ノンシリコンシャンプーおすすめランキング30選!メリットとデメリット&5つの選び方も徹底解説【最新版】

ノンシリコンシャンプーの人気が高まっています。「シャンプーはノンシリコンシャンプー一択!」という女性も増えてきていますよね。

 

一度使うと病みつきになって、シリコン成分が入っているシャンプーは使えないという人もいるほどです。

 

以前はノンシリコンシャンプーは、サロンでしか売っていませんでしたが、最近では市販のものも増えてきていて、ドラッグストアでも購入することができるので、気軽にノンシリコンシャンプーを使うことができるんです。

 

ノンシリコンシャンプーのメリットやデメリット、選び方、おすすめのノンシリコンシャンプー30選をまとめました。

目次

ノンシリコンシャンプーとは

 

ノンシリコンシャンプーとは、シリコン成分が入っていないシャンプーのことですね。

 

シリコンとはケイ素から化学的に合成処理して作られた成分で、正式にはシリコーンと言います。

 

良く誤解されている人もいますが、シリコンは決して危険で有害な物質ではありません。シャンプーだけでなく、化粧品にも使われているほど安全な物質です。

 

シリコンは髪の毛一本一本をコーティングして、髪の指どおりを良くしてくれる効果があります。

 

ただ、最近はシリコンが入っているシャンプーよりもノンシリコンシャンプーの方が髪に良いという理由で、ノンシリコンシャンプーの人気が高まっているのです。

 

 

ノンシリコンシャンプーの4つのメリット

ノンシリコンシャンプーを使うメリットは、4つあります。ノンシリコンシャンプーのメリットを知れば、ノンシリコンシャンプーの人気が高い理由がわかるはずです。

 

 

サラサラふんわりの髪の毛になる

 

ノンシリコンシャンプーを使うメリットの1つ目は、サラサラ&ふんわりの髪の毛になることです。

 

シリコン入りのシャンプーを使っていると、よく言えば「髪の毛がしっとりする」、悪く言えば「髪の毛がべとつく」ことがありますよね。

 

ノンシリコンシャンプーは髪の毛をコーティングするものがありませんので、髪本来のふんわりとしてサラサラの軽い感じの髪の毛になるんです。

 

 

カラーやパーマが入りやすい

 

ノンシリコンシャンプーのメリットの2つ目は、カラーやパーマが入りやすいことです。

 

シリコン入りのシャンプーは、シリコンが髪の毛をコーティングしてしまうので、カラー成分やパーマ成分が髪にの内部に浸透しにくくなります。

 

でも、ノンシリコンシャンプーを使っていると、髪の毛のコーティングがありませんから、薬液が髪の内部にしっかり浸透してくれるんですね。

 

だから、ノンシリコンシャンプーを使うと、カラーの色がはっきり出やすいですし、パーマの持ちも良くなることが多いんです。

 

 

頭皮環境を守ってくれる

 

ノンシリコンシャンプーのメリットの3つ目は、頭皮環境を守ってくれることです。シリコン成分は、どうしても頭皮に残りやすくなります。

 

シリコン成分はいくら安全といっても、頭皮に残ってしまえば、頭皮への刺激になり、頭皮のかゆみやべたつきの原因になる可能性があります。


ノンシリコンシャンプーを使えば、そのような心配もないので、健康な頭皮を維持することができるんですね。

 

 

継続的に使うことで髪が元気になる

 

ノンシリコンシャンプーのメリットの4つ目は、髪が元気になることです。ノンシリコンシャンプーを使っていると、頭皮環境が良くなりますので、元気な髪の毛が生えてきやすくなります。

 

しかも、シリコンのコーティングをなクスということは、余計なものを排除できる、つまりデトックスできるということになります。

 

それを続けていくことで、髪の毛が自然に健康で元気になる。髪本来の力を取り戻した髪の毛になることができるんですね。

 

 

ノンシリコンシャンプーの4つのデメリット

ノンシリコンシャンプーの4つのデメリットも確認しておきましょう。ノンシリコンシャンプーは、良いことだらけというわけではなく、デメリットもあるんです。

 

デメリットも確認しておかないと、ノンシリコンシャンプーを使った時にガッカリするはめになりますので、デメリットも知っておきましょうね。

 

 

