デートで手を繋ぐ男性心理11選&タイミングと方法や注意点まとめ

デートで初めて手を繋ぐ。こんなにドキドキすることはないと思います。女子としては、デート中に手を繋がれると、嬉しいですよね。でも、同時に「なんでこの人、私と手を繋いだんだろう?」と相手の心理が気になりませんか?

 

デートで手を繋ぐ男性の心理と手を繋ぐタイミングや方法、手を繋ぐ時の注意点をまとめました。気になる相手と初デートをする前には、読んでおいて損はないですよ。

デートで手を繋ぐ男性心理11選

デートで手を繋ぐ時の男性心理を見ていきましょう。男性がデートで手を繋ぐのは、どんな心理があるからかを見ていきましょう。

 

 

1.脈ありかどうかを確かめたい

 

デートで手を繋ぐ男性の心理、1つ目は脈ありかどうかを確かめたいというものです。付き合う前にデートをする時には、脈ありかどうか?告白したらうまくいくかどうかが気になりますよね。

 

だから、脈ありかどうかを確かめるために、男性は手を繋ぐんです。脈ありだったら、そのまま手を繋ぐことができますが、脈なしだったら手をほどかれてしまいますから。

 

告白したいけれど、脈ありかどうかが気になる。脈ありかどうかを確かめたいと思ったら、男性はデートで手を繋ぐんです。

 

 

2.もっと親密になりたい

 

デートで男性が手を繋ぐ時の心理には、「もっと親密になりたい」というものもあります。手を繋ぐと、2人の距離は縮まりますよね。

 

手を繋ぐことで、2人の物理的な距離を縮めることができます。手を繋ぐと、自然に肩が触れそうな距離まで近づくことができますよね。

 

そして、心理的な距離も縮めることができます。手を繋ぐという行為は、基本的に気を許した相手とだけ行う行為です。だから、手を繋ぐことで、2人の心の距離も縮めることができるんです。

 

デートで男性が手を繋いできたら、あなたともっと親密になりたい、仲良くなりたい、距離を縮めたいと思っている可能性があります。

 

 

3.好きな人に触れたい

 

好きな人に触れたいと思うのは、当然のことですよね。付き合っていれば、ハグしたりいちゃいちゃしたりできますが、付き合う前だったり、付き合ってすぐの頃は、「好きな人に触れたい」と思っても、なかなかそれができません。

 

だから、せめて手を繋いで、好きな人に触れようとするのです。手を繋ぐくらいなら、付き合う前でも許されますから。

 

 

4.好きという気持ちを伝えたい

 

デートで男性が手を繋ぐのは、あなたに好きという気持ちを伝えたいという心理が働いているからというケースもあります。

 

「好きです」と告白したいけれど、なかなか告白する勇気がない。でも、あなたのことが好きで、その「好き」という気持ちが溢れてしまった場合、思わず手を繋いでしまうということもあり得ます。

 

相手の男性が口下手で無口なタイプの時の多いケースですね。

 

 

5.男らしさをアピールしたい

 

あなたに男らしさをアピールしたい時も、男性はデートで手を繋ぐことがあります。手を繋ぐことで、デートをリードしたり、あなたをエスコートすることができるので、男らしさをアピールすることができるんです。

 

「頼れる男だと思われたい」、「カッコいいと思われたい」という考えから、手を繋ぐ男性もいるんです。要は、あなたのことを好きなんですね。

 

 

6.守りたい

 

男性がデートで手を繋ぐのは、あなたを守りたいと思ったからの可能性もあります。「男らしさをアピールしたい」などの打算はなく、ただ単に「人混みではぐれそうで危ないから」、「車道が近くて危ないから」のように、単純にあなたを守りたいから、手を繋ぐこともあるんです。

 

女子としては、「守りたい」という気持ちから手を繋がれるとキュンとしますよね。

 

 

7.独占したい

 

デートで男性が手を繋ぐのは、あなたを独占したいという気持ちからです。束縛したいという気持ちに近いかもしれません。

 

手を繋ぐことで、あなたを自分につなぎとめておきたい。自分のものにしたい。俺の彼女だと、あなたに思わせたい。

 

そういう気持ちから、男性はデートで手を繋ぐことがあります。この気持ちが強い男性は、束縛が激しく、付き合ってから苦労することもありますので、注意が必要ですよ。

 

 

8.恋人らしいことをしたい

 

