髪型、良いね。カッコいい」と言ってみたり、洋服やコーディネートを褒めてみたりすればOKです。

 

男は基本的に褒められて伸びるタイプの人が多いです。彼氏は褒められれば嬉しいですし、「俺のこと、好きなんだな」と思ってくれるはずです。

 

ちょっとしたことでも、さりげなく彼氏のことを褒めるようにしましょう。もちろん、外見だけでなく、行動に関することでも褒めるようにしましょうね。

 

 

思いが伝わる愛情表現の仕方

次に、愛情表現が苦手な人におすすめの愛情表現の仕方をご紹介します。「好きだよ」とストレートに伝えるのが苦手なら、行動で愛情を伝えましょう。

 

あなたの気持ちを伝えるのは言葉だけではありません。行動でも愛情を伝えることがでd着ます。おすすめの愛情表現の仕方を8つご紹介します。

 

 

いつもニコニコしている

 

愛情表現の仕方、1つ目はいつもニコニコと笑顔でいることです。彼氏の前ではいつも笑顔を心がけていましょう。

 

いつもニコニコと笑顔でいれば、彼氏と一緒にいることで「楽しい」、「幸せ」、「嬉しい」ということを伝えることができますよね。

 

また、男性は笑顔の女性をかわいいと思うものです。だから、愛情表現をするためには、彼氏といる時にはいつもニコニコしているようにしましょう。

 

 

ボディタッチを多くする

 

2つ目の愛情表現の仕方は、ボディタッチを多くすることです。別にいつもくっついている必要はありませんが、さりげなくボディタッチを増やすと、彼氏にあなたの気持ちを伝えることができます。

 

人間は嫌いな相手には触れたいと思いません。逆に、好きな相手には触れたいと本能的に思うものです。だから、好きな相手に愛情を伝えるためには、ボディタッチを増やしていきましょう。

 

自分から彼氏の手をつないだり、肩や腕に触れたりすると良いですよ。また、手をつなぐのがハードルが高いという場合は、彼氏の袖をちょこんと持つようにすると、男性にとっては破壊力抜群のしぐさですので超おすすめです!

 

 

連絡はマメに!

 

愛情表現の仕方の3つ目は、連絡はマメにすることです。彼氏への連絡をマメにしておくこと、また彼氏からのLINEはできるだけ早く返信することを心がけましょう。

 

好きな相手には連絡は頻回にしたいと思うものですし、相手からの連絡には早く返したいと思うものです。

 

ウザいくらいに連絡をするのはあまりおすすめできませんが、連絡はマメにして、返信も早くしましょう。

 

それだけでも、彼氏のことをいつも気にかけていることが伝わりますし、あなたが彼氏のことを好きであることが伝わると思います。

 

 

相手の話を覚えていて、プレゼントやデートにつなげる

 

愛情表現の仕方の4つ目は、相手の話を覚えていて、それをプレゼントやデートにつなげることです。ストレートの愛情表現が苦手なら、違う形で愛情を伝えなければいけませんよね。プレゼントやデートは、愛情表現の仕方の1つです。

 

普段の会話の中で彼氏が欲しいと言っていたものを覚えていてプレゼントしたり、「行ってみたい」と言ったところをデートに誘ってみたりしてはいかがですか?

 

プレゼントをもらったり、デートに誘ってもらったりするだけでも、愛情表現の1つになります。また、自分が話したことを覚えていてくれるのって、とても嬉しいことですよね。

 

だから、ストレートな愛情表現が苦手な人は、相手の話をしっかり聞いて、それをプレゼントやデートにつなげるようにしましょう。

 

これは、ストレートな愛情表現と同じくらい効果のある愛情表現の仕方ですよ!

 

 

手料理を振舞う

 

手料理を振舞うことも、おすすめの愛情表現の仕方の1つです。男性は彼女に手料理を作ってもらいたいという人が多いです。

 

彼氏の好きなものを作るようにすると、それだけであなたの気持ちは伝わります。愛情表現が苦手で、「好きだよ」という言葉がなかなか伝えられないけれど、料理は得意という人は、手料理を振舞って、彼氏に愛情表現をするようにしましょう。

 

 

忙しくても時間を作る

 

おすすめの愛情表現の仕方、6つ目は忙しくても時間を作ることです。

 

仕事や勉強、バイトなどで毎日忙しくて、彼氏と会う時間を作るのが難しい。毎日忙しいから、彼氏と会うよりも、自宅で寝ることを優先したいという時もありますよね。

 

でも、そういう時でも、ちょっとだけ頑張って、彼氏と会う時間を作るようにしましょう。健康のためにも無理は禁物ですので、できる範囲で構いません。

 

忙しい中でも自分と会う時間を作ってくれるあなたを見たら、彼氏はあなたの気持ちを感じてくれるはずです。

 

 

甘えてみる

 

