顔脱毛の5つの効果とデメリットまとめ!回数や料金も徹底解説

顔の脱毛を考えている人はいますか?鼻の下のムダ毛や顎のムダ毛、頬やおでこのムダ毛。女性の場合は顔のムダ毛は、産毛で細いので、そこまで気にならないかもしれません。

 

でも、美意識が高い女性の場合、やっぱり脱毛したいと考えてしまいますよね。セルフィーで顔のアップの写真を撮った時に、顔の産毛が見えてしまうと、ショックですから。

 

顔の脱毛をする効果やメリット、デメリット、脱毛完了までの回数や料金をまとめました。

顔の脱毛の5つの効果・メリット

顔の脱毛の効果やメリットは5つあります。今から説明する5つのメリットを知れば、顔の脱毛をしたいと思うようになるはずです。

 

 

毛穴が目立たなくなる

b384b1691abdcb084948492a39b66420_s

 

顔の脱毛をすると、毛穴が目立たなくなる効果があります。顔の毛穴が目立つと、肌がボコボコしているように見えてしまいますが、脱毛をすると、毛穴が引き締まりますので、美肌になるというメリットがあるんです。

 

脱毛をすると、今まであったムダ毛がなくなります。しかも、もう生えてくることはほとんどありません。そのため、ムダ毛が生えていたスペースがなくなって、キュッと引き締まるんですね。

 

毛穴が引き締まって目立たななくなれば、ツルンとした美肌になるのです。

 

 

お手入れの手間がなくなる

9e249a3291ea396fcb22dd80bbb7752c_s

 

顔の脱毛をするメリットは、お手入れの手間がなくなることです。顔のムダ毛のお手入れって面倒ですよね。カミソリを使って、肌に負担がかからないようにしながら、顔そりをするのは、かなりの手間がかかります。

 

でも、脱毛をしてしまえば、お手入れをする必要がないので、手間がなくなるんです。「あ!やばい!剃り忘れた!」なんてこともなくなりますね。

 

 

化粧のノリが良くなる

3e8927061f49fb257e07fce1a46f2274_s

 

顔の脱毛をするメリットは、化粧のノリが良くなることです。顔の産毛が生えていると、ファンデーションが産毛に邪魔をされますので、きちんと肌に乗りません。そのため、「なんだかいまいち化粧のノリが悪いなぁ」という状態になってしまうのです。

 

でも、脱毛をしていまえば、産毛がなくなりますので、ファンデーションはしっかり肌に密着して、化粧のノリが良くなり、きれいな肌に見せることができるんです。

 

もちろん、化粧崩れもしにくくなるので、きれいな状態が長く続きますよ。

 

 

色白に見える

f4cbcdb3cde9816a6dcb09f85e8b0782_s

 

顔の脱毛をすると、色白効果もあるんです。産毛は髪の毛のように黒くはありませんが、それでも薄茶色のような色になっていますので、肌の色を暗く見せてしまいます。

 

顔の脱毛をすると、その産毛がなくなるのですから、肌を暗く見せるものがなくなり、肌のトーンが明るくなって、色白に見えるんです。

 

色白の美肌は女性の憧れですから、美意識が高い女性にとっては、顔の脱毛をするメリットは大きいですね。

 

 

肌トラブルが起こりにくくなる

83a20370f7c8fd6c0a95ae7b590edf8a_s

 

顔の脱毛をする効果・メリットの5つ目は、肌トラブルが起こりにくくなることです。顔の脱毛をしておくと、ニキビや肌の炎症、かゆみなどの肌トラブルが起こりにくくなりっ舛。

 

顔の産毛は空気中のホコリをからめとる効果があります。また、雑菌やウイルスも産毛に付着しやすくなりますね。

 

そうすると、ホコリや雑菌、ウイルスなどが毛穴に入り込んで炎症を起こしたり、皮膚を刺激してヒリヒリ感やかゆみを起こしてしまいます。

 

でも、脱毛をすれば、顔に雑菌等が付着しにくくなりますので、肌トラブルが起こりにくくなり、美肌を保ちやすくなるんです。

 

 

顔の脱毛をする5つのデメリット

顔の脱毛は、デメリットもあります。脱毛を始めた後に後悔しないように、顔の脱毛をするデメリットを確認しておきましょう。

 

 

痛みがある

6b2654199bc4c21b3746be88b4b2a127_s

 