デートで男性が手を繋ぐ心理、8つ目は恋人らしいことをしたいというものです。デートをしている時に、手を繋ぐカップルは多いですよね。だから、デート中に手を繋ぐことは当然だし、恋人なら手を繋ぐのは普通のことと思って、手を繋ぐ男性はいます。

 

特に、今まで彼女がいた経験がない男性は、「デート中はとりあえず恋人らしいことをしなくては!」と思って、手を繋ごうとすることがありますね。

 

 

9.恋人であることを周囲にアピールしたい

 

男性がデート中に手を繋ぐ心理の9つ目は、恋人同士であることを周囲にアピールしたいというものです。

 

手を繋ぐことで、周囲の人に「僕たちは付き合っています」、「僕たちは恋人同士です」とアピールすることができますよね。そのようにアピールすることで、「彼女は俺のものだから、手を出すなよ」とか「邪魔するなよ」と周囲の男性にけん制する意味があるんです。

 

独占欲に通じるものがありますね。2人でいる時は手を繋いでいないのに、知り合いに合った途端に手を繋ぐタイプの男性は、このような心理が働いて手を繋いでるのだと思います。独占欲で手を繋ぐのと同様に、束縛が強いタイプの男性が多いですね。

 

 

10.その場のノリ

 

男性がデート中に手を繋ぐのは、何も考えずに、その場のノリで繋ぐこともあります。これは、男女関係なく友達が多くて、「陽キャ」タイプの男性に多いですね。

 

女性と手を繋ぐことを特別なことと思わずに、ノリで手を繋ぐことができる男性はいます。

 

「何となく、良い雰囲気になったから」、「手を繋いだ方が楽しそうだし」のような感じですね。このような心理で手を繋ぐ男性に本気になってしまったら、傷つくのはあなたです。

 

もちろん、ノリで手を繋ぐ男性もあなたのことが好きだったら何の問題もないのですが、あなたのことは別に好きではないのに、ノリで手を繋いでいるだけの男性に本気になったら、「いや、別に俺はそんなつもりないし」と言われて終わりです。

 

「デートで手を繋ぐ=あなたのことを好き」というわけではないことは覚えておいた方が良いです。

 

 

11.やれる相手かどうかを確かめる

 

デートで男性が手を繋ぐ時には、「やれる相手かどうかを確かめたい」という心理が働いていることもあります。つまり、遊べる女かどうかを確かめているんです。

 

あなたのことは好きではない。でも、一夜限りで遊びたい、もしくはセフレになりたいと思っている最低の男性ですね。

 

やれる相手かどうかを確かめるには、手を繋いで少しずつ距離を詰めていって、お持ち帰りできるかどうかを確認します。

 

そのために、まずは手始めとして、手を繋ぐんです。このタイプの男性はねっとりと手を繋いできて、手をさすったり、ボディタッチが多くなってきますので、すぐにわかると思います。

 

 

デートで手を繋ぐタイミング&方法

次は、デートで手を繋ぐタイミングや方法を見ていきましょう。デート中に手を繋ぎたいけれど、どのタイミングで繋げば良いかわからない。どんな方法で手を繋ぐと自然に手を繋げるのかを知りたいという人は必見です。

 

 

1.人混みではぐれないように

 

デート中に手を繋ぐタイミングの1つ目は、人混みではぐれないためですね。お祭りや混んでいるテーマパーク、繁華街などでは、手を繋いでいないとはぐれてしまうことがあります。

 

だから、「人が多いから」と言って、サッと手を繋ぐと、とても自然ですし、相手が嫌がることはないと思います。

 

このタイミングで男性から手を繋ぐと、男らしい感じがしますし、女性から繋ぐとかわいらしい感じがしますよね。

 

 

2.デートが始まる時

 

デートで手を繋ぐタイミング、次はデートが始まる時です。待ち合わせ場所から、「じゃあ、行こうか」というタイミングで、相手の手をサッと取ると自然に手を繋ぐことができますよね。

 

デートが始まる時に手を繋ぐと、相手に「ただの友達同士で遊ぶのではなく、デートをする」ということを意識させることもできますので、なかなか相手との関係が進展しない時に効果的だと思います。

 

 

3.寒いことを理由に

 

デートで手を繋ぐタイミングや方法の3つ目は、寒い時です。寒い時に「寒いね」や「手、冷たくない?」のように言って、手を繋ぐと自然に手を繋ぐことができます。人間は寒い時には人肌恋しくなるものですから、手を繋ぐのは自然なことです。

