ベビーバス人気おすすめ29選!選び方と種類別ランキング【卒業は何歳から?】

赤ちゃんが生まれたら、どんな風にお風呂に入れる予定ですか?赤ちゃんを沐浴させるのは、ドキドキしますよね。首が座っていない新生児を安全にお風呂に入れるためには、ベビーバスを用意しておくと安心です。

 

ベビーバスの種類や選び方、何歳から普通のお風呂に入れるのか、種類別のおすすめランキングをまとめました。ベビーバス選びの参考にしてください。

目次

ベビーバスの3つの種類

ベビーバスを選ぶ上で、まずはベビーバスの種類を知っておかなくてはいけません。ベビーバスには3つの種類があります。

 

ベビーバスの種類とそれぞれのメリットとデメリットをご紹介します。

 

 

床置きタイプ

出典:amazon.co.jp

 

ベビーバスの1つ目の種類は床置きタイプです。

 

床置きタイプのメリット

・丈夫で耐久性がある
・赤ちゃんをしっかり支えられる
・シンク内で使える小型のものもある
・沐浴時期を過ぎたら、水遊びや洗い桶として使える

 

床置きタイプのデメリット

・収納場所に困る

 

 

マットタイプ

出典:amazon.co.jp

 

ベビーバスの種類の2つ目は、マットタイプです。マットタイプはキッチンのシンクにはめ込んで使うベビーバスです。

 

マットタイプのメリット

・シンクで使えるので、ママの腰への負担が少ない

・小さく丸めて収納できるので、収納場所に困らない

 

マットタイプのデメリット

・マットが濡れたままだとカビの原因になる

・しっかりはめ込まないと水漏れしてしまうこともある

 

 

エアータイプ

出典:amazon.co.jp

 

ベビーバスの種類の3つ目は、エアータイプです。エアータイプは空気を入れて膨らませるタイプのものですね。

 

エアータイプのメリット

・持ち運びが便利

・収納場所を取らない

・沐浴時期が過ぎたら、プールのように使える

 

エアータイプのデメリット

・破れてしまうことがある

・滑りやすい

・安定感がない

 

 

ベビーバスの6つの選び方

ベビーバスの選び方のポイントを5つご紹介します。あなたの住宅事情は家庭の事情などに合わせたものを選ぶと、間違いなくベビーバスを重宝するはずです。

 

逆に、いまいちなベビーバスを選んでしまうと、ただ邪魔なだけで使えないもの煮なってしまいます。

 

ベビーバスの選び方を6つチェックしていきましょう。

 

 

どのタイプのベビーバスか

 

ベビーバスの選び方の1つ目は種類です。先ほども言ったように、ベビーバスは床置きタイプ、マットタイプ、エアータイプの3つがあります。

 

先ほど紹介したそれぞれのメリット・デメリットを考慮しながら、ベビーバスを選ぶと良いでしょう。

 

 

何歳まで使えるか

 

ベビーバスの選び方の2つ目は、何歳まで使えるのかです。ベビーバスは、新生児から3ヶ月ごろまで使えるものが多いですが、少し大きめのものだと1歳ごろまで使えるものもあります。

 

例えば、ワンオペ育児で、赤ちゃんのお風呂を手伝ってくれる人がいないのであれば、1歳ごろまで使えるベビーバスを選んでおくと良いと思います。

 

でも、お風呂を手伝ってくれる家族がいるなら、あなたと一緒に赤ちゃんがお風呂に入っても、お風呂が終わった時に赤ちゃんを受け取って着替えさせてくれるので、早めにベビーバスを卒業できますよね。

 

だから、あなたの家庭状況を考えて、何歳ごろまでベビーバスで沐浴させるかを考えて、選ぶと良いでしょう。

 

 

収納場所はあるか

 

ベビーバスの選び方の3つ目のポイントは、収納場所です。床置きタイプは、ハッキリ言って収納場所を取りますので、収納場所をしっかりキープできる家でないと厳しいかもしれません。

 

ただ、床置きタイプの中にも折りたたみ式のものもあります。どこに収納するかを考えて、スッキリ収納できるサイズのものを選ぶようにしましょう。

 

 

移動することはあるか

 

移動することはあるかどうかという視点でも、ベビーバスを選ぶと良いですよ。例えば、里帰り出産をする人は実家から自宅に戻る時に、持ち運びしやすいものが良いですよね。

 

また、実家と自宅をよく行き来する人も、持ち運びに便利なエアータイプやマットタイプがおすすめです。

 

全く移動することはない人は、どの種類のベビーベッドを選んでもOKですが、移動予定がある人は持ち運びしやすいものを選んでください。

 

 

どこで使うか

 

ベビーバスの選び方の5つ目は、どこで使うかです。あなたは赤ちゃんをどこで使うつもりですか?

