第一印象を良くする15の方法【メラビアンの法則を参考に!】

第一印象は人生を大きく左右することがあります。第一印象を良くすれば、恋愛のチャンスをものにできますし、就職活動の面接で採用を勝ち取ることもできるのです。

 

第一印象を良くする方法をまとめました。第一印象を良くするのは、意外と簡単な事なんです。

第一印象を良くするにはメラビアンの法則を理解せよ

 

第一印象を良くするためには、まずはメラビアンの法則を理解しなければいけません。メラビアンの法則とは、アメリカのUCLA大学の心理学者であるアルバート・メラビアンが1971年に提唱した法則です。

 

簡単に言うと、次のようなことですね。

 

・視覚情報=55%
・聴覚情報=38%
・言語情報=7%

 

人が第一印象で受けとめる情報は、視覚情報が55%、聴覚情報が38%、言語情報が7%ということになるんです。これが、メラビアンの法則です。

 

ただ、このメラビアンの法則は誤解されていることが多いです。このメラビアンが行った実験は、「感情や態度について矛盾したメッセージが発せられた時の人の受けとめ方」です。

 

つまり、表情は怒っているのに、話の内容は嬉しいことを言っている時。また、楽しそうな表情をしているのに、口調は悲しそう。

 

このように、視覚・聴覚・言語からの情報が矛盾している時に、人はどの情報を重視するかというものを調べたのが、本来のメラビアンの法則なのです。

 

メラビアンの法則は「人は見た目が最も重要!」のように、誤解され、それが独り歩きしていることが多いのが現状です。

 

ただ、メラビアンの法則は、第一印象の参考になるのは間違いありませんので、第一印象を良くするためには、まずは視覚情報、つまり見た目を改善するのが一番手っ取り早いのです。

 

 

第一印象は30秒以内に決まる!

 

第一印象を良くするためには、まずは第一印象はどのくらいで決まるのかを考えておかなくてはいけません。

 

第一印象が何秒で決まるのかは、いろいろな説があります。

 

・3秒以内に決まる
・5秒以内に決まる
・6~7秒で決まる
・15秒以内に決まる
・30秒以内に決まる

 

このように説によって秒数は変わりますが、総合的に考えると、「第一印象は出会った瞬間から30秒以内に決まる」と言って良いでしょう。

 

そして、一度決まった第一印象を変えるのは、かなり難しいです。第一印象が悪い人が、イメージを良くするためには、長期間ずっと頑張り続けないといけないのです。

 

逆に考えると、良い第一印象を与えてしまえば、多少のミスは大目に見てもらえるということですね。

 

だから、出会ったら30秒以内が勝負です。合コンでも就活の面接でも、お見合いでも、なんでも30秒以内に勝負をかけなければいけないのです。

 

 

第一印象を良くする15の方法

第一印象を良くするための方法を考えていきましょう。第一印象は、長くても30秒以内に決まるのですから、話す内容等はとりあえず横に置いておきましょう。

 

30秒以内でできる第一印象を良くするための15の方法を実践すれば、あなたは誰にでも良い第一印象を与えることができるのです。

 

 

1.清潔感のある身だしなみ

 

第一印象を良くするためには、清潔感が大切です。清潔感のある身だしなみを整えるようにしましょう。具体的には、次のことに注意してください。

 

・髪型
・爪
・服
・靴

 

これらすべてで、清潔感を出さなくてはいけません。髪の毛がボサボサで、爪は長く伸びていて、爪の間に何か黒いゴミが挟まっている。服はヨレヨレ、靴はボロボロ。

 

こんな状態では、絶対に第一印象はよくありません。きちんと整えた髪型で、爪は短く切っておく、もしくは派手になり過ぎないネイルをしておく、服はアイロンがかかっていて、汚れていないもの。靴もキレイで傷がないもの。

 

これらを用意して、身だしなみを整えるだけで、第一印象を大幅に良くすることができるのです。

 

2.メイクはナチュラルメイク

 

女性の場合、第一印象を良くするためには、ナチュラルメイクを心がけましょう。ナチュラルメイクは、スッピン風メイクではありません。

 

