電子タバコの種類別おすすめランキング24選と口コミ!7つの選び方も総まとめ

電子タバコ、今流行っていますよね。一応、一昔前から電子タバコはありましたが、使っている人はほとんどいませんでした。でも、ここ数年で、電子タバコは爆発的なヒットになっていて、電子タバコ愛用者が急増しているんです。

 

電子タバコデビューをしたいあなたのために、電子タバコの選び方や種類別のおすすめランキングと口コミなどをまとめました。

電子タバコの選び方の7つのポイント

電子タバコは、たくさんの種類があって、どれを選べば良いのか迷ってしまうと思います。遠視タバコの選び方の7つのポイントをまとめました。

 

 

味(フレーバー)

出典:amazon.co.jp

 

電子タバコの選び方の1つ目は、味です。やっぱり「味」が一番大切かもしれませんね。電子タバコの味は、種類によって変わりますが、たくさんの味(フレーバー)があります。

 

タバコ系:タバコ、メンソール系のタバコ
フルーツ系:ストロベリー、レモン、オレンジ、メロン、ピーチ
スイーツ系:チョコレート、バニラ、クリーム
飲み物系:コーヒー、紅茶、コーラ、エナジードリンク
その他:メンソール、ミント、ハーブ

 

これらの中で好みの味・フレーバーがある電子タバコを探すと良いでしょう。

 

 

どんな種類の電子タバコか

 

電子タバコの選び方の2つ目のポイントは、どんな種類かです。

 

電子タバコの種類は、大きく分けると、次の4種類に分けられます。

 

1.加熱式タバコ
2.リキッドタイプ
3.カートリッジタイプ(ニコチンなし)
4.使い捨てタイプ

 

【加熱式タバコ】

電子タバコと加熱式タバコは分けて考える場合もありますが、この記事の中では加熱式タバコも電子タバコの1種類として扱います。

 

加熱式タバコは、タバコの葉をペースト状にして加熱するタイプのものですね。

 

 

【リキッドタイプ】

リキッドタイプは電子タバコ本体に、リキッドを注入して、それを加熱して水蒸気を吸うタイプになります。

 

このリキッドタイプは互換性がありますので、1つの電子タバコ本体があれば、色々なブランドのリキッドを楽しむことができます。

 

 

【カートリッジタイプ】

カートリッジタイプは、電子タバコに専用カートリッジをつけて、それを加熱して水蒸気を吸うことになります。

 

カートリッジを交換すれば良いだけなので、メンテナンスはリキッドタイプよりも楽ですね。ただ、各カートリッジと本体に互換性がないことが多いので、選べるフレーバーは少なめになります。

 

 

【使い捨てタイプ】

使い捨てタイプは、その電子タバコの中に入っているリキッド(またはカートリッジ)を使い終わったら本体も一緒に捨ててしまうタイプのものになります。

 

メンテナンスや交換は一切不要ですから、ズボラさんにはおすすめです。ただ、コスト的には、リキッドやカートリッジに比べると、割高になります。

 

 

ニコチンを摂取できるか

 

電子タバコの選び方、3つ目はニコチンを摂取できるかです。ニコチンを摂取するなら、やっぱり加熱式タバコしかありません。

 

日本では薬事法によってリキッドタイプの中にニコチンを入れることは禁じられています。だから、カートリッジタイプの加熱式タバコでないと、ニコチンを摂取できないんです。

 

ニコチン摂取目的で電子タバコを選ぶなら、加熱式タバコ一択になります。

 

逆に、禁煙したいけれど、禁煙中は口が寂しいからという理由で電子タバコデビューをするなら、ニコチンが入っていないリキッドタイプや使い捨てタイプの電子タバコ、もしくはニコチンが入っていないカートリッジの電子タバコを選ぶと良いでしょう。

 

 

電子タバコの形状やデザイン

出典:amazon.co.jp

 

電子タバコの選び方の4つ目のポイントは、本体の形状です。電子タバコには、いろいろな形状のものがあります。

 

基本的にはスティック型(ペン型)になりますが、太さやデザインはそれぞれ違います。また、ボックスタイプのものもありますね。

 

