石鹸おすすめ36選!選び方と人気ランキング【洗顔用・ボディ用】

あなたは石鹸を使っていますか?リキッドソープの方が使いやすいからという理由で、最近は石鹸を使っていないという人も少なくないと思います。

 

でも、石鹸の中にはリキッドソープよりも効果が高いものがありますので、石鹸もおすすめなんですよ!一度石鹸を使うと、リキッドソープに戻れないという人もいるんです!

 

石鹸の選び方と洗顔用石鹸・ボディ用石鹸のおすすめランキングをまとめました。石鹸選びの参考にしてください。

目次

石鹸の6つの選び方

石鹸の選び方を6つのポイントからご紹介します。6つのポイントを押さえて石鹸を選べば、あなたに合った石鹸を見つけることができるはずです。

 

 

洗浄力

 

石鹸の選び方の1つ目は、洗浄力です。石鹸はリキッドソープに比べると、洗浄力が強いです。肌の皮脂をしっかり除去してくれるのが特徴です。

 

ただ、洗浄力が強すぎると、肌に必要な皮脂まで取り除いてしまうので、あなたの肌の状態に合わせて、石鹸をえらばなくてはいけません。

 

とにかく皮脂が多い人は、洗浄力(脱脂力)が強いもの。乾燥肌の人は洗浄力がマイルドなものを選んだほうが良いでしょう。

 

 

用途

 

石鹸の選び方の2つ目は、用途です。石鹸には洗顔用の石鹸、ボディ用の石鹸、シャンプー用の石鹸、手を洗う用の石鹸など、用途が分かれていることがあります。

 

もちろん、全身用の石鹸、何にでも使える石鹸もありますが、用途に合わせて選ぶようにしてください。

 

 

薬用かどうか

 

石鹸の選び方の3つ目のポイントは薬用かどうかです。薬用石鹸には、殺菌成分が配合されていますので、より清潔に保つことができます。

 

洗顔用石鹸でニキビ予防をしたい人、ボディ用石鹸で体臭予防をしたい人は、殺菌成分が配合されている薬用石鹸を使ったほうが良いですよ!

 

 

保湿力はあるか

 

石鹸の選び方の4つ目のポイントは、保湿力です。

 

先ほども言いましたが、石鹸は脱脂力が強いことが特徴です。でも、保湿成分が入っていれば、皮脂をしっかり取り除いても、肌の乾燥を予防することができます。

 

基本的に透明・半透明の石鹸は洗浄成分のほかに保湿成分が配合されていて、不透明の石鹸は石鹸成分が多く脱脂力が強いです。

 

だから、肌が乾燥しやすいから保湿力を重視したい人は、透明~半透明の石鹸を選ぶことをおすすめします。

 

 

コスパ

 

石鹸の選び方の5つ目のポイントは、コスパです。石鹸は1個100円のものもありますが、数千円するものもあります。

 

高ければそれだけ効果があって質が良いとも限らないのが難しいところです。安くても良い石鹸はたくさんあります。高くても、その値段に見合った効果がある石鹸あります。

 

逆に、高いのに、あなたの肌には合わない石鹸もあるんです。

 

無理なく使い続けられる値段の中で、「コスパが良い」と思える石鹸を探すようにしましょう。

 

 

添加物の有無

 

石鹸の選び方の6つ目のポイントは、添加物の有無です。

 

石鹸は添加物が少ないものが多いですが、添加物をできるだけ排除したいなら、「脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウムが98%以上のもの」という条件をクリアしている純石鹸を選びましょう。

 

脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウムは石鹸成分のことですね。

 

ただ、純石鹸でなくても保湿成分などの有効成分が含まれていれば、その石鹸は良い石鹸です。問題は香料や防腐剤などの添加物です。

 

石鹸を選ぶ時には、無着色・無香料・無防腐剤など刺激が強い化学的な物質は無添加にしている石鹸を選ぶと良いでしょう。

 

 

石鹸のおすすめランキング21選~洗顔用石鹸~

石鹸のおすすめランキングを、まずは洗顔石鹸部門でご紹介します。洗顔石鹸のおすすめランキングを第21位から第1位まで1つずつ見ていきましょう。

 

使ってみたくなるような洗顔石鹸をたくさん発見できるはずですよ!

