女性が美人になる方法39選!髪型・ファッション・メイク・見た目・心がけや性格で変われる

「美人になりたい!」、これを願わない女性は世界中探してもいないと思います。女性ならみんな「美人になりたい」と一度は思ったことがあるはずです。

 

今からでも遅くありません。美人になることはできます。女性が美人になる方法を髪型編、ファッション編、メイク編、見た目編、心がけ&性格編に分けてご紹介していきます。美人になりたい女性は必見ですよ!

目次

女性が美人になる方法~髪型編~

女性が美人になる方法、まずは髪型からです。女性の見た目は髪型が重要ですよね。だから、美人になりたい女性は、髪型にこだわる必要があるのです。

 

 

1.ツヤ髪命!

 

美人になる方法の1つ目は、ツヤ髪になることです。髪のキレイな女性は、それだけで美人に見えますよね。

 

逆に、髪の毛が傷んでいて、枝毛・キレ毛ばかりだったら、顔の造りはどんなに美人でも美人に見えないことがあります。

 

だから、美人になりたいなら、トリートメントをしっかりして、ツヤツヤのキレイな髪の毛を保ちましょう。いくらおしゃれしたいからと言って、無理なパーマやカラーリングはNGです。

 

美人になるためにも、ツヤ髪命で、髪の毛のお手入れをしっかりしておきましょう。

 

 

2.ロングが基本

美人になる方法の2つ目は、ロングヘアにすることです。いろいろな髪型がありますが、今の時点で「私、美人じゃないけれど、美人になりたい」と思っているなら、ロングヘアを目指しましょう。

 

ロングヘアは女性らしさを演出してくれるので、2割増しで美人に見える髪型なんです。

 

出典:ozmall.co.jp

 

出典:ozmall.co.jp

 

こんな感じの王道ストレートロングも良いですし、パーマをかけたロングヘアもOKです。

 

出典:ozmall.co.jp

 

出典:ozmall.co.jp

 

もちろん、ショートでも美人に見える髪型はあります。でも、ショートで美人に見える髪型が似合うのは、本当の美人だけ。つまり、ショートの髪型で美人に見えるのは、ハードルが高いんです。

 

それに対して、ロングの髪型なら、ショートよりも美人に見えるハードルは低いことになります。

 

だから、美人になりたい女性は、とりあえずロングヘアを目指しましょう。もちろん、ツヤ髪命ですからね!

 

 

3.自分に似合う髪型を知る

美人になる方法、3つ目は自分に似合う髪型を知ることです。いくらロングヘアにしても、似合っていなければ意味がありません。

 

似合うかどうかは、顔の形が大きく関係しています。また、あなたのファッションや雰囲気も関係していますね。

 

ロングヘアを基本にしながらも、自分に似合う髪型にすることはとても大切なことです。髪型はコンプレックスとなる部分を隠したり、目立たなくしたりすることもできますから。

 

以下の記事で顔の形別の似合う髪型をご紹介していますが、美容師さんに相談して、どんな髪型が自分に似合うのか、逆にどんな髪型は似合わないのかを把握しておくと良いでしょう。

 

 

 

4.こまめに美容院に通う

 

美人になる方法の4つ目は、こまめに美容院に通うことです。あなたはどのくらいの頻度で美容院に通っていますか?髪型によっても異なりますが、本気で美人になりたいなら、1ヶ月に1回のペースで通いたいですね。

 

髪の毛のメンテナンスをこまめにしておくと、髪の毛のダメージが少ないですし、似合う髪型を維持できますので、美人に近づきやすいんです。

 

せっかくきれいな色にカラーリングしたのに、髪の毛が伸びて根元が黒い「プリン状態」になっていたら、せっかくの美人も台無しですよね。

 

だから、美人になるためにも、時間を見つけて、こまめに美容院に通うようにしましょう。

 

 

女性が美人になる方法~ファッション編~

女性が美人になる方法、次はファッション編です。美人になるためには、ファッションも重要なんです。

 

どんなファッションをして、どんなことに気を付ければ美人になれるのかを探っていきましょう。

 

 

5.きれいめファッションがおすすめ

美人になりたい女性は、きれいめファッションがおすすめです。美人になるためには、やっぱりかわいい系よりもキレイ系のファッションがおすすめなんです。また、カジュアルすぎると、「カワイイ」&「カッコいい」にはなっても、「美人」という印象にはなりませんよね。