髪がきしみやすくなる

 

ノンシリコンシャンプーのデメリットの1つ目は、髪の毛がきしみやすくなることです。シリコンシャンプーは髪の毛をコーティングしてくれることで、指どおりが滑らかになります。

 

でも、ノンシリコンシャンプーはコーティングしてくれるものがありませんので、洗い上がりがどうしてもきしみやすくなるんです。

 

シリコン入りのシャンプーからノンシリコンシャンプーに変えると、髪の毛がパサついて、手触りが悪くなったという人が多いですね。

 

これは、あなたの髪本来の手触りということになります。今までは、シリコンでごまかしていただけなんですね。

 

 

ヘアカラーの色持ちが悪い

 

ノンシリコンシャンプーは、ヘアカラーの色持ちが悪いというデメリットもあります。

 

これは、すべてのケースに当てはまるわけではありませんが、ノンシリコンシャンプーを使っている人の中には、カラーリングをした後に、色が早く退色してしまうという人が多いんです。

 

これは、シリコンというコーティング剤がなくなったために、髪の毛の内部からカラーの薬液が髪の外に出てしまうことが原因だと考えられます。

 

ノンシリコンシャンプーはシリコンのコーティングがないために、カラーは入りやすいのですが、その分退色しやすいんですね。

 

 

髪のダメージが進行しやすい

 

ノンシリコンシャンプーのデメリットの3つ目は、髪のダメージが進行しやすいことです。これも、シリコンのコーティングがないためです。

 

シリコン入りシャンプーは髪のキューティクルをコーティングしてくれるので、髪が痛みにくいのですが、ノンシリコンシャンプーはダメージが進行しやすいんです。

 

日常生活を送っているだけでダメージが進行するというわけではないのですが、毎日ヘアアイロンを使っている人、紫外線を浴びる機会が多い人、カラーやパーマを繰り返している人は、ダメージがどんどん進行して、キレ毛や枝毛が増え、パサパサの髪の毛になってしまうでしょう。

 

 

値段がやや高め

 

ノンシリコンシャンプーは値段がやや高めというデメリットもあります。シリコン入りの市販のシャンプーと比べると、ノンシリコンシャンプーはお値段がやや高めで、コンディショナーとのセットで5000円以上するものもあります。

 

高いものはそれだけの効果があるものが多いですが、「コスパは悪いかも…」と感じる人も少なくありません。

 

 

ノンシリコンシャンプーの5つの選び方

ノンシリコンシャンプーには、いろいろな種類があります。どれを選べば良いのか迷ってしまう人も少なくないですよね。

 

ノンシリコンシャンプーの選び方の5つのポイントを知っておきましょう。

 

 

頭皮に優しい成分が入っているものを選ぶ

 

ノンシリコンシャンプーを選ぶ時には、頭皮に優しい成分が入っているかどうかをチェックしましょう。せっかくノンシリコンシャンプーを使っているのに、頭皮への刺激が強いのはNGですよね。

 

・アミノ酸系
・ベタイン系
・天然界面活性剤(石けん系)
・タウリン系
 
これらは、頭皮に優しい洗浄成分です。
 
逆に、石油系合成界面活性剤(硫酸系)のものは、洗浄力が強いですが、頭皮への刺激も強いのであまりおすすめはできません。

 

また、オーガニック成分、天然植物成分などが入っているものだと安心です。

 

さらに、敏感肌の人は防腐剤などが無添加のものを選ぶことをおすすめします。

 

 

保湿効果があるか

 

ノンシリコンシャンプーは、どうしてもパサついたりきしんだりしますので、保湿効果がある成分が入っているかどうかも、選ぶ時には重要なポイントです。

 

シリコンでコーティングしない分、保湿成分でしっかり保湿してあげると、パサつきを抑えて、指どおりが良い髪の毛になるんです。

 

・植物性オイル
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・スクワラン

 

これらの成分が入っているものを選ぶと良いですね。

 

また、シャンプーはノンシリコンでも、コンディショナーにはシリコン成分が入っているものを選ぶのも良いと思います。

 

コンディショナーにシリコンが入っていれば、指どおりが滑らかになります。でも、シャンプーはノンシリコンですので、ノンシリコンシャンプーのメリットはそのままです。

 