メイクをしているのはわかるけれど、そこまで派手ではなく、必要最低限のメイクのことですね。

 

ベースはしっかりと作っているけれど、アイラインやマスカラ、アイシャドウなどは控えめにして、口紅もナチュラルカラーを選ぶと良いでしょう。

 

就活ではナチュラルメイクが基本ですし、恋愛においても男性はアイラインガッツリでまつ毛はバサバサ、ラメたっぷりのアイシャドウ、今流行りのグラデーションリップのようなものは、そこまで好きではありません。

 

パーティーに行くならそのようなメイクも必要ですが、日常生活内やカジュアルな合コンの場では、ナチュラルメイクを心がけたほうが、間違いなく男性からの第一印象は良くなるでしょう。

 

 

3.臭いには注意して!

 

第一印象を良くする方法の3つ目は、臭いです。体臭がきつかったら、第一印象は最悪になりますので、体臭には細心の注意を払わなければいけません。

 

例えば、ワキガの人はしっかりと制汗剤をつけたり、皮膚科に行って治療をすべきです。口臭にも気を配らなければいけませんね。

 

また、喫煙者は服や口からタバコの臭いがします。喫煙者本人は気にならなくても、非喫煙者はタバコの臭いに敏感ですので、第一印象を良くしなければいけない機会の時には、タバコは控えておいた方が安心です。

 

そして、「臭い」ではなく「香り」にも気を付けましょう。第一印象を良くするために、香水を使うことがありますが、つけすぎは逆に第一印象を悪くします。

 

また、「香り」の好みも別れますので、第一印象を良くしたい時にはシトラス系やミント系、森林系の香水を選ぶようにすると良いと思います。もちろん、つけすぎずに、ちょっとだけつけるようにしてください。

 

 

4.背筋を伸ばす

 

第一印象を良くする方法の4つ目は、背筋を伸ばすことです。背筋を伸ばして、姿勢を正すだけで、第一印象は良くなります。

 

猫背だと、どうしても暗いネガティブな印象になりますが、背筋を伸ばしておくと、明るくポジティブな印象を与えることができるのです。

 

また、立っている時だけではなく座っている時も、背筋を伸ばすようにしましょう。椅子の背もたれに寄り掛かっていると、偉そうな印象を与えることになるので、就活の面接時に着席したら、背筋を伸ばしたまま、寄り掛からないように気を付けてください。

 

 

5.口角を上げて微笑む

 

第一印象を良くする方法には、口角を上げるというものがあります。人間の顔の中で、口元は表情の印象を大きく左右するパーツです。

 

口角が下がっていると、怒ったような表情になります。また、老けて見えますよね。でも、口角を上げると、明るく若々しい印象になるのです。

 

だから、第一印象を良くするためには、口角を上げることを心がけましょう。また、常に微笑んでいるような表情を作るのも良いです。

 

「笑顔」だと場にそぐわないことも多いですし、「なに笑っているの?」と責められることもありますが、軽く微笑むような表情なら、第一印象を良くして、相手に「良い人だな」と思ってもらうことができるのです。

 

 

6.相手の目を見る

 

第一印象を良くするためには、相手の目を見るようにしましょう。相手の目を見ることで、「私はあなたの話を聞いています。あなたに興味があります」ということをアピールすることができます。

 

自分の話を聞く姿勢を持っている人に悪い印象は持ちませんよね。だから、初対面で顔を合わせたら、相手の目を見る癖をつけておきましょう。

 

ただ、会話中にずっと相手の目を見続けていると、威圧感を与えることもありますので、時々は視線を外して、相手の目ではなく、胸元・首元あたりを見るようにしてください。

 

でも、第一印象は30秒以内が勝負ですから、30秒間は相手の目を見ておくと好印象を与えることができるでしょう。

 

 

7.脚は閉じる

 

第一印象を良くする方法、7つ目は脚を閉じることです。これは、女性限定の方法ですね。座った時に、脚を開いたままになっている女性が時々います。

 

