OLの平均年収&手取りの給料別の生活実態!転職におすすめの業種トップ3も総まとめ

OLとして毎日頑張って働いている人は、みんなどのくらいの給料を貰っているのかな?と興味がありますよね。

 

また、どのくらいの手取りなら、どのレベルの生活を送れるのかも気になると思います。

 

OLの平均年収や手取り別の生活実態、給料アップをさせたい時のおすすめの転職先をまとめました。

OLの平均年収はどのくらい?

OLの平均年収について説明していきますが、そもそもOLって何でしょうか?OLはOffice Lady(オフィスレディ)の略で、女性の会社員のことです。特に、事務職のことを指すことが多いですね。

 

ここでは、OLを事務職と限定せずに、OL=女性会社員と考えて、OLの平均年収を説明していきます。

 

 

年代別のOLの平均年収

dollar-941246_640

 

まずは、OLの平均年収から見ていきましょう。OLの平均年収は279万7000円です。年代別に見ると、どうなるのでしょうか?

 

・20代前半女性の平均年収=241万円
・20代後半女性の平均年収=309万円
・30代前半女性の平均年収=315万円
・30代後半女性の平均年収=300万円
・40代前半女性の平均年収=302万円
・40代後半女性の平均年収=299万円
・50代前半女性の平均年収=296万円
・50代後半女性の平均年収=288万円
出典:平成28年分民間給与実態統計調査 国税庁

 

この平均年収を見て、がっかりした若い女性も多いのではないでしょうか?そうなんです。OLの年収は、長年働いても男性のように昇給がないんです。

 

本当にそうなのか、男性の年代別の平均年収を見ていきましょう。

 

・20代前半男性の平均年収=275万円
・20代後半男性の平均年収=383万円
・30代前半男性の平均年収=457万円
・30代後半男性の平均年収=512万円
・40代前半男性の平均年収=563万円
・40代後半男性の平均年収=633万円
・50代前半男性の平均年収=661万円
・50代後半男性の平均年収=649万円
出典:平成28年分民間給与実態統計調査 国税庁

 

男性は、どんどん年収が上がっていくのがわかります。それに対して、OLの年収はずっと300万円前後です。これは、女性の多くは結婚や子育てで一度仕事のキャリアを外れることが多いからだと思います。

 

結婚や子育てで退職したり、産休・育休を取る女性が多いですよね。一度キャリアを外れると、そこからは昇進がほとんど望めないので、年収が上がらないのです。

 

 

女性の年収額別の割合

wallet-2292428_640

 

次に、OLの年収額別の割合を見ていきましょう。

 

・100万円以下=16.5%
・100~200万円=25.1%
・200~300万円=21.5%
・300~400万円=16.5%
・400~500万円=9.7%
・500~600万円=5.0%
・600~700万円=2.3%
・700~800万円=1.4%
・800~900万円=0.7%
・900~1000万円=0.4%
・1000~1500万円=0.7%
・1500~2000万円=0.2%
・2000万円以上=0.0%

 

これを見ると、OLが400万円以上稼ごうと思ったら、上位20%に入らなくてはいけないということになります。

 

このデータを見る限り、OLが高収入を得るのは難しいのがわかりますね。OLの懐事情はとても厳しいのです。

 

 

OLの手取り別の生活実態

OLの平均年収を見てきましたが、OLの年収は低いことがわかりましたよね。では、次はOLの生活の実態を見ていきましょう。

 

ここでは実際に想像しやすいように、年収ではなく手取りでOLの生活の実態を説明していきます。

 

手取り別の生活レベルは1人暮らしか、実家暮らしかで違いますので、ここでは基本的に1人暮らしを前提に話を進めていきます。

 

 

手取り15万円以下は1人暮らしは厳しい

f0449f313e3913a9a2abc47bdf939642_s

 

まずは、手取り15万円以下のOLの生活です。手取り15万円以下だと、ハッキリ言って1人暮らしは厳しいと思います。

 

15万年以下の手取りの中から、家賃を捻出すると、食費や雑費、スマホ代などに回すお金が無くなりますので、本当にカツカツの生活になります。

 

