出不精の意味と10の特徴や11の心理・原因・10の治し方を総まとめ

出不精の人はいませんか?外に出たくない。家の中にいたい。1日中ずっと家にいたい。丸1日部屋の中にいても平気。外出するのが億劫に感じるというあなたは、出不精だと思います。

 

出不精の意味と特徴・心理、原因、治し方をまとめました。出不精の人は、ぜひ参考にしてくださいね。

出不精の意味

 

出不精(でぶしょう)とは、外出することを面倒くさがる人や外出を嫌う人のことですね。ここで、辞書を確認しておきましょう。

 

面倒くさがって外出せず、ずっと家の中にいる人を指す表現。外出に関して不精なさま。

 

引用:出不精(でぶしょう)の意味や読み方 Weblio辞書

 

出不精は、外出嫌い・外出が面倒くさい・家にいたいような人のことを指すんですね。

 

「でぶしょう」と聞くと、頭の中で「出不精」と変換できずに、「デブ症」と変換してしまう人がいますが、「デブ症」という言葉は今のところありません。「でぶしょう」は「出不精」ですので、覚えておきましょう。

 

 

出不精の人の10の特徴

出不精の人の特徴を見ていきましょう。出不精の人は、どんな特徴を持っているのかを確認しておくと、出不精の人を理解できるようになるかもしれません。

 

 

1.人見知りで1人が好き

 

出不精の人は、人見知りであることが多いです。人見知りで、1人でいるのが好きだから、外出して人と接しようとは思わないのです。

 

たとえ、1人で外出しても、外出すれば店員さんなど人と接する機会はありますよね。また、いつ知らない人と話さなければいけない事態になるかわかりませんよね。

 

人と接するのが好きではなく、1人でいるのが楽だと、外出したいとは思わないですし、外出するくらいなら、家にいたいと思いますよね。

 

 

2.自分の部屋が大好き

 

出不精の人は、自分の部屋が大好きという心理もありますね。自分の部屋にいることが大好きで、自分の部屋にいることが快適で心地よいから、出不精になってしまうのです。

 

別に外出するのが嫌いというわけではない。でも、家の中にいることが快適で、自分の部屋が大好きだから、自然と出不精になってしまうという人もいます。

 

 

3.インドア系の趣味を持っている

 

出不精の人は、インドア系の趣味を持っていることも特徴ですね。部屋の中でできる趣味、インターネットやゲーム、読書、漫画、アニメ鑑賞などなど。

 

部屋の中でできる趣味、夢中になれる趣味を持っていると、できるだけ外に出たくない。家の中にいたいと思ってしまいます。

 

「外に出ると、趣味に使える時間がない。それなら外に出ずに、できるだけ趣味に時間を使いたい。」と思うのは当たり前のことですよね。

 

 

4.面倒くさがり

 

出不精の人は、面倒くさがりであることも特徴だと思います。出不精の人は、とにかくずぼらで面倒くさがりなんです。

 

外出するためには、身だしなみを整える必要があります。歯を磨いて、顔を洗って、服をコーディネートして、髪型を整えて、女性ならメイクして…。この過程を考えただけで、「うわぁ、面倒くさい。外出しなくていいか」と思ってしまうんですね。

 

だから、面倒くさがりのずぼらさんは、出不精になりやすいのです。

 

 

5.友達が少ない

 

出不精の人の特徴、5つ目は友達が少ないことです。出不精の人は、休みの日も家にいることが多いので、友達を作る機会が少ないので、自然と友達も少なくなります。

 

また、遊びに誘われても断ることが多いので、学生時代の友達とも疎遠になってしまって、友達が減ってしまうことも少なくありません。

 

 

6.いわゆる「オタク」

 

出不精の人はオタク気質が強い人が多いことも特徴です。出不精の人は、先ほども言ったようにインドアの趣味を持っている人が多いです。

 

そして、出不精で趣味に使う時間が多いためか、その趣味にのめり込んでいき、オタクっぽくなる人が多いんですね。

 

元々オタク気質の人が出不精になるのか、出不精だからオタク気質になるのかは、定かではありませんが、オタクの人は出不精タイプの人が多いのは間違いありません。

 

 

7.流行に興味がない

 

出不精の人は、流行に興味がないことも特徴です。トレンドに興味があって、人気のものに飛びつくようなタイプの人は、今流行っているものを体験したくなるので、積極的に外出します。