実際にノンシリコンシャンプーの中には、シャンプーはノンシリコンでも同じラインナップのコンディショナーにはシリコンが入っているというものも少なくありません。

 

 

コスパが良いものを選ぶ

 

ノンシリコンシャンプーの選び方の3つ目のポイントは、コスパが良いものを選ぶことです。

 

ノンシリコンシャンプーは、先ほども説明したように、やや値段が高いものがあります。値段が高くても、それだけの効果があれば良いですが、あなたの髪の毛にはイマイチ合わないというものもあるのが現実です。

 

無理なく使い続けられる値段で、さらに値段に対して効果が高いと思うものを選ぶようにしましょう。

 

ずっと使い続けていくためには、コスパが良いものを選ぶことは大切ですよ。

 

 

好みの香りのものを選ぶ

 

ノンシリコンシャンプーの選び方の4つ目のポイントは、好みの香りを選ぶことです。

 

せっかくシャンプーにこだわるなら、香りにもこだわりたいですよね。香りが好みのものだと、シャンプーをするたびに癒されます。

 

逆に、香りがいまいちだと、テンションが下がりますよね。

 

だから、ノンシリコンシャンプーを選ぶなら、好みの香りのものを選ぶべきなんです。

 

 

髪の悩みに合うものをチョイス

 

ノンシリコンシャンプーの選び方、最後のポイントは髪の悩みに合うものを選ぶことです。ノンシリコンシャンプーには、種類によっていろいろな効果があります。

 

・くせ毛改善
・頭皮ケア
・ダメージケア
・ハリやコシが出る

 

ノンシリコンかどうかだけでなく、このような悩みを解決できるのかも、チェックしてノンシリコンシャンプーを選ぶと良いでしょう。

 

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング30選

ノンシリコンシャンプーを使ってみたいあなたのために、ノンシリコンシャンプーのおすすめランキングを第30位から第1位までご紹介していきます。

 

ご紹介する30種類のノンシリコンシャンプーの中からあなたに合ったものを選んでくださいね。

 

 

第30位 LUX クリア モイスチャー&ケア 濃厚ノンシリコンシャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第30位はラックスのクリアモイスチャー&ケア濃厚ノンシリコンシャンプーです。

 

 内容量  370g 
 参考価格  560円 
 洗浄成分

・ラウレス硫酸Na

・コカミドプロピルベタイン

 保湿成分

・チアシードオイル

・ヒマワリ種子油

・アミノ酸コラーゲン

 

【特徴】

・パッションフルーツの香り

・スーパーフードの恵みで贅沢に頭皮ケアができる

・潤って健やかな頭皮になれる

 

 

第29位 ユニリーバ ティモテ ピュアクレンジングシャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第29位はユニリーバのティモテ ピュアクレンジングシャンプーです。

 

 内容量  500g 
 参考価格  709円 
 洗浄成分

・ラウレス硫酸Na

・コカミドプロピルベタイン 

 保湿成分

・オーガニックグリーンティーエキス 

・天然シアバター

 

【特徴】

・オーガニック認定成分配合

・4種の天然エッセンシャルオイルで爽やかな香り

・パラペン、合成着色料無添加

 

 

第28位 ビューア アルガン&オリーブオイルシャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第28位はピューアのアルガン&オリーブオイルシャンプーです。

 

 内容量  550ml 
 参考価格  693円
 洗浄成分

・アミノ酸系 

 保湿成分

・アンガンオイル

・オリーブオイル

 

【特徴】

・2種類の天然植物性オイルで髪の毛がしっとり&ツヤツヤ

・ナチュラルフローラルの香り

・髪にも頭皮にも優しい

 

 

第27位 さくらの森 ハーブガーデン シャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第27位はさくらの森ハーブガーデンシャンプーです。

 

 内容量  300ml 
 参考価格  3,000円 
 洗浄成分

・ラウロイルメチルアラニンNa

・ココイルグルタミン酸 

 保湿成分

・ラフィノース

・ユズセラミド

・ヒアルロン酸 

 

【特徴】

・オーガニック成分、天然植物成分配合で髪にも頭皮にも優しい

・アミノ酸系シャンプー

・天然アロマ製油の香り

・オーガニックハーブウォーター使用

 

 

