お金の増やし方!支出減らす・収入増やす・投資の3つを徹底紹介

心豊かな生活を送るためには、お金が必要不可欠と言っても過言ではありません。そこで知っておきたいのが、お金の増やし方です。

 

今回は、誰にでもできるお金の増やし方をご紹介します。

 

お金を増やすためのシンプルな3つの方法

 

無題

 

今の時代はお金がなくては生きていけません。そのため人々は「もっとお金が欲しい。お金をどんどん増やしたい。」と考えます。生きていくための本能としてお金を欲するのです。しかし、思うようにお金は増えないのが現実です。

 

買いたいものが買えず、したいことが出来ずストレスを感じる人は少なくありません。どうすれば自由に使えるお金は増やせるのでしょうか?

 

お金を増やすための方法は3つです。とてもシンプルなこの3つの方法についてより腕を磨くことが出来れば必ずお金を増やすことが出来るでしょう。

 

①収入を増やす

 

まず、1つ目の方法は「収入を増やす」というものです。お金を増やすには収入を増やせばいいのです。今働いているその場所で給料が上がるように働きを増やすこともできます。または転職してより給料の良い場所で働くこともできるでしょう。

 

今働いていないのであれば、まずは働いてお金を増やしましょう。たとえアルバイトであっても毎日しっかり働けば確実にお金を増やすことが出来ます。また、副業をすることによってお金を増やすこともできるでしょう。

 

今の時代ネットビジネスが流行しています。勤務地が決まっておらず上司もおらず自分で仕事を運営している人もいます。自分の能力を最大限に生かして収入を増やすことが出来るかもしれません。

 

②支出を減らす

 

2つ目のお金の増やし方は「支出を減らす」というものです。支出を減らせばその分余ったお金が増えた、ということになります。特に固定料金を節約することで支出を減らすことが出来ます。

 

水道光熱費や家賃、通信費などは毎月の支出となります。これを節約すればするほど月の自由に使えるお金の量を増やすことが出来るでしょう。また、買いたいものをあえて買わないことによって支出を減らすこともできます。

 

その買わなかった分自分の持っているお金は減らないことになります。それを毎回続けていけば徐々にお金は増えていくことでしょう。買いたいのに買えないのではなく、買えるのに買わないという心理状態はストレスを避けることが出来ます。

 

③資産運用をする

 

お金を増やすうえで最も正確に理解しておくべきなのは「資産運用」という増やし方です。これには株やFXなどの高額なお金が動くものばかりが含まれているわけではありません。投資するという行為が含まれています。これはギャンブルではありません。

 

資産運用は1歩間違えるとお金が増えるどころか一気に減ってしまい、マイナスになってしまう危険があります。ですから正確な知識と識別力が必要です。大儲けしたいけど大損はしたくない!というのであれば、余ったお金を使って資産運用をしましょう。

 

長期的な目線で一つだけに固執せずに分散させ、コツコツと積み重ねていけば、リスクは最小限に抑えながらお金を徐々に増やしていくことが出来るでしょう。この記事の後半では、投資するべきものを3つ取り上げています。

 

 

お金を増やすために知っておくべきこと3つ

 

asset-building-three-methods

 

お金の増やし方を学ぶ前に、お金を増やすためにはどんなことが必要なのかを知っておく必要があります。お金を増やすぞ!と意気込む前にこれらのことを認識しておきましょう。そうすることでよりスムーズにお金をためることが出来るはずです。

 

お金を増やすにはお金が必要

 

まず、これは一番大切なことですが、お金を増やすにはそもそもお金が必要なのです。お金持ちはよりお金持ちになり、貧しい人はより貧乏になるといわれますが、お金を増やすためにはある程度のお金が必要です。

 

投資というお金の増やし方を取るとしてもお金がなければ行うことが出来ません。小額から始めることが出来る、と謳っているものもありますが、継続してお金を増やしていこうと思うのであれば、多額のお金が動くことになります。

 

ですから、お金を増やすには、まずお金を貯めて資本金を作る必要があるのです。それからお金を増やす方法を実践しなければ結局倒れてしまうことになります。

 

短期的に大きな利益は期待できない

 