 

 

第21位 自然ごこち 茶 洗顔石けん

出典:amazon.co.jp

参考価格 467円(内容量80g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第21位は自然心地の茶洗顔石けんです。

 

逆さにしても落ちないほどの弾力性のある泡で洗顔するので、肌にストレスを与えることなく、肌をスッキリと洗い上げることができます。宇治茶エキスで肌に潤いを与えます。

 

天然ヒアルロン酸、天然コラーゲン、天然ホホバ油、天然アルテアエキスなどの保湿成分がたっぷり入っているので、しっとり潤いの肌になり、明るくくすみのない透明感のある素肌になる洗顔石鹸です。

 

 

第20位 ネイカーホワイト

出典:amazon.co.jp

参考価格 1,470円(内容量60g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第20位はネイカーホワイトです。ネイカーホワイトは、皮膚科医の協力を得て誕生した洗顔石鹸です。

 

三重大学大学院と共同で研究した真珠貝成分を配合し、さらにヒアルロン酸やコラーゲンを配合しているので、乾燥から肌を守り、肌に優しい石鹸となっています。

 

アトピー性皮膚炎の人やアレルギーの子どもでも安心して使うことができます。

 

 

第19位 毛穴撫子 重曹つるつる石けん

出典:amazon.co.jp

参考価格 864円(内容量155g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第19位は毛穴撫子の重曹つるつる石けんです。

 

釜炊き熟成無添加石鹸で、原料は石けん素地、炭酸水素Naだけの非常にシンプルな石鹸です。

 

防腐剤、色素、香料無添加で安心して使うことができます。重曹の効果で毛穴の汚れをしっかり取ってくれるので、ニキビに悩んでいる人にはおすすめです!

 

顔だけでなく、全身に使える石鹸ですので、これ一個で顔も全身も洗うことができます。

 

 

第18位 ひのき泥炭石 洗顔石けん

出典:amazon.co.jp

参考価格 756円(内容量150g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第18位はヒノキ泥炭石の洗顔石けんです。

 

  • 洗浄成分植物性原料を使用している洗顔石けんで、泥と炭の吸着力で毛穴の汚れをしっかり落としてくれます。毛穴の汚れを落としてくれるので、軽いメイクならクレンジングなしで落とすことができるんです。

 

洗浄成分のパパイン酵素を配合したスッキリタイプと、米ぬかやスクワランなどの保湿成分を配合したしっとりタイプの2種類があります。

 

 

第17位 ユゼ 桜島火山灰配合せっけん

出典:amazon.co.jp

参考価格 375円(内容量90g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第17位はユゼ櫻島火山灰配合せっけんです。

 

この石鹸はミネラルを豊富に含んでいるので、モコモコの泡立ちで、肌を優しく洗い上げてくれます。

 

また、吸着力に優れている桜島の火山灰を配合しているので、毛穴の汚れをスッキリ落としてくれるんです。天然美肌成分も入っていますので、しっとり美肌になりますよ。

 

 

第16位 ドットウォッシー 洗顔石けん

出典:amazon.co.jp

参考価格 540円(内容量75g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第16位はドットウォッシーの洗顔石けんです。

 

この洗顔石鹸はモロッコの大地が生んだ潤う粘土であるガスールクレイを配合しています。吸着力に優れているので、鼻の毛穴のぶつぶつを吸着してくれます。また、アンガンオイルが毛穴の汚れを溶かして洗ってくれるので、いちご鼻をケアしてくれます。

 

7つの植物エキスとハチミツを配合していますので、肌が乾燥することなく、しっかり保湿することができますよ!

