プロポーズのタイミング・場所・言葉!成功のための6つのこと総まとめ

今付き合っている彼女と結婚を決意したら、相手にプロポーズをしなければいけません。でも、プロポーズをするのは勇気がいりますよね。「もし断られたらどうしよう…」と不安になることもあると思います。

 

でも、結婚したいと思ったら、きちんとプロポーズをしましょう。プロポーズを成功させるためのタイミングや場所、プレゼント、言葉などをまとめました。これを読めば、プロポーズ成功間違いなしです。

プロポーズは結婚のための第一歩

男性にとって、プロポーズは人生の中で最も緊張する瞬間かもしれません。生涯の伴侶にしたいと思った女性にプロポーズをして、OKをもらえれば良いですが、断られてしまったら、ショックから立ち直れないと不安になりますよね。

 

でも、結婚を決意したら、バシッとプロポーズをして、結婚への第一歩を踏み出しましょう。

 

 

結婚するにはプロポーズが必要

 

結婚するためには、基本的にはプロポーズが必要です。「結婚してください」と結婚を申し込み、「わかりました。よろしくお願いします。」という承諾が必要なんです。

 

特に、日本において結婚は個人の問題ではなく、家同士のつながりという考え方が強いですし、婚姻届を役所に提出しなければいけないので、なあなあで結婚できるものではありません。

 

付き合いが長いカップルは、流れのまま「あうん」の呼吸で結婚することもあります。男性の中には、わざわざプロポーズせずに、流れのまま結婚したほうが面倒がなくて良いと思う人も多いと思います。

 

でも、プロポーズなしで結婚できるのは、かなり稀なケースです。お互いに結婚したいと思っていても、プロポーズがないと、なかなかタイミングを掴めずに、ダラダラと時間だけが過ぎていって、結局別れてしまうというケースの方が多いです。

 

だから、結婚するなら、しっかりプロポーズする必要があるのです。

 

 

プロポーズなしは女性からするとモヤモヤが残る

 

先ほども言いましたが、お互いのタイミングと考えが合えば、プロポーズなしで、何となく流れに乗って結婚できることもあります。これができれば、男性にとっては楽ですよね。緊張することもないし、失敗することもないですから。

 

でも、プロポーズなしの結婚は、女性にとっては少し残念なものなんです。

 

結婚当初は、結婚できた喜びや達成感の方が大きいので、プロポーズがないことはそれほど気にならないのですが、結婚して少し経つと、「プロポーズしてほしかったなぁ」なんて思うものなんです。

 

特に、旦那さんに不満が溜まってきていたり、喧嘩をした時などは、「ちゃんとプロポーズしてくれなかったくせに!」なんて思うことも多々あります。そして、それを思い出して旦那さんを責めることもあります。

 

 

ステキなプロポーズが幸せな結婚生活の始まり

 

結婚するためには、必ずしもプロポーズが必要なわけではありません。でも、幸せで順調な結婚生活を送るためには、ステキなプロポーズをしたほうが絶対に良いです。

 

プロポーズに憧れている女性は多いですし、1つのけじめになります。そして、2人のステキな思い出になるので、もし将来喧嘩をしても、プロポーズをした時のことを思い出せば、また初心に戻ることができるんです。

 

そして、しっかりプロポーズをして、お互いに結婚の意思を確認することで、気持ちが盛り上がって、結婚まで一気に進むことができます。

 

結婚式と披露宴を挙げる人も多いですよね。結婚式はともかく、披露宴を開くのはかなり面倒くさいです。こんなに大変なら、披露宴なんてしなくていいし、結婚なんて面倒くさい!と思う男性もいるほどです。

 

それをサクッと乗り切るためには、結婚への前向きな気持ちとモチベ―ションです!だから、プロポーズで気持ちを高めて、一気に披露宴まで乗り切りましょう。

 

ステキなプロポーズをすることが、幸せな結婚生活を始めるための超重要な第一歩なのです!

 

 

プロポーズのタイミングはいつが良い?

