加熱式タバコの種類&おすすめランキング12選【IQOS・glo・プルームテック】

加熱式タバコの人気が高まっていますよね。でも、加熱式タバコデビューをしたいけれど、どの種類を選べば良いのかわからないという人は多いと思います。

 

加熱式タバコの種類や選び方、おすすめランキングをまとめました。加熱式タバコデビューをしたい人は、ぜひ参考にしてください。

加熱式タバコの4種類

加熱式タバコとは電熱線でリキッドやカートリッジ、タバコの葉などを加熱することで、煙ではなく水蒸気を発生させて、それを楽しむものですね。

 

この加熱式タバコには、主に4つの種類があります。加熱式タバコの種類を説明していきます。

 

 

タバコの葉を使ったもの

 

加熱式タバコの種類、1つ目はタバコの葉を使ったものです。タバコの葉をペースト状にしてカートリッジに入れて、それを加熱して水蒸気を楽しむものですね。

 

現在の日本では、IQOS(アイコス)やglo(グロー)、Ploom Tech(プルームテック)の3種類があります。

 

この種類の加熱式タバコは、タバコの葉を使っていますので、ニコチンを摂取することができます。また、タールは大幅カット(約90%)されていますが、完全にカットすることはできないので、発がん性のある有害物質を吸い込むことには変わりありません。

 

 

リキッドタイプのもの

 

加熱式タバコの2種類目はリキッドタイプのものです。リキッドを加熱式タバコの本体に注入して、それを加熱するタイプのものです。

 

フレーバーはタバコ系、フルーツ系、ドリンク系、スイーツ系、ミント系などいろいろなものが揃っています。

 

日本では薬事法によって規制されていますので、日本で販売されているリキッドタイプのものにはニコチンは含まれていません。

 

海外で販売されているリキッドタイプのものには、ニコチンが含まれているものがあります。個人使用目的での個人輸入で量などを守れば、ニコチン入りのリキッドを日本で使用することは可能です。

 

 

カートリッジタイプのもの(ニコチンなし)

 

加熱式タバコの3つ目の種類は、カートリッジタイプのものです。これもニコチンなしのものになりますね。

 

吸い終わったら、カートリッジを交換するだけなので、リキッドタイプのものよりもメンテナンスは簡単で、使いやすいことがメリットですね。

 

カートリッジタイプのものも、フレーバーはたくさんありますが、リキッドタイプのものよりはやや少なめになります。

 

 

使い捨てタイプのもの(ニコチンなし)

 

加熱式タバコの種類、4つ目は使い捨てタイプのものです。これもニコチンは含まれていません。

 

使い捨てタイプのものは、フルーツ系のフレーバーが多く、ビタミンやコエンザイムQ10などの健康・美容成分を摂取できる健康志向のものが多くなっています。

 

リキッドタイプやカートリッジアイプのものに比べると、やや割高になりますが、使い終わったらそのまま捨てられて、メンテナンスはいらないので、ズボラさん&面倒くさがり屋さんにはおすすめです。

 

 

加熱式タバコはタバコの葉を使ったものを指すことが多い

 

加熱式タバコの4種類をご紹介しましたが、実は世間一般的には「加熱式タバコ」と言うと、タバコの葉を使ったものを指すことが多いです。

 

言葉の意味的には、加熱式タバコ=電子タバコであり、先ほど紹介した4種類すべてが含まれていますし、明確な定義・使い分けの決まりなどはないのですが、一般的には次のように使い分けています。

 

・加熱式タバコ=タバコの葉を使ったもの(ニコチンあり)
・電子タバコ=リキッド、カートリッジ、使い捨て(ニコチンなし)

 

このように使い分けされることが多いので、ここでは「加熱式タバコ=タバコの葉を使っていて、ニコチンありのもの」として、説明していきます。

 

 

加熱式タバコの5つの選び方

次は、加熱式タバコの選び方をご紹介します。加熱式タバコには、基本的にIQOSとglo、Ploom Techの3種類がありますが、この3種類はどうやって選べば良いのでしょうか?

