さげまんの意味や由来&女性の13の特徴まとめ

「さげまん」という言葉を聞いたことがあると思います。女性にとっては、「さげまん」と言われるのは、嬉しいことではないですよね。

 

さげまんの意味や由来、特徴をまとめました。さげまんと言われる女性には、ある共通の特徴があるんです。その特徴を知っておけば、あなたは下げ万になることを回避できて、逆にあげまんと呼ばれるようになるはずですよ!

さげまんの意味や由来は?

「あの人ってさげまんだよね」のように、さげまんという言葉は日常会話の中でたびたび使われることがありますよね。

 

さげまんとは具体的にどのような意味がある言葉なのか、さげまんの意味や由来を見ていきましょう。

 

 

さげまんの意味は男の運気をダメにする女

 

さげまんとは、一緒にいる男性の運気を下げてしまう女性のことです。「あげまん」の逆のタイプですね。

 

さげまんと呼ばれる女性と一緒にいる男性は、運が悪いことが続いたり、仕事がうまくいかなくなったりするようになります。

 

一緒にいるだけで、男性をダメにしてしまう女性、男性の運を悪くする女性がさげまんなんです。

 

さげまんには、なぜか男性の運気を悪くしてしまうタイプの人もいますが、一緒にいる男性をダメンズにしてしまうタイプの人もいます。

 

 

さげまんの言葉の2つの由来

 

さげまんの言葉の由来は2つあります。1つ目は、「運気を下げる+女性器の俗称=さげまん」ですね。

 

「さげちん」・「あげちん」などの言葉もありますので、こちらがさげまんの言葉の由来と思っている人も多いと思います。

 

でも、さげまんの由来はもう1つあります。それは、「運気を下げる+間(ま)=さげまん」です。「間」には巡り合わせや運気という意味があります。

 

この「ま(間)」が少しなまって「まん」となり、「さげまん」という言葉が生まれたという説もあるのです。

 

さげまんという言葉には、2つの由来があり、「さげまん=下ネタ」というわけではないんですね。

 

 

さげまんの女性の13の特徴

さげまんとされる女性には、ある共通の特徴があります。あなたはさげまんになりたくないなら、さげまんの女性の特徴を知っておきましょう。さげまん女性の特徴を知っておけば、その特徴を回避すれば、さげまんにならずに済みますよ。

 

 

超ネガティブ

 

さげまんの女性は、基本的に超ネガティブです。物事を考える時に、さげまんの女性はいつもネガティブに考えてしまいますし、発言も超ネガティブです。「どうせ私なんて…」と考えているのが、さげまんの女性なんです。

 

いつも一緒にいる女性が、超ネガティブ思考だと、一緒にいる男性にもそれが感染してしまいます。

 

ネガティブ思考になると、目の前のチャンスをつかみ損ねるなどの悪影響が出て、さらにどんどん悪循環に陥ってしまいがちになります。だから、超ネガティブな女性はさげまんとされるのです。

 

 

男に依存する女

 

さげまんの女性の特徴、2つ目は男に依存する女性です。自立しておらず、彼氏や夫に精神的に、さらに経済的に依存する女性は、基本的にさげまんになることが多いです。

 

男は女性から頼られると喜びを感じる生き物ですが、あまりに依存され過ぎると、誰だって負担に感じ、一緒にいることを心のどこかでストレスに感じるようになります。

 

ストレスを感じていたら、運気は悪くなりますし、せっかくのチャンスが目の前にあっても、それをつかみ取ることができなくなります。また、仕事にも身が入らなくなりますよね。

 

だから、男に全面的に依存する女は、さげまんになることが多いのです。

 

 

自己中心的

 

さげまんの女性は、自己中心的な言動をすることが特徴です。一緒にいる彼氏や夫のことを最優先で考えずに、常に自分のことを一番に考えるようになります。

 

「人のために」という考えができず、いつも「自分のために」という考えをしている人は、一緒にいる人にもそれを強要するようになります。

 

また、彼氏や夫が困っていても、助けを求めていても、それを無視して、自分のことばかりを考えるようになります。そんな女性と一緒にいれば、運気が下がるのは当たり前のことですよね。

 

 

束縛が強い

 

さげまんの女性は、束縛が強いことも特徴の1つです。彼氏や夫が浮気しないかどうか心配で、過度の束縛をする女性がいます。こういう女性は、たいていさげまんです。

 

なぜなら、束縛が強い女性は、男性のことを信じてあげられないからです。一緒にいる男性のことを信じてあげられないということは、仕事などで男性が頑張っている時でも、「どうせダメだよ」とか「そんなのできるわけないじゃん。無理だよ。」のように言ってしまうことが多いです。