愛情表現の仕方の7つ目は、甘えてみることです。普段はなかなか「好きだよ」のように愛情表現が苦手な彼女が、突然甘えてきたら、彼氏はドキッとしますし、あなたの気持ちはきちんと伝わるはずです。

 

可愛いワガママを言ってみたり、彼氏にくっついてみたりなどですね。たまには、彼氏に思いっきり甘えてみて、行動で愛情表現をすると、彼氏はあなたの愛情を感じるはずです。

 

 

とりあえずハグ

 

愛情表現が苦手で、うまくできないというあなたは、とりあえずハグしておきましょう!2人きりになった時に、とりあえず抱き着いてハグをする。それだけで、言葉はなくてもあなたの愛情はしっかり伝わります。

 

正面から抱き着くのは恥ずかしいというなら、後ろからギュッとハグをしてもOKです。愛情表現が苦手なら、とりあえずハグです。シャイな人がハグをするのはハードルが高いかもしれませんが、この「とりあえずハグ」はかなり効果が高いので、思い切ってやってみてください。

 

 

愛情表現で一番効果があるのは手紙かも?

 

ストレートな愛情表現が苦手だけど、何とか彼氏に気持ちを伝えたい。愛情表現をしたいというあなたは、手紙を書いてみませんか?

 

手紙は、かなり効果が高い愛情表現だと思います。面と向かって、「好きだよ」とは言えなくても、手紙に書いて渡す、または手紙に書いて置いておくことはできるというケースもありますよね。

 

手紙と言っても、長々と書く必要はありません。あなたが伝えたい言葉をカードなどに書けばOKです。何なら、「好き」の2文字だけでもOKです。

 

手紙は自分で書く分、気持ちがこもりますので、LINEやメールよりも気持ちが伝わりやすいです。また、形として残るので、口で「好きだよ」というよりも、愛情表現の重みは格別だと思います。

 

愛情表現が苦手という人は、思い切って手紙を書いてみてはいかがですか?彼氏の部屋に置いておく、彼氏のバッグの中に滑り込ませておくようにすると、手渡ししなくても大丈夫ですので、シャイなあなたでもできると思います。

 

 

気持ちが伝わる愛情表現の仕方についてのまとめ

・おすすめの言葉
「ありがとう」「楽しい」「幸せ」「かっこいい」

・愛情表現の仕方
「いつも笑顔でいること」「彼の袖をちょこんと持つなどボディタッチを多めにする」「連絡をマメにする」「相手の話を覚えておいてプレゼントやデートにつなげる」「手料理を振る舞う」「忙しくてもなるべく時間をつくる」「甘えてみる」「とりあえずハグをする」「言葉や行動で伝えづらいなら、手紙で伝える」

 

彼氏に愛情表現をしたいけれど、ストレートな愛情表現は苦手で、「私にはできない」と思っている人は、ストレートでなくても愛情が伝わる言葉や愛情表現の仕方、手紙などを使って、愛情表現をしてください。

 

あなたの愛情が伝わらなければ、彼氏はあなたから離れていってしまうかもしれません。

 

彼氏とずっとラブラブでいるためにも、勇気を振り絞って、できる範囲で愛情表現をしましょう。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

彼氏とのお泊まりデート!必要な持ち物9選と注意点まとめ

カップルのスキンシップにラブラブ効果!彼氏に自然にする5つの方法【オキシトシン】

同棲の初期費用&生活費の平均額の詳細!1人暮らしよりも大幅に節約できる!

恋人との理想の連絡頻度やLINEで彼氏とやり取りする時の2つの注意点!連絡が少なくても大丈夫!

カップルの理想の身長差や平均&身長差別のメリットを総まとめ

彼氏の気持ちが冷めた7つのサインと態度!6つの理由&気持ちを取り戻す方法まとめ!

手料理を食べたい彼氏&男の心理まとめ【男ウケする料理はガッツリ系!】

彼氏を好きかわからないときの14パターンと原因!6つの対処法まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

カップルが喧嘩する7つの原因と7つの対策まとめ【頻度が多いのは悪いことではない】

彼氏は電話が苦手…嫌いな8つの理由と8つ対策まとめ

カップルがマンネリする時期や原因&打破するデートや方法まとめ

お泊まりデートで生理の時の伝え方と注意点まとめ!彼氏の人間性が見えてくる?

彼氏を好きかわからないときの14パターンと原因!6つの対処法まとめ

半同棲の頻度や生活費!解消して別れる時の5つの注意点まとめ

ペアリングの人気ブランド全35選【10代・20代前半・20代後半以上】

遠距離恋愛の男性心理と9つのうまくいく方法!会う頻度はどのくらいかも徹底紹介

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

オルチャン髪型のヘアアレンジ86選【画像大量】女子力アップ&男子受け抜群

柴田阿弥の目や鼻は整形?昔と現在の画像比較で検証!結果は…

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す