アラサー独身女性の婚活成功6つの秘訣まとめ!現実を見つめることも大切です

「アラサーなのに、まだ独身なの?」とか「婚活しているの?もうアラサーでしょ?」などの心無い言葉に悩んでいるアラサー女子はいませんか?

 

アラサーの意味や何歳からがアラサーなのか、独身アラサー女子の婚活成功の秘訣をまとめました。婚活したいけれど、なかなか一歩を踏み出す勇気がないアラサー女子を応援します!

そもそもアラサーの意味は?何歳からアラサー?

0f54f47bc4c97a633f4a4bd3c9ffee15_s

 

世間では「アラサー」という言葉が当然のように使われていますが、このアラサーという言葉が世間一般的に使われるようになったのは、2000年代半ばごろからとされています。

 

このアラサーという言葉は、女性雑誌の「GISELe」が使いだしたのが始まりと言われています。

 

アラサーの意味は皆さん大体お分かりかと思いますが、「Around Thirty(アラウンドサーティー)」の略ですね。これは、和製英語なので、アメリカやイギリスなどの英語圏では使われない言葉ですので注意しましょう。

 

 

アラサーは何歳から?

62650aef021afa8a90749f8f8256215c_s

 

アラサーは何歳からでしょうか?Around Thirty=30歳前後のことですが、具体的に何歳から何歳までがアラサーなのか気になりますよね。自分がアラサーなのか、まだアラサーではないのか、もうアラサーは過ぎてしまったのかは重要な点ですから。

 

アラサーは明確な定義はありませんが、2通りの解釈があります。

 

1.25~34歳
2.27~33歳

 

四捨五入をして30歳になる年齢はアラサーであるという解釈もありますが、27歳から33歳ごろまで、つまり30歳±3歳がアラサーであるという解釈もあります。

 

また、30歳になる直前、つまり27~29歳の年齢を指して、アラサーということもありますね。

 

 

結婚したい独身アラサーは今すぐ婚活を始めよう!

アラサーは世間一般で言う結婚適齢期になります。独身のアラサー女子は、結婚を意識している人が多いのではないでしょうか?

 

厚生労働省の調査によると、日本女性の初婚年齢は平成23年時点で29歳となっています。平成23年で初婚年齢は29歳なら、今はもっと上がっていて30歳くらいになっているかもしれませんね。

 

さて、独身のアラサー女子は結婚したいと少しでも思っていて、現在彼氏がいないなら、今すぐ婚活を始めましょう。「まだ、アラサーだし!」と思っていると、いつの間にか、アラフォー、アラフィフ、アラカンになっている可能性があります。

 

年齢を重ねれば重ねるほど、結婚できる可能性はどんどん低くなります。

 

mikonritsu2

出典:www8.cao.go.jp

 

30代前半の3人に1人は独身、30代後半の約4人に1人は独身。これを考えると、30代女子が独身なのは、まったく珍しいことではありませんが、結婚したいと思ってもなかなかできないのが現実です。

 

結婚しないと決めているアラサーならともかく、少しでも結婚したいと思っている、結婚にあこがれを持っているなら、今すぐ婚活を始めましょう。

 

 

婚活市場では今が一番価値が高い!

8acc9a435eb13845cd7ef579b6835251_s

 

なぜ、結婚したい独身アラサー女子は、今すぐ婚活を始めなければいけないのか。それは、婚活市場でのあなたの価値は、今が一番高いからです。

 

これは悲しい現実ですが、婚活を進める上で、年齢はとても大きな条件になります。男性も女性も年齢は若いほうが良いんです。特に、女性はそうですね。

 

「若い女性が価値が高いなんて、男女差別だわ!私は若い子には負けない!」、このように憤る気持ちもよくわかります。そして、確かにあなたは若い子よりも魅力的な部分はたくさんあるでしょう。

 

でも、あなたの魅力はパッと見ただけでは伝わらない部分もありますよね。じっくり知り合ってから、あなたのたくさんの魅力に気づくことはできても、プロフィールを見ただけ、第一印象だけでは伝わらないこともあるんです。

 

それに対して、年齢はパッと見ただけでわかる条件です。いつの時代も男性は若い女性を好みます。これは、女性が経済力のある男性を求めるのと同じようなものです。

 