 

シンクで使うつもりなら、シンクのサイズをしっかり測って、シンクの中に入るサイズのものを選ばなくてはいけません。

 

もし、バスルームで使うなら、滑りにくく安定感のあるものを選ぶと良いでしょう。

 

 

ベビーバスを卒業した後の使い方

 

ベビーバスの選び方、6つ目のポイントはベビーバスを卒業した後の使い方です。一般的にベビーバスはほんの数ヶ月しか使いません。

 

ベビーバスを卒業した後、そのベビーバスを違う方法で利用できたら良いですよね。ベビーバスの中には、ミニプールとして使えたり、洗い桶、洗濯カゴのように使えるものがあります。

 

そのような使い方をすると、せっかく買ったベビーバスを長く使えるのでおすすめですよ!

 

 

ベビーバスの卒業は何歳から?

 

ベビーバスは何歳まで使うもので、何歳からベビーバスを卒業するのでしょうか?

 

これは、特に決まりはありません。何歳から何歳までベビーバスを使うべきという規定はないんです。

 

このベビーバスの卒業は家庭環境にもよりますよね。

 

ワンオペ育児なら、赤ちゃんの安全のためにも長めにベビーバスを使ったほうが良いですが、赤ちゃんのお風呂に協力してくれる人がいるなら、首が座る前にベビーバスを卒業してパパやママと一緒にお風呂に入ることもあります。

 

基本的には1ヶ月健診でお風呂に入ってOKと言われるので、健診で許可が出たら、家庭環境を考えて、ベビーバスの卒業を考え始めると良いでしょう。

 

 

ベビーバスのおすすめランキング13選~床置き部門~

まずは、床置きタイプのベビーバスのおすすめランキングをご紹介していきます。

 

 

第13位 Minsell ベビーバス 

出典:amazon.co.jp

 

床置き部門のベビーバスのおすすめランキング、第13位はMinsellのベビーバスです。

 

 参考価格  3,480円 
 サイズ   縦75cm×横45cm×高さ20cm 
 年齢  - 

 

【特徴】

・安定感抜群の大きめサイズ

・お尻ストッパーがあるので滑りにくい

 

 

第12位 SmartAngel ベビーバス(西松屋)

出典:item.rakuten.co.jp

 

床置きタイプのベビーバスのおすすめランキング、第12位はSmartAngelのベビーバスです。

 

 参考価格  999円 
 サイズ   幅74×奥行40×高さ23cm 
 年齢  新生児用 

 

【特徴】

・おしり乗せがついているので安全・

・安いのでコスパが良い

・小物入れがついているので赤ちゃんを支えながら1人でお風呂に入れやすい

 

 

第11位 ストッケ フレキシバス  

出典:amazon.co.jp

 

床置き部門のベビーバスのおすすめランキング、第11位はストッケフレキシバスです。

 

 参考価格  4,819円 
 サイズ   幅34×奥66×高24cm 
 年齢  0ヶ月~

 

【特徴】

・折りたたみ式なのでコンパクトに収納できる

・滑りにくい素材

・ベビーバスを卒業したら収納ボックスとして使える

 

 

第10位 イマージ ベビーバス ベーシック

出典:amazon.co.jp

 

床置き部門のベビーバスのおすすめランキング、第10位はイマージのベビーバスベーシックです。

 

 参考価格  1,280円 
 サイズ   横41×高さ18.5×縦68.5cm 
 年齢  新生児~ 

 

【特徴】

・ソープ置きがついているので便利

・キッチンのシンクでも使えるサイズ

・安いのでコスパが良い

 

 

第9位 BABY CRAFT ベビーバス 床置きタイプ 

出典:amazon.co.jp

 

床置き部門のベビーバスのおすすめランキング、第9位はBABY CRAFTのベビーバス床置きタイプです。

 

 参考価格  2,756円 
 サイズ   横29×幅80×高50.3cm 
 年齢  0~3ヶ月 

 

【特徴】

・固定式の止水栓でお湯抜きが簡単

・石鹸や小物が置けるトレー付き

・滑り止め付きなので、安定感抜群

 

 

第8位 IKEAレットサム  ベビーバス

出典:amazon.co.jp

 

床置き部門のベビーバスのおすすめランキング、第8位はIKEAのレットサムのベビーバスです。

 

 参考価格  2,570円 
 サイズ    長さ71×幅43×高さ20 cm 
 年齢  - 

 

【特徴】

・バスタブの裏にはゴムの滑り止めが付いているので安心

・バスタブの床にもゴムがついているので、赤ちゃんも滑りにくい

・爽やかでシンプルな造り

 