 

また、束縛が強いと、男性の行動はどうしても制限されてしまいます。行動を制限されると、人間は誰でもストレスを感じますし、行動が制限されることで、せっかくのチャンスを逃すこともあり得るのです。

 

だから、束縛が強い女性は、さげまんになってしまうんですね。

 

 

男性は女性に尽くすものと考えている

 

「男は女に尽くして当然」、このように考えている女性もさげまんになります。男は女に尽くして当然というわけではありません。女が男に尽くすのが当然というわけでもありません。

 

大切な相手なら、お互いに尽くして、相手のためになることをするのが当然なのです。でも、時々いますよね?「男は女に尽くすのが当然」と考えている女性。

 

こういう考えの女性は、「男性のために何かをしよう。男性のために、自分を犠牲にして協力しよう。」とはなりませんので、あげまんにはなりません。

 

さらに、彼氏や夫が大変な時でも、自分のために尽くすことが当たり前で、それを強要しますから、男性の運気はどんどん下がっていってしまうのです。

 

 

自分をいい女だと勘違いしている

 

さげまん女性の特徴の6つ目は、自分をいい女だと勘違いしていることです。「自分はいい女である」と自意識過剰の女性は、たいていさげまんです。

 

自分のことをきちんと分析できず、自分の価値を勘違いしている女性は、一緒にいる男性のことを見下しがちです。

 

男性は自尊心が強い生き物です。それなのに、いつも一緒にいる女性に見下されていたら、自信を無くしてしまいます。

 

そうすれば、目の前のチャンスに気づかないなど運気が悪くなり、さらに巡り合わせも悪くなっていくので、自分をいい女と勘違いしている女性はさげまんなのです。

 

 

人を批判ばかりしている

 

さげまんの女性は、人の批判ばかりしています。もし、彼氏や夫に直すべき点があったら、其れを指摘して直すように導いてあげる必要がありますが、さげまんの場合はただ指摘して、批判するだけで、良い部分は褒めようとしません。

 

いつも批判して、ダメ出しばかりしています。批判やダメ出しばかりされて、褒められることがなければ、誰だって嫌な気持ちになってしまいますよね。

 

人の批判ばかりで、良い部分を見ようとしない女性は、さげまんになることが多いです。

 

 

浮気体質である

 

さげまんの女性は、浮気体質であるという特徴があります。1人の男性だけを見ていることができず、フラフラと違う男性にも興味を示して、チャンスがあればすぐに浮気をしたり、二股をしたりします。

 

浮気をされた男性は、自信喪失になりますし、すべてにおいてネガティブな考えになります。

 

浮気をするということは、自己中心的であり、相手のこと・相手の気持ちは全く考えていないということなので、そういう女性はさげまんになって当然ですよね。

 

 

人とすぐに比べたがる

 

さげまんの女性の特徴の9つ目は、人とすぐに比べたがることです。さげまんの女性は、彼氏や夫と、ほかの人をすぐに比べます。

 

「あの人はこうなのに、なんであなたはそれができないの?」、「あの人は、あなたと違って〇〇だよね~。」と比べられて、しかもダメ出しをされたら、男性は自信喪失です。

 

「あなたはあなた。他人は他人」と言われるのと、人と比べられるのはどちらが精神的に良い影響を与えるでしょうか?考えるまでもないですよね。

 

さげまんは人とすぐに比べることで、いつの間にか彼氏や夫の自信を失わせ、運気を下げてしまっているのです。

 

 

口だけ女である

 

さげまんは、口だけ女という特徴があります。口で言うだけで、自分では何の行動もしない人がいますよね。そういう人は、さげまんであることが多いです。

 

口だけ女と一緒にいる男性は、いつの間にか自分も口だけ男になっている傾向があります。一緒にいれば似てくるので、口だけ男になってしまうんですね。

 

口だけ男になれば、自分で自主的に「頑張ろう!」と行動を起こさなくなりますので、仕事でも結果を残せなくなりますし、チャンスをつかめなくなって、運気はどんどん下がっていきます。

 

 

過去を引きずるタイプ

 

さげまんの女性の特徴の11個目は、過去を引きずるタイプです。過去に嫌なことがあっても、気持ちをうまく切り替えることができれば、前向きに取り組んでいけます。

 

でも、過去を引きずるタイプだと、ずっとネガティブな思考のままになります。また、一緒にいる男性にも、「前もダメだったんだから、今回もダメだよ」のように過去を引きずった発言をします。

 