脚を開いて座るのは、第一印象は最悪です。「だらしがなく、マナーや礼儀作法をまったく知らない非常識な女性」と思われてしまいますので、座る時は絶対に脚を閉じてください。

 

電車の中などで観察しているとよくわかりますが、意外に脚を開いている女性は少なくありません。

 

膝が少し開いているだけでも、印象は悪くなりますので、第一印象を良くするためには、しっかり脚は閉じるようにしてください。

 

 

8.上手に相槌を打つ

 

第一印象を良くする方法の8つ目は、上手に相槌を打つことです。「私はあなたの話を聞いています。あなたの話に興味があります。」ということを伝えるためには、上手に相槌を打つ必要があります。

 

この時に気を付けたいのは、相手の話の腰を折らないことです。相槌を打とうとして、相手の話を中断させてしまわないように、注意しましょう。

 

出会って30秒以内に会話が始まるケースは少なくありませんから、まずは相手の話を聞いて、相手が話しやすい空気を作ってあげることを心がけると、第一印象は良くなると思います。

 

 

9.話すスピードに注意

 

話すスピードも、第一印象を良くするためには大切です。話すスピードは、時に何を話しているか、話の内容よりも印象を左右することがあるのです。

 

話すスピードが速すぎると、「なに言ってるのかわからない」となりますし、逆に遅すぎると「トロい。イライラする。」と思われてしまいます。

 

最適な話すスピードはアナウンサーが話すスピードですね。アナウンサーを参考にしながら、早口な人は少しゆっくり目に、遅めの人はテキパキ話すように心がけると、第一印象は良くなると思います。

 

 

10.落ち着いた声のトーン

 

第一印象を良くする方法、10個目は声のトーンです。声のトーンも第一印象を左右する重要なポイントです。

 

女性の場合、高すぎる声の人やアニメ声の場合、就活の面接ではあまり良い印象を与えません。

 

合コンの場合は、アニメ声を「カワイイ!」と思ってくれることもありますが、大人の男性にはあまり良い印象は与えませんね。

 

第一印象を良くするためには、落ち着いた声のトーンで話すようにしましょう。

 

 

11.無意識の癖は直しておく

 

第一印象を良くする方法の11個目は、無意識の癖はなくしておくことです。あなたは無意識にやってしまう癖はありませんか?

 

例えば、次のような癖です。

 

・髪の毛を触る
・頬杖をつく
・脚を組む
・爪を噛む
・腕組みをする
・爪をいじる

 

このような癖は、第一印象を悪くしてしまいます。何気ない時、困った時などにこのような癖が出てしまうと、いくら今までご紹介した方法で第一印象を良くしようととしても、すべてが台無しになります。

 

だから、このような癖がある人は、今のうちに直しておきましょう。癖は自分が知らないうちに、無意識に出てしまうことが多いです。だから、意識的に今から直しておく必要があるのです。

 

 

12.相手の名前を呼ぶ

 

第一印象を良くする12個目の方法は、相手の名前を呼ぶことです。もし、初対面の相手の名前がわかっているなら、「あの~」とか「すいません」のように言うのではなく、「○○さん」と呼びかけるようにしてください。

 

また、ビジネスシーンにおいては、名刺交換をすると思いますが、名刺交換後はしっかり名前をチェックして、「ところで、○○さんは」のように名前を会話の端々に入れるようにすると、印象はグッと良くなります。

 

名前を呼ばれることで、相手に「きちんと名前を覚えてもらえている」、「自分に興味を持ってもらえている」というのが、伝わるんですね。

 

合コンでも相手の男性の名前はきちんと憶えておいて、名前で呼びかけるようにしましょう。

 

 

13.表情豊かに話す

 

第一印象を良くする方法、13個目は表情を豊かに話すことです。緊張していると、表情筋が固まってしまって、無表情になりやすいです。無表情のままだと、「この人は何を考えているんだろう?」と思わせてしまうので、あまり良い印象は与えません。

 

だから、第一印象を良くするためには、表情豊かに話しましょう。

 

