レーザー脱毛と光脱毛の違いを6つの側面から比較!どちらがおすすめかも徹底解説

脱毛をしようと考えている女性は、レーザー脱毛と光脱毛のどちらで脱毛をしようか迷っていると思います。レーザー脱毛と光脱毛はどんな違いがあるのかわからない人も多いですよね。

 

今回は、レーザー脱毛と光脱毛の違いを6つの側面から徹底比較します。これを読めば、自分にはレーザー脱毛が良いのか、光脱毛が良いのかがわかるはずです。

レーザー脱毛と光脱毛:メカニズムの違いを比較

a23787c363b380ef00bdd8aece84f622_s

 

レーザー脱毛と光脱毛の違い、まずはメカニズムの違いを見ていきましょう。レーザー脱毛と光脱毛は、メカニズムは似ていますが、エネルギーの強さが違うんです。

 

 

レーザー脱毛

レーザー脱毛は、アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーなどの医療用レーザーを用いて行う脱毛です。

 

レーザー脱毛は単一の波長のレーザーを毛根に向けて照射します。光脱毛は広範囲に光エネルギーを照射するのに対し、レーザー脱毛は一点集中で毛根にレーザーエネルギーを照射しますので、強いエネルギーを毛根に与えることができるのです。

 

毛根にレーザーのエネルギーを照射すると、そのエネルギーが熱に変わり、毛根を破壊することができるので、脱毛をすることができるんですね。

 

医療用レーザーのエネルギーはとても強く、しっかり脱毛することができるので、永久脱毛をすることができます。

 

 

光脱毛

次に、光脱毛を見ていきましょう。光脱毛は幅広く異なる波長の光を毛根に向けて照射します。

 

レーザー脱毛は一点集中で強いエネルギーを照射するのに対し、光脱毛は広範囲に弱い光エネルギーを照射するとイメージしてもらえば大丈夫です。

 

光脱毛もレーザー脱毛と同様に毛根にエネルギーを照射して、それが熱に変わり、毛根にダメージを与えることで脱毛ができますが、レーザー脱毛よりもエネルギーが弱いため、脱毛効果も弱いです。

 

そのため、光脱毛は永久脱毛をすることはできません。光脱毛は、不再生脱毛や半永久脱毛と呼ばれます。光脱毛の場合、脱毛が完了した後も、またムダ毛が生えてきてしまう可能性があるのです。

 

 

レーザー脱毛と光脱毛:施術を行える場所の違いを比較

0fcb678c75ceb9bac71bb5819b8b3323_s

 

レーザー脱毛と光脱毛の違い、次は脱毛の施術を行える場所の違いを比較しましょう。レーザー脱毛と光脱毛は、同じ場所で行えるわけではないのです。

 

 

レーザー脱毛

レーザー脱毛は、美容外科クリニックや美容皮膚科クリニック、脱毛クリニックなど、「美容クリニック」で行うことができます。

 

クリニックは医療機関です。レーザー脱毛で使うレーザーは医療用レーザーですので、医師がいる医療機関でしか扱うことができないのです。

 

また、医療用レーザーは医師か医師の指示を受けた看護師などの医療職者しか扱うことができません。

 

そのため、レーザー脱毛の施術を受けたい場合は、美容クリニックに行く必要があります。

 

 

光脱毛

光脱毛は脱毛サロンで施術を受けることができます。光脱毛はエネルギーが弱く、医師や医療職者以外の無資格者でも扱うことができますので、脱毛サロンやエステサロンで施術を受けることができるのです。

 

ちなみに、光脱毛は自宅でもできるんですよ。家庭用の光脱毛器も販売されているので、脱毛サロンに通いたくないという人は家庭用光脱毛器を購入して、自宅で好きな時に光脱毛をすることができます。

 

 

レーザー脱毛と光脱毛:費用の違いを比較

wallet-2292428_640

 

レーザー脱毛と光脱毛の違い、次は費用面の違いを比較していきましょう。レーザー脱毛と光脱毛は、費用の面で大きな違いがあるのです。

 

 

レーザー脱毛

レーザー脱毛で全身脱毛をしようと思った場合、次の料金が目安になります。

 

・総額50~60万円
・1回当たり6~8万円

 

これはクリニックによって料金の詳細は違いますが、レーザー脱毛で全身脱毛をしてツルツルになろうと思った場合、50~60万円がかかります。また、顔脱毛をするかどうかでも、料金は変わってきます。

 

 

光脱毛

次に、光脱毛で全身脱毛をする場合の料金を見ていきましょう。

 

・総額20~30万円
・1回当たり1万3000円~2万円

 

