おすすめの母乳パッド17選!人気ランキング&選び方の5つのポイント【使い捨て・布製】

母乳育児をするママにとって、欠かせないアイテムが母乳パッドです。特に、母乳育児が軌道に乗るまでは、母乳が出てきてしまうことがあるので、母乳パッドをしていたほうが安心ですね。

 

ただ、母乳パッドはたくさんあって、どれを選べば良いのかわからないという人も多いと思います。

 

母乳パッドの役割と選び方、おすすめの母乳パッド人気ランキングを使い捨て部門と布製部門の2つに分けて、全15種類をご紹介していきます。

母乳パッドの2つの役割

妊娠中は、「母乳パッドって必要なの?」と疑問に思うかもしれませんが、出産前には用意しておいて損はないアイテムだと思います。(もちろん、出産後に様子を見て用意してもOKです!)

 

最初は母乳が出なくても、赤ちゃんに吸ってもらっているうちに、一気に母乳が出てくるようになることもありますから、必要な時にすぐに使えるように用意しておいた方が安心です。

 

産後のママの必須アイテムと言っても良い母乳パッドには2つの役割があるんです。

 

 

母乳で服が濡れるのを防ぐ

 

母乳パッドの1つ目の役割は、母乳で服が濡れるのを防ぐことです。「母乳は赤ちゃんが吸うと出てくるもの」と思っていませんか?

 

母乳育児が軌道に乗ってくると、「赤ちゃんが吸わないと出ない。」という状態に落ち着くものの、最初の頃はすぐにおっぱいが張って、勝手に母乳があふれ出してきてしまうことが多いです。

 

母乳が溢れてしまうと、ブラジャーや洋服が濡れてしまって、不衛生ですし、胸のところがシミになって濡れているのは、恥ずかしいですよね。

 

だから、母乳で服が濡れるのを防ぐために、母乳パッドをして、パッドに母乳を吸収させる必要があるのです。

 

 

乳首を守る

 

母乳パッドの2つ目の役割は、乳首を守ることです。授乳中の乳首は、非常に敏感です。赤ちゃんにすごい力で1日何度も吸われているのですから、当たり前ですよね。

 

敏感な状態なのに、ブラジャーでこすれてしまったら、乳首が切れてしまうことも多いんです。

 

乳首が切れた状態になったら、痛みで赤ちゃんに授乳することができません。赤ちゃんにしっかり母乳を飲んでもらうためにも、母乳パッドで乳首を守る必要があるのです。

 

 

母乳パッドの5つの選び方

母乳パッドには、いろいろな種類があります。たくさんあり過ぎて、どれを選べば良いかわからないという人も多いと思いますので、母乳パッドの選び方をご紹介していきます。

 

今からご紹介する5つのポイントをチェックして母乳パッドを選ぶと、失敗せずに済みますよ。

 

 

布製か使い捨てか

 

母乳パッドの選び方の1つ目は、布製か使い捨てタイプかです。

 

母乳パッドには、布製で洗濯して何度も使えるタイプのものと使い捨てタイプの2つ種類があります。

 

一般的に、布製の方がコスパは良いですが、吸水力は使い捨てタイプの方が良いです。

 

そのため、どのくらい母乳が出てくるかによって、布製で良いのか使い捨てタイプを選ぶのかを決めると良いでしょう。

 

・母乳育児が軌道に乗る3~6ヶ月ごろまでは使い捨て、それ以降は布製

・外出時は使い捨て、自宅にいる時は布製

 

このような感じで使い分けているママが多いですね。最初はどのくらい母乳が出てくるかわかりませんし、産後はこまめに洗濯をするだけの体力がない可能性もありますので、手軽に使えて、しっかり吸収してくれる使い捨てタイプを用意しておくと無難かもしれません。

 

 

肌に優しいかどうか

 

母乳パッドの選び方の2つ目は、肌に優しいかどうかです。母乳パッドは敏感な乳首を守ってくれるものですから、肌触りがよく、柔らかくて、刺激が少ないものを選ぶ必要があります。

 

また、肌触りが良いものを選ぶのはもちろんですが、ずれにくいかどうかもチェックしたいですね。

 

いくら肌触りが良くても、ずれてしまうと、そこで乳首と摩擦が生まれてしまって、乳首に負担をかけることがありますから。

 

そのため、肌に優しいかどうかは、次の2つのポイントでえらびましょう。

 