 

 

第15位 ALL-J スムースリッチスキン フェイシャルソープ

出典:amazon.co.jp

参考価格 2,160円(内容量60g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第14位はALL-Jスムースリッチスキン フェイシャルソープです。

 

この洗顔石鹸は、お茶の成分のサポニンの効果による粘り気のある泡で、毛穴の奥の汚れを浮かしてからめとり、洗い流すことができます。

 

吸着保湿成分であるジヒドロキシプロピルアルギニンHClと黄金シルクが配合されていますので、洗い上がりしっとりとして、乾燥から肌を守ってくれます。

 

防腐剤や石油系界面活用剤など6つの無添加を実現しているので、肌への負担も少ない石鹸です。ユズのアロマオイルも配合されています。

 

 

第14位 クレンジングリサーチ ソープ

出典:amazon.co.jp

参考価格 864円(内容量100g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第14位はクレンジングリサーチソープです。これはフルーツ酸(AHA)が古い角質を除去してくれるので、洗うたびに肌がツルツルになる洗顔石けんです。

 

さらに、シラカバ樹皮エキスやブドウ葉エキスが肌を引き締めてキメが整った肌にしてくれます。メイクも一緒に落としてくれて、透明感のある明るい肌に導いてくれる洗顔石鹸ですね。

 

 

第13位 アロエガーデン 洗顔せっけん

出典:amazon.co.jp

参考価格 1,620円(内容量80g)

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第13位はアロエガーデンの洗顔せっけんです。

 

キメが細かい優しいネバネバ&トロトロの泡で優しくしっとり洗ってくれるて、アロエの恵みをギュッと詰めこんだ洗顔石鹸です。

 

天然の保湿成分のアロエベラ液汁やローヤルゼリーエキス、ハチミツ、ヨーグルト液など保湿成分を 贅沢に配合していますので、皮脂はしっかり落としつつも、保湿をしてくれます。

 

 

第12位 ドクターブロナー マジックソープ

出典:amazon.co.jp

参考価格 445円(内容量140g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第12位はドクターブロナーのマジックソープです。

 

ドクターブロナーのマジックソープは有機栽培されたオリーブ油、ヤシ油で作ったベースに、ヘンプ油とホホバ油を絶妙なバランスでブレンドしています。

 

毛穴の汚れやメイクまでキレイに落とすのに、つっぱらず肌に優しいマイルドな洗い上がりになるのが特徴です。

 

メイクも落としてくれるので、クレンジングは必要ありません。また、この石鹸1つで全身をあらうことができます。合成界面活性剤、合成防腐剤、合成着色料は不使用です。

 

 

第11位 IKIIKI BOTANICS ブライトンアップ オイルリッチトリートメントソープ

出典:amazon.co.jp

参考価格 2,600円(内容量90g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第11位はIKIIKI BOTANICSのブライトンアップオイルリッチトリートメントソープです。

 

日本発のオーガニックブランドである『IKIIKI BOTANICS』のオイルリッチトリートメントソープは、普通の洗顔石鹸のように泡立てて使うわけではありません。

 

石鹸をぬるま湯に浸して、そのままオイルの粘りを肌に塗り、マッサージすることで洗顔をします。洗顔をするだけで、オイルブースター効果、肌ダメージを修復するオイルリペア効果、マッサージ効果、アロマオイルの香りによるリラックス効果という4つの効果を期待できます。

 

 ローズヒップオイル、ゴールデンホホバオイルを配合しているので、肌をしっとりと洗い上げ、明るい肌に導いてくれます。

 

 

第10位 資生堂 ホネケーキ

出典:amazon.co.jp

参考価格 400~700円(内容量100・110g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第10位は資生堂のホネケーキです。資生堂のホネケーキには、脂性肌の人のためのルビーレッドと乾燥肌の人のためのクリスタルパープル、マイルド系洗顔石鹸のエメラルドの3種類があります。

 

資生堂の洗顔石鹸であるホネケーキはあまり知られていませんが、コスパも良く、隠れた名品としてスキンケアマニアの女性の間では有名な洗顔石鹸です。

 

 

第9位 カウブランド 赤箱(しっとり)

出典:amazon.co.jp

参考価格 160円(内容量125g)

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第9位はカウブランドの赤箱(しっとり)です。

 