 

第7位 Tummy Tub  クリア ベビーバス

出典:amazon.co.jp

 

床置き部門のベビーバスのおすすめランキング、第7位はタミータブのクリアベビーバスです。

 

 参考価格  2,578円 
 サイズ   幅38×高さ33×直径38cm 
 年齢  新生児から 

 

【特徴】

・ドイツの助産師さんが開発した画期的なベビーバス

・ママのお腹の中にいる感じを再現しているので、赤ちゃんにストレスを与えない

・床面にはゴムがついているので滑りにくい

・ベビーバスを卒業したらバケツとして使える

 

 

第6位 ELFINDOLL シンクベビーバス(西松屋)

出典:item.rakuten.co.jp

 

床置き部門のベビーバスのおすすめランキング、第6位はELFINDOLLのシンクベビーバスです。

 

 参考価格  1,498円 
 サイズ   幅43×奥行70.4×高さ28.9cm 
 年齢  新生児~ 

 

【特徴】

・シンクに入れて使えるサイズ

・排水溝があるので、お湯を捨てる時も便利

・小物入れが2ヶ所ついているので、赤ちゃんを支えながらの沐浴に便利

・とてもシンプルなデザイン

 

 

第5位 Richell ミッフィー ワン・ツーバス

出典:amazon.co.jp

 

床置き部門のベビーバスのおすすめランキング、第5位はリッチェルのミッフィーワン・ツーバスです。

 

 参考価格  3,888円 
 サイズ   60.5×40×21cm
 年齢  新生児~3ヶ月 

 

【特徴】

・新生児にはベビーバスとして、生後1ヶ月からはバスチェアとして使える

・シンクで使えるサイズなので排水・給水がとても楽

・ミッフィーがかわいい

・ヘッドサポートがついているので、沐浴になれないパパ&ママでも安心

 

 

第4位 KARIBU  ベビーバス 

出典:amazon.co.jp

 

床置き部門のベビーバスのおすすめランキング、第4位はKARIBUのベビーバスです。

 

 参考価格  4,119円 
 サイズ   長さ81×幅47×高さ22.5cm 
 年齢  新生児から 

 

【特徴】

・大きめサイズなので1歳ごろまで使える

・カラフルでカワイイ

・折りたたみ式なので、収納場所を取らずにコンパクト!

・栓は37度を超えると青色から白色へ変わるように作られているので、やけどを防止できて安全

・足の部分には滑り止めがついているので安定性が高い

 

 

第3位 Shnuggle ベビーバス

出典:amazon.co.jp

 

床置き部門のベビーバスのおすすめランキング、第3位はシュナグルのベビーバスです。

 

 参考価格  4,860円 
 サイズ   縦39×横60×高36cm 
 年齢  新生児から 

 

【特徴】

・最低使用湯量は2リットルだから節水できる

・洗いやすくてシンプルなデザイン

・お尻ストッパーで赤ちゃんのズレ落ちを防いでくれるから安全!

・コンパクト設計だからシンクでも使える

・赤ちゃんの背中がひんやりしないための背もたれパット付

 

 

第2位 スキップホップ バスタブ

出典:amazon.co.jp

 

床置き部門のベビーバスのおすすめランキング、第2位はスキップホップのバスタブです。

 

 参考価格  4,380円 
 サイズ   縦57×横40×高さ約14~22cm 
 年齢  新生児~6ヶ月以上まで

 

【特徴】

・クジラのようなカワイイデザイン

・しっぽ型のフック付き

・メッシュマットがついているので、新生児でも安心して使える

・メッシュマットのおかげでママ&パパの負担を軽減できる

・0~3ヶ月、3~6ヶ月、6ヶ月以上とメッシュマットの調節可能

 

 

第1位 永和 新生児用ベビーバス

出典:amazon.co.jp

 

床置き部門のベビーバスのおすすめランキング、第1位の永和の新生児用ベビーバスです。

 

 参考価格  1,898円  
 サイズ   幅63.4×奥行40.7×高さ23.6cm 
 年齢  0~3ヶ月 

 

【特徴】

・シンクでも使えるコンパクトサイズ

・赤ちゃんのずれ落ちを防ぐ「おしりストッパー」がついているので安心

・赤ちゃんの頭に優しいクッション付き

・滑り止めがついているので安定性抜群

・止水栓はソフトな構造なので、素早く水が抜ける

 

 

ベビーバスのおすすめランキング8選~マット部門~

次は、シンクにはめて使うマットタイプのベビーバスのおすすめランキングを第8位から第1位までご紹介していきます。

 

 

第8位 Puj Flyte パジ バスタブ

出典:item.rakuten.co.jp

 

