歯科助手の給料・平均年収と仕事内容&なる方法まとめ【違法行為に注意】

歯科助手になろうと思っている人は、歯科助手の給料・年収や仕事内容、歯科助手になるための方法を確認しておく必要があります。

 

歯科助手と歯科衛生士は違いますので、そこは誤解しないようにしましょうね。歯科助手になろうかどうか迷っている人は必見ですよ!

歯科助手の給料や年収

8fbe08c6a3899841caf7b80730fbd538_s

 

歯科助手の給料・年収を確認しておきましょう。就職するなら、給料や年収は一番大切ですよね。

 

各職業の平均年収データである厚生労働省の賃金構造基本統計調査には、歯科助手の平均年収は出ていませんでしたので、歯科助手の求人を見ての給料や年収のおおよその平均をご紹介します。

 

・給料=18~22万円
・年収=250~300万円

 

歯科助手の給料・年収は、これが目安になります。ハッキリ言って、安いですね。歯科助手の仕事で、年収300万円以上稼げるのは、東京の一部の歯科クリニックだけではないでしょうか。

 

歯科助手は給料も安いですが、ボーナスも少なく1~2ヶ月分出るか出ないかという程度です。歯科助手の主な職場は小規模な個人経営の歯科クリニックなので、どうしてもボーナスは少なめなのです。

 

 

日本人の平均年収と歯科助手の平均年収を比べてみよう!

006e3d1e62d72021c1b6848a6329ec9d_s

 

歯科助手の平均年収は250~300万円程度です。これは、日本人の平均年収と比べると、どうなのか気になりますよね。

 

・平均年収=421万6000円
・女性の平均年収=279万7000円

 

歯科助手は基本的に女性の仕事になりますから、平均年収を見ると、歯科助手の給料は女性の給料としてはごく平均程度であると言えるのかもしれません。

 

 

歯科助手の仕事内容は?

次に、歯科助手の仕事内容を見ていきましょう。歯科助手はどんなことをするのでしょうか?歯科クリニックを受診したことがある人なら、何となく歯科助手の仕事をイメージできると思いますが、具体的にはよくわからない人もいますよね。

 

歯科助手の仕事内容や歯科衛生士との違いについて、詳しく説明します。

 

 

歯科助手の仕事内容

3a2a11d6e2e62c560cbd3dfc749c4667_s

 

歯科助手の内容には次のようなものがあります。

 

・受付
・会計
・カルテ管理
・清掃
・セメント練り
・ライトやバキュームなどの診療補助

 

■受付や会計

歯科助手はクリニックの受付で、患者のカルテを用意したり、診察室に呼び込んだりする仕事をします。また、診療後は診療報酬を計算して会計したり、次の予約の管理も行います。

 

 

■カルテ管理

歯科助手はカルテ管理も行います。前回の診察時のカルテを、歯科医師がすぐに見れるように用意したり、カルテの整理をします。

 

 

■清掃

歯科クリニック内の清掃も歯科助手の仕事内容の1つです。診察室や待合室、トイレの清掃は歯科助手が行うことが多いです。

 

大規模なクリニックは清掃業者を入れることがありますが、小規模なクリニックでは歯科助手が行います。

 

 

■セメント練り

虫歯を削った後に詰めるためのセメントや歯型を取るための印象剤(ピンクのゲル状のもの)を練って用意し、歯科医師に渡します。

 

 

■ライトやバキューム

歯科医師が患者の口腔内をしっかり見ることができるようにライトの角度の調整をしたり、口腔内の唾液を吸引して、口腔内を見やすくするのも、歯科助手の仕事内容の1つです。

 

また、歯科助手は歯科医師が使う医療器具を準備して手渡すなどの診療補助も行います。

 

 

歯科助手は歯科衛生士とは違います!

9fe5a89f4199e7509baa3dd720d1c5e0_s

 

歯科クリニックで働くのは歯科医師と歯科助手だけではありません。歯科衛生士もいます。歯科助手と歯科衛生士はよく混同されますが、違う職業であり、違う仕事をします。

 

歯科助手は患者さんの口腔内に直接触れる行為を行うことはできません。だから、先ほど節女栄したような仕事内容になります。

 

それに対して、歯科衛生士は国家資格であり、患者さんの口腔内に直接触れることが許されています。

 

そのため、歯石の除去や薬剤の塗布などを行うことができますし、有資格者として患者さんに歯磨き指導を行うこともできます。

 

歯科助手に比べると、歯科衛生士はできることが多く、より専門的な仕事を行うことができるのです。

 

 

歯科助手は違法行為に要注意

d64d56af694f6af9717e5a67175993c9_s

 

先ほども説明しましたが、歯科助手は患者さんの口腔内に触れることはできません。これは、法律で決められています。もちろん、医療行為をすることもできません。だから、説明したような仕事内容なのです。

 

ただ、歯科クリニックによっては歯科助手の仕事範囲以上のことを歯科助手にやらせることがあります。

 

・レントゲンのセッティングやレントゲン撮影
・歯石除去
・印象剤で歯型を取る
・フッ素塗布
・歯ブラシ指導

 

これは一部の歯科クリニックで歯科助手が行っている仕事です。レントゲン撮影は歯科医師しかできません。セッティングも歯科助手は許されていません。

 

歯石の除去や歯型を取ること、フッ素除去や歯ブラシ指導は、歯科衛生士は許されていますが、歯科助手は許されていない行為です。

 

歯科助手がこれらの行為を行うのは、違法行為に当たります。歯科医師に指示されたからといっても、やってはいけない行為なのです。

 

最近は、歯科助手にこれらのことを行わせる歯科クリニックは減ってきていますが、一昔前はこれらを歯科助手が行うのが当たり前でした。そして、そのままの流れで、歯科助手がこれらを行っている歯科クリニックがあります。

 

歯科助手よりも歯科衛生士の方が給料が高いので、節約のために歯科医が歯科衛生士を雇わずに、歯科助手に違法行為をさせているのです。

 

違法行為を歯科助手にさせる歯科クリニックは、おそらく待遇も良くないですし、院長である歯科医師も信用できない人なので、そのような歯科クリニックで働くのは止めておきましょう。知らないうちに、違法行為をさせられる可能性がありますから。

 

 

歯科助手になるには?