お金の増やし方は3つありましたが、どの方法を用いても短期間で大きな利益を得ることはできない、と言えるでしょう。お金が欲しい!という一心でお金を追い求めすぎると短期間での利益を求めてしまいますよね。

 

しかし、大きな利益を得るためにはそもそも多額のお金が必要なのです。少額で大きなリターンを得ようとすると結局損失を被る可能性が高まります。株やFXがその一例といえます。

 

短期間で大きな利益を得ることが出来るときもありますが、ギャンブル同然の崩れやすいお金の増やし方です。特に初心者であれば知識が少ないため、一人で短期間で大きな利益を上げてやる!といった突発的な考えを起こさないように注意しましょう。

 

お金を増やす仕組みを作ることが大切

 

お金を増やすためには、労働型から脱却して自分でお金を増やしていく仕組みを作る必要があります。自分が働くか、仕組みの中で稼ぐかの2つの方法がありますが、自分で作り上げた仕組みの中でお金を増やす方がより簡単です。

 

能力や時間、人材など人間による限りがないからです。すでにあるサービスを利用することが出来ますし、新たに自分で資本を購入して、仕組みを利用して自動的に収入を得ることが出来ます。

 

 

お金の支出を減らすためにできる3つのこと

 

bt0886

 

お金を増やすうえで誰もがすぐに始められる方法は「支出を減らす」というものです。出ていくお金を減らすことが出来たら簡単にお金を貯めることが出来るからです。例えば考えてみてください。

 

毎月3万円の収入を増やそうと考えた場合どれほど働かなければならないでしょうか?それよりも何とか家計の中で支出を減らして3万円をやりくりするほうが効率よくお金を増やせるのではないでしょうか。では、支出を減らすためにできる3つのポイントをご紹介しましょう。

 

①お金の見える化をする

 

まずはお金の見える化をしましょう。これは出費をしっかり管理するということです。「これは何に使ったんだっけ?」「なんでこんなにお金がないの?」と思うような人は、出費が管理できていない為、支出が知らず知らずのうちに増えている可能性があります。

 

こうしたことがなくなるように、お金がどれだけ入ってきて、何にどれほど出ていったのかをしっかり見えるようにしておく必要があります。その為には家計簿をつけると良いでしょう。

 

そうしなくても、何かを買ったときにはレシートをきちんともらってスマホのアプリを使って記録するという方法もおすすめです。記録しておけば簡単に無駄遣いを減らしながら、お金を増やすことが出来るはずです。

 

②真っ先に貯金をする

 

真っ先に貯金することによって、支出を減らしお金を増やすことが出来ます。給料をもらったその日に貯金するようにしましょう。銀行の自動振り込み機能を使うと、毎月いちいち振り込みの手続きをしなくて済むので安心です。

 

そしてその貯金には一切手を付けないことを固く決意しておけば、知らないうちにかなりの額が貯金で来ていることにあるはずです。

 

また、普通の口座なら引き出してしまう、というのであれば、定期預金口座を作成して、給料の10%~20%を強制的に引き落とすことがおすすめです。確実にお金が増えていくはずです。

 

③出費を減らせる環境にする

 

どうしても出費が抑えられない、という方は出費を減らせる環境作りから始めるべきですね。浪費癖がひどい人はこうする必要があるでしょう。もしパートナーがいるなら、その人に家計簿をつけてもらって嫌でも無駄遣いできない環境に自分を置くのです。

 

または、クレジットカードを持つのをやめることがおすすめです。クレジットカードを持っていると、見えないお金が出ていきます。その結果出費が管理できずにどんどんお金を使ってしまうからです。出費を減らせる環境に強制的に自分を置くようにしましょう。

 

 

収入を増やしてお金を増やす方法2つ

 

Market Analyze

 

では、収入を増やしてお金を増やすにはどうすればいいのでしょうか。出ていくお金を減らしたうえで、さらに収入を増やすことが出来れば、より効率的にお金を増やすことが出来るはずです。

 

それほど苦しくもなく、以下の生活をあまり変えずに収入を増やすことはできないのでしょうか?実は2つの安全な収入を増やす方法があります。是非この2つの方法を参考にして収入を増やす計画を立ててみてください。