プロポーズの重要性がわかったところで、次はプロポーズのタイミングについて考えていきましょう。プロポーズをすると決めたら、次はタイミングを決めましょう。

 

プロポーズを成功させるためには、プロポーズのタイミングにこだわりましょう。おすすめのプロポーズのタイミングを5つご紹介します。

 

 

お互いの誕生日

 

プロポーズのタイミング、まず1つ目は2人の誕生日のどちらかですね。彼女の誕生日でも良いですし、あなたの誕生日でも良いです。

 

「そろそろ結婚かな?」と思っている彼女は、自分の誕生日に彼氏からプロポーズしてもらえるかもと思うものです。

 

あなたの誕生日なら、「僕と結婚してください。あなたのYesの返事が最高の誕生日プレゼントです!」なんてカッコいいことを言えますよね。

 

 

2人だけの記念日

 

おすすめのプロポーズのタイミング、次は2人だけの記念日です。2人にとっての特別な日。あなたは覚えていますか?

 

初めて出会った日、付き合い始めた日などですね。ほかにも、2人の特別な記念日があったら、その日にプロポーズすると良いでしょう。

 

女性としては、2人の記念日を彼氏がしっかり覚えてくれているのも嬉しいですし、記念日にプロポーズしたら、その日は2人にとってさらに特別な日になりますよね。

 

 

クリスマスやバレンタイン、七夕

 

プロポーズのタイミングは、クリスマスやバレンタイン、七夕もおすすめです。ホワイトデーも良いかもしれませんね。

 

恋愛に関するイベントに、カッコよくプロポーズをすると、ロマンティック度は一気に上がりますので、気持ちが盛り上がって、彼女がOKしてくれる可能性は高くなります。

 

 

あなたが結婚したいと思った時

 

おすすめのプロポーズのタイミング、4つ目はあなたが結婚したいと思った時です。これは、基本中の基本であり、当たり前のことなんですが、実は一番大切なことですよね。

 

プロポーズは無理に行うものではありません。「彼女が最近、結婚話をちらつかせて来るから、プロポーズするか…」と思ってプロポーズするのは、なんか違いますよね。

 

まぁ、実際のところ、こういう気持ちでプロポーズする男性は少なくないと思いますが。

 

そういう気持ちでプロポーズして、万が一断わられた時のあなたのダメージは半端ないと思いますし、OKしてもらえても、結婚生活はうまくいかないかもしれません。だって、あなたの気持ちは、「仕方なく結婚する」という感じなのですから。

 

だから、プロポーズのタイミングは、あなたが「この女性と結婚したい」と心から思えた時が、一番ベストな時なんです。

 

ちなみに、結婚したいと思って、「半年後の彼女の誕生日にプロポーズしよう」と思っていても、その半年の中でなにがあるかわかりません。

 

彼女が「なかなか彼氏がプロポーズしてくれない」と考えて、婚活を始めて、ほかの人に乗り換えるなんてこともあるかもしれないんです。

 

だから、やっぱりあなたが結婚したいと思った時が、プロポーズのベストタイミングと言えると思います。

 

 

貯金が目標金額に届いた時

 

最後におすすめしたいプロポーズのタイミングは、貯金が目標金額に届いた時です。これは、現実的な話になりますが、結婚にはお金が必要です。

 

だから、貯金ゼロで堂々とプロポーズするのは、ちょっと無理があります。女性が超お金持ちで、男性に経済力は一切求めないというならともかく、一般的にはある程度貯金がないと、結婚生活を始めるのは難しいです。

 

だから、結婚のために貯金をして、その貯金が目標額に到達したタイミングで、プロポーズをするのも良いと思います。

 

 

プロポーズの場所は?