気持ちの切り替えが上手な女性は「大丈夫!頑張ろう!」と男性の背中を押してあげることができますが、過去を引きずるタイプの人は背中を押すどころか、男性が前に進むのを邪魔するようになるのです。

 

 

男を支配しようとする

 

さげまんの女性の特徴の12個目は、男を支配しようとすることです。彼氏や夫は、自分の思い通りに行動させたい。自分の意に沿わない行動はしてもらいたくないと思っている女性は少なくないですよね。

 

男性の自由を奪って、自分の思い通りに行動させようとする、つまり男性を支配しようとする女性は、男性の自発性を奪い、男性のモチベーションを下げるだけです。

 

だから、一緒にいる彼氏や夫を支配しようとする女性はさげまんなのです。

 

 

自称あげまん

 

さげまんの女性の特徴の13個目は、「自称あげまん」です。これが、一番たちが悪いかもしれません。自分をあげまんだと勘違いしている女性は、本当はさげまんなのに、それを認めようとしません。

 

あげまんだと勘違いしていると、さげまんの特徴を改善しようとしません。そして、一緒にいる彼氏や夫の運気を下げ続けます。

 

彼氏や夫の仕事がうまくいかなくなったり、運が悪いことが続いても、彼氏や夫のせいにして、自分は全く関係がないと思うようになるんです。

 

自称あげまんは、たいていさげまんであるケースが少なくないので、自分のことをあげまんだと思っている女性は、冷静にご紹介したさげまんの特徴が当てはまっていないかを確認してみてください。

 

 

さげまんの意味と由来・さげまんの女性の特徴についての総まとめ

・さげまんの意味は、一緒にいるだけで男性の運気をダメにしてしまう女性のこと

・さげまんの由来は「運気を下げる+女性器の俗称」「運気を下げる+間(ま)」

・さげまんの女性の特徴
「超ネガティブ」「男に依存する女」「自己中心的な考え方をしている」「束縛が強い」「男性は女性に尽くすものと考えている」「自分を良い女だと勘違いしている」「人を批判ばかりしている」「浮気体質である」「人とすぐに比べたがる」「口で言うだけで自分は何もしない」「過去を引きずっているタイプ」「男を支配しようとする」「自称あげまんだと思っている」

 

さげまんの意味と言葉の由来、さげまんの女性の13個の特徴をまとめました。さげまん女性に共通する特徴を知っておけば、さげまんになるのを回避することができます。

 

さげまんのままでいると、男運も悪くなりますので、さげまんの特徴に当てはまっている人は、一度自分の言動を見直してみましょう。そして、これをきっかけにあげまんになる努力をしましょう。

 

あげまんの女性の特徴は「あげまんの意味や由来&女性の特徴11個まとめ」にまとめています。あげまんの女性は、男性から長く愛されますので、愛され女子になるためにあげまんを目指しましょうね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

処女の意味や定義&15の特徴や性格まとめ!喪失の平均年齢も紹介

マゾ(M)とサド(S)の意味や特徴~診断方法や8つの見分け方まとめ

【悲惨な末路】港区女子の16の特徴と悲しい現実…転落人生の行きつく先とは【キラキラ女子は仮の姿】

デブスの18の特徴や性格~恋愛する10の方法のまとめ【勘違いには要注意】

プライドが高い人の特徴27選と心理!原因や6つの対処法も総まとめ

嫉妬深い男の心理や彼氏の特徴&上手な対処法まとめ【最終手段は別れること】

マイペースな人の心理や15の特徴!彼氏との上手な付き合い方まとめ

冷たい人の10の特徴や心理&5つの付き合い方のポイント【サイコパスとは違います】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

海外セレブ女性の愛用バッグまとめ! レディース人気ブランドTOP15

道端アンジェリカのタトゥーまとめ!場所や意味を徹底紹介【画像付き】

アラフォー独身女性の婚活成功7つのポイントまとめ!結婚を諦める必要はありません

女性の男性ホルモンとハゲ&脱毛の関係!増える原因と増やさない方法まとめ

六芒星のパワーや意味は?魔除け&幸運の効果~一筆書きの方法も紹介

昔はギャルだった芸能人女性ランキングTOP10【画像付き】

オラオラ系の男性はモテる!性格や外見の特徴と芸能人12名を総まとめ

ストーカーの危険大!しつこい男の特徴とLINEでの撃退法&8つの上手な別れ方

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

清潔感の意味!男性の27個の特徴と髪型・服装・25人の芸能人まとめ

整形の失敗・後遺症のリスクの部位別まとめ!危険性を徹底解説

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す