 

①不用品を売る

 

一つ目の方法は「不用品を売る」というものです。定期的にネットオークションなどで不用品を売ってみましょう。思ったより高く売れて楽しく稼ぐことが出来るでしょう。また、すでに持っているものを売るわけですから自分の労力が必要ありません。

 

簡単に稼げる非常に良い収入の増やし方といえます。また、家の中をきれいにすることが出来るので一石二鳥です。最近はメルカリというスマホのフリーマケットアプリを使って、モノを売ったり買ったりする人たちが増えています。

 

写真はスマホで撮影して、簡単にやり取りを行うことが出来ます。すぐに売れてあっという間にお金になる即効性もあるので主婦の方など時間のある方におすすめの方法です。

 

②アルバイトや副業を行う

 

もっと、がっつり収入を増やしたい、稼ぎたいと考えているのであれば、アルバイトや副業を始めることをお勧めします。その方が安全に確実にお金を増やすことが出来ます。インターネットを使ったビジネスでお金を増やしている人はたくさんいます。

 

例えば、インタ―ネットを使った情報の販売やソフトの開発、特許の取得、アフェリエイトやブログといった方法があります。

 

何かしらビジネスを行おうとすると、まずはお客を集客しなければならない為、はじめは大変かも知れませんが、目標を持って確実に働くことが出来たらお金は増えていきます。ただし、変な副業に手を出してしまわないように注意しましょう。

 

 

絶対に失敗しないお金を増やす方法

 

 

大きな利益を短期間で得ることはできませんが、失敗せずに着実にお金を増やすことのできる方法は「預金」です。お金を増やす方法の多くは、増やしたかったのに損失を被るというリスクがつきものです。確実ではない増やし方はできるだけ避けたいと思われることでしょう。

 

銀行の普通預金なら、リスクを避けてお金を増やすことが出来ます。銀行の破たんが唯一のリスクといえますが、まず起こりえない、と考えて問題ないでしょう。しかし、預金はお金が増えたことを実感しにくいのがデメリットといえます。

 

通常の普通預金の金利は0.001%といわれています。定期預金ならこれよりも金利が高くなるため、少し実感しやすいかもしれませんね。金利は銀行によってかなり異なるため、よく調べてから預金するようにしましょう。

 

また、外貨預金という方法もお勧めです。外貨預金は払い戻すときの為替レートが円安になっていればお金を増やすことが出来ます。しかし、もし必要な時に円高になっていれば損失を被りますし、元金割れが起こる場合もありますので注意が必要です。

 

 

 

お金の投資をするならまずは自己投資!

 

150507investing_in_yourself-w960

 

お金を投資することで多額のお金を使ってお金を短期間で増やすことが出来た、という声を聞くこともありますが、ほとんど期待できない増やし方です。何よりも重要な投資は自己投資です。

 

例えば、セミナーに行ったり、本を読んだり、新しいビジネスを学んだり、資格を取ることなどの、自分をレベルアップするためにお金を使うことが自己投資に当てはまります。今の生活や仕事に満足できていないのであれば、自己投資を始めてみましょう。

 

自己投資をするなら、その分収入として自分に返って来る時がやってきます。自分のレベルが上がっていけばいくほど、働くことへの意識や行動が驚くほど変化し、もっと効率よくお金を増やす方法が見つかることでしょう。

 

 

 

お金の投資を失敗しないための4つのポイント

 

20170701-752x533

 

投資はお金を増やすための3つ目の方法ですが、株やFXにむやみに手を出して、失敗している人も少なくありません。では、投資を失敗することなくお金を増やしていくためにはどうすればよいのでしょうか?