・肌触りが良いか
・ずれにくいか
 
この2つを押さえて母乳パッドを選べば、肌に優しいものを選べるはずです。

 

 

通気性はどうか

 

母乳パッドの選び方の3つ目は、通気性はどうかです。母乳パッドは、溢れた母乳を吸収してくれるものです。

 

吸収してくれても、通気性が悪かったら、蒸れてしまいます。蒸れたら、皮膚トラブルの原因になって、おっぱいが痒くなってしまったり、湿疹ができることもあります。

 

また、母乳は栄養たっぷりです。それが蒸れたら、細菌が繁殖してしまいます。細菌が繁殖した母乳パッドに覆われていたおっぱいを赤ちゃんが吸うと思うと、とても怖いですよね。

 

だから、母乳パッドは通気性がよく、いつもサラサラの状態を保ってくれるものを選ばなくてはいけないのです。

 

 

コスパは良いかどうか

 

母乳パッドを選ぶ時には、コスパも考えましょう。あまりコストがかかり過ぎると、経済的に厳しいですよね。

 

長く使うことを考えると、布製のほうが金銭的にはお得です。ただ、洗って干すという手間を考えると、どちらが「コスパが良い」と感じるかは人それぞれですよね。

 

布製のものでも値段は種類によって違いますし、使い捨てタイプのものも1枚当たりの価格は違いますので、コスパをしっかり考えて選ぶと良いでしょう。

 

 

形やフィット感

 

母乳パッドの選び方、最後は形やフィット感です。これは、肌に優しいかどうかのところでも触れた「ずれにくいか」ということも関わってきます。

 

おっぱいの形は1人1人違いますし、つけるブラジャーも違います。授乳用のブラジャーの人もいるでしょうし3/4カップやフルカップのブラジャーをつける人もいます。

 

何となく形が合わない、フィット感がないと、ずれやすくなりますし、母乳パッドをつけていて、違和感を感じて、不快感が出てきます。

 

だから、形やフィット感にもこだわると良いでしょう。

 

 

使い捨てタイプのおすすめの母乳パッド人気ランキング10選!

まずは、使い捨てタイプのおすすめの母乳パッドの人気ランキングを第1位~第10位までご紹介します。

 

1枚当たりの価格やその他の特徴などをまとめていますので、選ぶ時の参考にしてください。

 

 

第1位 ピジョン 母乳パッド フィットアップ プレミアムケア

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプのおすすめの母乳パッド人気ランキング、堂々の第1位はピジョンの母乳パッドフィットアッププレミアムケアです。

 

 内容量  102枚 
 参考価格  756円 
 1枚当たりの価格  7.4円 
 テープ  5本の細テープ

 

【参考】

・シルキータッチで敏感な肌に優しい

・真ん中がふわふわなので、乳首を優しく包む

・全面通気性シートでいつでもサラサラ

 

 

第2位 ムーニー 母乳パッド

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプのおすすめの母乳パッド人気ランキング第2位はムーニーの母乳パッドです。

 

 内容量  68枚 
 参考価格  403円 
 1枚当たりの価格  5.9円 
 テープ  2本のWロングテープ

 

【参考】

・フワフワの手触りでおっぱいや乳首をこすれ刺激から守る

・キレイ吸収シートでしっかり吸収

・全面通気性シートで蒸れない

 

 

第3位 チュチュベビー 母乳パッド ミルクパットエアリー 

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプのおすすめの母乳パッド人気ランキング、第3位はチュチュベビーの母乳パッドミルクパットエアリーです。

 

 内容量  130枚 
 参考価格  988円 
 1枚当たりの価格  7.6円
 テープ  5ラインテープ 

 

【参考】

・立体構造でしっかりフィットする

・吸収力アップで戻りにくい

・通気性がよく蒸れにくい

・素肌感覚の付け心地

 

 

第4位 ダッコ 母乳パッド マミーパット

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプのおすすめの母乳パッド人気ランキング、第4位はダッコの母乳パッドマミーパットです。

 

 内容量  128枚 
 参考価格  798円 
 1枚当たりの価格   6.2円
 テープ  4本のズレ止めテープ 

 

【参考】

・産婦人科に選ばれたNo.1ブランド

・サイドカット形状でブラジャーからはみ出しにくい

・ふんわりサラサラの肌触り

 