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

出典:wear.jp

 

大人っぽいシンプルなきれいめファッションをすると、美人度は間違いなくアップします。

 

 

6.ヒールを履く

女性が美人になる方法、6つ目はヒールの靴を履くことです。やっぱり女性は、ヒールのある靴を履いていると、きれいに見えますよね。女性らしく、さらにスタイルが良く見えるので、美人になりたいなら、ヒールを履くと良いんです。

 

美人になるためなら、ペタンコ靴やスニーカーはもう卒業。ヒールの靴を履きましょう。ステキな靴を履いていたら、靴が良いところへ連れていってくれますよ。

 

 

7.1点だけでも良いものを身につける

 

女性が美人になりたいなら、1点だけでも良いものを身につけましょう。プチプラファッション全盛の今、すべてプチプラで揃えても、それなりに見えます。高見えアイテムを使えば、プチプラなのに高級感も出るでしょう。

 

でも、1点だけでも高級な良いものを身につけると、おしゃれ感&美人度はグッとアップします。また良いものを身につけると、あなた自身の美意識も高くなりますよね。

 

だから、美人になるためには、全部プチプラで揃えるのではなく、1点だけでも良いですから、良いものを身につけるようにしてください。

 

 

8.おしゃれな友達にアドバイスを貰う

女性が美人になるためには、おしゃれな友達からファッションのアドバイスを貰いましょう。いわゆる「ファッションセンス」は、個人によって大きな差があります。

 

おしゃれな人のファッションセンスと、凡人のファッションセンス、おしゃれではない人のファッションセンスは、全然違いますよね。

 

おしゃれじゃない人が、どんなに頑張って美人になるためのファッションを考えても、おしゃれな人には遠く及ばないというのが現実です。

 

だから、美人になるためには、おしゃれな友達に、ファッションのアドバイスを貰いましょう。どんなファッションが自分に似合うのか、どんなコーデだと美人に見えるのかなど、おしゃれな人の視点でアドバイスを貰うと、思わぬ発見があるはずです。

 

だから、美人になりたいなら、おしゃれな人からファッションのアドバイスを貰って、それに従うようにしましょう。服を買いに行く時に、ついてきてもらうと良いかもしれませんね。

 

 

女性が美人になる方法~メイク編~

女性が美人になる方法、次はメイクです。どんなメイクをすれば、美人度が上がるのか?美人になることができるのかを説明していきます。

 

 

9.眉を整える

女性が美人になりたいなら、眉を整えましょう。眉を整えることは、とても重要です。トレンド感を押さえた美人眉に整えれば、あなたも美人になれます。

 

出典:jyoohou.com

 

出典:oricon.co.jp

 

石原さとみさんが10代の頃と比べて、こんなに美人になったのは、整形したからではありません。整形はしてないと思います。

 

ほっそりしたというのもありますが、なんと言っても変わったのは眉。眉が美人眉になると、一気にあか抜けて、美人になるんです。

 

今トレンドの眉は、ナチュラルな平行眉。以前は太眉が流行っていましたが、今はナチュラル感を重視した平行眉がトレンドです。

 

石原さとみさんも、ナチュラルな平行眉ですよね。美人の代表、佐々木希さんもナチュラル平行眉。

 

出典:headlines.yahoo.co.jp

 

泉里香さんもナチュラル平行眉。

 

出典:quizjapan.com

 

だから、美人になるには、ナチュラル平行眉に眉毛を整えることが大切なんです。

 

 

10.美人はツヤ肌

美人になる方法のメイク編、次はツヤ肌を作ることです。美人の肌はツヤ肌!ベースメイクをする時には、ツヤ肌を作るようにしましょう。一昔前はマットな肌が主流でしたが、今は美人はみんなツヤ肌になっています。

 

ツヤ肌を作る時は、リキッドファンデーションが基本ですが、リキッドファンデーションを使うと、ちょっとメイクに時間がかかりますよね。

 

だから、おすすめはクッションファンデを使うこと!クッションファンデを使えば、パウダーファンデーションを使った時のように時短メイクができるのに、プロ級のツヤ肌を作ることができるんです。

 

 

11.アイメイクは盛りすぎない大人メイク

 

美人になる方法、11個目はアイメイクです。美人になるためのアイメイクは盛りすぎないことが大切。美人になりたいからと言って、盛りすぎたアイメイクをすると、美人というよりも子どもっぽいギャルメイクになってしまいます。

