【女子アナ】女性アナウンサーの年収と給料や仕事内容&就職方法まとめ

女性の花型の職業とも言えるアナウンサー。「私も女子アナになりたい!」、「女性アナウンサーになって、キラキラした世界で働きたい」と思っている女性は多い思います。

 

女性アナウンサーの給料や年収、仕事内容、女性アナウンサーになる方法をまとめました。女子アナになりたい人は必見ですよ。

女性アナウンサーの給料・年収

女性アナウンサーの給料や年収はどのくらいなのかを見ていきましょう。キラキラした華やかなイメージがあるので、何となく給料は高そうですよね。

 

そのイメージは本当なのかどうかを説明していきます。

 

 

女性アナウンサーの給料は所属先によって違う

 

女性アナウンサーの給料・年収は所属先によって違います。女性アナウンサーって、テレビ局に所属しているだけではないんですよ!

 

・テレビのキー局=年収900~1000万円
・テレビの地方局=年収600~700万円
・ラジオ局=年収500万円
・フリー=年収300~1億円
 
女性アナウンサーの給料・年収は正式なデータはないので、この年収はあくまで目安です。
 
女性アナウンサーはキー局だけでなく、テレビの地方局やラジオ局でも働いていますよね。
 
基本的に女性アナウンサーの給料・年収は、次の順位ですね。
 
・キー局>>>地方テレビ局>>>ラジオ局
 
やっぱりテレビのキー局に所属する女性アナウンサーは、一番年収が高いんですね。

 

 

フリーアナウンサーになれば給料は高くなることも

 

女性アナウンサーの給料・年収はテレビのキー局でも1000万円が目安。役職に就けば、1500万円くらい稼げることもありますが、そうなる前にアナウンス部から異動させられたり、テレビに出る機会が減って、デスクワークが多くなるという現実もあります。

 

女性アナウンサーの定年は30歳なんて言葉もあるくらいですから。

 

では、どうすれば女性アナウンサーはさらに給料を稼ぐことができるのか?その答えは、フリーアナウンサーになることです。

 

フリーアナウンサーは、タレントと同じようなものです。それに対し、テレビ局やラジオ局の女性アナウンサーはサラリーマンです。どちらが稼げるかは、言うまでもありませんよね。

 

だから、フリーアナウンサーは人気が出れば、年収1億円近く稼ぐことができるんです。

 

ただ、安定性はありません。人気がなければ仕事がありませんので、ほとんど給料がない。年収ゼロ!なんて事態もあり得ます。

 

安定性を求めるならテレビ局やラジオ局、実力を試してしっかり稼ぎたいならフリーアナウンサーになると良いと思います。

 

 

女性アナウンサーの仕事内容

次に、女性アナウンサーの仕事内容を見ていきましょう。女性アナウンサーの仕事というと、ニュースを読むことを思い浮かべる人が多いかもしれませんね。

 

 

言葉で情報を伝える仕事

 

女性アナウンサーの仕事は、言葉で様々な情報を伝えることです。アナウンサーは、ニュースを読んだり、スポーツの実況をすることが多いいですね。

 

ニュースという情報を言葉で伝える。スポーツの状況を言葉で伝える。これが、女性アナウンサーの仕事になります。

 

人々にわかりやすく情報を伝えるのが、女性アナウンサーの仕事ですから、正しい情報をわかりやすく伝えなければいけません。

 

そのため、滑舌よく、聞き取りやすい言葉で、正しい日本語と正しいイントネーションで話す必要があります。

 

メディアなどで人前に出て不特定多数の人に情報を伝える女性アナウンサーは、少しでも言葉選びを間違えたり、イントネーションが違ったりすると、クレームがたくさん来るので、女性アナウンサーは、正しい日本語を聞き取りやすく話せなければいけません。

 

 

テレビでの女性アナウンサーの仕事

 

次に、テレビでの女性アナウンサーの仕事を見ていきましょう。

 

テレビ局の女性アナウンサーの仕事は、次のようなものが多いですね。

 