 

投資を失敗しない為のポイントを4つご紹介したいと思います。これらのポイントを押さえておけば、損失を被ったり、人生が破たんしてしまうといった恐ろしいリスクを避けて通れることでしょう。

 

①余裕資金で投資する

 

まず、これは基本中の基本の知識として認識しておくべき点です。余裕資金で投資するようにしましょう。様々な種類の投資方法がありますが、どの方法もいくらかリスクを伴っています。

 

そうした損を被るかもしれないという特徴のあるものに自分の持っているすべてを投資するのはあまりにも危険すぎることです。人生が破たんしもう立て直せなくなるかもしれません。そんな恐ろしい未来を描かないように、今あるお金の中の余裕資金で投資を始めましょう。

 

もし余裕がなく、生活で精一杯であるなら、投資というお金の増やし方を始める前に、節約したり収入を増やして余裕資金を作るところから始めるようにしましょう。

 

②投資先は慎重に選ぶ

 

2つ目のポイントは投資先を信用に選ぶということです。投資先を勧められた通りに選んだりしていませんか?知人に勧められたからと言ってその情報を鵜呑みにはしていませんか?投資というのは自分のお金を与えるという行動です。

 

自分のお金がどのような人に使われるのかを知る権利があなたにはあります。例え信頼できる相手から聞いた話ではあっても、自分の目で確かめる必要があります。どんな投資話でも必ず自分で調査して慎重に動きましょう。

 

今の時代、ネットで何でも見ることが出来ます。しかし、ネットの世界だからこそ信頼性が乏しく、何が正確で何が偽りなのかをしっかり見極めて情報を取捨選択していく能力が求められます。

 

③リスクを把握する

 

投資を行うなら何かしらのリスクが伴うことを忘れないようにしましょう。多くの場合、リスクが低ければ安心して着実にお金は増えていきます。それが小額だとしても確実に増えていくことでしょう。

 

しかし、その反対にリスクが大きい投資話は、それだけ短期間で高額の収入が得られる可能性が秘められているということになります。リスクが低いのに、お金が急に増えるという話はほとんど嘘です。

 

ですから、自分が納得できるまでその投資話に関して調査し、リスクを背負ったうえで投資するようにしましょう。ある程度の資金を確保してからすることをお勧めします。

 

④お金を増やす目的を明確にする

 

投資するときはただ漠然と「お金を増やしたい。もっと欲しい。」という気持ちだけではなく、お金を増やす目的を明確にしておきましょう。

 

例えば

・老後の安心

・人生を豊かにする

・お小遣いを増やす

 

こうしたものが目的として挙げられます。人生を変えるほどお金を増やしたいのであれば銀行に預金しているだけでは不十分で小。目的にあったお金の増やし方をする必要があります。投資する前に目的を明確にしておくことで、足を踏み出せるでしょう。

 

 

お金を増やすのにおすすめなのは国債を買うこと?

 

20170624001943

 

投資先は非常に慎重になって選ぶ必要があります。国債を買うことも投資の一つということが出来ますが、これは安全と言えるのでしょうか?国債を購入することの利点と購入方法をご紹介します。

 

個人向け国債のメリット

 

国債というのは、国にお金を貸している状態です。お金に国が利息を付けて返してくれます。ですから、安心感があり、国が消えることはまずないので、元金割れするというリスクも避けられます。

 

また、最低1万円の額面から購入できるので、比較的手を出しやすい投資先であるといえるのではないでしょうか?固定金利型変動金利型という2つの方法があります。

 

最低でも0.05%の年率の保証があるため、国債購入後にお金がマイナスになることは決してないでしょう。非常に安心してお金を増やす方法といえます。

 

国債の購入方法

 

国債は毎月募集されており、発行されています。証券会社や金融機関、郵便局で購入できます。どこにでもある場所ですので、誰もが手を出しやすい投資といえます。

 

国債は口座の記録で管理するため、口座開設を行う必要があります。ネットによる国際購入も最近ではできるようになっているため本当に便利です。

 

しかし初回の場合は店頭や郵送による口座開設が勧められています。手間をかけずに近くの金融機関で国債を購入し、徐々にお金を増やしていくことが出来るでしょう。

 

 

年代別のお金の増やし方

 

 

お金の基本的な増やし方についていろいろ見てきましたが、自分が出来る方法が見つかったでしょうか?年代別にできるお金の増やし方を最後にご紹介しておきたいと思います。20代~50代までのそれぞれのやりやすい方法を説明していきます。

 

20代

 