これは全身用の石鹸ですが、洗顔石鹸として愛用している人が多いんです。伝統の釜炊き製法でつくられたお肌にやさしい無添加の石鹸で、保湿成分である天然グリセリンやスクワラン・ミルク成分を配合しているので、洗い上がりがしっとりします。

 

ほのかなローズの香りが洗顔後も続くので、アロマの効果も期待できます。何よりコスパが最高の洗顔石鹸です。

 

青箱はさっぱいタイプになりますので、好みで使い分けると良いでしょう。

 

 

第8位 イプサ クレンジング マリンケイク

出典:amazon.co.jp

参考価格 2,500円(内容量100g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第8位はイプサのクレンジング マリンケイクです。

 

この洗顔石鹸は皮脂や毛穴の汚れを吸着しながらうるおいを守る海泥を配合しているので、肌の汚れはスッキリ洗いつつも、潤いがある透明感のある肌に導いてくれます。

 

スッキリツルツルの洗い上がりになりたい人にはおすすめの洗顔石鹸です!

 

 

第7位 オルナ オーガニック 石鹸

出典:amazon.co.jp

参考価格 1,200円(内容量100g)

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第7位はオルナのオーガニック石鹸です。

 

この洗顔石鹸には、3種類のコラーゲンと4種類のヒアルロン酸、4種類のビタミンC、セラミドが配合されているので、汚れをしっかり落としつつも、しっかりと潤いを与えてくれます。

 

合成香料は使っておらず、植物性精油をブレンドしたボタニカルな香りで癒しの効果も期待できます。

 

9種の無添加、23種類の植物由来の美容成分が含まれている贅沢な洗顔石鹸です。

 

 

第6位 プライマリー Non A

出典:amazon.co.jp

参考価格 3,480円(内容量100g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第6位はプライマリーNonAです。この洗顔石鹸には、グリチルリチン酸ジカリウムという殺菌成分が入っていますので、ニキビに悩んでいる女性におすすめしたい洗顔石鹸です。

 

濃密な泡で優しく洗うことができますし、ダイズエキス・クワエキス・ローヤルゼリーエキス・スクワラン・ヒアルロン酸なども含まれていますので、肌を乾燥から守ってくれます。

 

 

第5位 ドクターシーラボ 薬用アクネレスソープ 

出典:amazon.co.jp

参考価格 1,944円(内容量100g)

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第5位はドクターシーラボの薬用アクネレスソープです。 この洗顔石鹸にはアクネ菌を殺菌するグリチルリチン酸ジカリウムが入っていますので、医薬部外品(薬用)に分類されています。

 

また、古い角質を取り除いてくれるフルーツ酸も配合されているので、ニキビを予防し、くすみのない明るい肌に導いてくれます。

 

 

第4位 アルソア クイーンシルバー

出典:amazon.co.jp

参考価格 4,212円(内容量135g)

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第4位はアルソアクイーンシルバーです。 

 

70日間かけて、ていねいに作られるミネラル成分(堆積岩・火成岩)配合の洗顔石鹸で、きめが細かい濃厚な泡が肌に負担をかけずに、汚れはしっかりと落としながら、潤いはしっかり残してくれます。

 

この洗顔石鹸は美しく健やかな肌になろうとする肌本来の力を引き出してくれる効果があります。

 

 

第3位 M-mark  濃密あわ洗顔せっけん

出典:amazon.co.jp

参考価格 594円(内容量120g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第3位はM-markの濃密あわ洗顔せっけんです。

 

天然油脂をじっくりと釜で焚き上げてつくった石けん素地に、ボリュームのある泡が特長のカリ石けん素地を配合しているので、きめが細かくボリュームがある濃密な泡で洗うことができます。

 

そのため、肌への負担を最小限にすることができ、必要な皮脂を洗い流すことがありませんので、しっとりとした洗い上がりになります。パラベン・鉱物油・着色料は不使用ですので、子どもも安心して使うことができます。

 

 

第2位 長寿の里 然-しかり-よかせっけん

出典:amazon.co.jp

参考価格 2,461円(内容量80g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第2位は長寿の里の然-しかり-よかせっけんです。

 