 

でも、流行にさっぱり興味がない人は、わざわざ外出して、その流行のものを体験してみようとは思わないので、自然に出不精になっていきます。

 

出不精というよりも、外出しようと思うことがないと言ったほうが正しいニュアンスかもしれません。

 

 

8.グルメにも興味がない

 

出不精の人は、グルメにも興味がないですね。食べることが好き、美味しいものを食べたいと思っている人は、グルメ情報を探して、外出して食べに行きたいと思うものです。

 

でも、食べることに興味がない、満腹になればいい、別にそんなに美味しいと思わなくてもいいと思っているタイプは、コンビニのごはんでも良いし、自炊で適当に作ればいいと思っているので、外出する機会がなかなかないのです。

 

 

9.ファッションに興味がない

 

ファッションにも出不精の人は興味がないですね。ファッションが好きな人は、好きな服を着て外出したいと思いますし、新しい服を自分で探しに行きたい!今シーズンのトレンドをチェックしたいと思うので、積極的に外出しようと思います。

 

でも、ファッションに興味がない人は、服なんて着られれば何でも良いから、わざわざ外出して服を探そうとは思いません。適当にネットで探せばいいかと思うので、出不精になってしまうのです。

 

 

10.外に出るための服を持っていない

 

出不精の人は、外出するための服を持っていません。「出不精で外出しないから、外出するためのの服を持っていない。外出するための服を持っていないから、外出しようとも思わない。」という悪循環に陥ります。

 

出不精だと、「外出しようと思っても、外に着ていける服がないから、外出しなくて良いや」と思って、華やかな場所、おしゃれをしていくような場所にはほとんど近寄らなくなるのです。

 

 

出不精の人の3つの心理

次は出不精になる人の心理を見ていきましょう。

 

 

1.外出することに意味を見出せない

 

出不精の人の心理は、外出することに意味を見出せないというものが多いです。

 

「別に外出する必要がないし、外出しなくても問題ない。それなのに、なぜわざわざ外出しなくてはいけないのか?」このように考えてしまうと、外出する気が起きないのは当然のことです。

 

用がないし、意味を見出せないなら、外出せずに出不精になるのもうなづけますよね。

 

 

2.外出するまでのハードルが高い

 

外出するまでのハードルが高いと思っていることが、出不精の人の心理です。身だしなみを整えて、どこに行くかを考えて、どうやって行くかを決めて、友達と行くなら待ち合わせ場所を決めて。

 

こう考えると、出不精の人にとっては外出を決めてから外出するまでのハードルはとても高いものなんです。

 

 

3.ネガティブ思考

 

出不精の人は、ネガティブ思考になっていることも多いです。外出することに対して、デメリットしか考えられなくなるんですね。

 

・面倒くさいし
・人が多いし
・お金使うし
・変な人に絡まれるかも
・事故に遭ったらどうしよう
 
こんなことを頭でグルグルと考えてしまうので、最初は外出しようかなと思っていても、最終的には、「やっぱり外出しなくていいか」という結論に達してしまい、出不精になっていくのです。

 

 

 

出不精になる8つの原因

出不精になる原因にはどんなものがあるでしょうか?出不精になる8つの原因をご紹介します。

 

 

1.外出するきっかけがない

 

外出するきっかけがないことも、出不精になる原因だと思います。外出するきっかけがなければ、外出することはありませんよね。簡単に言えば、外出する用事がないんです。

 

どうしても外出する用事があれば、出不精の人も外出せざるを得ませんが、特に外出する用事もないので、外出するきっかけがなく、出不精まっしぐらになってしまうのです。

 

 

2.ルックスにコンプレックスがある

 

出不精の人は、コンプレックスを持っていて、自分に自信がないことも多いです。自分のルックスに自信がないと、外出したくなくなります。

 

外出すると、誰かに笑われたり、バカにされたりするような気持ちになるからですね。また、街の人と自分を比べてしまって、コンプレックスが強くなることもあります。

 

だから、外出したくなくなって、出不精になるのです。家の中にいれば、ルックスにコンプレックスを持っていても、誰にも見られることがないので、コンプレックスを感じることはないのです。

 

 

3.お金がない

 

