シングルマザーの平均年収は?収入を増やすコツとおすすめの仕事まとめ【看護師がコスパ最高!】

シングルマザーの人は、頑張って働いていても収入が増えない。毎日お金の心配をしているという人も多いと思います。

 

シングルマザーの年収やシングルマザーが収入をアップさせる方法、おすすめの仕事をまとめました。貧困から抜け出したいシングルマザーは必見です!

シングルマザーの年収は?

8fbe08c6a3899841caf7b80730fbd538_s

 

シングルマザーの平均年収はどのくらいでしょうか?厚生労働省の「平成23年度全国母子世帯等調査結果報告」によると、シングルマザーの年収は次のようになっています。

 

・就労収入=181万円
・年間収入=223万円
・世帯年収=291万円
出典:平成23年度全国母子世帯等調査結果報告

 

就労収入とは、シングルマザーが働いて得た収入のことですね。年間収入は、働いて得た収入に児童扶養手当や養育費などを加えたものです。

 

世帯年収は、母子以外に一緒に住んでいる人、たとえば母の両親の収入を合わせた年収のことですね。

 

シングルマザーは自分で働いた年収は、平均で181万円しかないんです。手取りにすると、12~13万円程度ですね。それに、児童扶養手当などの各種手当を加えるので、1ヶ月の収入は16~17万円程度しかないことになります。

 

年間収入が223万円と考えると、生活はかなり厳しいと思います。

 

 

シングルファザーや一般世帯の平均収入と比べてみよう

b2e61d75735652ed7256af7f2345c341_s

 

では、シングルマザーの年収をシングルファザーや一般世帯の年収と比べてみましょう。まずは、シングルファザーの年収からです。

 

・就労収入=360万円
・年間収入=380万円
・世帯年収=455万円
出典:平成23年度全国母子世帯等調査結果報告

 

次に、一般世帯の平均年収です。このデータは、平均所得であって収入とは違います。そのため、平均収入にするともう少し高くなるはずです。

 

・平均世帯所得=528万9,000円
出典:厚生労働省 平成26年 国民生活基礎調査の概況

 

こうしてみると、シングルマザーの収入がいかに少ないかがわかりますよね。シングルファザーの就労収入と比べると2分の1程度、一般世帯と比べると3分の1程度しかないのです。

 

 

シングルマザーの収入が少ない理由

67f3649b0338a3ee203529511ca19ea6_s

 

シングルマザーの収入が少ない理由には、次のような物があります。

 

・結婚や出産でキャリアよりも家庭を優先した

・シングルマザーになる前までは専業主婦やパートだった

 

男性は結婚や出産で働き方を変えることはありません。でも、女性は正社員だったのに、結婚や出産で退職することがあります。また、残業がなく働きやすい部署に異動することもあるでしょう。

 

そうすると、キャリア的に男性よりも不利になり、収入が少なくなります。

 

また、シングルマザーになったからといって、それまで専業主婦やパートだった人が正社員になるのは至難の業です。しかも、子持ちの場合、子どもの病気などで休む可能性が高いため、どうしても採用側からは敬遠されます。

 

シングルマザーになる前から正社員だった人はともかく、専業主婦やパートだった人は、どうしても派遣やパートとして働かざるを得ず、収入が少なくなってしまうのです。

 

・正社員=39.4%

・パート・アルバイト=47.4%

・派遣4.7%
出典:平成23年度全国母子世帯等調査

 

シングルマザーは、正社員の人の割合よりも、パート・アルバイトで生計を立てている人の割合の方が多いのです。

 

 

シングルマザーはどのくらいの年収が必要?

01d542488c30a8493ac354bdbb8b0067_s

 

シングルマザーはどのくらいの収入が必要なのでしょうか?シングルマザーは年収が低いです。では、年収を上げようと思った場合、どのくらいの年収を稼ぐと貧困から抜け出せるのでしょうか?