20代はまさにこれから財産形成を始めるべき年代といえます。これから起こるであろうあらゆるライフイベントに備えて貯金をしっかりしていくようにしましょう。生活費の3か月分の貯金からはじめて、徐々にその金額を増やしていくことをお勧めします。

 

一人暮らしの場合生活費でいっぱいいっぱいになってしまうかもしれませんが、できるところで節約し、最低でも給料の手取りから1割を貯金するようにお勧めします。ある程度まとまったお金が出来たら20歳のうちから投資をしていくとさらにお金が増えることでしょう。

 

30代

 

30代はもっとも出費がかさむ時期といえます。しかし家族構成が固まる時期でもあります。これから必要なお金の見通しがはっきり立つことでしょう。ですから、長期的なマネープランニングを行い、本格的に貯金を行いましょう。

 

もし、子供がまだいないのであれば貯金にもってこいの時期といえます。子供がいない共働きの夫婦であるなら3割を貯金していくと良いでしょう。また貯蓄型保険をかけておくと、銀行の預金よりも高い利率で運用されるため、非常におすすめです。

 

40代

 

40代は人生の中で最もやりくりに苦しむ時期かもしれません。子供が成長し高校や大学への出費がかさみます。年収の半分が子供の教育費に使われているという家庭も少なくありません。

 

この時期は貯金やお金を増やすということは難しいかもしれません。しかし踏ん張ってこれまでためてきた貯金に手を付けず、できるだけ節約して出費を増やさないことによってお金を地道に増やし続けることが出来ます。そうすれば老後資金も安心できるでしょう。

 

50代

 

50代になると、返済ローンが終了したり、子供が自立することによって、支出が減るため、老後資金をためるのに絶好の機会といえます。定年に入る前に、給料の3割を貯金して、徐々にお金を増やしていきましょう。

 

持っている資産を投資して、老後の資金を確実にためることが出来るようにしましょう。しかし老後も目の前という年代ですから、元本割れや大きな損失リスクがあるものに手を出さないように注意しましょう。

 

 

3つのお金の増やし方のバランスをとろう!

 

1088f0ee0a5d626157bc395a13126f446d8b0d25

 

お金を増やすには、支出を減らすこと、収入を増やすこと、投資すること、という3つの方法がありました。最初の2つの方法は誰もが今すぐできることでしょう。そして余裕資金が出来たら投資も始めてみましょう。お金が必要な子の時代にお金の増やし方をマスターしましょう♪

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

女性向けのお金の稼ぎ方!短期間で稼ぐ方法と仕事9選まとめ

大学生の平均貯金額!貯金を成功させる9つのコツと方法も徹底紹介

出費がかさむ人向け!出費を減らす方法8選&節約術12選を総まとめ

借金地獄脱出に成功した芸能人エピソード25選!地獄の始まり4パターンも紹介

【保存版】シングルマザー/母子家庭の手当7つ&使える制度8個を総まとめ!

年収と手取りの違いは?計算方法と年代別の年収まとめ【年収-控除=手取り】

借金の時効成立年数と必要条件!時効の援用やリスク5つ・時効中断2ケースも総まとめ

お金を借りる10の方法!!即日借りたい時の4つのポイントもご紹介します

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

借金の時効成立年数と必要条件!時効の援用やリスク5つ・時効中断2ケースも総まとめ

年収と手取りの違いは?計算方法と年代別の年収まとめ【年収-控除=手取り】

【保存版】シングルマザー/母子家庭の手当7つ&使える制度8個を総まとめ!

借金返済方法とポイント9つ!毎月の返済額を減らす&収支と支出の把握方法も徹底解説

お金持ちの男性の職業9選&共通する12の特徴や生活まとめ

都道府県別の家賃相場と年収別の目安!収入に対する割合も総まとめ【決定版】

シングルマザーの平均年収は?収入を増やすコツとおすすめの仕事まとめ【看護師がコスパ最高!】

借金地獄脱出に成功した芸能人エピソード25選!地獄の始まり4パターンも紹介

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

X脚の原因や3つの症状&改善・矯正・治し方4選【X脚は矯正できます!】

女性の悩みランキングベスト10!健康面とコンプレックス面【解決法あり】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す