持ち歩きやすいか、また外で電子タバコを吸う時にオシャレに見えるデザインかなどをチェックして、電子タバコを選ぶと良いでしょう。

 

 

水蒸気の量

 

電子タバコの選び方の5つ目は、水蒸気の量です。電子タバコでは煙は出ません。水蒸気が出ます。

 

タバコ代わりに吸ったり、禁煙のために電子タバコを吸う場合、水蒸気が少ないと物足りなさを感じてしまいます。

 

ただ、水蒸気が多すぎると、喉がイガイガしたり、痛くなったりすることもあります。だから、電子タバコを選ぶ時、特にリキッドタイプの電子タバコを選ぶ時には水蒸気の量をチェックしたほうが良いでしょう。

 

 

使いやすいかどうか

電子タバコの選び方、6つ目は使いやすいかどうかです。使いやすさは、やっぱり使い捨てタイプが一番です。

 

使い捨てタイプではないものを選ぶ時には、リキッドが入れやすいか、液漏れしにくいか、カートリッジは交換しやすいか、メンテナンスは面倒ではないかなどをチェックしておくようにしましょう。

 

 

バッテリー

 

電子タバコの選び方、最後はバッテリーです。バッテリーの容量が少なければ、外出中にバッテリー切れを起こして、外出先で電子タバコを楽しめなくなるかもしれません。

 

あなたが使う頻度にもよりますが、1日使ってもバッテリー切れを起こさないものを選びたいですね。

 

 

種類別おすすめ電子タバコランキング&口コミ~加熱式タバコ~

種類別のおすすめ電子タバコランキングを口コミと共にご紹介していきます。まずは、加熱式タバコのランキングからご紹介しますね。

 

加熱式タバコはタバコの葉を使っている電子タバコですので、ニコチンを摂取することができます。

 

 

第1位 IQOS(アイコス)

出典:amazon.co.jp

 

加熱式タバコのおすすめランキング、第1位はIQOSです。IQOSは、アメリカのタバコメーカーのフィリップモリス社が販売している電子タバコですね。

 

日本で販売されている加熱式タバコの中では、最もシェアが大きく、人気が高い商品です。

 

本体価格は1万円前後、ヒートスティックは1箱20本入りで460円となっています。ヒートスティックは、2018年7月末時点で9種類が販売されています。

 

IQOSはしっかりニコチンを摂取できますし、タールなどの有害物質も大幅に削減することができますので、紙タバコから乗り換える人が増えています。

 

ただ2018年秋ごろから、1箱500円に値上げする申請をしたというニュースがありますので、ちょっと割高に感じるかもしれませんね。

 

 

 

 

IQOSの臭いが嫌いという人もいますが、IQOSが生活の一部になっている。スマホ並みの重要性を持っているという人も多いですね。

 

 

第2位 glo(グロー)

出典:amazon.co.jp

 

加熱式タバコのおすすめランキング、第2位はgloです。gloはブリティッシュ・アメリカン・タバコが販売している加熱式タバコで、2017年10月から全国販売されるようになりました。

 

gloのフレーバーは、2018年7月末時点で全部で15種類あります。KENT neostiksは1箱20本入りで420円、neoとKOOL neostikは1箱450円となっています。

 

フレーバーの多さや手軽さから、IQOSからgloに乗り換える人も増えてきています。

 

 

 

 

タバコ感が強いからgloが好きという人も多いですね。

 

 

第3位 Ploom TECH(プルームテック)

出典:amazon.co.jp

 

加熱式タバコのおすすめランキング、第3位はPloom TECHです。プルームテックは日本のタバコ企業であるJTが販売している電子タバコで、これもタバコの葉を使用しているため、ニコチンを摂取することができます。

 

ただ、人気としてはIQOSやgloよりも劣っているのが現状です。というのも、2018年7月末時点で、フレーバーが5種類しかないこと、1箱(460円)にカプセルが5個しか入ってらず、何となく割高感があることが、人気がない理由だと思います。(1カプセルで約50回吸引できるから、特別に割高なわけではない)