出不精の人は、お金がないことも原因です。外出すると、どうしてもお金は使いますよね。移動するためのバスや電車の交通費、お茶や食事をしてもお金はかかります。そして、外に出ていると、「あ!これ買いたい!」と思うようなものに出会ってしまうこともあります。

 

だから、外出するとお金を使うし、ついつい無駄遣いをしてしまいます。そして、外で遊ぶ時はお金がないとつまらないですよね。お金がないなら、家の中にいたほうが楽しいと感じることができます。

 

そのため、お金がない人は節約の意味も兼ねて、出不精になってしまうのです。

 

 

4.動きたくない・運動嫌い

 

出不精の原因は、動きたくないことも原因です。出不精の人は、動くのが億劫で、動くのが嫌い。できるだけ動きたくないと思っているのです。

 

外出したら、少なからず動くことになります。歩かなければいけませんから。動きたくないから、出不精になってしまうんです。

 

 

5.体力がない

 

体力がない人も、自然に出不精になりますよね。体力がない人は、ちょっと外出しただけで疲れてしまいます。外出しただけで疲れてしまうなら、「もう外に出たくないなぁ。外に出るのが面倒だなぁ」と感じてしまいますよね。

 

疲れてまで、わざわざ外出したくないと思うから、出不精になってしますのです。このタイプの人は、「疲れなければ、外出しても良いんだけど…」と思っている人が多いと思います。

 

 

6.交通の便が悪いところにいる

 

出不精の人は、交通の便が悪いところに住んでいることも多いです。

 

駅まで徒歩15分以上かかったり、バスがなかなか来ないところ、1時間に1本しかバスが通らないところ、しかもバス停までかなり歩くところ。

 

こういうところに住んでいて、自転車や車、バイクなども持っていないと、どうしても出不精になりますよね。外出して目的地にたどり着くまでのハードルが高いと、出不精になってしまうのは、仕方がないことと言えるかもしれません。

 

 

7.気を使って疲れる

 

出不精の人は気を使いすぎて疲れてしまうために、出不精になる人も多いです。空気を読んで周りを気遣う気遣い屋さんは、出不精になってしまうこともあるんです。

 

外出すれば、他人に気を使うことになります。特に、友達と一緒に外出すると、友達にいろいろ気を使ってしまうことがありますよね。

 

そうすると、帰ってきたらぐったりと疲れてしまう。でも、気を使った友達からは、何のお礼もなく、それどころかわがままがひどくなる一方。

 

こんな状態だったら、出不精になってしまうのは当然かもしれません。

 

 

8.インターネットの普及も関係しているかも

 

出不精になる原因、最後はインターネットの普及です。最近、出不精の人が増えていますが、それは性格的なものではなく、インターネットの普及が原因かもしれません。

 

インターネットが普及したおかげで、家にいながらショッピングを楽しめます。映画も見れます。ゲームなどの娯楽もたくさんあります。

 

だから、インターネットが普及したから、出不精の人が増えたのかもしれません。

 

 

出不精も悪くない!

 

出不精というと、あまりいいイメージがないかもしれません。ただ、出不精は悪いことではないので、それは誤解しないようにしましょう。

 

出不精という言葉はを使うから、悪いイメージになってしまうのです。「家が好き」といえば、良いイメージになりますよね。

 

・家が落ち着くのでリラックスできる
・お金が貯まる
・インフルエンザ等にかかりにくい
・体力を温存できる

 

こう考えると、出不精も悪くないですよね。出不精の人は引きこもりと言われたり、つまらない陰キャラと言われることもありますが、日常生活に支障がなければ何も悪いことではないので、自信をもってOKです。

 

 

出不精の治し方

出不精は悪いことではありません。でも、自分で「この出不精を何とかしたい」と思っているなら、治すように頑張ってみましょう。

 

出不精を治したい人は、少しずつ治していきましょう。一気に治そうとすると反動が来ますので、少しずつマイペースに治すようにしてください。では、出不精の治し方を10個ご紹介しますね。

 

 

1.出不精のデメリットを確認する

 

出不精の治し方、1つ目はデメリットを確認することです。「出不精ってこんなにデメリットがあるの?」と思えば、出不精を治すことへの動機づけになりますよね。

 

出不精のデメリットには次のようなものがあります。

 

1.太りやすい
2.不健康
3.友達が減っていく
4.出会いもない
5.外の世界の楽しいことを知らないままでいる

 

出不精の人は運動量が圧倒的に少ないので、太りやすいですし、不健康です。人づきあいも限定され、将来待っているのは孤独死かもしれませんよ。

 

孤独死する自分を想像してみたら、出不精を治さなくちゃと思えるのではないでしょうか?