 

これは、お子さんの数や住んでいる場所が都市部か田舎か、持ち家かどうかによっても変わりますので、一概に「このくらいの年収を稼げば良い」とは断言することはできません。

 

ただ、お子さんが1人で大学まで行くことを考えると、年収400万円は稼いでおきたいところです。もちろん、公立の学校に行くのか、私立の学校に行くのかによっても変わります。

 

でも、小学校から大学まで行くのに2000万円はかかると言われています。これを考えると、やはり年収400万円は必要なのです。

 

シングルマザーの年収が223万円であることを考えると、年収400万円を稼ぐのはとても大変ですが、不可能というわけではありません。

 

貧乏であることを嘆いているなら、年収400万円を目指してみませんか?

 

 

シングルマザーが400万円の収入を得るには?

シングルマザーが400万円の収入を得るには、どうしたら良いのでしょうか?シングルマザーが400万円の収入を得るための方法をご紹介します。

 

 

とにかく正社員を目指す

13cfaabbd296f40434bbe17164747044_s

 

シングルマザーは、とにかく正社員を目指しましょう。今、正社員でない人が、正社員になるのは、本当に大変です。でも、正社員なら福利厚生がしっかりして、ボーナスも出ます。

 

年金の支払額も少なくなりますし、国民健康保険料の支払いも少なくなることが多いです。また、身分が安定しますので、派遣切りに遭ったり、契約が更新されないかもという心配もないんです。

 

だから、「この業種はちょっと…」と選り好みをせずに、シングルマザーはとにかく正社員を目指しましょう。正社員になれば、年収400万円まで行かなくても、パートをしているよりは収入が上がるはずです。

 

業種へのこだわりは、正社員になって、少し生活が安定してからでも良いと思いませんか?

 

 

手に職をつける

2f2170fd2355d3d7d50a54c74494ef63_s

 

シングルマザーが年収400万円を稼ぐためには、手に職をつけましょう。「私はこれができます!」という技術を身につけるのです。

 

シングルマザーが手に職をつければ、万が一リストラされても、また新しい仕事をすぐに見つけることができます。

 

・介護福祉士
・看護師
・准看護師
・調理師
・簿記
・医療事務

 

このような資格を持っていると、正社員になりやすいですし、収入も安定します。簿記や医療事務系の資格は、通信講座で学んで、試験に合格すれば資格取得可能ですので、子育てや家事に忙しいシングルマザー向けの資格と言えるかもしれません。

 

 

シングルマザーにおすすめの仕事は断然看護師!

シングルマザー向けにおすすめの仕事をご紹介しましたが、一番のおすすめは看護師です。私は看護師免許を持っていますが、シングルマザーには断然看護師の資格を取得することをおすすめします!

 

介護福祉士は国家資格ですが、看護師よりも年収は低いですし、調理師や簿記、医療事務の資格も役に立ちますが、安定度と収入で考えると、看護師が一番上なんです。

 

安定度と収入、資格取得の難易度を考えると看護師は最もコスパが良い資格と断言できます!

 

 

看護師は一生食べるのには困らない

3a2a11d6e2e62c560cbd3dfc749c4667_s

 

シングルマザーに看護師の仕事をおすすめする理由は、一生食べるのに困らないからです。シングルマザーの中には、正社員の高いハードルに泣かされている人も多いと思います。

 

正社員になるのは本当に大変ですよね。でも、看護師なら正社員(常勤)になるのは、簡単です。

 

看護師なら、いくつになっても正社員になれるのです!私は、68歳で正社員として入職してきた看護師を知っています。

 

40代、50代で看護学校に入学して、3年間学んで卒業をし、それから正社員として働きだす人は年々増えています。

 

看護師ならいくつになっても働けますし、しかも正社員として働くことができるので、シングルマザーにはおすすめなんですよ!