 

加熱式タバコの選び方を5つご紹介します。

 

電子タバコの選び方は関連記事を参考にして下さいね。

フレーバーの種類

 

加熱式タバコの選び方の1つ目は、フレーバーの種類です。どんなフレーバーがあるのかは、加熱式タバコの種類によって違います。

 

IQOSのフレーバー

1.レギュラー
2.メンソール
3.ミント
4.バランスド・レギュラー
5.スムース・レギュラー
6.パープル・メンソール
7.イエロー・メンソール
8.ブレンド05
9.ブレンド26

 

gloのフレーバー

1. ケント・ネオスティック・ブライト・タバコ
2.ケント・ネオスティック・フレッシュ・ミックス
3.ケント・ネオスティック・インテスリー・フレッシュ
4.ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュ
5.ケント・ネオスティック・リッチタバコ
6.ケント・ネオスティック・ダークフレッシュ
7.ケント・ネオスティック・スパーク・フレッシュ
8.ケント・ネオスティック・シトラス・フレッシュ
9.ケント・ネオスティック・ベリー・ブースト
10.ケント・ネオスティック・ミント・ブースト
11.ネオ・フレッシュ・プラス・スティック
12.ネオ・ダークフレッシュ・プラス・スティック
13.ネオ・ロースト・プラス・スティック
14.ネオ・ダーク・プラス・スティック
15.クール・ネオスティック・ブースト・ミント

 

Ploom Techのフレーバー

1.メビウス・クーラー・パープル フォー・プルームテック

2.メビウス・クーラー・グリーン フォー・プルームテック

3.メビウス・レギュラー フォー・プルームテック

4.メビウス・ブラウン・アロマ・フォー・プルーム・テック

5.メビウス・レッド・クーラー・フォー・プルーム・テック

※2018年9月3日からメンソール系の和梨&洋梨MIXフレーバーが登場予定

 

好みのフレーバーがあるか、またフレーバーの種類の多さなどを基準に加熱式タバコを選ぶと良いでしょう。

 

 

互換機種の有無

 

加熱式タバコの選び方の2つ目は、互換機種の有無です。IQOS、glo、Ploom Techはすべて、正規の本体があります。

 

でも、互換性機種が出ているものもあります。IQOSのカートリッジに使える機種、Ploom Techのカートリッジを使える機種などですね。

 

互換性機種の方が、正規の本体よりも連続吸引ができたり、メンテナンスが楽だったり、おしゃれだったりするので、加熱式タバコに慣れてくると、正規の本体よりも互換性機種を選ぶ人も多いんです。

 

ちなみに、IQOSやプルームテックは互換機種が複数出ていますが、gloは2018年8月時点では互換機種は出ていないですね。

 

 

互換フレーバーの有無

 

加熱式タバコの3つ目の選び方は、互換フレーバーの有無です。互換フレーバーとは、電子タバコのカートリッジが使えるかどうかですね。

 

タバコの葉を使った加熱式タバコのカートリッジも使えて、さらにニコチンなしの電子タバコのカートリッジも使えたら、お得な感じがするし、一石二鳥な気分になりますよね。

 

 

連続吸引ができるか

 

加熱式タバコの4つ目の選び方は、連続吸引ができるかどうかですね。

 

IQOSやgloは1本ごとに充電しなければいけませんが、プルームテックは1回の充電でカプセル5個は吸える計算になっています。

 

また、IQOSは互換機なら充電せずに連続で吸えるようになっているものもありますね。

 

 

デザイン

 

加熱式タバコの選び方、最後はデザインです。本体や互換機それぞれ色々なデザイン・色がありますので、あなたの好みに合わせて選んでみると良いと思います。

 

 

おすすめの加熱式タバコのランキング12選

おすすめの加熱式タバコのランキングを第1位~第12位までご紹介します。ご紹介する12個の中から選べば、あなたにピッタリ合う加熱式タバコの機種を選ぶことができるはずです。

 

価格は2018年8月時点でのAmazonでの価格になります。

 

電子タバコのランキングも見たい人は、関連記事を参考にしてくださいね。

 

 

 

第1位 IQOS

出典:amazon.co.jp

価格 9170円

 

おすすめの加熱式タバコのランキング、第1位はIQOSです。IQOSはフィリップモリス社が販売している加熱式タバコで、先ほどご紹介したようにフレーバーは9種類あります。

 

互換機種もたくさん登場していますが、やっぱり正規品が一番信頼性があるので、第1位にしました。

 