 

だから、美人のアイメイクは清楚系が基本。清楚系のナチュラルメイクでも、しっかりポイントを押さえておけば、美人になることができます。

 

 

■アイシャドウ

アイシャドウはブラウン系が基本ですが、赤やオレンジ系など少し色味のあるものを使うと、色っぽく大人っぽく仕上がります。美人なお姉さんになりたいなら、ラメが入っているアイシャドウはNG。マット系かシアー感があるものを選びましょう。

 

そして、大切なのはグラデーション。キレイにグラデーションをつけると、美人度がアップしますよ。

 

 

■アイライン

美人度が上がるアイラインの入れ方は、細めがポイント。くっきりとしたアイラインを入れてしまうと、頑張りすぎている感が出てしまいますから、まつ毛の際を埋めるようにしながら、細めに入れるのがポイントです。

 

目尻は目尻のラインと平行に5mm程度伸ばすだけでOK。たれ目メイクをすると、美人というよりもかわいい感じになりますし、跳ね上げるときつい印象になります。元々の顔や目の印象にもよりますが、基本的には細く、目尻は少し伸ばすだけにしましょう。

 

 

■マスカラ

美人になるためには、マスカラはボリュームよりも長さを意識したほうが良いでしょう。今は抜け感メイクがトレンド。マスカラでボリュームを出し過ぎると、やや古臭い印象になりますので、長さを意識しながら、しっかりセパレートしておく程度でOKです。

 

 

12.チークは楕円に入れる

美人になるためのチークは、楕円に入れましょう。オレンジ系の色は子どもっぽい印象になりますので、スモーキーピンクやカシス系、ヌーディー系の色をおすすめします。

 

童顔の人は、頬の一番高いところよりもやや下目に入れると、大人っぽい印象になるのでおすすめです。逆に濃い顔の人は、頬の一番高いところに入れると、怖い印象にならず、ほど良いかわいさが出るので良いですよ。

 

そして、入れる形は楕円に入れましょう。丸く入れると、可愛さが際立ってしまいますが、横長の楕円形に入れると、大人っぽい印象になります。

 

 

13.グラマラスなリップを作る

 

美人になる方法の13個目は、リップメイクです。美人の女性のリップは、ぽってりとしたボリュームのあるグラマラスな唇になっています。

 

だから、美人になるにはグラマラスなリップメイクをしましょう。

 

1.リップコンシーラーで輪郭を消す
2.リップライナーでややオーバーリップ気味に輪郭を縁取る
3.リップを塗る
4.口角と唇の山の部分にハイライトを入れる
5.グロスでつやを出す

 

これでグラマラスなリップの完成です。あまりグロスでテカテカにしてしまうと、下品に見えてしまいますから、グロスは少しだけ、もしくはマットな質感もありだと思います。

 

また、色はヌーディーなものよりも赤リップにすると、美人度が増します。真っ赤なものではなく、スモーキーなレッドやくすみのあるピンクなどを使うと、大人の美人感が出るのでおすすめですよ。

 

 

14.シェーディングとハイライトをマスターして

美人になるためのメイク方法で重要なのは、シェーディングとハイライトと言っても過言ではありません。シェーディングとハイライトをマスターすれば、彫の深い「いい女風」の美人になることができます。やっぱり彫が深いほうが美人に見えますよね。

 

■シェーディング

シェーディングは、次の部分に入れるのが基本です。

 

・鼻の付け根の両ワキ
・こめかみから顎にかけての輪郭部分

 

こうすることで、彫が深く、さらにシャープな輪郭になります。また、頬骨の下から口角に向かって薄く入れるのも良いですね。

 

■ハイライト

ハイライトは、顔の高い部分に入れるのが基本です。

 

・鼻筋
・おでこ
・唇の山
・頬の高い部分

 

鼻筋に入れれば、鼻がスッと高くなったように見えます。唇の山の部分に入れれば、グラマラスな唇に。頬の高い部分に入れれば、目元を明るくしてくれるんです。

 

美人になるには、影と光をを味方につけることが大切です。シェーディングとハイライトをマスターしておきましょう。

 

 

15.二重まぶたにする

 

美人になる方法の15個目は、二重まぶたにすることです。一重や奥二重でも美人な人はいますが、やっぱり美人と言えば、くっきり二重まぶたですよね。

 