 

2人とも手袋をしていると、肌と肌が触れ合うわけではないので、普通よりも手を繋ぐハードルが下がって、変に意識せずに手を繋ぐことができると思います。

 

また、寒い時に手を繋いで、つないだ手を男性のコートのポケットに入れると、女子としては胸キュンものですよね。

 

寒い時に手を繋ぐと、夏に手を繋ぐよりも、ホッとしたり、心の距離が近づいたりするので、おすすめですよ。

 

 

4.映画館や水族館で

 

デートで手を繋ぐタイミング・方法の4つ目は、映画館や水族館を利用することです。つまり、薄暗い場所でデートをすることですね。

 

映画館や水族館で手を繋げば、手を繋いだ時の恥ずかしい表情を見られずに済みます。また、何となく、明るい場所や屋外よりも手を繋ぎやすい雰囲気になりますよね。

 

だから、「この人と手を繋ぎたい!」と思ったら、映画館や水族館にデートに誘うと、手を繋ぐチャンスが広がりますよ。

 

 

5.階段でエスコートをする

 

デート中に階段を降りるような機会があったら、サッと手を出して女性をエスコートしてあげると、自然に手を繋ぐことができます。また、エスコートしてくれる男性を女性は「ステキ!」と思うので、好感度をアップさせることもできます。

 

女性がヒールを履いている時に、歩道橋などの階段やエスカレーターなどでさりげなく手を取ってエスコートしてあげると、手を繋ぐことができて、好感度を上げられるのでおすすめです。

 

ただ、エスカレーターで手を取るのは下りだけにしてください。上りは女性を先に乗せるのがマナーでありエスコートですよ。

 

 

6.案内する時に

 

デート中に自然に手を繋ぐ方法でオススメなのは、案内するタイミングで手を繋ぐことです。

 

例えば、「こっちに行こう」とか「あっちにおしゃれなカフェがあるから行ってみよう」みたいなタイミングで、サッと相手の手を繋ぐと、とても自然に手を繋ぐことができますよね。

 

この方法では、とにかく自然に手を繋げることがメリットですね。「手を繋ぎたいから、頑張ってタイミングをうかがっていました」感が出ないので、恥ずかしくてなかなか手を繋げない人にはおすすめですよ。

 

 

7.歩道側へエスコート

 

デート中に手を繋ぐ方法、最後は歩道側へエスコートすることです。車の通行が多い道路では、男性が車道側、女性が歩道側を歩きたいものです。

 

だから、男性は女性を歩道側へエスコートして、その時にさりげなく手を繋ぎましょう。デート中に歩道側へエスコートされて嬉しくない女性はいません。「大切にされているわ」と感じることができますから。

 

このタイミングで手を繋げば、拒む女性はほぼいません。だから、さりげなく歩道側へ女性をエスコートして、エスコートするタイミングで手を繋げば、自然ですし、好印象を持ってもらえますよ。

 

 

デートで手を繋ぐ時の注意点

デートで手を繋ぐ時の注意点を確認しておきましょう。注意点をきちんと確認しておけば、デートをする時に手を繋ぐことに失敗せずに済みますよ。

 

 

付き合う前の恋人つなぎは注意!

 

付き合う前のデートで手を繋ぐことは悪いことではありません。2人でデートをするくらいの親密な中ですから、付き合う前に手を繋いでも問題ないでしょう。

 

でも、付き合う前からいきなり恋人つなぎは止めておいた方が良いですよ。付き合う前から恋人つなぎをすると、「え?チャラ男?遊びのつもり?」と思われるからです。

 

何となく、恋人つなぎはエロい感じがしますよね。だから、付き合う前から恋人つなぎをすると、相手に「遊びかな?」とか「遊びなれているんだろうな」と思われてしまうので、止めておいた方が良いでしょう。

 

サラッとフランクに普通に手を繋いだ方が良いですよ。

 

 

手を繋ぎたいならデート場所は大切!

 

手を繋いだことがないカップルが手を繋ぎたいなら、デート場所の選別が大切です。手を繋ぐのにおすすめのデート場所は次のような場所。

 

・映画
・水族館
・テーマパーク

 

このような場所は薄暗かったり、「あっちに行ってみよう!」みたいに案内する時に手を繋ぎやすいのでおすすめなんです。

 

また、イルミネーションがある場所のように恋人たちがたくさんいるところもおすすめです。周りがカップルばかりで、みんな手を繋いでいると、自分たちも手を繋ぎやすくなりますから。

 

だから、手を繋ぎたいと思ったら、とにかく手を繋ぎやすい場所でデートするようにしましょう。

 

 

手汗はできるだけケアを!