第26位 THREE スキャルプ&ヘアリファイニングシャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第26位はTHREEのスキャルプ&ヘアリファイニングシャンプーです。

 

 内容量  250ml 
 参考価格  3,700円 
 洗浄成分

・ココイルメチルタウリンNa(アミノ酸系)

・コカミドプロピルベタイン (ベタイン系)

 保湿成分

・ホホバ種子油

・チャ種子油 

・シアバター

・オリーブオイル等

 

【特徴】

・天然成分93%配合

・ダメージヘアをしっかり補修

・アミノ酸系洗浄成分で頭皮にも髪の毛にも優しい

 

 

第25位 KOSE ローズオブヘブン ノンシリコンシャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第25位はKOSEのローズオブヘブン ノンシリコンシャンプーです。

 

 内容量  400ml 
 参考価格  1,010円 
 洗浄成分

・アミノ酸系 

 保湿成分

・ブルターニュ産天然ミネラルPG

・ダマスクスローズハニー 

 

【特徴】

・ダマスクスローズ&ホワイトローズの香り

・オーガニック認証の植物由来成分配合

・サルフェートフリー

・ローズの潤い成分で髪だけでなく頭皮にも潤いを与える

 

 

第24位 ISM ノンシリコンシャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第24位はISMのノンシリコンシャンプーです。

 

 内容量  600ml 
 参考価格  2100円(同量のコンディショナーとセットでの価格) 
 洗浄成分 ・ウレス硫酸Na(石油系合成界面活性剤)
 保湿成分

・ヒアルロン酸

・セラミド 

 

【特徴】

・たっぷりの泡で頭皮の汚れをしっかりと落とす

・「ネオソリューアクリオ」で髪のダメージを修復

・通常の5倍の香料で香りが持続する

 

 

第23位 La CASTA  ホワイトローズヘアソープ

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第23位はラカスタのホワイトローズヘアソープです。

 

ラカスタのシャンプーはすべてノンシリコンですが、特にこのホワイトローズヘアソープがおすすめです。

 

 内容量  300ml 
 参考価格  3,240円 
 洗浄成分 ・アミノ酸系 
 保湿成分 ・ローズヒップオイル 

 

【特徴】

・エッセンシャルオイルによるローズの香り

・毛髪地肌保護成分のハーブエキス配合

・ダメージヘアを修復し、頭皮を優しく洗い上げる

 

 

第22位 イイスタンダード シャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第22位はイイスタンダードシャンプーです。

 

 内容量  600ml 
 参考価格  4,800円 
 洗浄成分 ・アミノ酸系シャンプー 
 保湿成分 ・ヒアルロン酸 

 

【特徴】

・95%以上が美容成分

・3つの補修成分でダメージヘアをしっかりケア

・日田天領水を使用

 

 

第21位 ハーバルエッセンス ノンシリコンシャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第21位はハーバルエッセンスのノンシリコンシャンプーです。

 

 内容量  490ml 
 参考価格  693円 
 洗浄成分

・ラウレス硫酸Na

・ラウリル硫酸Na

・コカミドプロピルベタイン

 保湿成分

・カモミール

・アロエベラ

・パッションフラワーエッセンス

 

【特徴】

・カモミールの香りとローズの香り

・9種類の天然由来成分配合

・トップノート、ミドルノート、ベースノートで香りが変化

 

 

第20位 モイスト ダイアン エクストラダメージリペア シャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第20位はモイストダイアンのエクストラダメージリペアシャンプーです。

 

 内容量  450ml 
 参考価格  799円 
 洗浄成分

・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

・コカミドプロピルベタイン 

 保湿成分

・サボテンオイル

・マンゴーオイル

・アンディロバオイル 

 

【特徴】

・オーガニックボタニカルオイルが髪の奥まで浸透

・サルフェートフリー

・オーガニックアルガンオイルと独自のアミノケラチンで、集中ダメージ補修

 

 

第19位 アスタリフト スカルプフォーカスシャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第19位は富士フィルムのアスタリフト スカルプフォーカスシャンプーです。

 

 内容量  360ml 
 参考価格  2500円 
 洗浄成分 ・アミノ酸系 
 保湿成分 ・ヒト型ナノヘアセラミド 

 