それでも、Ploom TECHを吸ってみたら、IQOSやgloよりも断然おいしかったという口コミは少なくないんです。

 

 

 

種類別おすすめ電子タバコランキング&口コミ~リキッドタイプ~

種類別のおすすめ電子タバコランキング、次はリキッドタイプの電子タバコのランキングをご紹介します。

 

リキッドタイプの電子タバコは、一般的にVAPE(べイプ)と呼ばれることが多いですね。

 

 

第1位 Joyetech eGo AIO

出典:amazon.co.jp

 

リキッドタイプの電子タバコおすすめランキング第1位は、JoyetechのeGo AIOです。

 

長さ  11.8mm
電池容量  1500mAh
リキッド容量  2.0ml

 

このeGO AIOのおすすめポイントは、何と言っても液漏れしない構造であることですね。

 

また、おしゃれなデザインで、いろいろなカラー&デザインバリエーションがあるので、あなたが気に入ったものがきっと見つかるはずです。

 

コンパクトで、片手に収まるサイズなのも、女性には嬉しいポイントだと思います。

 

 

 

 

 

第2位 WOLFTEETH

出典:amazon.co.jp

 

リキッドタイプのおすすめの電子タバコランキング、第2位はWOLFTEETHです。

 

長さ  13.5mm
電池容量  1100mAh 
リキッド容量

 1.6ml 

 

このWOLFTEETHはリキッドタイプの電子タバコですので、もちろんニコチンは含まれていません。でも、本物のタバコのような煙(水蒸気)が出ますので、禁煙したい人にはぜひおすすめしたい電子タバコなんです。

 

ストリート系のデザインがカッコいいのと、液漏れしにくい構造であることも人気の秘密です。

 

 

 

 

第3位 AKKee

出典:amazon.co.jp

 

リキッドタイプの電子タバコのおすすめランキング、第3位はAKKeeです。

 

長さ  13cm 
電池容量  2200mAh(40~80w) 
リキッド容量  2.8ml 

 

このAKKeeのおすすめポイントは、2200mAh・80wというハイパワーであることです。そのため、爆煙を味わうことができ、ガツンと重く濃い味の電子タバコを味わうことができます。

 

もちろん、パワーは調節可能ですので、お好みの水蒸気の量で楽しむことができますよ。

 

 

 

 

第4位 Aspire|PockeX Pocket AIO

出典:amazon.co.jp

 

リキッドタイプのおすすめの電子タバコランキング、第4位はAspireのPockeX Pocket AIOです。

 

長さ  11.7cm
電池容量  1500mAh 
リキッド容量

 2ml  

 

ベーシックなデザインながらも、液漏れ防止のための工夫がされていますし、爆煙を長時間楽しむことができるので、電子タバコデビューをしたい人にはおすすめになります。

 

オールインワンタイプで、充電さえしてしまえば、これだけを持ち歩けば良いので、外出時にもかさばらずに便利ですよね。

 

PockeX Pocket AIOの口コミはこちらです。

 

 

 

 

第5位 E-BOSSVAPE VAPE ONE Ⅱ

出典:amazon.co.jp

 

リキッドタイプの電子タバコのおすすめランキング、第5位はE-BOSSVAPE VAPE ONEⅡです。

 

長さ  12cm
電池容量  1600mAh 
リキッド容量  2.0ml 

 

このVAPE ONEⅡは、スタイリッシュなデザインで、しかも爆煙が楽しめるため、人気の電子タバコになっています。ただ、他の電子タバコと比べると、ごつくて太めのデザインなので、女性向けというよりも男性向けの電子タバコかもしれませんね。

 

 

 

 

第6位 カムリ|X8J

出典:amazon.co.jp

 

リキッドタイプのおすすめの電子タバコランキング、第6位はカムリのX8Jです。これはカラフルでかわいいデザインなので、女性が電子タバコデビューをする時にはおすすめですね。

 

長さ  18.7cm 
電池容量  1500mAh 
リキッド容量  3.5ml 

 