プロポーズのタイミングが決まったら、次はプロポーズの場所を決めましょう。プロポーズの場所も成功の可否を決める大きなポイントです。

 

いつもの環境でさりげなくプロポーズをするか、ムード満点の場所でプロポーズをするか、しっかり考えてください。このプロポーズの場所は結構重要です。彼女の性格によって、選ぶべき場所は変わりますので、しっかりと考えてくださいね。

 

 

まったり自宅で

 

プロポーズの場所、おすすめの1つ目は自宅です。あなたの自宅か、彼女の自宅でプロポーズをすると良いでしょう。

 

あまり気取ったことが好きではない彼女には、下手にムードを考えるよりも、まったり自宅でプロポーズをしたほうがうまくいくことが多いです。

 

また、あなたの性格的にも、特別な場所でプロポーズすることを考えると、緊張してしまって無理!というケースもあると思います。周囲に人がいると、プロポーズなんて恥ずかしくてできないということもありますよね。

 

それなら、落ち着いた環境である自宅でしっかり気持ちを伝えたほうが良いと思います。

 

 

2人の思い出の場所

 

プロポーズの場所でおすすめなのは、2人の思い出の場所です。2人の思い出の場所だったら、プロポーズに成功した後の感動はひとしおです。

 

・2人が初めてであった場所
・初デートの場所
・思い出の旅行先

 

こういった場所に行って、プロポーズをすると、今までの付き合ってきた思い出が走馬灯のようによみがえりますし、あなたの真剣な気持ちも彼女に伝わりやすいと思います。

 

 

プロポーズのための特別な場所で

 

プロポーズの場所でおすすめなのは、プロポーズのための特別な場所をセッティングすることです。人生を左右するプロポーズ。そのプロポーズのために、ちょっと背伸びして、彼女が喜ぶステキな場所を用意しましょう。

 

・高級フレンチレストラン
・夜景が綺麗なドライブスポット
・夜景がきれいなホテル
・星空が綺麗なリゾートホテル
・テーマパーク

 

このあたりが定番のプロポーズの場所ですよね。彼女の好みにもよりますが、こういった場所でプロポーズをすれば、女性は喜ばないわけはありません。

 

ただ、「緊張して結局プロポーズできなかった…」なんてことになったら、金銭的にもちょっと痛手ですので、しっかり覚悟してプロポーズに挑みましょう!

 

 

プロポーズの時にプレゼントは必要?

さて、男性がプロポーズする時に悩むことと言えば、プレゼントではないでしょうか?プロポーズする時には、プレゼントは必須ではありませんが、プレゼントを用意しておくと、プロポーズが一層盛り上がります。

 

また、何のプレゼントも用意していないと、女性的には「え?プレゼントなし?マジで?え?」と思うこともあります。

 

だから、プロポーズをする計画を立てているなら、プレゼントを用意しておきましょう。

 

 

婚約指輪は一緒に買いに行った方が良いかも…

 

プロポーズのためのプレゼントと言えば、婚約指輪が主流です。ドラマや映画などで、男性が膝まづいて婚約指輪を差し出すシーンを一度は見たことがあると思います。

 

プロポーズと婚約指輪はある意味セットのようなものですが、女性としての意見を言わせてもらうと、「婚約指輪をプロポーズでプレゼントするちょっと…。」と思います。

 

なぜなら、婚約指輪は一生もので、一生の思い出に残るもの。さらに高価なものですよね。そういったアクセサリーは自分の好みのデザインを選びたいのが女心です。

 

差し出された婚約指輪が「え?」というデザインだったら、プロポーズは嬉しくても、返事は思わず「あ…。うん。そうだね…」というテンションの低いものになりかねません。

 

だから、婚約指輪はプロポーズに成功してから、2人で一緒に買いに行った方が良いと思います。

 

 

花束は時と場合による

 

プロポーズの時のプレゼントは、花束を思い浮かべる人もいると思います。花束をもらって嬉しくない女性はいないと思います。やっぱり、女性はロマンティックなものが好きですから、花束をもらうと嬉しいんです。

 

だから、プロポーズの時に花束を渡すのはありだと思います。でも、時と場合によりますよね。

 

あなたの自室や夜景のきれいなドライブスポット、ホテルの部屋などでプロポーズするなら、花束を隠しておけますが、テーマパークなどでプロポーズしようとする場合、花束をいつも持ち歩くことになります。

 