【特徴】

・ダマスクスローズをベースにしたハーバルフローラルの香り

・アスタキサンチンで頭皮ケアができる

・富士フィルム独自開発のナノヘアセラミドが髪一本一本に潤いを与える

 

 

第18位  熊野油脂 馬油シャンプー 

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第18位は熊野油脂の馬油シャンプーです。

 

 内容量  600ml 
 参考価格  480円 
 洗浄成分 ・石油系合成界面活性剤 
 保湿成分

・ヒアルロン酸

・セラミド

・α-リノレン酸 

・ツバキ油

 

【特徴】

・不飽和脂肪酸の一種であるα-リノレン酸を馬油を含んでいる

・馬油が傷んだ髪をしっかり補修

・ツバキ油などの保湿成分で頭皮も髪の毛も健康に保つ

 

 

第17位 シエラ オーガニカ ベルガモット&ビターオレンジ シャンプー 

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第17位はシエラのオーガニカベルガモット&ビターオレンジシャンプーです。

 

 内容量  250ml 
 参考価格  2,118円 
 洗浄成分 ・アミノ酸系
 保湿成分

・ベルガモット・シトラス・オレンジなどのフルーツオイル

 

【特徴】

・オーガニック製油のベルガモット&ビターオレンジの香り

・クロロフィルやエキナセアなどが頭皮環境を整える

・植物成分はオーガニック認定のもの

・パラペンや合成着色料不使用

・41種のハーブ配合

 

 

第16位 BOTANIST ボタニカルシャンプー 

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第16位はBOTANISTのボタニカルシャンプーです。

 

 内容量  490ml 
 参考価格  1,512円 
 洗浄成分 ・アミノ酸系 
 保湿成分 ・ヒアルロン酸 

 

【特徴】

・こだわりの植物由来成分配合

・グリーンアップルのローズのダブルフレグランス

・髪にハリとコシを与える

・モイスト、スムース、スカルプ、リフレッシュの4タイプがある

 

 

第15位 アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第15位はアミノメイソンのモイストホイップクリームシャンプーです。

 

 内容量  450ml 
 参考価格  1,799円 
 洗浄成分 ・ボタニカルアミノ酸系 
 保湿成分

・ヨーグルト液(牛乳)

・アーモンド油

・アルガニアスピノサ核油

・マンゴー種子油

・アボカド油

・オレンジ油 

・生シルク

・生ケラチン

・真珠プロテイン

 

【特徴】

・ボタニカルクレンジング成分配合

・ホイップクリームのような泡が髪の毛を優しく洗う

・サルフェートフリー

・ノンシリコンでも保湿成分たっぷりで滑らかな指どおりに

 

 

第14位 ヘアレシピ ノンシリコンシャンプー ミントブレンドクレンジングレシピ

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第14位はヘアレシピ ノンシリコンシャンプー ミントブレンドクレンジングレシピです。

 

シャンプーにはほとんど保湿成分が入っていないので、同シリーズのコンディショナーを髪質・髪の悩みに合わせて一緒に使うことをおすすめします。

 

 内容量  300ml
 参考価格  750円 
 洗浄成分 ・硫酸系 
 保湿成分  -

 

【特徴】

・ノングルテン、ノンパラベン、鉱物油フリー

・みずみずしいイチゴと爽やかなミントの香り

・天然由来成分のクレンジング剤で頭皮スッキリ

 

 

第13位 ベルーガ アミノ酸ダメージケア シャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第13位はベルーガのアミノ酸ダメージケアシャンプーです。

 

 内容量  400ml 
 参考価格  1,944円 
 洗浄成分

・アミノ酸系 

 保湿成分

・18種類のアミノ酸美容液 

・生ケラチン

・生コラーゲン

 

【特徴】

・18種類のアミン酸美容液を配合して洗うたびに芯まで保湿

・生ケラチン、生コラーゲンで傷んだ髪をしっかり補修

・うねりやパサつき、ダメージが気になる人におすすめ

 

 

第12位 haru 黒髪スカルプ・プロ

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第12位はharu 黒髪スカルプ・プロです。

 

 内容量  400ml 
 参考価格  4,180円 
 洗浄成分 ・アミノ酸系 
 保湿成分

・ココナッツオイル

・グレープフルーツやオレンジなど果実油

・オリーブ油 

 