歯科助手になるには、どうすれば良いのでしょうか?歯科助手になるための方法を解説していきます。

 

 

歯科助手は無資格でもOK

826a1101c11fd5619fa0269a507f8d38_s

 

歯科助手になるには、特に資格は必要ありません。そのため、歯科助手募集の求人があったら、今すぐ応募することができます。そして、採用になったら、もうあなたは歯科助手として働くことができます。

 

先ほども言いましたが、歯科衛生士は国家資格ですが、歯科助手は国家資格ではないので、特別に学校に行ったり、試験を受けて合格する必要はありません。

 

無資格でOKで、誰でも簡単に歯科助手になれるからこそ、歯科助手は患者さんの口腔内に触れることはできないんですね。

 

 

歯科助手はパート求人が多い

464ee553f6ffd223ed438884aa7b1e80_s

 

歯科助手になるためには、歯科助手の求人を探さなければいけませんが、歯科助手の求人は正社員は少なく、パート求人が多いです。パート求人の時給は東京だと1000円前後が一般的です。

 

歯科衛生士は正社員として採用することが多いものの、歯科助手は無資格なので、パートとして雇いたいという歯科クリニックが多いのです。

 

ただ、正社員の求人もゼロではありません。割合的にはパート求人の方が多いというだけですので、正社員として歯科助手になりたい人は、焦らずじっくりと求人探すようにすると、歯科助手の正社員の求人はきっと見つかるはずです。

 

 

資格を取得すると有利

70d8669dba77c8d383445dece66ef372_s

 

歯科助手は基本的に無資格で働ける仕事です。ただ、歯科助手に関する資格がまったくないというわけではありません。

 

歯科助手に関係した資格には、次のようなものがあります。

 

・歯科 医療事務管理士(R)技能認定試験
・歯科助手検定試験(1~3級)
・歯科医療事務検定(1~3級)
・歯科助手技能認定
・歯科助手資格認定制度(甲種、乙種第一、乙種第二)

 

最後の歯科助手資格認定制度は日本歯科医師会が認定している資格で、実務経験を積みながら、資格取得を目指したほうが良いですが、そのほかの資格は特に受験資格は問わないものが多いので、正社員として歯科助手の仕事をしたい人は、求人に応募する前に、これらの資格を取得しておくと、採用に有利になると思います。

 

先ほども言いましたが、歯科助手の正社員の求人はあまり多くないので、少しでも採用される可能性を少しでも高くするために、資格取得を考えてみても良いと思います。

 

また、歯科助手はいくら患者さんの口腔内に触れることはできなくても、医療系の仕事であり、継続して学習していく必要がありますので、働きだしたら、日本歯科医師会が認定している歯科助手資格認定制度の資格取得を目指すことをおすすめします。

 

 

まとめ

歯科助手の給料・年収と仕事内容、歯科助手になるにはどうすれば良いかをまとめました。

 

歯科助手は歯科衛生士と混同されやすいですが、特に資格は必要ないので、誰でも今すぐ歯科助手として働くことができます。ただ、歯科助手に違法行為を行わせるような歯科クリニックもありますので、注意してくださいね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ガールズバーの給料や年収&仕事内容!キャバクラとの違いも徹底解説

システムエンジニアの年収!仕事内容やSE関連の資格を総まとめ

看護師の平均年収や給料事情!仕事内容や収入アップ方法・看護師になる方法も教えます!

夜職とは|水商売の種類とケース別おすすめランキングまとめ

高級クラブの給料や年収と仕事内容&キャバクラとの違いまとめ【ホステスの世界は厳しい!】

女性大学教授の年収や給料&仕事内容まとめ【仕事は研究・教育・学務の3つ】

男性の職業別年収ランキングTOP20!収入・給料の多い仕事とは?

派遣社員の年収や給料!6つのメリットと7つのデメリットまとめ【気楽に働きたい人におすすめ】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

安住紳一郎の彼女遍歴&結婚しない理由!性格と年収も総まとめ

ラウンジの給料や年収と仕事内容&キャバクラとの違いまとめ【スナックとクラブの中間】

エステの資格12種類まとめ!エステティシャンになる条件

女性の職業別年収ランキングトップ20!収入・給料の多い仕事とは?

【最新】女性モデルの年収!日本と海外のTOP6まとめ【収入・給料】

キャバ嬢のエンリケ(小川えり)はなぜ人気?年収や年歴&経歴も総まとめ

テレフォンレディの実態は怪しい?給料や仕事内容・稼ぐための5つのコツまとめ

都道府県別の家賃相場と年収別の目安!収入に対する割合も総まとめ【決定版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

田原俊彦のハゲが完治!かつらや植毛の噂の真相も徹底検証

【体臭】加齢臭の原因と10個の改善・対策法【男性・女性】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す