あなたも、相手の男性は年収が高ければ高いほど良いと思いますよね。これと一緒です。

 

あなたはこれからの人生において、今が一番若いです。見た目は若返ることができても、実際の年齢を若返らせることはできません。

 

だから、あなたの婚活市場での価値は、今が一番高いのです。結婚したい独身アラサー女子は、今婚活を始めるべきなんです。

 

婚活を開始する時期を遅らせれば遅らせるほど、良い相手が見つかる可能性はどんどん低くなりますよ。婚活って、とてもシビアですから。

 

 

結婚したい独身アラサー女子が成功する婚活の6つの秘訣

結婚したい独身アラサー女子は、今すぐ婚活を始めましょう。婚活を始めるなら、できるだけ良い相手と巡り合いたいですし、できるだけ早く婚活を成功させたいですよね。

 

婚活を始めるアラサー女子のために、婚活に成功する6つの秘訣をご紹介します。婚活は理想とプライドを捨てるところから始まります。

 

 

現実を見つめる

13cfaabbd296f40434bbe17164747044_s

 

独身アラサー女子は、婚活を始める前に、まずは現実を見つめましょう。あなたは、結婚相手にどんな条件を求めますか?

 

・年収は1000万円以上
・身長は180cm以上
・一流企業の社員か公務員
・一流大学卒
・結婚後は義両親とは別居
・自分の両親の近くに住む
・専業主婦でいさせてくれる
・優しくてマメ
・ほどよくオシャレ(もちろん清潔感あり)

 

理想の結婚相手は、こんなところでしょうか?一生に一度(とは限りませんが)の結婚なんですから、理想の相手を探すのは当たり前のことです。妥協したくないという気持ちもわかります。

 

ただ、あなたの理想の結婚相手の条件に、あなたは見合ったスペックを持っているでしょうか?例えば、年収1000万円の条件。男性サラリーマンの中で、年収1000万円を超えている人は2015年の時点で6.77%しかいません。

 

この中で、独身で結婚適齢期の男性を探すとなると、おそらく1%未満になるでしょう。あなたは、1%未満の希少価値のある男性と釣り合うスペックがあるなら良いのですが、そういう女性は残念ながら少ないですよね。

 

はっきり言えば、美人で気立てが良くて学歴もあって、スタイルも良くて、家事も料理も完璧のようなスペックが高い女性は、たいていアラサーになる前に結婚しています。

 

あまり理想ばかり追い求めても、相手が結局は見つからないまま時間だけが過ぎていくという状態になりますので、まずは現実を見つめて、あなたの身の丈に合ったスペックの男性を探すようにしてください。

 

ちなみに、今どきは男性でも共働き(しかも、フルタイムの正社員)を望む男性が多いです。専業主婦になりたいという夢は、諦めたほうが婚活がうまく進む可能性が高いでしょう。

 

 

待たずに自分から動く

78851a09ea317f49a09aeedec2d13cde_s

 

アラサー女子が婚活を成功させるには、待たずに自分から動きましょう!婚活をしたいけれど、なかなか一歩を踏み出せない独身アラサー女子は、恋愛が苦手だったり、いわゆる「コミュ障」の人が多いのではないでしょうか?

 

また、「女性が自分から積極的に行くなんて恥ずかしい。男性から声をかけてもらってなんぼでしょ。」と思っている人もいるかもしれませんね。

 

でも、待っているだけでは何も始まりません。はっきり言います。待っているだけで結婚できるのは、20代前半の美人だけです。

 

アラサーになったら、自分からどんどん動きましょう。婚活サイトや結婚相談所に登録するのもそうですし、婚活パーティーでは自分から積極的に話しかけるようにしたり、出会いにつながる場所にはどんどん顔を出す。

 

このようにアラサー女子は積極的に動いていきましょう。若い頃は、待っているだけで男性が近づいてきてくれた人も、アラサーになったらプライドを捨ててどんどん自分から動きましょうね。

 

 

ダメでもともと。落ち込む必要はない

41f0e38d4341585da3e9f799e6d45ab6_s

 