手取りが15万円以下のOLは、残念ながら1人暮らしをするのは諦めたほうが良いでしょう。会社の寮に入ったり、友達とルームシェアをすれば、何とかやっていけると思います。ただ、それでもなかなか厳しい生活になることは間違いないでしょう。

 

 

手取り15~20万円は節約生活の毎日

055faebe8bd1ca04d692b86c4653cede_s

 

次は、手取り15~20万円のOLの生活です。この手取りの女性が一番多いかもしれませんね。手取り15~20万円だと、総支給額は20~23万円くらいになると思います。

 

手取り15~20万円の人は、地方なら1人暮らしも可能ですが、東京周辺では1人暮らしは厳しいですね。1人暮らしできないことはないですが、節約生活の毎日になるでしょう。

 

1人暮らしした場合は、あまり外食もできませんし、オシャレな服も買えず、化粧品もプチプラ専門になると思います。貯金もほとんどできないのが、この手取りの給料額なんです。

 

この手取りのOLが一番多いのに、雑誌やドラマで見るようなOL生活とはかけ離れた生活を送ることになります。

 

 

手取り20~25万円は節約すれば年に1回の海外旅行に行けるかも

323bfbd848a94b50452563404b36d429_s

 

OLの生活の実態、次は手取り20~25万円のケースです。手取りが20~25万円だと総支給額は25万円~30万円くらいになると思います。

 

このくらいの手取りだと、東京でも1人暮らしをすることができます。ただ、広いオシャレなマンションではなく、ワンルームのアパートですが。

 

また、20万円以上の手取りがあれば、日々の生活をしっかり節約すれば、毎月数万円くらい貯金ができますので、頑張れば1年に1回くらい海外旅行に行ける可能性が出てきます。

 

ただ、その場合は貯金はほとんどできません。貯金を取るか年に1回の楽しみを取るかはあなた次第です。

 

また、毎日節約を頑張らないと、貯金はできませんので、節約は必要になります。

 

 

手取り25~30万円は少しゆとりが出てきます

baaaed643072f76a4c0412d468d12298_s

 

次は、給料の手取り25~30万円のOLの生活の実態を見ていきましょう。手取りが25~30万円あると、少しゆとりのある生活ができるようになります。

 

少し貯金をしつつ、みんなが思い描くようなOL生活ができるのです。例えば、時々友達や彼氏と温泉旅行に行ったり、美味しいものの食べ歩きをしたり、ブランド物の化粧品を買ったり、毎月美容院に行ったりなどですね。

 

ただ、これはあくまで「時々」です。いつもそのような生活をしていると、いくら手取りが25万円以上あっても、支出がどんどん増えるので、貯金ができなくなります。

 

 

手取り30万~40万円はしっかり貯金ができます

a43c687fa366307245ea35b52846fd6b_s

 

手取りが30~40万円あるOLさんは、ある程度ゆとりのある生活ができ、さらに貯金もしっかりできますね。ボーナスを考えなくても、年に100万円程度は貯金できると思います。

 

また、毎日の生活の中で、節約のことをほとんど考えずに済むので、生活は楽だし、ゆとりのある生活ができて、将来のための貯金もできます。

 

ただ、OLが手取りで30万円を稼ぐとなると、かなり難しいですよね。総支給額は40万円くらいでしょうか。

 

OLとして働く上で、この手取り30万円が1つの目標かもしれませんね。

 

 

手取り40万円以上なら思い描くリッチな生活!