とりあえず、加熱式タバコデビューをしてみたいという人は、IQOSを選んでおけば、間違いないのではないでしょうか。

 

 

第2位 プルームテック

出典:amazon.co.jp

価格 3994円

 

おすすめの加熱式タバコランキング、第2位はプルームテックです。プルームテックはJTが販売している加熱式タバコで、フレーバーは5種類(9月にもう1種類が発売予定)となっています。

 

フレーバーは少ないですが、互換機種が多いこと、またニコチンなしの互換カートリッジも販売されていること、さらに正規品という安心感から第2位にランクインしました。

 

 

第3位 glo

出典:amazon.co.jp

価格 3388円

 

おすすめの加熱式タバコランキング、第3位はgloです。gloはブリティッシュアメリカンが販売している加熱式タバコになります。

 

IQOSやプルームテックに比べると、フレーバーの種類は15種類と非常に多いのです。

 

でも、互換機種がないこと、さらに本体のデザインはカッコいいのですが、一体型になっていて、ボックスを持って吸うような感じになるので、「タバコを吸っている気分にならない」という口コミが多いので、第3位にランクインしました。

 

 

第4位 VAPESOON

出典:amazon.co.jp

価格 4850円

 

おすすめの加熱式タバコランキング、第4位はVAPESOONです。VAPESOONはIQOSの互換機で、小型設計ながら連続25本を吸引できるという優れものです。IQOSは1本吸うごとに充電が必要なのですが、この互換機なら1日充電せずに使えるので、便利ですね。

 

また、電子タバコはバッテリーの爆発事故が報告されていますが、このVAPESOONは五重の安全設計で作られていて、安全性が非常に高いので、第4位にランクインしました。

 

正規品のIQOSと比べて半額程度の値段なのも嬉しいですね。

 

 

第5位 GeFive

出典:amazon.co.jp

価格 3000円

 

おすすめの加熱式タバコランキング、第5位はGeFiveです。これもIQOSの互換機になります。

 

このGeFiveのおすすめポイントは、何と言ってもスマートなところです。正規品のようにボックスの本体が必要なわけではなく、ペン型の本体からそのまま充電できますので、非常にコンパクトですよね。

 

連続で15本程度を吸うことができますので、よほどのヘビースモーカーでなければ、1に近い充電すれば十分でしょう。

 

 

第6位 GeeMo

出典:amazon.co.jp

価格 1080円

 

おすすめの加熱式タバコランキング、第6位はGeeMoです。GeeMoはプルームテックの互換機になりますね。

 

正規品よりも安く、さらにバッテリーの持ちが良いので、プルームテック愛用者には人気の互換機になっています。

 

プルームテックのカートリッジを使えるのはもちろんですが、GeeMo用のカートリッジも販売されているので、幅広いフレーバーを楽しむことができます。

 

GeeMo用のカートリッジはニコチンなしですので、少しずつ禁煙していきたい人にはこの加熱式タバコはおすすめです。

 

 

第7位 WEECKE C-VAPOR3

出典:amazon.co.jp

価格 7980円

 

おすすめの加熱式タバコランキング、第7位はWEECKE C-VAPOR3です。

 

この加熱式タバコは、今までご紹介してきた加熱式タバコとはちょっと違います。これは、普通の紙タバコの葉でもシャグでも、IQOSなどの加熱式タバコも使えるという優れものです。

 

紙タバコのやIQOSなどを分解して、これで加熱すれば、タバコを楽しむことができるんです。だから、ある意味、最強の互換機と言えるかもしれません。

 

紙タバコは節約にもなりますよ。大体4分の1~5分の1にタバコ代を抑えることができます。

 

もちろん、タバコやヒートスティックを分解するので、それなりに面倒ですが、これ一本でいろいろなタバコ、フレーバーを楽しむことができるので、おすすめです。

 

 

第8位 FLEVO

出典:amazon.co.jp

価格 954円

 

おすすめの加熱式タバコランキング、第8位はFLEVOです。FLEVOはプルームテックの互換機になります。

 

FLEVOはもともとカートリッジタイプの電子タバコで、ニコチンなしでタバコ味やメンソール、フルーツミックスなどのカートリッジがあります。

 

そして、このFLEVOにこのようなアトマイザー互換チップを使うことで、ニコチンありのプルームテックのカプセルを使うことができるようになるんです。

 