二重にする方法はいろいろあります。

 

・アイプチやアイテープ
・つけまつげ
・ナイトアイボーテなどで頑張って癖づけ
・美容整形
 
これらの方法で二重まぶたになれば、あなたも美人に一歩近づけますよ。
 

 

女性が美人になる方法~見た目編~

女性が美人になる方法、次は見た目に関するものです。見た目を変えるだけで、女性は美人になることができるんです。

 

 

16.ムダ毛処理をする

美人になる方法の16個目は、ムダ毛を処理をすることです。どんなに髪型・ファッション・メイクにこだわっても、ムダ毛がボーボーだったら、絶対に美人ではありませんよね。

 

だから、女性たるもの、しっかりムダ毛処理をしておきましょう。

 

・ワキ
・腕
・脚
・VIO
・指
・顔(鼻の下)
 
ムダ毛処理はかみそりや毛抜き、脱毛ワックス、除毛クリームなどがありますが、予算的に余裕があれば、脱毛サロンや脱毛クリニックに行って脱毛すると良いですよ。
 
脱毛クリニックに行けば、永久脱毛ができますので、もうムダ毛処理に悩まされることなく、ずっと美人でいることができるんです。
 
 

17.ボディラインを引き締める

美人になる方法、次はボディラインを引き締めることです。美人は、ボディラインがキレイです。ただ、細いだけではなく、引き締まっているんですよね。

 

理想的なボディラインは、泉里香さんや中村アンさん。

 

出典:maquia.hpplus.jp

 

出典:mainichikirei.jp

 

しっかり鍛えて引き締まっているからこその、この美ボディ!美人はただ細いだけではダメ!しっかり鍛えて引き締める。キレイなボディラインが美人の条件なんです。

 

 

18.姿勢をよくする

美人になる方法、18個目は姿勢をよくすることです。背筋をしっかり伸ばすだけで、凛とした印象になりますし、スタイルが良く見えますよね。

 

逆に、姿勢が悪いと、どんなに美人な顔立ちでも、だらしない印象になってしまいます。だから、美人になるためには、良い姿勢を保つことが大切なんです。

 

立っている時はもちろん、座っている時も、歩いている時も、良い姿勢を保つように心がけましょう。

 

 

19.スキンケアに力を入れる

 

美人になるには、美肌を作ることも大切です。ベースメイクでツヤ肌を作るためには、すっぴんの素肌がキレイでなければいけません。

 

乾燥知らずの潤いに満ちた白く透き通るような肌を手に入れるためにも、しっかりスキンケアして、保湿をするとともに、紫外線対策をしっかりしておきましょう。

 

 

20.ボディケアも怠らない!

美人になるためには、ボディケアもしっかりしておきましょう。どんなにボディラインを引き締めても、ムダ毛処理をしても、カサカサ&ガサガサボディだったら、意味がありませんよね。

 

だから、ボディクリームを塗って、しっかり保湿をしておきましょう。「思わず触りたくなるような肌」を作ってくださいね。

 

 

21.むくみを取る

 

美人になるためには、むくみを撃退することも大切です。むくみはブスになる原因。顔がむくめば、顔が大きくなりますし、目が小さくぼんやりとした顔になるでしょう。脚がむくめば、太い脚になります。

 

だから、美人になるためには、むくみを取らなくてはいけないんです。むくまないようにするためには、次のことを心がけてください。

 

・塩分は控えめに
・カリウムを摂取するために、野菜や果物を多く食べる
・お酒は飲み過ぎない

・筋肉をつけてリンパの流れをよくする
・リンパマッサージをする
・着圧ソックスを使う

 

これらのことに気を付けていれば、むくみ知らずの美人になることができますよ。

 

 

22.きれいなネイルをする

美人になる方法の22個目は、ネイルをすることです。指先まできれいにしている人は、美意識が高い美人ですよね。逆に爪が汚くて、ささくれがたくさんある人や剥げかけたネイルをしている人は、美人とは言えません。

 

だから、美人になるためには、爪にも気を使って、きれいなネイルをしておきましょう。あまり派手なネイルではなく、地味でも指先をキレイに見せてくれるネイルが良いと思います。

 

 

23.いい匂いを身にまとう

 

美人はみんないい匂いがします。すれ違った時にふといい匂いがする。こういう女性は、最高の美人ですよね。

 