【特徴】

・100%植物由来

・10の無添加

・8種の黄金処方でボリュームアップができる

・美しい黒髪のためのミネラル配合

・高品質だからコンディショナー不要

 

 

第11位 いち髪 濃密W保湿ケア シャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第11位はいち髪の濃密W保湿ケアシャンプーです。

 

 内容量  480ml 
 参考価格  636円 
 洗浄成分 ・アミノ酸系 
 保湿成分

・純・和草プレミアムエキス(あんず油や茶花エキスなど) 

 

【特徴】

・サルフェートフリー

・シットリまとまるモイストチャージ処方

・ほろ苦いアンズと上品なサクラの香り

 

 

第10位 パンテーン シャンプー ミセラーシリーズ ピュア&クレンズ 

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第10位はパンテーンのシャンプーミセラーシリーズ ピュア&クレンズです。

 

 内容量  500ml 
 参考価格  815円 
 洗浄成分 ・硫酸系 
 保湿成分

・キュウリ果実エキス

・パンテノール

・パンテニルエチル 

 

【特徴】

・フレッシュミントと朝摘みフルーツの爽快な香り

・スキンケアクレンジング成分のミセラー粒子が、ミクロの汚れまで、マグネットのように吸着

 

 

第9位 ANGFA スカルプDボーテ シャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第9位はANGFAのスカルプDです。

 

 内容量  350ml 
 参考価格  3,900円 
 洗浄成分 ・アミノ酸系シャンプー 
 保湿成分

・ヒアルロン酸

・コラーゲン 

 

【特徴】

・天然植物由来成分で頭皮ケア

・ソイセラム配合で美しく健やかな髪に

・ローズの香り

・石油系界面活性剤・パラベン・シリコンなど7つの無添加

・頭皮環境を健やかに保ち、髪にハリやコシを与える

 

 

第8位 オルナ オーガニック シャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第8位はオルナのオーガニックシャンプーです。

 

 内容量  500ml 
 参考価格  1,800円 
 洗浄成分 ・アミノ酸系 
 保湿成分

・ヒアルロン酸

・コラーゲン

・セラミド

・ビタミンC誘導体 

 

【特徴】

・天然由来成分91%配合

・8つの無添加

・24種類の植物成分配合

・オーガニックで美容液成分がたっぷりだからシットリまとまる

 

 

第7位 クラシエ ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第7位はクラシエのディアボーテHIMAWARIオイルインシャンプーです。

 

 内容量  500ml 
 参考価格  883円 
 洗浄成分 ・タウリン系 
 保湿成分

・ヒマワリ種子油

・ヒマワリ種子エキス

・ヒマワリ花エキス

・ヒマワリ芽エキス 

 

【特徴】

・サルフェートフリー

・透明感のあるエレガントフローラルの香り

・プレミアムヒマワリオイルEXは、ダメージセンサー機能で傷んだ部分に狙って浸透

・ハチミツ&コーティングオイル配合でくせ毛やダメージによるうねりを抑制

 

 

第6位 ラックス ルミニーク リラックス & スムース ノンシリコン シャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第6位はラックスのルミニークリラックス&スムースシャンプーです。

 

 内容量  450g 
 参考価格  703円 
 洗浄成分

・硫酸系 

 保湿成分 ・ホホバオイル 

 

【特徴】

・オーガニック認証のホホバオイル配合

・ユーカリとウッディのデュアルアロマ

・クリーミーな泡で髪がきしまない

・5つの効果から髪の悩みに合わせて選べる

 

 

第5位 チャップアップ CUシャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第5位はチャップアップシャンプーです。

 

 内容量  300ml 
 参考価格  4,840円 
 洗浄成分 ・アミノ酸系 
 保湿成分

・オーガニック成分10種

・植物系成分22種配合。

 

【特徴】

・オガーニック成分10種や植物系成分22種配合でノンシリコンなのにきしまない

・毛髪診断士・美容師による開発・監修のスカルプケアシャンプー

・頭皮をケアして健康な髪を作る

・無添加のオーガニックシャンプー

 

 

第4位 サロンリンク ノンシリコンシャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第4位はサロンリンクのエクストラシャンプーです。

 