光脱毛はレーザー脱毛に比べて、脱毛料金は安めに設定されています。そのため、気軽に通いやすいですね。

 

光脱毛の料金体系は、脱毛サロンによっていろいろ変わりますので、どれが一番自分に合っているのか、どれが一番お得なのかをきちんと確認して選ぶ必要があります。

 

 

レーザー脱毛と光脱毛:脱毛完了まで期間・回数の違いを比較

day-planner-828611_640

 

次に、レーザー脱毛と光脱毛の脱毛完了までの期間・回数の違いを比較していきましょう。脱毛が完了するまでの期間は、レーザー脱毛と光脱毛では全然違うのです。

 

レーザー脱毛も光脱毛も、毛周期の成長期に施術をしないと、脱毛効果が得られませんので、2~3ヶ月おきに施術を受けるのが基本になります。

 

 

レーザー脱毛

レーザー脱毛は一点集中でレーザーを毛根に照射しますので、脱毛効果が高いです。そのため、5~6回の施術で脱毛完了=永久脱毛をすることができます。

 

脱毛の施術は2~3ヶ月おきに受けますので、2ヶ月おきに受けると仮定すると、脱毛完了までの期間は10ヶ月~1年程度になります。

 

ダラダラと長期間かけても、なかなか脱毛できないよりも、1年間でスパッと脱毛完了できるのは嬉しいですよね。

 

 

光脱毛

次に、光脱毛で脱毛完了するまでの回数と期間を説明します。光脱毛は、レーザー脱毛に比べて照射エネルギーが弱いため、脱毛効果も弱いです。そのため、回数も多くなりますし、脱毛完了までの期間も長くなります。

 

光脱毛の場合は、12~18回の施術を受けないと、ツルツルになりません。これを2~3ヶ月おきに施術を受けることになりますので、最短でも脱毛完了までに2年、長いと4年以上かかることになります。

 

ただ、最近は光脱毛の研究・開発が進んでいて、毛周期に関係なく脱毛の施術を受けられる最新の脱毛機器が開発されています。

 

その脱毛機器を使った場合、2週間~1ヶ月に1回のペースで施術を受けることができるので、12回の施術を受けた場合、最短で6ヶ月で脱毛を完了することが可能です。

 

2週間~1ヶ月ペースで脱毛の施術を受けられる最新脱毛機器を使っている脱毛サロンは、ラヴォーグやストラッシュ、脱毛ラボなどです。

 

 

レーザー脱毛と光脱毛: 施術の痛みの違いを比較

bda282941ea314f87b28123dd406a2d6_s

 

レーザー脱毛と光脱毛の違い、次は施術の痛みの違いを比較していきましょう。脱毛の施術に痛みはつきものですが、痛みに違いがあります。また、光脱毛の中には痛みをほぼ感じない脱毛機器も出てきているんですよ!

 

 

レーザー脱毛

レーザー脱毛の施術は、ハッキリ言って痛いです。特に、肌がデリケートで毛が太い部分や骨に近い部分は、痛みが強くなります。VラインやIライン、脛、指などは、脱毛の痛みが特に強いんです。

 

レーザー脱毛は毛根に与えるエネルギーが強く、脱毛効果が高いので、どうしても痛みが強くなってしまうのです。

 

我慢できないほど痛みが強い場合は、塗るタイプの麻酔や笑気麻酔などを使って、痛みを和らげることができます。麻酔を使えるのも、医師がいるクリニックだからですね。

 

 

光脱毛

光脱毛の施術の痛みは、レーザー脱毛よりも弱いです。光脱毛はエネルギーが弱く脱毛効果が弱いため、痛みも弱いのです。

 

光脱毛の痛みは、輪ゴムではじかれたような痛みと表現されることが多いですね。

 

また、光脱毛は最新機器を使うと、痛みをほとんど感じないことがあります。先ほど、毛周期に関係なく脱毛の施術ができる機器があると説明しましたが、その最新機器は弱いエネルギーを数回に分けて照射するので、1回に毛根に与えるエネルギーが少なくて済むため、痛みはほとんど感じないのです。

 

暖かい光を当てられている感覚と表現されることが多く、痛みに弱い人でも安心して施術を受けることができます。

 

 

レーザー脱毛と光脱毛:アフターケアの違いを比較

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s

 

レーザー脱毛と光脱毛の違い、次はアフターケアの違いを比較していきましょう。

 

レーザー脱毛や光脱毛は、基本的には安全なものですが、エネルギーを熱に変えて、毛根にダメージを与えますので、どうしてもやけどや炎症などの皮膚トラブルが起こるリスクはあるのです。

 

万が一皮膚トラブルが起こった時のアフターケアの違いを確認しておきましょう。

 