 

第5位 ピジョン 母乳パッド フィットアップ エコノミー

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプのおすすめの母乳パッド人気ランキング、第5位はピジョンの母乳パッドフィットアップエコノミーです。

 

これは経済性を重視した母乳パッドですね。

 

 内容量  152枚 
 参考価格  980円 
 1枚当たりの価格  6.4円 
 テープ  太テープ2本  

 

【参考】

・大容量で安い

・しっかりフィットしてよれずに吸収

・ふんわりやさしい肌ざわり

 

 

第6位 母乳パッド しっかり吸収 ディズニーマリー

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプのおすすめの母乳パッド人気ランキング、第6位は母乳パッドしっかり吸収ディズニーマリーです。

 

 内容量  128枚 
 参考価格  1680円 
 1枚当たりの価格  13.1枚
 テープ  8本テープ 

 

【参考】

・8本テープでずれにくい

・デザインがカワイイ

・湿気を逃がして蒸れにくい

 

 

第7位 ダッコ 母乳パッド マミーパット アクティブライト

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプのおすすめの母乳パッド人気ランキング、第7位はダッコの母乳パッドマミーパットアクティブライトです。

 

これは第4位の母乳パッドよりも母乳が出てしまう量が少なめの人向けのものですね。

 

 内容量  132枚 
 参考価格  697円
 1枚当たりの価格  5.2枚 
 テープ  5本の端までピタッとテープ 

 

【参考】

・軽やかなつけ心地

・全面通気性を採用していて蒸れにくい

・ブラジャーからはみ出しにくい両サイドカット構造

 

 

第8位 ピジョン 母乳パッド フィットアップ サラッと超吸収

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプのおすすめの母乳パッド人気ランキング、第8位はピジョンの母乳パッドフィットアップサラッと超吸収です。

 

 内容量  60枚 
 参考価格  579円 
 1枚当たりの価格  9.6円
 テープ  幅広テープでしっかり固定

 

【参考】

・薄型パッドなのにしっかり吸収

・3層構造でいつもサラサラ

・吸収力が高いから、長時間替えられない時も安心

 

 

第9位 チュチュベビー ミルクパット プリーツタイプ

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプのおすすめの母乳パッド人気ランキング、第9位はチュチュベビーのミルクパットプリーツタイプです。

 

 内容量  130枚
 参考価格  1480円
 1枚当たりの価格  11.3円
 テープ  ロングテープ  

 

【参考】

・プリーツ構造でたっぷり吸収

・プリーツだから立体的にしっかりフィット

・通気性がよく逆戻りしにくい

 

 

第10位 ピジョン  母乳パッド フィットアップ

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプのおすすめの母乳パッド人気ランキング、第10位はピジョンの母乳パッドフィットアップです。

 

ピジョンの母乳パッドは、第1位と第5位にランクインしていますが、この母乳パッドはその2つの中間的な位置にある母乳パッドですね。

 

 内容量  126枚 
 参考価格  718円 
 1枚当たりの価格  5.7円
 テープ  5本の細テープ  

 

【参考】

・新表面シートが表面の水分残りを50%カットしてべたつきを抑えてサラサラに。

・マシュマロのようなふんわりタッチ

・立体カップでしっかりフィット

 

 

布製のおすすめの母乳パッド人気ランキング7選

次は、布製のおすすめの母乳パッド人気ランキングを第1位から第7位までご紹介します。

 

 

第1位 Fancathy 母乳パッド

出典:amazon.co.jp

 

布製のおすすめの母乳パッド人気ランキング、第1位はFancathyの母乳パッドです。

 

 内容量  10枚 
 参考価格  1188円 

 

【参考】

・竹繊維で柔らかく吸水性に優れている

・肌触りがよく肌に優しい

・全面通気で蒸れにくい

 

 

第2位 ローズマダム ママパット

出典:amazon.co.jp

 

布製のおすすめの母乳パッド人気ランキング、第2位はローズマダムのママパットです。

 

 内容量  2枚 
 参考価格  851円 

 

【参考】

・3層構造で母乳をしっかり吸収し、漏れを防ぐ

・通気性が良く快適な使い心地

・ブラジャーからはみ出しにくい形状

 

 

第3位 nunona 布 の 母乳パッド 

出典:amazon.co.jp

 

布製のおすすめの母乳パッド人気ランキング。第3位はnunonaの布の母乳パッドです。

 