だから、美人になるためには、香りを味方につけましょう。いい香りがするように、香水を使ったり、良い香りのボディクリームやシャンプーを使ったりすると良いですよ。

 

ポイントは、ほのかに香ることです。匂いには好みがあり、個人差が大きいです。だから、あまりはっきりとした匂いは、周囲の人への迷惑になる可能性があります。

 

シトラス系やフローラル系などの万人受けする香りを身にまとうようにしましょう。

 

 

 

24.歯をキレイにする

美人になる方法の24個目は、歯をキレイにすることです。笑った時に、歯並びがキレイで白い歯が輝いていると、美人に見えますよね。逆に歯が黄ばんでいて、歯並びがガチャガチャだとブサイクに見えてしまいます

 

だから、美人になるためには歯をキレイにすることが大切なんです。歯並びを直すのは大変ですから、ある程度は歯のホワイトニングで何とかなります。

 

ただ、歯並びがどうしようもなくガチャガチャだという女性は、歯列矯正を考えたほうが良いでしょう。歯列矯正は美人になるだけでなく、歯の健康のためにも有効ですよ。

 

 

女性が美人になる方法~心がけ&性格編~

女性が美人になる方法、最後は日ごろの心がけや性格に関すること、つまり内面に関する方法です。

 

美人は内面からにじみ出る美しさも兼ね備えていることが多いので、日ごろの心がけ1つで一気に美人になることもあるんですよ。

 

 

25.女性ホルモンを増やす

 

女性が美人になるなら、女性ホルモンを増やしましょう。女性ホルモンの分泌を増やせば、女性らしい美しさを出すことができます。

 

女性ホルモンのエストロゲンは、女性らしい丸みを帯びたボディラインを作ってくれるだけでなく、ツヤ髪や美肌作りにも必要なホルモンなんです。

 

・規則正しい生活を送る
・冷え性を治す
・栄養のバランスが取れた食事をとる
・大豆製品を積極的に食べる
・身体を動かす
・ドキドキすることを増やす

 

このようなことで、女性ホルモンの分泌を増やすことができます。美人になるためには、女性ホルモンを味方につけましょう。生理周期も整いますので、良いことづくめですよ。

 

 

26.言葉遣いをキレイにする

美人になる方法の26個目は、言葉遣いに気を付けることです。美人は、言葉遣いがキレイで、正しく美しい日本語を使います。

 

略語や男言葉、流行語などはあまり使いません。また、正しい敬語を使えると、「キレイな人だな」と思われますので、美人度がアップします。

 

美人になりたいなら、まずは言葉遣いを見直す。そして、日本語を見直す。そうすれば、内面から出る美しさを身につけることができますよ。

 

 

27.所作をキレイにする

 

美人は所作もきれいですよね。1つ1つの動きが美しいのです。顔も美しいのですが、所作がキレイだとさらに美しく見えます。

 

優雅な動き、丁寧な動きなどはその人を美しく見せてくれます。だから、1つ1つの行動を丁寧にゆっくりと行い、せかせか&バタバタしないように気を付けてください。

 

所作に自信がない人は、茶道や華道、日本舞踊などの習い事をしてみると、1つ1つの所作がキレイになって、美人に一歩近づけると思います。

 

 

28.礼儀やマナーを身につける

美人になりたいなら、礼儀やマナーも身につけましょう。どんなにきれいな顔立ちをしていても、目上の人への礼儀がなってなかったら、すべてが台無しですよね。

 

また、TPOを考えていない服装をしていて、高級フランス料理レストランに汚いジャージで現れて、ガツガツと汚い食べ方をしていたら、それはもう美人ではありません。

 

だから、美人になるためには、礼儀やマナーを身につけておく必要があるんです。礼儀やマナーに自信がない人は、基礎的なマナー本を読んでおくと良いですよ。

 

 

29.健康になる

 

 

美人になる方法の29個目は、健康になることです。不健康な美人って嫌ですよね。病気がちなかよわくて守ってあげたくなると思うこともありますが、やっぱり美人は健康が一番です。

 

不健康だと肌荒れするし、スタイルは悪くなるし、顔色は悪いしといろいろなデメリットが出てくるので、せっかくの美人が台無しになります。

 

健康な女性はそれだけで血色がよく、生き生きとして見えますので、美人度がアップするんです。

 

だから、最近体調が悪い人は、生活習慣やその他の健康に関することをすべて見直して、健康になりましょう!