ただ、ちょっと長さが長いため、持ち運びには向いていません。自宅用で使うべきですね。また、味が薄いとか壊れやすいという口コミもあります。

 

 

 

 

第7位 MAYOGA

出典:amazon.co.jp

 

リキッドタイプのおすすめの電子タバコランキング、第7位はMAYOGAです。

 

長さ  11.3cm 
電池容量  1300mAh 
リキッド容量  4ml 

 

これも爆煙タイプの電子タバコですね。しっかり水蒸気が出てきますので、禁煙したい人でもストレスなく、禁煙を続けることができます。

 

火傷防止機能もありますし、パワー調節も可能ですが、女性の手でも無理なくモテるサイズなのも嬉しいポイントです。

 

 

 

第8位 smiss EMILI MINI+

出典:amazon.co.jp

 

リキッドタイプのおすすめの電子タバコランキング、第8位はsmiss EMILIです。

 

長さ  9.96cm 
電池容量  180mAh 
リキッド容量  0.4ml 

 

スミスエミリのミニプラスは、女性の手にもなじむくらいのサイズです。また、デザインもオシャレでスタイリッシュなので、外出時にも使いたくなりますね。

 

ただ、サイズが小さい分、バッテリーの持ちが悪いことがデメリットだと思います。

 

 

 

 

第9位 ARCUS

出典:amazon.co.jp

 

リキッドタイプのおすすめの電子タバコランキング、第9位はARCUSです。

 

長さ  10.4cm 
電池容量  900mAh 
リキッド容量

 2ml

 

ARCUSは、少しバッテリーの持ちが悪く、煙の量も少なめですが、リキッドの注入が簡単で使いやすいのが特徴です。また、10.4cmと持ち運びがしやすいのも嬉しい特徴ですね。

 

口コミはこちらになります。

 

 

 

種類別おすすめ電子タバコランキング&口コミ~カートリッジタイプ~

種類別のおすすめ電子タバコランキング、次はカートリッジタイプの電子タバコのおすすめランキングと口コミをご紹介していきます。

カートリッジタイプの電子タバコは、あまり種類は多くないのですが、それでもオシャレなも野が多く、人気があるものが揃っています。

 

 

第1位 DR. VAPE

出典:amazon.co.jp

 

カートリッジタイプの電子タバコのおすすめランキング、第1位はDR. VAPEです。

 

このDR. VAPEは、あのレディーガガの肉ドレスを手掛けた世界的なファッションプロデューサーのニコラ・フォルミケッティ氏が、日本だけためにデザインした電子タバコなんです。

 

DR. VAPEのコンセプトは「世界一おいしくて健康な電子タバコ」!ニコチンゼロ、タールゼロ、タバコの嫌な臭いゼロという新しいタバコです。

 

1カートリッジでタバコ1.5~1.8箱分、つまり紙タバコ30~35本程度は楽しめます。DR. VAPEのカートリッジは3本で2592円ですので、1本あたり850円程度。

 

コスト的には紙タバコと同じくらいですね。

 

DR.VAPEは現在、6種類のフレーバーがあります。DR.VAPEの口コミをご紹介しますね。

 

 

 

 

第2位 FLEVO

出典:amazon.co.jp

 

カートリッジタイプのおすすめの電子タバコのおすすめランキング、第2位はFLEVOです。

 

FLEVOは日本企業のDMMが販売している電子タバコで、現在は5種類のフレーバーを楽しむことができます。もちろん、ニコチンゼロ、タールゼロです。

 

しかも、FLEVOのカートリッジは正規品だけでなく、互換製品もたくさんあるので、いろいろなフレーバーを楽しむことができるんです。

 

そして、紙タバコとほとんど変わらないコンパクトサイズで、1カートリッジあたり240回の吸引ができますので、紙タバコよりもお得だと思います。本体価格も980円と安いのが嬉しいですね。

 

FLEVOの口コミをご紹介しますね。

 

 

 

 

第3位 C-Tec DUO

出典:amazon.co.jp

 

カートリッジタイプのおすすめの電子タバコランキング、第3位はC-Tec DUOです。

 