1b5fcfbdd7f17aa436565c1a14d508c4_s

 

最後に、手取り40万円以上のOLの生活の実態を見ていきましょう。手取り40万円以上なら、子供の頃にあなたが思い描いたようなOL生活をすることができます。

 

少しオシャレな部屋に住み、美容やメイクにもしっかりお金をかけて、服も少し高級なものを買える。さらに、外食も好きな時に好きなレストランに行くことができます。(まぁ、もちろん限度はありますが)

 

例えるなら、OL愛読雑誌である「Oggi」とか「CLASSY」とかのような生活ですね。ほとんどのOLさんはこれらの雑誌を読んで思ったことがあるはずです。「こんな高い服、こんな高い靴、誰が買えるのよ?」と。

 

手取り40万円以上あれば、これらの雑誌に載っているような服や靴、メイク用品を買うこともできるので、「こんなOL生活がしたい~!!!」と想像するような生活を送ることができるのです。

 

 

OLが年収アップを狙う時のおすすめの業種TOP3

6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb_s

 

手取りの給料額別のOLの生活の実態をご紹介しました。生活実態を見て、「私、何とか年収をアップさせたい!もっとゆとりがある生活をしたい!」と思ったOLさんも多いのではないでしょうか?

 

OLが年収をアップさせるためには、転職するのが1つの方法です。うまく転職できれば、年収アップを期待できるんです。特に、最近は就職氷河期が嘘だったように、転職する側に有利な状況になっていますので、今が転職のチャンスと言えるんです。

 

転職するなら、年収が高い業種を狙って、転職先を探すようにしましょう。年収が高い業種トップ3をご紹介しますね。

 

第1位 電気・ガス・熱供給・水道業=平均年収769万円
第2位 金融業・保険業=平均年収626万円
第3位 情報通信業=平均年収575万円

 

この年収額は男女合計の平均年収ですので、この業界のOL限定の年収ではないですが、これらの業種に転職すれば、年収アップを見込めるはずです。

 

念のため、転職を避けるべき業種、つまり年収が低い業種ワースト3も発表しておきます。

 

ワースト1位 宿泊業・飲食サービス業=234万円
ワースト2位 農林水産・鉱業=294万円
ワースト3位 サービス業=341万円

 

これも男女合計の平均年収です。OLさんが転職するなら、これらの業種は避けないと、転職して年収ダウン、さらに生活レベルもダウンということになりかねないのです。

 

 

まとめ

OLの平均年収と手取りの給料額別の生活実態、OLが給料アップのために転職する時のおすすめの業種トップ3とワースト3をまとめました。

 

OLの生活の実態はなかなか厳しいものがあります。子供の頃に憧れていたようなリッチな生活をしたいなら、平均年収が高い業種への転職を考えてみましょう。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

テレフォンレディの実態は怪しい?給料や仕事内容・稼ぐための5つのコツまとめ

大学生の平均貯金額!貯金を成功させる9つのコツと方法も徹底紹介

給料が違う!正看護師と准看護師の6つの違いや平均年収&准看護師から正看護師になる方法まとめ!

高級クラブの給料や年収と仕事内容&キャバクラとの違いまとめ【ホステスの世界は厳しい!】

ブスでもできる!レンタル彼女の実態や仕事内容・稼ぐコツまとめ

【最新版】貯金の平均まとめ!20代・30代・40代・50代と年代別に徹底紹介

女性の医者の割合や平均年収!女医が結婚できない理由と結婚する方法も総まとめ【未婚率が高い!】

借金返済ブログおすすめ20選!読むメリット&注意すべき架空ブログも紹介

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

【保存版】シングルマザー/母子家庭の手当7つ&使える制度8個を総まとめ!

女性のカフェ店員の給料!平均年収やメリット・デメリットまとめ

結婚式や披露宴の平均費用の相場&かかるお金まとめ【ご祝儀で自己負担は減る?】

女性向けのお金の稼ぎ方!短期間で稼ぐ方法と仕事9選まとめ

主婦必見!在宅の副業おすすめランキングBEST7まとめ

ウエストの正しい測り方と位置&日本女性の平均値を徹底解説【くびれている部分で測る!】

握力の平均と鍛え方8選!測り方のポイント6つも徹底紹介【認知症予防に!】

年収と手取りの違いは?計算方法と年代別の年収まとめ【年収-控除=手取り】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

歯科助手の給料・平均年収と仕事内容&なる方法まとめ【違法行為に注意】

エステティシャンの給料や平均年収&仕事内容・16種類の資格まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す