合コンでも面接でも、そのほかの時でも、表情筋をしっかり動かして、楽しい時には楽しい表情。ビックリした時には驚きの表情を作るようにすると、相手に良い印象を与えることができるのです。

 

緊張している場面では、少し大げさなくらいに表情を豊かにしておくと良いと思います。

 

 

14.動作は常に丁寧に

 

第一印象を良くするためには、動作は常に丁寧にしましょう。1つ1つの動作が雑だと、相手に良い印象を与えません。

 

・ドアをバタンと音を立てて閉める
・椅子に勢い良く腰掛ける
・バッグを雑に置く

 

これらの動作は、相手に「雑でせわしないな」という印象を与えます。また、動作が雑だと、テーブルの上のお皿や飲み物をひっくり返したりして、ガチャガチャしてしまいますよね。

 

だから、第一印象を良くするには、1つ1つの動作を丁寧に、そして確実に行うようにしてください。

 

 

15.挨拶はハッキリと

 

第一印象を良くする方法の最後は、挨拶はハッキリと自分からすることです。初対面の人と会ったら、まずは挨拶をしますよね。

 

その時には自分からハキハキとあいさつをしましょう。どのような挨拶をするかは、そのシーンによって違いますが、まずは自分からハッキリ挨拶をすることは、第一印象を良くします。

 

挨拶をする時は少し大きめの声で、はっきりとした口調で、笑顔で挨拶をするようにしましょう。

 

 

第一印象を良くする方法についてのまとめ

・第一印象は、出会った瞬間から30秒以内に決まる

・第一印象を良くする方法
「清潔感のある身だしなみ」「メイクはナチュラルメイク」「臭いには注意」「背筋を伸ばす」「口角を上げる」「相手の目をみる」「脚は閉じる」「上手に相槌をうつ」「アナウンサーが話すスピードで話す」「落ち着いた声のトーンを意識する」「無意識のクセは直す」「相手の名前を呼ぶ」「表情豊かに話す」「動作を丁寧にする」「挨拶はハッキリと」

 

第一印象に関係しているメラビアンの法則や、第一印象が決まる秒数、第一印象を良くする方法をまとめました。

 

第一印象はあなたの人生を左右するとても大切なものですから、第一印象を良くして、ステキな出会いを掴んだり、採用を勝ち取るようにしましょう!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ブラック企業の定義と16の特徴&6つの見分け方まとめ【リスト一覧あり】

家族が嫌いでストレスに感じる10個の原因と対処法【時間と距離が大切】

仕事できない新人や部下の教育コツ!タイプに合わせた対処方法も徹底紹介

いじめられる子供の性格や原因は?4つの対策や仕返し方法をご紹介します

潔癖症の17の特徴と21人の芸能人!原因や治し方も総まとめ

浮気で離婚!慰謝料の相場&請求の条件と6つの手順まとめ【証拠が重要】

パパ活で条件を聞かれたら?上手な言い方や答えるべきことを例文で解説

さげまんの意味や由来&女性の13の特徴まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

玉ねぎヨーグルトでダイエット!効果や方法・美味しく食べる5つのコツ・口コミまとめ!

【画像大量】パパ活でのおすすめ服装まとめ【ポイント・具体例・ファッションブランド】

肉食系男子の11の特徴と本気度を確かめる方法&追わせるコツ4つ【狩猟本能を刺激せよ!】

手相の見方~右手と左手の違いを徹底解説!7大線と9つの丘で運命がわかる

【ヤリマン】尻軽女を見抜け!7つの特徴と7つの行動パターン・6つの見分け方まとめ【ビッチ】

つまらない女の13の特徴と5つの原因&10の脱却方法!結婚・婚活がうまくいかない?

泣きぼくろの位置別の意味14選&芸能人20人を総まとめ

くせ毛を治す方法9選!4つの原因と改善対策法を徹底解説

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

プレゼント用ベルトの人気ブランド34選!選び方とおすすめランキング【男性・女性別】

脇汗の原因&止める方法8選!これで脇の臭いも気にならない

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す