これは固形石鹸ではなく、練り石鹸のタイプですね。毛穴よりも小さい「超微細シリカパウダー」を含んだ泡は汚れを吸いつける力が高く、毛穴の汚れをしっかり吸着してくれるので、毛穴からスッキリとさせて、ニキビを予防してくれます。

 

また、ミネラル成分も贅沢に配合されていますので、肌に優しく潤いを守ってくれます。肌本来の透明界のある肌にしてくれる洗顔石鹸です。

 

 

第1位 P.G.C.D. サボン フォンセ

出典:pgcd.jp

参考価格 8,316円(内容量125g) 

 

洗顔石鹸のおすすめランキング、第1位はP.G.C.D.のサボンフォンセです。これは夜用の洗顔石鹸です。

 

ホコリや汗など日中の汚れのみでなく、メイクまで一度洗いですっきり落とす洗顔石鹸です。コッテリとした濃厚な泡が肌を優しく包み、さらに睡眠中の肌のターンオーバーを整えてくれる効果があります。

 

美肌をもたらすオリーブオイルやガンコウラン果汁、レモン果皮エキス、グリーンクレイなどもたっぷり配合されています。

 

 

石鹸のおすすめランキング15選~ボディ用石鹸~

石鹸のおすすめランキング、次はボディ用の石鹸のランキングを第15位から第1位まで1つずつ見ていきましょう。

 

 

第15位 ガミラシークレット

出典:amazon.co.jp

参考価格 2,484円(内容量約115g) 

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第15位はガミラシークレットです。ガミラシークレットは、肌のバランスを整えてくれるスキンケアソープです。

 

ナチュラルな成分100%の石鹸で、オリーブオイルやシア脂油、ブドウ種子油、アーモンド油、セイヨウイラクサエキス、ラベンダー油、カミツレ花エキス、ローズマリー油、クマツヅラエキス、ヘンルーダエキス、セージ葉エキス、ピスタシオ種子油など植物性の美容成分がたっぷり入っています。

 

健やかなで滑らかな肌にしてくれる石鹸だと思います、

 

 

 

第14位 柿渋石けん 珠玉の泡

出典:amazon.co.jp

参考価格 1,944円(内容量100g) 

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第14位は柿渋石けん 珠玉の泡です。

 

これは加齢臭に悩んでいる人におすすめしたいボディ用石鹸です。ニオイの原因となる、余分な皮脂や老廃物、バクテリア、ノネナールに、柿渋・緑茶・白泥がトリプルアタックしてくれるので、しっかりと臭いの元を洗い流してくれます。

 

また、はちみつやハーブ・馬油・コラーゲン・ヒアルロン酸など美容成分を贅沢に配合していますから、しっとりと滑らかな肌にしてくれるんです。

 

 

第13位 池田さんの石けん 馬油石鹸

出典:amazon.co.jp

参考価格 1,400円(内容量105g) 

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第13位は池田さんの石けん馬油石鹸です。

 

馬油は皮脂に近い成分です。この石鹸は馬油素地100%ですから、とても肌に優しく赤ちゃんにも安心して使うことができます。

 

天然素材100%でさらに無添加で作られた石けんですので、肌をしっとりさせながら、家族全員で使うことができる優しい石鹸ですね。

 

 

第12位 豆乳せっけん 自然生活

出典:amazon.co.jp

参考価格 1,404円(内容量100g) 

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第12位は豆乳せっけんの自然生活です。

 

天然由来成分100%の無添加石鹸で、しっとりと保湿力がある豆乳を配合していて、洗い上がりがつっぱらず、優しい使い心地です。2つの天然水と2種類の国内産大豆を使っている贅沢な石鹸ですね。

 

ボディ用に使えるのはもちろんですが、洗顔石鹸としても使えるので、これ1つで全身に使うことができます。

 

 

第11位 M-mark ラベンダーせっけん

出典:amazon.co.jp

参考価格 518円(内容量100g×2個) 

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第11位はM-markのラベンダーせっけんです。

 

天然油脂を昔ながらの釜焚き製法で百時間かけてつくった石けん素地をベースにして、保湿成分である天然グリセリンを配合しているので、濃密な泡で汚れを落とし、潤いは守ってくれるボディ用石鹸です。