 

レーザー脱毛

レーザー脱毛は医師がいるクリニックで行いますので、万が一皮膚トラブルが起こっても、タイムリーに適切な治療を受けることができます。皮膚トラブルの治療は無料で行ってくれるところが多いですね。

 

そのため、悪化するリスクは最小限に抑えることができるのです。

 

 

光脱毛

光脱毛はエステサロンですので、医師はいません。ただ、たいていの脱毛サロンは提携している皮膚科クリニックがありますので、もし皮膚トラブルが起こった場合は、すぐにクリニックを紹介してくれます。

 

ただ、紹介をするだけですので、自分で皮膚科に通わないといけません。やはり、医師がいないので、アフターケアに関しては、光脱毛はやや不安が残ります。

 

 

結局、レーザー脱毛と光脱毛はどちらがおすすめ?

c227d1880d1b1c862e4466517e36f5c3_s

 

レーザー脱毛と光脱毛の違いを比較してきましたが、結局はどちらが良いのでしょうか?レーザー脱毛がおすすめのタイプと光脱毛がおすすめのタイプを説明します。

 

 

レーザー脱毛がおすすめのタイプ

レーザー脱毛のメリットは、次の2つのメリットがあります。

 

・早く脱毛できる
・永久脱毛できる

 

そのため、早く確実に脱毛したい人はレーザー脱毛がおすすめです。お金がかかること、痛いことよりも、早く確実に永久脱毛することが重要な人は、レーザー脱毛を選ぶと良いでしょう。

 

 

光脱毛がおすすめのタイプ

光脱毛のメリットは、次の2つです。

 

・料金が安い
・痛みが少ない

 

光脱毛は永久脱毛はできないし、基本的な光脱毛は回数も期間もレーザー脱毛よりもかかるので、時間はかかっても良いから、安いほうが良い人、また痛みに弱い人は光脱毛を選ぶと良いでしょう。

 

また、2週間~1ヶ月に1回のペースで脱毛できる脱毛サロンを選べば、施術回数は少なくできないものの、脱毛完了までの期間は短縮できますよ!

 

 

レーザー脱毛と光脱毛の違いについてのまとめ

・レーザー脱毛と光脱毛の違いは、永久脱毛の有無と光の効果の強さ

・レーザー脱毛ができる場所は、医療機関のみでできる

・光脱毛ができる場所は、脱毛サロンとエステサロンでできる

・早く確実に脱毛したい人は「レーザー脱毛」がおすすめ

・時間がかかっても安いほうが良い、痛いのが苦手な人は「光脱毛」がおすすめ

 

レーザー脱毛と光脱毛の違いを徹底比較しました。レーザー脱毛と光脱毛は一見同じように見えますが、全然違うものなんです。

 

それぞれメリットとデメリットがありますので、どちらがあなたに合っているかをしっかり見極めて、レーザー脱毛と光脱毛のどちらを選ぶかを決めましょう。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

脱毛で硬毛化!原因や確率・4つの治療法と予防法まとめ

レーザー脱毛に痛みと4つの副作用!回数や仕組みも総まとめ

除毛と脱毛の違い&それぞれの特徴やメリットまとめ【注意点も解説】

毛周期のサイクルと部位別の期間まとめ!休止期に脱毛の効果がない理由も徹底紹介

脱毛の部位の人気ランキングTOP5まとめ!注意点や疑問も一挙解説

除毛の方法9種類まとめ!メリットとデメリットも徹底解説

医療脱毛の効果や回数と料金まとめ!痛い時の対処法も徹底紹介

光脱毛の効果や回数&5つの副作用と対処法まとめ【永久脱毛はできない!】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

銀座カラーの脱毛料金や効果&5つのメリット【川栄李奈がモデル!】

ファーストピアスの期間は?消毒法や隠す方法6選・外し方も解説

ゴマージュ・ピーリング・スクラブ|違いと効果を徹底まとめ【角質除去】

脂肪を筋肉に変える方法!重さの違いも徹底解説

通い放題できる脱毛サロンおすすめ7選まとめ【全身脱毛&部分脱毛】

ニードル脱毛の痛みの対策と副作用!効果や回数と料金も総まとめ

光脱毛で毛が抜ける仕組みと毛周期の関係!永久脱毛はできるのかも徹底解説

うなじが毛深い4つの原因&4つの処理方法まとめ【綺麗なうなじで美人度アップ!】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

婚約・結婚指輪の人気ブランド25選と相場!選び方5つのポイントも徹底紹介

【色黒】肌が黒い4つの原因と改善法まとめ!これで透き通るようなモテ肌になれる

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す