 

 

30.笑顔を絶やさない

美人になるためには、笑顔を絶やさないことも大切です。笑顔は女性をかわいくキレイに見せてくれます。

 

逆に、無表情だったり、怒ったような表情をしていると、きれいな顔立ちでもブスに見えますよね。

 

だから、いつもニコニコ笑顔を絶やさないようにしましょう。「女は愛嬌」と昔から言いますよね。いつもニコニコしていれば、それだけで美人度は3割増しになりますよ。

 

 

31.ポジティブ思考になる

 

美人になる方法の31個目は、ポジティブ思考になることです。「どうせ私なんか…」とネガティブ思考だったら、自分で美人になる可能性を閉ざしてしまいます。

 

ネガティブ思考の人は、マイナスオーラしか発しません。でも、ポジティブ思考の人は、プラスのオーラを発するんです。プラスのオーラを発していると、そのオーラがあなたをキラキラ輝かせるので、あなたをより魅力的に見せてくれるんです。

 

だから、ネガティブ思考は今日で終わりにして、何事もポジティブに捉えるようにしましょう。ポジティブ思考になれば、ストレスとも無縁になることができますよ。

 

 

32.美人になる過程を楽しむ

美人になる方法にはいろいろありますが、美人になるための過程を楽しむようにしましょう。美人になるための髪型・ファッション・メイクの研究や練習を面倒くさいと思ってはいけません。

 

楽しんで行う必要があるんです。そうすれば、研究・練習の成果は上がります。それに長続きしますよね。

 

美人への道は果てしなく長いです。「これがゴール」というところがなく、ずっと美を追求していく必要があるのですから。

 

だから、無理のない程度に美人になる方法を実践して、楽しみながら行いましょう。ビフォーの写真を撮って、アフターと比べると、楽しいですし、自分の努力の結果を視覚で確認できるのでおすすめですよ。

 

 

33.他人に優しくする

 

美人になるためには、他人に優しくしましょう。優しい女性は、それだけで魅力的ですし、輝いて見えますので、美人に見えますよね。

 

また、性格は顔に出ます。特に25歳以上になると、顔に性格が表れて、人相を見れば、その人の人となりが見えるようになるんです。

 

だから、いじわるな人は顔にもその性格の悪さが現れます。優しくて性格が良い人も、それが顔に現れます。

 

人に優しく接すれば、その優しさが顔に出て、美人になるんです。また、人に優しくしていると、あなたの行いを必ずみんなが見ていてくれますので、「素敵な人だな」と思ってもらえるんです。

 

だから、美人になりたい女性は、他人に優しくしましょう。

 

 

34.清潔感を身につける

美人になるためには、清潔感も大切です。清潔感がない女性は、絶対に美人ではありません。逆に、顔が地味で顔だけ見ると「美人」とは言えない人でも、清潔感があれば、何となく雰囲気美人になりますよね。

 

だから、女性にとって清潔感はとても大切なんです。キレイに手入れされた服や靴を身につけること、バッグの中やデスクの上は整理整頓しておくこと、ハンカチやティッシュを持つことなど基本的なことを押さえておけば、自然と清潔感は出てくると思います。

 

ただ、本当に清潔感があることは美人の必須条件ですから、念のために清潔感を見直してくださいね。

 

 

35.睡眠をしっかりととる

 

美人になる方法の35個目は、睡眠をしっかりとることです。睡眠をしっかりとることは、美人になるためには必要なことです。

 

睡眠を取れば、代謝が上がって痩せ体質になりますし、肌荒れも起こりにくくなります。ストレスも溜まらないし、ホルモンバランスも整います。

 

だから、忙しい中でもしっかり睡眠時間を確保すること。そして、質の高い睡眠をとるようにしてください。

 

 

36.美人になりたいと願う

美人になりたい女性は、美人になりたいと強く願いましょう。美人になりたいと強く願えば、脳がそれに応えようとしてくれるので、美人に一歩近づくんです。

 

無意識のうちに、美人になれる行動をとっていたり、美意識を高く持ったりなどですね。

 

だから、美人になりたいなら、美人になりたいと強く願うこと。脳に刷り込んでおけば、美人になる方法の実践を面倒くさいとは思わずに、モチベーションを高く保つことができるんです。