 

ラベンダーせっけんにはラベンダー精油とラベンダーの花を粉砕した粉末を配合していますが、その他無添加、ローズマリー、薄荷、海藻末、米ぬかといろいろな種類があります。

 

 

 

第10位 リーフ&ボタニクス マザーソープ

出典:amazon.co.jp

参考価格 432円(内容量90g) 

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第10位はリーフ&ボタニクスのマザーソープです。

 

マザーソープには、植物性オイルをじっくりと焚き上げてつくった石けん素地を使用していて、植物性エキスやオイルをふんだんに使った植物の恵みを実感できるボディ用石鹸です。

 

オレンジ、グレープフルーツ、ゼラニウム、ラベンダー、レモングラス、ローズマリーの6種類がありますが、それぞれ効果が異なりますので、スッキリ系かシットリ系かあなたの肌に合わせて選ぶと良いでしょう。

 

 

第9位 ドクターシーラボ 薬用ハーバルデオドラントソープ

出典:amazon.co.jp

参考価格 1,934円(内容量110g) 

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第9位はドクターシーラボの薬用ハーバルデオドラントソープです。

 

このボディ用石鹸にはイソプロピルメチルフェノールという殺菌成分が入っていますので、汗の嫌な臭いなどをしっかりと洗い流して、体臭を防いでくれる効果があります。

 

殺菌作用はありますが、きめが細かい泡で洗うので、肌には優しいのが嬉しいポイントですね。

 

 

第8位 ねば塾 白雪の詩

出典:amazon.co.jp

参考価格 245円(内容量180g×2)

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第8位はねば塾の白雪の詩です。

 

この石鹸は脂肪酸ナトリウム、水分、グリセリンだけを使って作られた石鹸で、98%が脂肪酸ナトリウムですので、純石鹸に分類されます。

 

もちろん、無香料・無着色の無添加で、安心して使うことができます。商品名には「台所用石鹸」と書かれていますが、ボディ用石鹸としても問題なく使うことができ、全身この石鹸で洗うという人もいるほどです。

 

 

第7位 ミヨシ 無添加 白いせっけん

出典:amazon.co.jp

参考価格 500円(内容量108g×3個)

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第7位はミヨシの無添加白いせっけんです。この石鹸は伝統の「本釜焚き」でつくられた純せっけんで、せっけん素地100%となっています。

 

もちろん、香料や防腐剤などは無添加で一切使われていません。ハイグレードな食品用天然油脂を使っているので、潤いを保つことができ、赤ちゃんからお年寄りまで家族全員で安心して使うことができる石鹸ですね。

 

 

第6位 恋するおしり ヒップケアソープ

出典:amazon.co.jp

参考価格 648円(内容量80g) 

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第6位は恋するおしり ヒップケアソープです。こんにゃくスクラブがはいっているので、おしりの黒ずみやざらつき、ぶつぶつなどをキレイにしてくれる効果があります。

 

彼氏に見せても恥ずかしくないキレイでツルンとしたお尻になりたい女子におすすめのボディ用ソープですね。もぎたてのピーチの香りなので、洗っているだけで女子力が高くなりそうです!

 

 

第5位  カウブランド 赤箱・青箱

出典:amazon.co.jp

参考価格 160円(内容量125g) 

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第5位はカウブランドの赤箱です。青箱もあります。

 

この石鹸は洗顔石鹸部門でもご紹介しましたが、人気が高く、コスパも高いので、ボディ用石鹸部門でも第5位にランキングしました。

 

赤箱も青箱もミルク成分が配合されています。赤箱はスクワランを配合していてしっとりタイプ、青箱はさっぱりとした洗い上がりです

 

 

第4位 MARKS&WEB ハーバルマイルドソープ

出典:amazon.co.jp

参考価格 491円(内容量100g) 

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第4位はマークス&ウェブのハーバルマイルドソープです。

 