 

 

2.外出のきっかけを作る

 

出不精を治すためには、外出のきっかけを作りましょう。何かきっかけがないと外出をしません。

 

例えば、今日買っておいても良いけれど、明日外出するきっかけを作るために、あえて今日買わずに、明日に回そうとすると、外出するきっかけは簡単に作れますよね。

 

また、インターネットショッピングは、自分の中で制限をかけておくといいかもしれません。1ヶ月1万円までしか使わない。それ以外は、自分の足で買いに行くようにするというルールを自分の中で作ると、外出するきっかけを作れると思います。

 

 

3.楽しそうなイベント&お店を探す

 

外出するきっかけを作ると、出不精を治せると説明しましたが、きっかけを作るためには情報収集も大切です。

 

インターネットで楽しそうなイベントやお店を探しましょう。「このイベント、楽しそう!」と思えるもの、「このお店に行ってみたい」、「このカフェ、ステキだな」と思えるところを見つければ、重い腰を上げることができますよね。

 

暇な時に、スマホで外出のための情報収集をしておくと、今よりも少し外出したくなると思います。

 

 

4.1日1回は外出する

 

出不精を治すためには、1日1回は外に出ることを自分に義務付けましょう。どんな理由でもOKです。用事がないなら、散歩でも良いですよ。とにかく、どんな用事でもどんなことでも良いですから、1日1回は外に出かけるようにしましょう。

 

すぐ近くのコンビニだけだと外出したうちに入らないので、30分以上のように決めておくと良いですね。

 

外出する習慣をつけるようにすれば、外出することが当たり前になるので、少しずつ出不精を治していくことができます。

 

 

5.夜に出かけてみる

 

出不精の治し方、5つ目は夜に出かけてみることです。出不精の人の中には、太陽の光に当たるのはちょっと苦手という人もいますよね。また、外見にコンプレックスを持っている人も、日中にはあまり外に出たくないという人がいると思います。

 

それなら、夜に出かけてみませんか?昼間よりも夜の方が外出するのに気が楽という人は少なくないはずです。

 

だから、無理して日中出かける必要はありません。まずは夜に外出してみましょう。そこから少しずつ慣れていけばいいのです。

 

 

6.新しい服を買う

 

出不精を治すためには、新しい服を買ってみませんか?外出用のおしゃれ着です。インターネットで買えば、「外に着ていく服がない」という問題も解決しますよね。

 

だから、まずはインターネットで全身のコーデ一式を買ってみましょう。新しい服を買えば、外出するモチベーションが高くなるはずです。

 

 

7.メイクの研究をする

出不精の女性は、メイクの研究をすることもおすすめですよ。メイクをして、キレイになった自分の姿を鏡で見れば、「ほかの人にも見てもらいたいかも!」と思うようになるので、外出しようと思えるようになります。

 

メイク1つで女性は見違えるようにキレイになります。「私、一重だし、地味顔だからメイクが似合わない」なんて思う必要はありません。そんなあなただからこそ、メイク映えするんです。

 

 

 

 

8.外でできる趣味を作る

 

出不精を治したいなら、外でできる趣味を作りましょう。外でできる趣味、部屋の中ではできない趣味を作れば、自然と外出したくなるはずです。

 

屋外の趣味といえば、やっぱりスポーツ系ですよね!

 

・テニス
・ゴルフ
・ボルダリング(屋内でも外出の必要あり)
・水泳
・乗馬

 

スポーツは苦手という人は次のような趣味がおすすめです。

 

・鉄道(鉄オタ)
・サバイバルゲーム
・カフェ巡り
・美術館巡り
・写真(カメラ)
・パン屋巡り

 

スポーツ以外でも、外出しないとできない趣味はたくさんあります。こういう趣味を見つけて、外出するきっかけ作りをしてみましょう。

 

 

9.前日に外出の計画を立てる

 

前日に外出の計画を立てるようにすることも、出不精を治すためには有効ですよ。この治し方は、真面目だけど面倒くさがりの人におすすめです。

 

翌日が休日で何も予定がないという時は、前の日に「明日はここに行こう!これをしよう!」と決めておくんです。

 

そうすると、翌日になってちょっと面倒臭くなっても、「昨日、こうしようって決めたから」とそれを実行に移すことができます。なんの予定もないと、そのまま家にいてゴロゴロしてしまいますから、あらかじめ予定を決めておくのは大切なんです。

 

私はこの方法で多少無理やり外出していました!