1.ニュースを読む
2.ニュース番組や情報番組の司会進行
3.バラエティ番組の司会
4.外ロケでのレポート
5.番組のナレーション
 
テレビ局の女性アナウンサーは、ニュースを読むこと以外に番組の司会進行などを任されることが多いです。また、事件や事故現場でのレポート、流行スポットや話題の場所でのレポート等も女性アナウンサーの仕事の1つですね。
 
さらに、番組のナレーションを受け持つことも多いです。顔は出なくても、声だけで仕事をすることもあるんですね。
 
先ほど、スポーツ実況もアナウンサーのの仕事とご紹介しましたが、現状は女性アナウンサーがスポーツ実況を担当することはほとんどなく、スポーツ実況は男性アナウンサーの仕事になります。

 

 

フリーの女性アナウンサーの仕事は幅広い

 

次に、フリーの女性アナウンサーの仕事も見ていきましょう。フリーの女性アナウンサーの仕事は、先ほどのテレビ局の女性アナウンサーの仕事と同じです。

 

でも、それ以外にも仕事はあります。

 

・イベントやパーティの司会
・結婚式の司会
・朗読会
・タレントとしての仕事

 

フリーの女性アナウンサーの仕事は非常に幅広く、イベントや結婚式の司会をする人もいます。また、朗読会など声の仕事をすることも多いですね。

 

さらに、フリーの女性アナウンサーはタレントと同じようにバラエティ番組に出たり、ドラマ出演をしたりすることもあります。

 

 

女性アナウンサーの仕事は超大変!

 

女性アナウンサーの仕事というと、キラキラしていて、みんなにチヤホヤされて、キレイな衣装とメイクをしていて、芸能人みたいで毎日楽しそう!と思う人が多いのではないでしょうか?

 

しかも、テレビのキー局だと年収は1000万円近くになりますので、「しっかり稼げて楽しそうで、楽そう!私も女性アナウンサーになりたい!目指せ、女子アナ!」と考えているのではないでしょうか?

 

でも、女性アナウンサーの仕事は超大変です。

 

まず、勤務時間が不規則です。朝の番組を担当することになったら、朝2時起き、3時起きの生活になります。

 

そして、今どきの女性アナウンサーは体当たりレポートもしなければいけないので、強い台風の中必死でレポートをしなければいけないこともあります。

 

さらに、バラエティ番組に出れば、男性タレントからセクハラのような発言をされることもしばしば。

 

また、常にどんな時でも情報を言葉にして、正確に伝えなければいけないというのは、かなりのプレッシャーですよね。

 

しかも、ちょっとでもミスをすれば、視聴者からクレームの嵐。ゴシップ誌からはプライベートを狙われている。

 

先ほども言いましたが、30歳を過ぎたら「旬が過ぎた」のように言われ、

 

だから、女性アナウンサーはキラキラしているように見えて、実は超ハードな仕事なんですね。

 

 

女性アナウンサーになる方法

女性アナウンサーになるには、どうすれば良いのでしょうか?女性アナウンサーになる方法を見ていきましょう。

 

 

女性アナウンサーは超人気花形職業で高倍率!

 

女性アナウンサーは超人気の花形職業です。女子大学生の一番の人気職業といっても良いのではないでしょうか?

 

だから、女性アナウンサーになるためには、高倍率の採用試験を突破しなければいけません。キー局の女子アナの倍率は、1000倍以上とも言われています。

 

キー局の女性アナウンサー採用試験に落ちて地方のテレビ局の採用試験を受ける人も少なくないですね。

 

とはいっても、地方のテレビ局の女性アナウンサーの採用試験も、相当な倍率になるので、覚悟しておく必要があります。

 

ちなみに、フリーアナウンサーは大学卒業後、そのままフリーアナウンサーとして活動する人もいますが、それはごく少数のみ。

 

基本的には、女性アナウンサーはテレビ局やラジオ局にアナウンサーとして入社することになります。 

 

 

才色兼備の女性でなければいけない

 

女性アナウンサーの条件は、才色兼備であることです。人前に出ることが多い職業ですから、美人とみんなから思われるだけのルックスが求められます。

 

また、ニュースを読んだり、司会をしてとっさのことに機転を利かせなければいけないので、頭の良さも求められます。

 