ハーバルマイルドソープの中でもシアバター/オリーブは無香料ですので、赤ちゃんにも安心して使うことができます。しかもシアバターもオリーブも保湿力が高いので、しっとりと洗い上げることができますよ。

 

シアバター/オリーブのほかにハチミツ/オレンジ、ハチミツ/ローズマリーもあります。また、マークスアンドウェブにはハンドメイドのボタニカルソープも揃っていますので、好みの石鹸を探してみると良いでしょう。

 

 

第3位 L’OCCITANE シアソープ 

出典:amazon.co.jp

参考価格 972円(内容量100g) 

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第3位はロクシタンのシアソープです。ロクシタンのシアソープはシアバターが配合されていますので、肌を乾燥から守り、潤いを与えながら洗い上げてくれる石鹸です。

 

ミルクとラベンダー、ヴァーベナの3種類がありますので、好みの香りのものを選ぶと良いでしょう。

 

 

第2位 ラッシュ みつばちマーチ

出典:amazon.co.jp

参考価格 620円(内容量100g) 

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第2位はラッシュのみつばちマーチです。ラッシュのみつばちマーチは、とても有名な石鹸ですよね。

 

温かみのある優しい香りのベルガモットとスイートオレンジが健やかな肌を作り、ハチミツとアロエベラが潤いを与えて乾燥を防いでくれます。

 

ハチミツの甘い香りがお風呂タイムを楽しくしてくれる石鹸です。

 

 

第1位 アレッポの石鹸

出典:amazon.co.jp

参考価格 630円(内容量190g以上) 

 

ボディ用石鹸のおすすめランキング、第1位はアレッポの石鹸です。

 

アレッポの石鹸はシリアのアデルファンサ社の石鹸で作られている石鹸で、オリーブオイルとローレルオイルが原材料になっています。

 

スタンダードタイプは、オリーブオイル90%・ローレルオイル10%の伝統の黄金バランスとなっていて、人の肌の脂肪酸と良く似たオレイン酸を多く含み、汚れを落としつつ、潤いを補うという二つの効果を期待できます。

 

乾燥肌・敏感肌・脂性肌など、どんな肌質の人でも安心して使うことができる石鹸です。

 

 

まとめ

石鹸の選び方とおすすめの石鹸ランキングを洗顔石鹸部門とボディ用石鹸の2部門でまとめましたが、いかがでしたか?

 

石鹸は洗浄力が強いですが、純石鹸で無添加のものなら安心して使えますし、保湿力が高いものを選べば、肌を乾燥から守ってくれます。

 

洗顔フォームやボディソープの代わりに、今日から石鹸を使ってみてはいかがでしょうか?

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

脂性肌の特徴と7つの原因&スキンケアの改善・対策・治し方6選

ディープクレンジング3つの効果!正しいやり方と頻度を徹底紹介

【色白】肌を白くする9つの方法まとめ【美白】

アンチエイジングのスキンケア化粧品!化粧水と美容液の選び方6選

毛穴パックのおすすめ22選!人気ランキングと選び方【部分用・顔全体用】

オールインワンゲル人気ランキングおすすめ45選【年代別】

フェイスパックのランキングおすすめ40選と選び方【4部門・最新版人気】

肌のハリがなくなる5つの原因&取り戻す11個の改善法まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

トランス脂肪酸の危険性&多く含む食品ランキングと対策まとめ

女性芸能人も愛用!財布ブランド人気ランキングTOP10【画像付き】

ハンドクリームの人気おすすめランキング全40種類!選び方も紹介【最新版】

男性が好む女性の髪型人気ランキングTOP10!流行やトレンド&アレンジ方法も徹底解説

さげまんと噂の芸能人ランキングTOP12【最新版】

女性用育毛剤の選び方|市販の人気5選&おすすめネット商品5選まとめ!口コミあり

【色黒】肌が黒い4つの原因と改善法まとめ!これで透き通るようなモテ肌になれる

アラサー女性のファッションブランドおすすめTOP10【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

セルライトローラーの人気ランキング18選!選び方とおすすめ商品まとめ【最新版】

子育ての悩みランキング20選!乳幼児部門・小学生部門で分けて紹介

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す