 内容量  6枚 
 参考価格  2680円 

 

【参考】

・オーガニックコットン100%で肌に優しい

・3層のスリム構造

・防水布付きだから漏れにくい

 

 

第4位 Winthome洗える布製母乳パッド

出典:amazon.co.jp

 

布製のおすすめの母乳パッド人気ランキング、第4位はWinthomeの洗える布製母乳パッドです。

 

 内容量  10枚 
 参考価格  999円 

 

【参考】

・母乳の漏れを防ぐ3層構造で母乳を素早く吸収

・肌にあたる面は柔らかな綿綿ニット生地素材を使用しているので肌に優しい

・巾着収納袋付きで収納しやすい

 

 

第5位 犬印本舗 マタニティブラパット

出典:amazon.co.jp

 

布製のおすすめの母乳パッド人気ランキング、第5位は犬印本舗のマタニティブラパットです。

 

 内容量  2枚 
 参考価格  864円 

 

【参考】

・真ん中のくぼみが乳首をしっかり保護

・肌に優しく柔らかい

・厚みがあって母乳をしっかり吸収

 

 

第6位 ピジョン しなやかにフィットする布製母乳パッド

出典:amazon.co.jp

 

布製のおすすめの母乳パッド人気ランキング、第6位はピジョンのしなやかにフィットする布製母乳パッドです。

 

 内容量  2枚
 参考価格  950円 

 

【参考】

・立体設計でバストにしっかりフィット

・ふんわり優しい肌触り

・吸水素材で母乳をすばやくキャッチ

 

 

第7位 カネソン ママ母乳パット

出典:amazon.co.jp

 

布製のおすすめの母乳パッド人気ランキング、第7位はカネソンのママ母乳パットです。

 

 内容量  2枚 
 参考価格  864円 

 

【参考】

・4層構造でしっかり吸収

・メッシュなので柔らかく蒸れにくい

・立体構造で乳首を優しく包み込む

 

 

母乳パッド人気ランキング17選についてのまとめ

・1位「ピジョン 母乳パッド フィットアップ プレミアムケア」


・2位「ムーニー 母乳パッド」


・3位「チュチュベビー 母乳パッド ミルクパットエアリー 」

 

母乳パッドの選び方とおすすめの母乳パッド人気ランキング全17選をまとめましたが、いかがでしたか?

 

母乳パッドはママのおっぱいを守りながら、漏れを防いでくれるものです。授乳開始直後は、母乳の分泌量が安定せず、母乳が漏れてしまうことが多いので、母乳パッドをつけておくと安心です。

 

最初は使い捨てタイプにして、母乳の量が落ち着いてきたら、布製に変えるのも良いと思います。

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

新生児のおしゃぶり17選!人気おすすめランキングと選び方まとめ【最新版】

おすすめの哺乳瓶15選!人気ランキング&選び方の6ポイント【最新版】

離乳食レシピ本おすすめ25選!選び方と人気ランキング【時短・簡単・冷凍保存】

【保存版】シングルマザー/母子家庭の手当7つ&使える制度8個を総まとめ!

育児休暇4つの条件や期間・給料まとめ!延長や復帰についても解説

【子供】キッズ脱毛は効果ある?料金や口コミ&おすすめサロンまとめ

ベビーモニター人気おすすめ26選!選び方&最新ランキングまとめ

鼻吸い器のおすすめ16選!選び方と人気ランキング【最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

童顔のかわいい女性芸能人ランキング30選!実際の年齢や魅力なども総まとめ

黒目が大きい芸能人35選・女性男性別!ランキングで紹介【最新版】

【年代別】韓国レディースファッション通販サイト12選【10代・20代・30代・40代】

女子一人旅の海外旅行おすすめランキング20選!国名とその理由まとめ

正月の過ごし方ランキング!1人暮らしの女性におすすめ10パターンも徹底紹介

入浴剤おすすめランキングTOP30!選び方&種類別の効果や効能も解説【最新版】

昔はギャルだった芸能人女性ランキングTOP10【画像付き】

恋活の出会い系アプリおすすめランキングTOP10【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

はあちゅうが彼氏しみけんと事実婚|旦那の浮気の噂&離婚歴や子供も総まとめ

大渕愛子と旦那・金山一彦の子供や結婚情報!長男と次男の画像あり

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す