C-Tec DUOは、何と言っても健康面に配慮された電子タバコであることが特徴です。ニコチンゼロ、タールゼロ、副流煙ゼロナノは当たり前ですが、ビタミンCも配合されているので、電子タバコを吸いながら、ビタミンCを摂取できるんです。

 

しかも、C-Tec DUOは経済的!カートリッジは7種類のフレーバーがありますが、1箱あたり5本入って2160円です。

 

カートリッジ1つで400回吸引でき、これは紙タバコ1.5箱分に相当しますので、C-Tec DUOのカートリッジ1箱で紙タバコ7.5箱分になるんですね。

 

それが2160円ですから、とても経済的であるのは間違いありません。

 

では、C-Tec DUOの口コミを見てみましょう。

 

 

 

 

第4位 VITAFUL(充電式)

出典:amazon.co.jp

 

カートリッジタイプのおすすめの電子タバコランキング、第4位はVITAFULの充電式です。

 

ビタフルの充電式の電子タバコは、1回の充電で500回も吸引できるので、細くてコンパクトなのに、とてもパワフルなんです。

 

また、ビタフルは4種類のフレーバーがありますが、味が良い、美味しいという口コミも多いですね。

 

 

 

 

第5位 myblu

出典:amazon.co.jp

 

カートリッジタイプのおすすめの電子タバコランキング、第4位はmybluです。

 

mybluは8種類のフレーバーが出ていますが、何と言っても充電時間が短いことが最大のおすすめポイントです。USBで約20分充電しただけで、300回の吸引ができるんです。

 

もちろん、カートリッジ式だから、メンテナンスも非常に簡単で、カートリッジを交換するだけですし、カートリッジ2本(1080円)でタバコ3箱分くらい吸えますので、紙タバコに比べると、コスパも良いですね。

 

ただ、液漏れしやすいという口コミもありますので、吸う時には液漏れしないように注意が必要です。

 

 

 

 

種類別おすすめ電子タバコランキング&口コミ~使い捨てタイプ~

種類別のおすすめの電子タバコランキングと口コミ、最後は使い捨てタイプの電子タバコを第1位~第7位までご紹介していきます。

 

 

第1位 VITAFUL(使い捨て)

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプのおすすめの電子タバコランキング、第1位はVITAFULです。先ほど、カートリッジタイプのランキングの第4位でご紹介した電子タバコの使い捨てバージョンですね。

 

使い捨てのビタフルはフレーバーがたくさんあって、季節限定のものも含めると14種類もあるんです。しかも、カフェインが含まれているものありますので、眠気覚ましにはピッタリです。

 

1本900円で500回の吸引ができますので、カートリッジタイプに比べると割高ですが、使い捨てで充電する必要がないので楽ですよね。

 

 

 

 

第2位 HoneySmoke

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプの電子タバコのおすすめランキング、第2位はHoneySmokeです。ハニースモークは、なんと言っても、ニコチンゼロ、タールゼロの電子タバコなのに、実際のタバコに近い感じがするので、禁煙したい人におすすめなんです。

 

1本1404円で、1本当たり500回の吸引が可能ですから、紙タバコやカートリッジタイプの電子タバコよりはやや割高感が、これで禁煙できたら、安いものかもしれません。

 

 

https://twitter.com/Melody_031/status/911538600554012673

 

 

第3位 VAPE STEEZ

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプの電子タバコおすすめランキング、第3位はVAPE STEEZです。このVAPE STEEZは電子タバコ専門店のオリジナル商品で、最近人気が高いんです。

 

人気の秘密はデザインとコストパフォーマンスですね。VAPESTEEZの使い捨ての電子タバコは、葉巻を思わせるようなクラシックでおしゃれなデザインになっています。普通の電子タバコとはちょっと違うので、吸っていてカッコいいんですね。

 

また、1本680円で500回吸引できますので、使い捨てタイプの電子タバコの中ではかなりコスパは良いです。

 

 

 

 

第4位 eVita

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプのおすすめの電子タバコランキング、第4位はeVitaです。このエビータはニコチン&タールゼロ、副流煙もなしという電子タバコの基本性能だけなく、これを吸うとキレイに&健康になることができるんです。

 

なぜなら、このエビータには、ビタミンA・B・C・D・E、コラーゲン&コンエザイムQ10が入っているから!