だから、女性アナウンサーになるためには、まずは美人であること。そして、いわゆる一流大学を卒業する必要があるのです。

 

 

女性アナウンサーになるための3つの近道

 

1000倍以上の倍率を突破しなければいけないキー局の女性アナウンサーになるのは、簡単なことではありません。

 

この1000倍というのは、単なる1000人に1人が女性アナウンサーになれるというわけではないですよね。

 

女性アナウンサーになろうと思って、採用試験を受けようと思うような「才色兼備の女性の中での1000人に1人」ですから、女性アナウンサーになるのは大変なんです。

 

そんな狭き門である女性アナウンサーに少しでも近づくためには、次の3つの方法をおすすめします。

 

1.アナウンススクールに通う
2.大学のミスコンに参加する
3.大学からタレント活動をする
 
現役の女子アナは、この3つのうちのどれかに当てはまることが多いです。一番簡単なものはアナウンススクールに通うことですね。
 
また、大学のミスコンに参加するのもおすすめです。自分の魅せ方を勉強できますし、テレビ局の人の目に留まりやすくなります。
 
 

女性アナウンサーの給料と年収・仕事内容・なる方法についてのまとめ

・女性アナウンサーの給料と年収は、所属先によって異なる

・女性アナウンサーの配属先でもっとも多いのは、テレビのキー局900~1000万円

・フリーアナウンサーの場合は、300~1億になることもある

・女性アナウンサーの仕事内容は、人々にわかりやすく情報を伝えること

・テレビでの仕事内容は、ニュースを読んだり番組のナレーションをするなど様々

・テレビ以外の仕事は、イベントやパーティーの司会、結婚式の司会、朗読会、タレント

・女性アナウンサーの仕事は意外とハードなことが多い

・女性アナウンサーの倍率は、キー局で1000倍以上といわれている

・女性アナウンサーになるには、才色兼備の女性でなければならない

・女性アナウンサーになるための近道は、アナウンススクールに通う

・大学のミスコンに参加したり、タレント活動をする

 

女性アナウンサーの給料や年収、仕事内容、なる方法をまとめましたが、いかがでしたか?

 

女性アナウンサーは女性の中では高収入の仕事ですが、イメージよりもずっと大変な仕事です。女性アナウンサーになるには、1000倍以上の狭き門を突破しなければいけませんので、とても大変です。

 

でも、アナウンススクールに通ったり、大学のミスコンに参加するなど、できることからやっていけば、女子アナに一歩近づいていくことができますよ。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

女性のカフェ店員の給料!平均年収やメリット・デメリットまとめ

チャットレディの給料や年収&仕事内容と注意点まとめ【気楽に高収入を稼げる】

女性大学教授の年収や給料&仕事内容まとめ【仕事は研究・教育・学務の3つ】

エステティシャンの給料や平均年収&仕事内容・16種類の資格まとめ

看護師の平均年収や給料事情!仕事内容や収入アップ方法・看護師になる方法も教えます!

ネイリストの給料や年収&仕事内容と資格について総まとめ【実は体育会系】

女性弁護士と年収&仕事内容まとめ!独身の割合や結婚事情も徹底調査

システムエンジニアの年収!仕事内容やSE関連の資格を総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ハゲ・薄毛の予防方法10選まとめ!女性必見【頭皮環境・ホルモンバランス】

セミロングの髪型が似合う女性芸能人ランキングTOP15【画像付き】

女性の髪型の名前を種類別&長さ別に総まとめ!自分の理想を正確に伝えられて便利

モテる女の髪型人気ランキングTOP8!ポイント&顔型別の似合う髪型も紹介

OLの平均年収&手取りの給料別の生活実態!転職におすすめの業種トップ3も総まとめ

アラフォー女性の髪型おすすめランキング10選【ショート&ボブ・セミロング&ロング】

女性のキャリーバッグおすすめブランド35選!人気ランキングと選び方【最新版】

アーチャリー松本麗華はかわいい?現在や結婚観&父・母・兄弟など家族情報も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ツインソウルの12の特徴と出会いの時期&6つの見分け方まとめ【運命の相手・双子の魂】

整形メイクのやり方9選!化粧で目を二重&鼻を高くする方法【参考動画あり】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す