アラサー独身女子の婚活成功の秘訣は、落ち込まないことです。婚活パーティーに行っても、若い子ばかりちやほやされて、自分は全く声をかけられず、選ばれず、何のために行ったのかわからないということもあると思います。

 

特に、気合を入れておしゃれをして行ったのに、全く成果が上がらなかったら、自分を全否定されたような気持ちになって、自信がなくなり、落ち込み、もう婚活なんてやめてしまおうと思うかもしれません。

 

でも、婚活は失敗することが前提だと思ってください。ダメでもともと。落ち込んでいる暇はありません。

 

たった1回の婚活パーティーで、良い人と巡り合える確率なんてごくわずかです。今回は、良い人と出会えなかっただけ、相手も見る目がなかっただけです。前を向いて、どんどん次に行きましょう!

 

 

合コンよりも相談所

0c54afed47cf81fdb1e95de9c6628c71_s

 

アラサー独身女子は、結婚相談所や婚活サイトを使うことに抵抗があって、合コンで相手を見つけたいと考えているかもしれません。

 

確かに、合コンで出会って結婚したカップルはたくさんいます。でも、本気で婚活するなら、あまり合コンはおすすめできません。

 

なぜなら、結婚までが遠いからです。合コンに来るのは、結婚相手を探している人だけではありません。結婚は考えていないけれど、彼女は欲しいという人もいます。何なら、セフレが欲しいという人もいるし、彼女がいる(もしくは既婚者)のに、人数合わせのために来ている人もいます。

 

だから、良い相手に出会う可能性も低いですし、良い人に出会っても結婚に至るまでが長い可能性もあります。

 

でも、結婚相談所や婚活サイトなら、「結婚したい」という男性ばかりが集まりますので、良い男性と出会えれば、あとは結婚まで一直線になります。

 

だから、本気で婚活したい人は合コンに行くよりも、結婚相談所や婚活サイトを使ったほうが良いでしょう。もちろん、出会いの場を広げる意味で合コンに行くのは全然ありですよ!

 

 

自分磨きを勘違いしない

ed1f93970c438b132c5d398c152ae998_s

 

アラサー独身女子は、婚活のためにいろいろ習い事をしたり、エステに通ったり自分磨きをすると思います。ただ、時々この自分磨きを勘違いしている人がいます。

 

アラサー女子の中には、自分磨きに夢中になって、それで満足してしまう人がいるんです。しかも、女を磨いたから、「私に釣り合う男はもっと収入が高くないと!」と思ってしまう人もいます。

 

マナーを身につけたり、きれいになったり、料理を習ったりして自分磨きをするのは良いのですが、婚活をする上で一番大切なのは、やっぱり愛嬌なんです。昔の人は「男は度胸、女は愛嬌」なんてことを言いますが、これは間違いではありません。

 

愛嬌は、女性にとって大切な物なんです。どんなにきれいな女性でも愛想がなければ、魅力は半減します。でも、いつもニコニコしている女性は、それだけで魅力的です。

 

自分磨きをするのはとても良いことですが、目的を間違わないようにしましょう。そして、自分磨きの意味も勘違いしないようにしましょうね。

 

 

「あざとい」万歳!

a8d67fc51fd473e8d7151170f830f035_s

 

アラサー独身女子は、あざとい女性が嫌いという人が多いと思います。男性にこびているようなあざとい女性、男性受けを狙うようなあざとい女性は、見ているだけでイライラすることもあると思います。

 

でも、婚活をする上で、あざといことは悪いことではありません。あざといということは、それだけ男性の気持ちをわかっていて、男性が喜ぶ方法を知っていて、それを実行できるということです。

 

だから、あざとい女性の立ち振る舞いは、独身アラサー女子はむしろ見習うべきものなんです。あざといことは、婚活では良いこと。変なプライドは捨てて、あざとい女性を見習うようにしましょう。

 

「あざとさ万歳!」ですよ!