 

健康にはビタミンが欠かせませんし、女性にとってコラーゲンとコエンザイムQ10が入っているのはありがたいですよね。フレーバーは全部で9種類出ています。

 

 

 

 

第5位 VITACIG

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプの電子タバコおすすめランキング、第5位はVITACIGです。ビタシグはカラフルでかわいらしいデザインの電子タバコですので、女性におすすめでdす。

 

しかも、ビタシグはビタミンA、ビタミンB、ビタミンCとビタミンE、コエンザイムQ10、テルペン、植物性栄養素で作られていますので、健康にいいだけでなく、美容にも良いんですね。まさに、女性のための電子タバコと言えるでしょう。

 

フレーバーは限定商品やコラボ商品も含めると、全11種類です。500回程度吸引ができて、1本900円程度ですから、使い捨ての電子タバコの中ではコスパは普通かなと思います。

 

ビタシグの口コミはこちらです。

 

 

 

 

第6位 C-Tec STICK

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプの電子タバコおすすめランキング、第6位はC-Tec STICKです。カートリッジタイプのランキングの第3位でご紹介したものと同じメーカーが出している電子タバコですね。

 

カラフルでポップな色使いが特徴で、フルーツ系のフレーバーを中心に10種類があります。ビタミンCが配合されたオーガニックフレーバーで1本(1620円)で約500回の吸引ができます。

 

C-Tec Stickの口コミはこちらで背う。

 

 

 

 

第7位 DOVPO

出典:amazon.co.jp

 

使い捨てタイプのおすすめの電子タバコランキング、第7位はDOVPOです。

 

このDOVPOは電子タバコとして楽しむというよりも、「禁煙補助具」としての意味合いが大きいかもしれません。

 

ただ、3本セットで1580円。1本300回程度は吸えますので、使い捨ての電子タバコの中ではコスパはかなり良いと思います。

 

 

まとめ

電子タバコの選び方や種類別のおすすめランキングをまとめましたが、いかがでしたか?今回は電子タバコ全24種類をご紹介しました。

 

昨今の電子タバコブームは目を見張るものがありますので、これからどんどん種類は増えるでしょうし、フレーバーも増えると思います。

 

健康のためにも、電子タバコデビューをしてみてはいかがでしょうか?

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

禁煙する13の効果&痩せる8つの方法!太るのは禁断症状の1つ

加熱式タバコの種類&おすすめランキング12選【IQOS・glo・プルームテック】

禁酒の6つの効果とメリット&9つの方法!禁断症状も徹底解説

【アイコス】IQOSは9種類!おすすめのフレーバーランキングまとめ

電子タバコと加熱式タバコの違い&健康への害や危険性まとめ

【アイコス】IQOSの健康への害&10のメリットと7つのデメリットを総まとめ

女性に人気のタバコ銘柄ランキングBEST20【かわいいパッケージ&メンソールが人気】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

髪型がおしゃれな海外セレブ女性ランキングTOP20【ヘアスタイル画像付き】

公務員の種類と平均年収&女性人気が高い理由まとめ【国家公務員・地方公務員】

女性のプロテインおすすめランキング44選【目的別】選び方&嬉しい効果3つも解説

【妊活】排卵日の計算法や症状・妊娠確率が高い日と上げるコツまとめ

ヴァニラの元の顔!整形前やすっぴん&現在までの変遷まとめ【画像付き】

【アイコス】IQOSの健康への害&10のメリットと7つのデメリットを総まとめ

いじめられやすい人の特徴6選!原因と内容・対策法も徹底紹介

洗い流さないトリートメントおすすめランキング10!選び方&4タイプも解説

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

街コンの女性の服装|6つのNGとおすすめコーデ全21パターンを紹介

体重計・体組成計のおすすめランキングTOP25!選び方6つのポイントも総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す