そうすると、彼女から「なんで花束を持ってるの?」と怪しまれたり、「あ、今日プロポーズするつもり?でも、花束を持ち歩くなんて、ダサいんだけど」と思われる可能性があります。

 

だから、花束のプロポーズは、プロポーズの場所によってありかどうかが変わってきます。

 

 

アクセサリーが無難ですが…

 

プロポーズのプレゼントは、アクセサリーが無難です。ただ、アクセサリーは先ほども言ったように、好みが分かれるんです。

 

あまり好きではないデザインのアクセサリーをもらった場合、女性は1回もつけずに、ただしまっておくことが多いです。

 

彼女のアクセサリーの好みを完璧に把握しているというならともかく、いまいち自信がないという場合は、アクセサリーは止めておいた方が良いかもしれません。

 

 

おすすめはプロポーズリング!

じゃあ、プロポーズをする時には、何をプレゼントした良いの?と悩んでいるあなたにおすすめしたいのは、プロポーズリングです。

 

出典:exelco.com

 

プロポーズリングとは、仮の婚約指輪のことです。購入後、デザインやサイズを交換することができるので、男性側にとっても女性側にとっても、メリットが大きいプレゼントだと思います。

 

価格は1万円前後のものが多いので、経済的にもありがたいですよね。

 

 

 

プロポーズはあなたのためではなく相手のため!

プロポーズをサプライズでしようと思っている人は、とりあえずちょっと待ってください。サプライズでプロポーズをして彼女を喜ばせよう!感動させよう!と思っているかもしれませんが、それは彼女のためではなく、あなた自身が満足したいためではないですか?

 

 

サプライズのプロポーズはハイリスク・ハイリターン!

 

サプライズでプロポーズをするのは、ハイリスク・ハイリターンであることを覚えておいてください。

 

例えば、友人の力を借りて、フラッシュモブでプロポーズをする。テーマパークの人目につく場所で、大声でプロポーズをする。高級レストランであなたのタイミングに合わせて、お店に演出をお願いする。

 

こういうサプライズは、ハイリスクです。もし、彼女が「NO!」と言ったら、その場の空気はとんでもないことになります。あなたが、「彼女は絶対にYESと言ってくれる」という確信があっても、彼女の心の中は彼女しか知りません。

 

また、サプライズでプロポーズされて、ドン引きする人もいます。サプライズのプロポーズで一気に冷めてしまうこともあるでしょう。

 

もちろん、大成功で彼女が感動して涙を流すこともありますが、サプライズはハイリスクであることは知っておかなくてはいけません。

 

 

彼女の性格を考えて

 

サプライズでプロポーズをしようと思っている人は、サプライズでプロポーズすることは、あなたの自己満足でないかをもう一度自分自身に問いかけてみましょう。

 

サプライズをする人は、基本的に「サプライズをしている自分が好き」でサプライズを計画します。彼女もサプライズされるのが好きなら良いのですが、そうでない場合も多いので、気を付けてください。

 

また、何の予告もなく場所を告げずに、高級レストランや高級ホテルに連れていってプロポーズするのも止めてあげてください。

 

女性にとって、セレブな場所に普段着で連れていかれるほど恥ずかしいことはありません。「プロポーズとかどうでもよいから、早く帰りたい。」と思い、さらにあなたの空気の読めなさに幻滅すると思います。

 

だから、サプライズのプロポーズは彼女の性格を考えて、さらにサプライズの内容も考えてやるようにしましょう。

 

 

プロポーズの言葉はまっすぐなものが良い!