 

 

婚活に疲れたら、本当に結婚したいのかを考えてみて

アラサー独身女子は、結婚したいなら、どんどん積極的に婚活をしていくべきですが、婚活に疲れてしまうこともあると思います。

 

婚活が最初からうまくいくことは珍しいですし、うまくいかないことが続くと、自分に女としての価値がないような気がして、落ち込んでしまうこともあるでしょう。

 

「私、なんでこんなに婚活に必死になっているんだろう?バカみたい…」と思った時には、何のために婚活をしているのか、本当に婚活をしたいのか、一度冷静に考えてみることをおすすめします。

 

 

独身は悪いことではない

women-1209678_640

 

アラサー独身女子は、ご両親や周囲の人から、「結婚しないの?」と言われて焦っていると思います。また、友達がどんどん結婚していてて、一人取り残されてしまって、「私も結婚しなくちゃ!」と思い込んでいませんか?

 

婚活に疲れた人は、基本に立ち返って、なんで結婚したいのかを考えてください。日本では、「独身女性=負け、悪いこと」、「既婚女性=勝ち、良いこと」というイメージがあると思います。

 

でも、本当にそうでしょうか?独身でいることは、本当に負けなのでしょうか?そんなことないですよね。独身のままだって、何も悪いことはありません。むしろ、良いこともあります。

 

お金も時間も自分の好きなように使えるし、子どもの進路のこと、義両親・義実家のことで悩むこともありません。

 

また、結婚相手が借金をしたり、浮気をしたりなんて問題がないとは言い切れません。

 

それを考えると、独身のままでいたって、良いことはたくさんあります。だから、婚活に疲れたら、一度本当に結婚したいのか、親や周囲の人に言われて結婚しなくちゃいけないと焦っているだけなのかを考えてみると良いでしょう。

 

 

婚活を続けるのなら、失敗原因を分析!

57f11fcfad14636377af1d17b13d8d31_s

 

婚活に疲れて、一度冷静に考えてみて、やっぱり私は結婚したい、素敵な旦那さんと一緒に歳を取りたいと思うなら、婚活を再開する前に、なぜ前回はうまくいかなかったのかを分析してみましょう。

 

積極性が足りなかった、相手に求める条件が高すぎた、緊張して愛想よくできなかった、会話がうまく続かなかったなどなど、失敗の原因が見えてくると思います。

 

冷静になって、できるだけ客観的な視点で、今までの婚活を振り返り、反省点が見えてきたら、また婚活を頑張りましょう!今度こそ、うまくいくはずでです。 

 

 

まとめ

アラサーの意味や何歳からなのか、アラサー独身女子が婚活を成功させるための秘訣をまとめました。

 

アラサーで結婚したいと少しでも思っているなら、今すぐ婚活を始めましょう。婚活を始めるのが早すぎるということはありません。

 

むしろ変なプライドを持って、結婚したいのに婚活を始めないほうが悲劇ですので、今日から婚活のための第一歩を始めてみませんか?

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

結婚相談所の料金比較!成婚率や口コミ・トラブルも全部解説します!

お見合いの流れや服装&会話内容など総まとめ【交際を決める決め手は?】

おすすめの婚活ブログ16選!アラサー&アラフォーの女性と男性向け

おすすめの婚活アプリランキングTOP10!6つの選ぶポイントも紹介

独身アラフィフ女性の婚活成功6つのポイントまとめ!結婚することは十分に可能です

婚活に疲れた…やめたい6つの原因&7つの対処法まとめ

お見合いアプリ&サイト5選まとめ【タイプ別のおすすめ】

恋活の出会い系アプリおすすめランキングTOP10【最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

高橋愛とあべこうじの結婚!不妊症で子供いない?現在まで総まとめ

アラサー女性のメイク方法&コスメブランドランキングTOP10【最新版】

吉川ひなのタトゥーまとめ!場所や意味&入れた理由など徹底紹介【画像付き】

水嶋ヒロ&絢香の現在!子供&馴れ初めや結婚生活も総まとめ

宮崎あおいと高岡蒼佑の離婚原因!岡田准一と結婚や不倫疑惑まで総まとめ

おしとやかな女性の9つの特徴とモテる理由!6人の芸能人まとめ

内山理名が彼氏の吉田栄作と結婚?元カレ東山紀之との交際も総まとめ

ブライダルエステ9つの効果や費用の相場!正しい選び方を知って綺麗な花嫁になろう

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

【最新版】ダイエットブログ人気12選【日記・40代以上・産後・糖質制限】

いつ使う?妊娠検査薬の使い方や使うタイミング・注意点を徹底解説

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す