顔の脱毛をするデメリットの1つ目は、脱毛時に痛みがあることです。特に、レーザー脱毛は痛みが強いですね。

 

光脱毛やレーザー脱毛は光やレーザーを毛穴に照射して、熱に変わることで、毛乳頭など毛根にダメージを与えて、脱毛を促します。

 

この照射する時に痛みが伴うのです。特に、皮膚が薄く、骨が近い額や鼻の下の脱毛は、かなり強い痛みを感じる人が多いです。

 

美容クリニックでレーザー脱毛をする時には、笑気ガスや塗るタイプの麻酔薬を使用して、痛みを軽減することは可能です。

 

 

毛嚢炎が起こるリスク

efb0a7cb6f818fdbbe0825c584a2dbba_s

 

顔の脱毛をするデメリットの2つ目は、毛嚢炎が起こるリスクがあることです。脱毛をすると、毛根にダメージを与えますので、バリア機能が低下しているんです。

 

そこに顔の常在菌などが侵入すると、炎症を起こして、ニキビのような状態になることがあります。これが毛嚢炎ですね。

 

顔の脱毛をすると、必ず毛嚢炎が起こるというわけではありませんが、施術後はいつもよりも毛嚢炎が起こるリスクが高まりますので、顔を清潔に保つなど、毛嚢炎が起こらないように注意する必要があります。

 

 

硬毛化・増毛化のリスク

cd64c6fdf6a5966dca1cfddaf5f51a3d_s

 

顔の脱毛をするデメリットの3つ目は、硬毛化・増毛化のリスクがあることです。硬毛化とは生えてくるムダ毛が太く硬くなることで、増毛化はムダ毛が増えてしまうことですね。

 

これは、光脱毛やレーザー脱毛の刺激で毛根が活性化してしまうことが原因ではないかと考えられています。

 

硬毛化や増毛化が起こったら、一度脱毛をお休みしたり、レーザーを照射する機械を変えたり、出力エネルギーを変えるなどで対応します。

 

 

施術直後は赤みが出ることも

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

 

顔の脱毛をするデメリットは、施術直後は赤みが出ることがあることです。脱毛の施術は毛根にダメージを与えますので、それが刺激になって、顔に軽い炎症が起こることがあります。

 

そのため、脱毛の施術当日や翌日は赤みがでたり、むくみやすくなります。これは、一時的なもので数日後にはすぐに治ることがほとんどです。またクリニックの場合は、赤みを軽減するための保湿剤や外用薬などを処方してくれることもあります。

 

 

やけどのリスクがある

b24ad6f6e521b030d26cf6bc127c9096_s

 

顔の脱毛をすると、やけどのリスクもあります。ただ、これはほとんど心配する必要はないでしょう。

 

光脱毛やレーザー脱毛は照射したエネルギーが熱エネルギーに変わって、毛根を破壊して、それによって脱毛を促すのですが、照射エネルギーが強すぎると、熱が多くなりすぎて、やけどをすることがあるのです。

 

ただ、脱毛サロンでも美容クリニックでも、顔の脱毛をする時には、やけどや皮膚トラブルを起こさないように細心の注意を払いながら、やや弱めのエネルギーで照射することが多いので、やけどのリスクはほぼ心配しなくて良いでしょう。

 

それでも、リスクはゼロではありませんので、最初のカウンセリングを受ける時に、やけどのリスクについてきちんと説明を受けて、「このサロン(クリニック)なら信頼できる」と思えたところで、施術を受けると安心だと思います。

 

 

顔の脱毛の回数や料金

顔の脱毛をする場合、何回くらい施術を受ければ効果が出てくるのか、脱毛が完了するのか、また料金はどのくらいかかるのかを見ていきましょう。

 

回数や料金は光脱毛の脱毛サロンやエステとレーザー脱毛の美容クリニックでは異なりますので、それぞれ分けて説明していきます。

 

 

光脱毛で顔の脱毛をする場合

calendar-1990453_640

 

まずは、光脱毛で顔の脱毛をする場合です。光脱毛は脱毛サロンやエステで行われている脱毛ですね。

 

■光脱毛での回数

・効果を実感できる回数=6~8回

・脱毛完了の回数=12~18回

 

光脱毛はレーザー脱毛に比べて照射エネルギーが弱いので、施術の回数は多くなります。効果を実感できるまでには6~8回、脱毛完了までには12回以上はかかるでしょう。

 