 

デートで手を繋ぎたい時に気になることと言えば、手汗ではないでしょうか?

 

「手を繋ぎたい!でも、どのタイミングで繋げば良いかわからない」と考えていると、緊張してきて、手に汗をかいてしまうと思います。手汗ベトベトの状態で手を繋ぐのは、恥ずかしいですよね。相手に「うわ!手汗!」と思われたら、恥ずかしいどころの話ではありません。

 

だから、手汗はできるだけケアをしましょう。緊張しないようにするのが一番ですが、そういうわけにもいかないと思いますので、とりあえずポケットの中にハンカチを入れておいて、手を繋ぐ前にさりげなくハンカチで手汗を拭けるようにしておきましょう。

 

また、冷たいものを手のひらに当てると、汗が引きやすくなりますので、バッグの中に冷たいペットボトルなどを入れておいて、手を繋ぐ前にそれを触っておくというのも良いですね。

 

そして、もし手を繋いだ時にどうしても手汗が出てしまったら、「緊張しちゃって。手汗がベトベトでごめん」のように正直に自分から伝えると、意外と好印象を持ってもらえますよ。もちろん、相手の手汗も大目に見てあげましょう。

 

 

まとめ

・デートで手を繋ぐ男性の心理
「脈ありかどうかを確かめたい」「もっと親密になりたい」「好きな人に触れたい」「好きという気持ちを伝えたい」「男らしさをアピールしたい」「守りたい」「独占したい」「恋人らしいことをしたい」「恋人であることを周囲にアピールしたい」「その場のノリで」「遊べる女かどうかを見ている」

・デートで手を繋ぐタイミングと方法
「人混みではぐれないように」「デートが始まる時に繋ぐ」「寒いことを理由にさりげなく」「映画館や水族館などの薄暗い場所で」「階段でエスコート」「案内するときに」「歩道側へエスコート」

・手を繋ぐ時の注意点
「付き合う前の恋人つなぎは、遊びに見られることも」「デート場所選びを大切にする」「手汗はできるだけないようにする」

 

デートで手を繋ぐ男性の心理やおすすめのタイミングや方法、注意点をまとめましたが、いかがでしたか?デートで手を繋ぐ時は緊張しますよね。一度繋いでしまえば、それからはスムーズにつなぐことができますので、まず最初は勇気を出して手を繋いでみましょう。

 

デートで手を繋ぐ男性は、ほとんどはあなたのことが好きだからですが、遊べる女かどうかを確認している場合もありますので、その点は注意して、しっかり見極めるようにしてください。

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

高校生カップルのデートの過ごし方20選!お金がかからないおすすめの過ごし方8選も紹介

付き合う前に3回目のデート!男性心理と女性心理|脈あり・脈なしの4つの見分け方まとめ

女から告白!成功率が高いセリフや7つのタイミングまとめ

体調不良でデートに行けない!断り方と埋め合わせの対応やポイントまとめ

男性が食事デートに誘う12の心理と目的を見極める3つのポイント

デートをドタキャンした彼氏の7つの理由と心理!5つの対応方法も紹介【脈ありかを見極めろ!】

東京都内のデートおすすめスポット50選!意外な穴場も徹底紹介【最新版】

男からの告白!タイミングとデート&告白の上手な断り方まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

男性が食事デートに誘う12の心理と目的を見極める3つのポイント

別居から復縁できる!その可能性や期間との関係&8つの方法まとめ

もち麦ダイエット効果と方法!口コミや痩せない時の3つの注意点【水溶性食物繊維】

年上男性を落とす仕草や行動11選!年下女性は「かわいい」をアピールしよう

母乳で痩せる!母乳育児での産後ダイエット6つの方法まとめ

失恋を忘れる4つの方法と9つの立ち直り方まとめ【新しい恋を探そう!】

プレゼント指輪の人気ブランド34選!おすすめランキング【女性男性別】

全20種類のキスの仕方とタイミングまとめ【何回目のデートで?】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

好きな人を忘れる方法16選!失恋した男性も女性も是非参考に

ナイキのレディーススニーカーおすすめ人気10選&季節別コーデ20選【最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す