出典:amazon.co.jp

 

そのため、とても便利な電子タバコであり、加熱式タバコの互換機なのですが、この互換アトマイザーキットを使わないといけないのが面倒なので、第8位となっています。

 

 

第9位 FyHit Relax VAPORIZER

出典:amazon.co.jp

価格 6980円

 

おすすめの加熱式タバコランキング、第9位はFyHit Relax VAPORIZERです。これは、第7位のWEECKE C-VAPOR3と同じ、紙タバコの葉も使えるというヴェポライザーですね。

 

温度調節ができて、2200mAhとバッテリーも大容量なのですが、ちょっとバッテリーが熱くなりやすい、タバコの葉が口に入りやすいなどの口コミがあるので、第9位のランクインとなりました。

 

 

第10位 Eonfine IQOS互換機

出典:amazon.co.jp

価格 4000円

 

おすすめの加熱式タバコランキング、第10位はEonfine IQOS互換機です。

 

このIQOSの互換機は、連続で20本程度を吸うことができるのが特徴です。また、世界で最も進化したヒートコントロールTMテクノロジーを採用しているので、360度均一に加熱してくれるので、よりヒートスティックの味を楽しむことができるんです。

 

クリーニング機能が付いているのも嬉しいポイントですね。

 

 

第11位 DBLプルームテック互換電子タバコ

出典:amazon.co.jp

価格 1045円

 

おすすめの加熱式タバコランキング、第11位はDBLのプルームテック互換電子タバコです。

 

このDBLの電子タバコは、プルームテックと互換性があるので、プルームテックのカプセルを吸うことができます。

 

また、DBLのカートリッジには、ブルーベリー、ライチ、メロン、マスカットなどのフルーツ系のフレーバーが充実しています。

 

さらに、C-TEC、GEEMOなどのカートリッジも使えるので、幅広いフレーバーを楽しむことができますね。

 

 

第12位 XMAX STARRY

出典:amazon.co.jp

価格 9800円

 

おすすめの加熱式タバコランキング、第12位はXMAS STARRYです。これも、市販の紙タバコやIQOS、gloのヒートスティックを使えるヴェポライザーですね。

 

バッテリーの持ちも良く、使いやすいのですが、9800円と他のヴェポライザーと比べると、やや値段が高いのが難点です。

 

 

加熱式タバコのおすすめランキングについてのまとめ

・1位「IQOS」


・2位「プルームテック」


・3位「glo」

 

加熱式タバコの種類と選び方、おすすめの加熱式タバコランキングをまとめましたが、いかがでしたか?

 

加熱式タバコは、正規品は今のところIQOS、glo、プルームテックの3種類ですが、互換製品などを含めると、たくさんありますので、フレーバーやその他のポイントをよく考えて、あなたに合うものを選ぶと良いでしょう。

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

禁酒の6つの効果とメリット&9つの方法!禁断症状も徹底解説

女性に人気のタバコ銘柄ランキングBEST20【かわいいパッケージ&メンソールが人気】

【アイコス】IQOSの健康への害&10のメリットと7つのデメリットを総まとめ

電子タバコと加熱式タバコの違い&健康への害や危険性まとめ

禁煙する13の効果&痩せる8つの方法!太るのは禁断症状の1つ

【アイコス】IQOSは9種類!おすすめのフレーバーランキングまとめ

電子タバコの種類別おすすめランキング24選と口コミ!7つの選び方も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

脱毛症の種類9つ&症状・原因・治療方法まとめ【女性の抜け毛対策】

夜職とは|水商売の種類とケース別おすすめランキングまとめ

中島美嘉のタトゥーまとめ!場所や意味&入れた理由など徹底紹介【画像付き】

女性に人気の自転車24選!おしゃれ&かわいい車種ランキング【最新版】

秋元才加のタトゥーまとめ!場所や意味を徹底紹介【画像付き】

秋元優里のタバコ姿&震災失言の噂の真相まとめ【画像付き】

ロングヘアが似合う女性芸能人TOP15【髪型画像あり】

実写化した映画40選!成功&失敗ランキング20【漫画・アニメなど】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

加勢大周の今現在!若い頃や逮捕・バー勤務など最近の様子まとめ

ぺこ&りゅうちぇるに子供誕生!馴れ初めや結婚式&息子の名前など総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す