また、料金については、脱毛サロンの場合は顔の脱毛を単独で行っているところは少なく、全身脱毛コースの中に顔脱毛が含まれていることが多いですね。

 

全身脱毛コースは、6回パックで10~12万円程度になります。また、顔脱毛は行っていない脱毛サロンもありますので、注意してください。

 

 

レーザー脱毛で顔の脱毛をする場合

euro-163475_640

 

次にレーザー脱毛で顔の脱毛をする場合の回数や料金をご紹介します。レーザー脱毛は美容クリニックで行われている脱毛で、光脱毛よりも照射エネルギーが強く、脱毛効果が高いことが特徴です。

 

■レーザー脱毛での回数

・効果を実感できる回数=2~3回

・脱毛完了の回数=5~6回

 

■レーザー脱毛での料金

・1パーツ3万円前後(5回コース)

 

顔のパーツは額、鼻の下、頬、顎のように細かくパーツが分けられていますので、脱毛したいパーツだけを選んで脱毛の施術を受けると良いでしょう。

 

レーザー脱毛は痛みが強いですが、早く脱毛が完了するというメリットがあります。痛みが少ないけれど回数が多い光脱毛と痛みは強いけれど回数は少ないレーザー脱毛、あなたの希望に合ったほうを選ぶと良いでしょう。

 

また、全身脱毛をしたいか、顔の一部だけを脱毛したいかも、選ぶ上で大きなポイントですね。

 

 

顔脱毛の効果・メリットデメリット・回数と料金についてのまとめ

・顔脱毛のメリット
「毛穴が目立たなくなる」「お手入れの手間がなくなる」「色白にみえて化粧ノリがよくなる」「肌トラブルの低減」

・顔脱毛のデメリット
「脱毛の施術方法によっては痛みがある」「毛嚢炎が起こる可能性」「硬毛化と増毛化する可能性」「施術直後は赤みが出ることがある」「やけどの可能性」

・顔脱毛の回数
「光脱毛が12~18回」「レーザー脱毛は5~6回」

・顔脱毛の料金
「光脱毛は10万円~12万円(全身脱毛コースに入っていることが多い)」「レーザー脱毛は1パーツで3万円前後(5回の場合)」

 

顔の脱毛の効果・メリット、デメリット、回数や料金をまとめました。顔の脱毛は、美肌になって、化粧のノリが良くなりますが、痛みや脱毛の副作用が起こるリスクはあります。

 

顔の脱毛をするためには、光脱毛かレーザー脱毛を選ぶことになりますが、副作用のリスクを考えると、医師がいて万が一皮膚トラブルが起こった時でもすぐに治療をしてもらえる美容クリニックでのレーザー脱毛の方が安心かもしれませんね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

膝下の脱毛効果が出る回数や期間!5つのメリットと4つのデメリットも紹介します

自宅で腕のセルフ脱毛!5つの方法とメリット&デメリットまとめ

鼻下脱毛の効果と回数・デメリット!レーザー脱毛と光脱毛のどちらが良いかも徹底比較!

手や指の脱毛効果が出る回数と期間!4つのメリットと3つのデメリットも紹介します

自宅で手や指のセルフ脱毛!その方法と4つのメリット&3つのデメリットまとめ

脇脱毛の効果が出る回数や期間&4つのメリットまとめ!4つのデメリットも徹底解説します

Vライン脱毛の効果と形&5つのやり方まとめ!デリケート部位なので要注意

腕の脱毛の効果が出る回数や期間!4つのメリットと3つのデメリットも徹底紹介します

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

キレイモ脱毛の料金と効果&6つのメリットまとめ【板野友美がモデル!】

自宅で光脱毛の効果と6つのトラブル&対処法まとめ!痛みはある?

デジタルパーマの持ちと特徴!失敗した時の4つの対処法も総まとめ

【国際恋愛】外国人の彼氏や友達の作り方まとめ【アプリを使えば簡単】

クレンジングと洗顔の意味!毛穴ケア効果を高めるには順番が大切

ウェーブスライダーの効果や消費カロリー&使い方とおすすめ種類まとめ

エピレ脱毛の料金と効果&4つのメリット!モデルはローラ

脱毛と毛周期の関係!最適な施術のタイミングも総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

登坂淳一の女性問題&嫁や離婚まとめ!白髪のNHKの麿にスキャンダル

千葉はな死因「乳がん」の初期症状・3つの原因!病気の病名を所属事務所が公表

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す