 

 

10.友達に誘ってもらう

 

出不精の治し方、最後は友達に誘ってもらうことです。仲が良い友達、そこまで仲が良くない友達にも、「出不精を治したいから、どんどん誘って!」と伝えておくと、友達はあなたを遊びに誘ってくれるようになると思います。

 

誰かに強く誘われないと、出不精の人はなかなか外出できません。だから、事情を話して、どんどん誘ってもらいましょう。ただ、断るのはマナー違反ですからね!

 

 

出不精の恋人との上手な付き合い方

出不精の人と付き合うと、いつも家デートになってしまいますよね。出不精な恋人との上手な付き合い方を考えていきましょう。

 

 

全部相手に合わせるとつまらない

 

出不精の恋人を持つと、いつも家デートになってしまって、マンネリ化してしまうものです。「また家デート?」と思ってしまう人もいると思います。

 

ただ、出不精の人を無理やり外に引っ張り出すのは申し訳ないから、私が我慢するしかないかな?と思うかもしれません。特に、あなたから出不精の彼に告白した場合は、相手に合わせようと思ってしまいますよね。

 

そう思う気持ちはわかりますが、いくら出不精の恋人と付き合ったからと言って、相手に全部合わせたのでは、つまらないですよね。

 

もちろん、あなたが出不精の彼を引っ張り出して、毎回外デートをするのもNGです。彼にストレスがかかってしまいますから。

 

 

順番に自分が好きなデートをすることを提案!

 

出不精の恋人と上手に付き合うためには、順番にお互いが好きなデートをしましょう。今日は相手に合わせて家デート、次は私に合わせてもらって外デート、その次は家デートのような感じですね。

 

赤の他人が付き合うのですから、お互いに譲り合うのは当然です。あなたも家デートの楽しみを見つけて、外デートの時は彼が楽しいと思えるようなデートをして、2人でデートを楽しむようにしましょう!

 

 

まとめ

出不精の人の特徴や心理、原因、治し方、出不精の恋人との上手な付き合い方をまとめましたが、いかがでしたか?

 

出不精は別に悪いことではありません。ただ、自分でもう少し治したほうがいいかもと思ったら、ご紹介した治し方を参考に少しずつ治してみましょう。そうすれば、知らなかった楽しみ、外に出る楽しみを再発見できるかもしれませんよ!

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

あざとい女の15の特徴と芸能人まとめ【仕草・性格・外見】

陰キャラの19の特徴と男子&女子のあるある!恋愛の5つの法則も紹介【非モテ・非リア充】

恋愛下手の心理!24の特徴と10の克服方法のまとめ【男性女性別】

ウェイ系の意味は?大学生の15の特徴と7つの付き合い方まとめ【パリピと違う】

つり目女子の性格や特徴17選&メイクとたれ目にする方法【ネコたれ目が似合う】

女性に多い恋の病!症状や原因&11の治し方まとめ【改善方法と荒治療】

オラオラ系男性にモテる女性の性格や特徴~髪型・ファッション・メイクも解説

人見知りの23の性格と特徴!6つの克服方法や16人の芸能人も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ヒモ男の11の特徴!マシな旦那に変える4つの方法&離婚方法もまとめ

寝癖の直し方3選!原因&つかない予防方法3選も徹底紹介

クレンジングと洗顔の意味!毛穴ケア効果を高めるには順番が大切

アラフォー独身女性の婚活成功7つのポイントまとめ!結婚を諦める必要はありません

PUFFY吉村由美のタトゥーまとめ!場所や意味&入れた理由など徹底紹介【画像付き】

美奈子のタトゥーまとめ!場所や意味&入れた理由など徹底紹介【画像付き】

たぬき顔女子の18の特徴とメイク&似合う髪型!女性芸能人も総まとめ

ピンキーリングの意味~右手と左手の違いやつけ方【小指の指輪】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

泣きぼくろの位置別の意味14選&芸能人20人を総まとめ

【色白】肌を白くする9つの方法まとめ【美白】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す