 

プロポーズをするなら、プロポーズの言葉も重要ですよね。プロポーズの言葉は、いろいろありますよね。

 

ただ1つアドバイスできることは、変に凝った言葉よりもまっすぐで単純な言葉の方が良いことです。

 

女性からすると、嬉しいプロポーズの言葉は、ずばりこれです。

 

「結婚してください。一生大切にします。ずっとそばにいて下さい。」

 

この言葉を言われて嬉しくない人はいません。では、逆に嬉しくないプロポーズを考えてみましょう。

 

・「結婚しちゃう?」
・「お前の味噌汁が飲みたい」
・「年齢的にも結婚するか」
・「しょうがないから結婚してやる」
・「世界中の人間を敵にまわしても、君を守るよ」
 

こういう言葉は女性は嬉しくないです。

 

せっかくのプロポーズを「結婚しちゃう?」のように冗談ぽく言われても嬉しくありません。

 

「お前の味噌汁が飲みたい」と言われたら、「昭和か!」と突っ込みたくなりますし、女性が家事をするのが前提なのが嫌ですよね。苦労なく優雅に専業主婦ができるくらいの収入があるならともかく、一般的な年収でこのセリフを言われると、「は?」と思う女性は多いはずです。

 

そして、年齢を理由にされるのも、女性としてはモヤっとします。女性だってわかっているんです。「年齢的にそろそろ」という理由が、結婚の理由の1つであることは。そして、男性よりも女性の方が結婚の年齢を気にしていることもわかっています。

 

ただ、プロポーズの時に、それを出してもらいたくないんです。プロポーズの時くらい、カッコいいセリフを言ってもらいたいし、プリンセス扱いをしてもらいたいものなんです。これが女心です。

 

上から目線の「結婚してやる」も、プロポーズを聞いた瞬間にイラっとする女性は多いですね。「上から目線なら、別に結婚してもらいたくないし」と思う女性は多いと思います。

 

最後の「世界中の人間を敵にまわしても、君を守るよ」という言葉。ロマンティックでカッコいいのは間違いないのですが…。このセリフを突然言われて、「あ!これはプロポーズだわ!」と理解できる女性はどのくらいいるでしょうか?

 

「え?何?突然どうしたの?」と思う女性はかなり多いと思います。プロポーズされても、それを理解できず、反応できなかったら、プロポーズは台無しです。

 

だから、やっぱりプロポーズの言葉は素直に単純でまっすぐなものが良いんです。

 

 

まとめ

成功するプロポーズのタイミング、場所、プレゼント、言葉などをまとめました。プロポーズをする男性は、相手の女性のことをしっかり考えて、好みや性格を把握したうえで、プロポーズをしないと失敗します。

 

プロポーズをしたい男性はしっかり計画して、うまくいくように頑張ってくださいね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

結婚式の髪型のマナー&長さ別のおすすめヘアアレンジまとめ【美容院でアレンジするのもあり】

おめでた婚・できちゃった婚・授かり婚の定義や違いまとめ

結婚前の顔合わせは失敗できない!事前&当日の段取りを徹底解説!

結婚式や披露宴の平均費用の相場&かかるお金まとめ【ご祝儀で自己負担は減る?】

実家暮らしの女は結婚できない理由!何歳までOKなのかも徹底解説

おめでた婚の割合!入籍時期や結婚式の時期&注意点も総まとめ

デキ婚する女の5つの特徴!入籍のタイミングはいつかも総まとめ

結婚記念日の数え方とメッセージ&おすすめプレゼントまとめ!銀婚式や金婚式だけじゃない!

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

PUFFY吉村由美のタトゥーまとめ!場所や意味&入れた理由など徹底紹介【画像付き】

【同性婚】一ノ瀬文香と杉森茜の破局・離婚理由!馴れ初めから現在まで総まとめ

広瀬アリスと彼氏・田中大貴の熱愛&結婚観まとめ!

中島美嘉のタトゥーまとめ!場所や意味&入れた理由など徹底紹介【画像付き】

同棲を解消する7つの理由&カップルのその後3つのパターンまとめ

浜崎あゆみのタトゥーまとめ!場所や意味&入れた理由など徹底紹介【画像付き】

女性弁護士と年収&仕事内容まとめ!独身の割合や結婚事情も徹底調査

松川佑依子の現在!引退の犯人&結婚して旦那がいる噂を総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

女子中学生のファッションブランドおすすめBEST10!プチプラでオシャレを!

【妊娠中・出産後】マタニティブルーの6つの原因と対処法、産後うつを予防しよう!

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す