 内容量  1000ml 
 参考価格  603円 
 洗浄成分 ・硫酸系 
 保湿成分

・ヒアルロン酸

・シアバター

・ハチミツ 

 

【特徴】

・高保湿成分配合でノンシリコンでもきしまない

・頭皮をスッキリ洗い上げることができる

・しっとり潤いのある髪になる

・ラクジュアリーなヨーロピアンフローラルの香り

 

 

第3位 CLAYGE シャンプー

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第3位はクレージュのシャンプーです。

 

 内容量  500ml 
 参考価格  1400円 
 洗浄成分 ・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na 
 保湿成分

・ヒアルロン酸

・セラミド

・ユビキノン 

・バオバブ種子油

 

【特徴】

・クレイ(海泥)で 頭皮の汚れを吸着してキレイにする

・温冷ヘッドスパで気持ちの良い洗い上がり

・保湿成分がたっぷり入っているので、なめらかで指どおりの良い髪になる

 

 

第2位 モーガンズ モイスト&フォレスト

出典:amazon.co.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第2位はモーガンズのモイスト&フォレストです。

 

 内容量  300ml  
 参考価格  2,052円 
 洗浄成分 ・アミノ酸系 
 保湿成分

・ローマカミツレ油

・ショウズク種子油

・レモン果皮油

・ユーカリ葉油

・ニオイテンジクアオイ油

・ラベンダー油

・レモングラス油

・ライム油など

 

【特徴】

・20種類の天然アミノ酸で髪に潤いを与える

・天然植物由来成分96%配合

・無香料、無着色、パラペンフリー

・森林に咲く果実のような香り

 

 

第1位 MICHILUNO-PRO VII シャンプー

出典:michiluno.jp

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめランキング、第1位はMICHILUNO-PRO Ⅶです。

 

 内容量  500ml 
 参考価格  3,900円 
 洗浄成分 ・アミノ酸系 
 保湿成分 ・12種類の植物油 

 

【特徴】

・ブルガリアンローズの香り

・12種類の植物油と7種類の植物成分でノンシリコンでもしっとりまとまる

・ダメージケアでうねりを防ぐ

・サロン開発でプロの品質

 

 

まとめ

ノンシリコンシャンプーのメリットとデメリット、選び方のポイント、おすすめランキング30選をまとめましたが、いかがでしたか?

 

ノンシリコンシャンプーは髪の毛を軽くふんわりサラサラにしてくれるものです。コスパやどんな効果があるのかを考えて選ぶと良いでしょう。必ずあなたの髪と頭皮に合うノンシリコンシャンプーが見つかるはずですよ!

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

女性用ボリュームアップシャンプー市販おすすめ20選!人気ランキング形式で全部紹介【最新版】

市販のヘアカラー!カラーリング剤おすすめランキングTOP10とやり方まとめ

石鹸シャンプーおすすめランキング20選!効果や危険性の有無&選び方も総まとめ

髪の毛をサラサラにする方法9選!これであなたもモテ髪に!

人気のヘアアイロン!種類別おすすめランキング40選&選び方3つのポイントまとめ

アホ毛の4つの原因と13の直し方&対策まとめ【隠す・予防する】

コンディショナー/トリートメント/リンスの違い&順番まとめ!おすすめ商品9選も紹介

枝毛の種類と6つの原因&8つのケア・ 対処法まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

30代女性のダイエット方法おすすめ全8選!痩せない理由も解説

OLにおすすめのファッションコーデまとめ【雑誌やブログを参考に!】

女性に人気のタバコ銘柄ランキングBEST20【かわいいパッケージ&メンソールが人気】

ベッドインベッドおすすめ20選!選び方と人気ランキング&何歳から何歳まで使えるか解説

おむつ用ゴミ箱のおすすめ15選!人気ランキングと選び方まとめ【嫌な臭いをしっかりカット】

40代女性ファッション人気ブランドランキング6!NGアイテム8選も紹介

レディース用クレジットカードケースおすすめ24選!人気ランキングと選び方【最新版】

ホットヨガは痩せない?7つの効果や3つのデメリット&ダイエットの際の3つの注意点まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

レディース革靴おすすめブランド10選&おしゃれコーデ8選【最新版】

柏木由紀は胴長&鼻がブサイク?鼻や目の整形疑惑も検証【画像多数】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す