 

 

看護師の平均年収は480万円

b14b3e230625795da3c15b519eae219d_s

 

シングルマザーに看護師の仕事をおすすめする理由には、収入もあります。厚生労働省の平成28年賃金構造基本統計調査によると、看護師の平均年収は480万円です。

 

この平均年収を見ると、看護師として働きたいと思うようになるのではないでしょうか?480万円の収入を得るためには、夜勤に入らなくてはいけませんが、24時間対応の保育所を併設している病院が増えているので、子どもがいても夜勤に入れます。

 

夜勤に入らなくても年収400万円くらいは稼ぐことができます。シングルマザーは看護師になれば、年収400万円の壁を楽に越えることができるのです。

 

 

看護師資格を取得するための助成制度を使おう!

3d726a89b8c25ffd9950bedc47356813_s

 

看護師資格を取得するためには、3年間は看護学校に通う必要があります。しかも、3年間みっちり勉強&実習をしなければいけないので、簡単なアルバイトくらいしか仕事はできなくなります。

 

そのため、3年間は経済的に厳しくなるのは事実です。そういう場合は、高等職業訓練促進給付金の制度を使いましょう。

 

高等職業訓練促進給付金制度は、母子家庭の母親(父子家庭の父親)が看護師や介護福祉士などの資格を取得するために、1年以上養成機関で就業する場合に支払われる給付金です。

 

どの資格に適用されるかは、自治体によって異なりますが、看護師はたいてい適用になりますので大丈夫です。

 

<高等職業訓練促進給付金 >

・非課税世帯=月額10万円
・課税世帯=月額7万500円

<高等職業訓練修了支援給付金>

・非課税世帯=5万円

・課税世帯2万5000円

 

前年度の収入にもよりますが、看護学校に通っている間は、働けないため非課税世帯に入ると思いますので、シングルマザーは看護学校に通いながら月額10万円を支給してもらえます。

 

さらに、看護学校には奨学金制度があるところが多いです。看護学校卒業後は、指定の病院で3~5年間働けば、返済不要という奨学金ですね。

 

シングルマザーはこの高等職業訓練促進給付金の制度と奨学金を使えば、看護師免許を取得するための経済的な問題はクリアできるはずです。

 

ただ、看護学校の3年間は本当に大変ですし、看護師になってからも体力的にも精神的にも大変です。それは覚悟しておいてくださいね。でも、それだけの価値はある仕事だと思います。

 

 

まとめ

シングルマザーの平均年収とどのくらいの収入が必要なのか、収入を増やすコツとおすすめの仕事をまとめました。

 

シングルマザーはどうしても年収が低くなりやすいので、何とか正社員を目指して頑張りましょう。また、看護師の資格を思い切って取得するのもおすすめですよ!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

主婦の資格おすすめ10選!再就職に役立つモノを厳選紹介

主婦必見!在宅の副業おすすめランキングBEST7まとめ

主婦のパート求人!おすすめの仕事6つ&選ぶ5つのポイントまとめ

大学生のアルバイト!平均月収とおすすめのバイト10選まとめ【長期・短期&単発バイト】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

仕事の悩みの原因と対処法!ランキングTOP8形式で総まとめ

お金の増やし方!支出減らす・収入増やす・投資の3つを徹底紹介

女性研究者の年収と給料&仕事内容!独身率と結婚事情も総まとめ

仕事できない新人や部下の教育コツ!タイプに合わせた対処方法も徹底紹介

ネイリストの給料や年収&仕事内容と資格について総まとめ【実は体育会系】

男性の職業別年収ランキングTOP20!収入・給料の多い仕事とは?

フラワーコーディネーターの給料や年収!仕事内容&なる方法も総まとめ

大学生のアルバイト!平均月収とおすすめのバイト10選まとめ【長期・短期&単発バイト】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

自然消滅?彼氏から連絡がこない時の対処法まとめ【不安でも感情的になるのはNG】

サイコパスの定義や意味・特徴・6つの診断テストまとめ!反社会性パーソナリティ障害との違いは?

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す