 

 

37.ストレスを溜めない

 

美人になるためには、ストレスを溜めないことも大切です。ストレスは万病のもと、そしてブスのもとです。

 

ストレスが溜まると、肌荒れするし、ドカ食いして太りやすくなるし、イライラしてしかめっ面になるし、人に優しくできないし。

 

美人になるどころか、ブスな事しかできなくなります。だから、ストレスを感じたら、早めに発散すること。そして、ストレスが溜まるようなことはできるだけせずに、ストレスから逃げること。

 

美人になるためには、それを心がけるようにしましょう。

 

 

38.他人に見られていることを意識する

美人になる方法の38個目は、他人に見られていることを意識することです。他人に見られていることを意識すれば、常に気を張っていますので、美意識を高く保つことができます。

 

ずっと他人に見られていると思うと疲れますので、家の中ではリラックス。そして、一歩外に出たら、常に他人に見られていると思って行動してください。そうすれば、美人の行動をとることができますよ。

 

 

39.目標にする美人を見つける

 

美人になる方法の最後は、目標にする美人を見つけることです。「こんな美人になりたい」、「私もあんなふうになりたい」と思える美人を見つけてください。

 

モデルや女優でも良いですし、知り合いの人でもOKです。具体的な目標ができたら、人間はそれに向かって頑張ることができますので、美人に近づくことができるんです。

 

ファッションやメイク、髪型も真似すれば、目標とする美人に簡単に近づくことができますので、まずはどんな美人になりたいのか、具体的な目標を見つけましょう。

 

 

まとめ

・髪と髪型
「ツヤ髪でロング」「美容室も月1度は通うのが理想」

・ファッション
「きれいめファッション」「ヒールを履く」「1点良いものを身につける」

・メイク
「眉を整える」「ツヤ肌」「盛りすぎない大人アイメイク」「チークは楕円に入れる」
「リップは、グラマラスなぽってり感」

・外見
「ムダ毛を処理」「ボディラインを引き締める」「ボディケア」「スキンケア」

・性格や心がけ
「女性ホルモンを増やす」「言葉遣いや所作をキレイにする」「礼儀マナーを身につける」「清潔感を身につける」「睡眠を取る」「美人になりたいと願う」「ストレスを溜めない生活をする」「目標にする美人を見つける」

 

女性が美人になる方法をまとめましたが、いかがでしたか?女性は髪型・ファッション・メイク、心がけ・性格などいろいろな面から努力すれば、美人になることができます。

 

美人になりたいならあきらめてはいけません。自分の美人へのポテンシャルを信じて、一歩一歩美人への階段を上っていきましょう。

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

自力で二重まぶたにする方法まとめ!5つのステップで遺伝に打ち勝つ!

【口ゴボ】口元が出てる原因5つ!矯正など治す方法5選も総まとめ

美顔ローラーおすすめランキング16選!選び方&使い方&注意点も総まとめ

目が小さい人の11の特徴と目を大きくする方法17選【簡単にデカ目になれる】

歯磨きのタイミングと回数/時間/7つの手順まとめ! 正しい歯磨きで虫歯&歯周病予防!

エラ張りの解消改善方法5選!なくすには整形で削るのが一番!?

巨乳の原因&胸を小さくする5つの方法まとめ【バストサイズダウン】

鼻を高くする方法5選+α!低い原因も徹底解説【参考動画あり】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

クラブ初心者の女性向け!服装のポイント&コーデ講座まとめ【画像大量】

女性芸能人も愛用!財布ブランド人気ランキングTOP10【画像付き】

青木美沙子の年齢&昔や若い頃!すっぴん画像やメイク方法も総まとめ

結婚式の髪型のマナー&長さ別のおすすめヘアアレンジまとめ【美容院でアレンジするのもあり】

おでこが広い女性|原因と6つの対策&芸能人の髪型を徹底研究

目の大きさの測り方と平均サイズ&理想の比率まとめ!カラコンとメイクで大きさを変えられる!

オラオラ系男性にモテる女性の性格や特徴~髪型・ファッション・メイクも解説

男ウケする髪型ランキング最新TOP10!人気のヘアアレンジも紹介

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

Facebookに足跡機能はない!足跡解析アプリの有無も徹底解説

ツインレイの別れの13の意味&再会の8つの前兆!その後は復縁できる?

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す