マット部門のベビーバスのおすすめランキング、第8位はPuj Flyteパジバスタブです。

 

 参考価格  4,280円  
 サイズ   59×23×3.5cm 
 年齢  新生児から 

 

【特徴】

・シンクにはめて使える

・平らに2つに折れるので持ち運びに便利

・吊り下げ干しができるので、簡単に乾燥できて衛生的

・560gと超軽量

・ベビーバス卒業後はお尻洗いに使える

 

 

第7位 ハナサンベビー シャワーマット

出典:item.rakuten.co.jp

 

マット部門のベビーバスのおすすめランキング、第7位はハナサンベビーのシャワーマットです。

 

 参考価格  4,980円 
 サイズ   65×40×3cm 
 年齢  0~2ヶ月は洗面台、それ以降はバスルーム 

 

【特徴】

・洗面台に敷いて使えば、1人で簡単に両手で赤ちゃんを沐浴できる

・水を通してくれるし、赤ちゃんをしっかり支えてくれるので使いやすい

・洗濯機で脱水できるので、乾かしやすい

・助産師さんの意見を取り入れたベビーバス

 

 

第6位 イマージ スポンジバスベッド 寝かせて洗えるスポンジベッド

出典:amazon.co.jp

 

マット部門のベビーバスのおすすめランキング、第6位はイマージのスポンジバスベッド 寝かせて洗えるスポンジベッドです。

 

 参考価格  1,480円 
 サイズ   30×47.5×4.5cm 
 年齢  新生児から 

 

【特徴】

・くぼみがあるので、赤ちゃんがずれにくく安全

・シンクで寝かせたままやさしく洗える

・吊り下げひもがついているので、乾燥にも収納にも便利

・水はけのよいスポンジなので、すぐに乾燥できて衛生的

 

 

第5位 赤ん坊カンパニー 安心・やわらか沐浴マット

出典:amazon.co.jp

 

マット部門のベビーバスのおすすめランキング、第5位は赤ん坊カンパニー安心・やわらか沐浴マットです。

 

 参考価格  2,018円 
 サイズ   53×70×1cm 
 年齢  0~6ヶ月 

 

【特徴】

・透水性スポンジを採用しているので、水切れバツグン

・洗濯機で脱水すればすぐに乾いて衛生的

・お風呂用のマットだけではなく、お出かけ用のマットにも使える

 

 

第4位 Takefuns ベビバスマット

出典:amazon.co.jp

 

 参考価格  2,499円 
 サイズ   約37×57×10cm 
 年齢  0~6ヶ月 

 

【特徴】

・やさしい肌触りで、ひんやりしないこだわりの素材を採用

・かわいいデザインで沐浴が楽しくなる

・赤ちゃんを包み込むようなデザイン

・上に寝ている赤ちゃんにお湯はねがかかりにい構造

・滑り止め付きなので安心して使える

 

 

第3位 まめいた お風呂用ねんコロマット

出典:amazon.co.jp

 

マット部門のベビーバスのおすすめランキング、第3位はまめいたお風呂用ねんコロマットです。

 

 参考価格  1,620円 
 サイズ   29×56×5cm 
 年齢  新生児から

 

【特徴】

・柔らかいスポンジで赤ちゃんを包み込んでくれる

・シンクだけでなくママと一緒にお風呂に入る時にも使える

・吊り下げて乾燥&収納できるので便利

 

 

第2位 Richell ひんやりしないおふろマット

出典:amazon.co.jp

 

マット部門のベビーバスのおすすめランキング、第2位はリッチェルのひんやりしないおふろマットです。

 

 参考価格  3,240円 
 サイズ   幅68×奥行47×高さ29cm 
 年齢  0~6ヶ月 

 

【特徴】

・赤ちゃんを包み込んでくれる構造

・発泡スチロールの素材で軽くて温かい

・水切れが良いのですぐに乾いて衛生的

 

 

第1位 リトルプリンセス ブルーミングバス

出典:amazon.co.jp

 

マット部門のベビーバスのおすすめランキング、第1位はリトルプリンセスのブルーミングバスです。

 

 参考価格  5,940円 
 サイズ   83×83×3cm 
 年齢  新生児から 

 

【特徴】

・お花のようなカワイイデザイン

・沐浴後はインテリアやプレイマットとして使える

・厚みがあるしっかりした素材で、赤ちゃんをやさしく包み込んでくれる

・洗濯機で洗える

 

 

ベビーバスのおすすめランキング8選~エアー部門~

エアータイプのベビーバスのおすすめランキングを第8位から第1位までご紹介していきます。

 

空気を入れて膨らませるタイプのベビーバスは、いろいろなタイプがありますので、デザインやサイズなどを見て選んでくださいね。

 

 

第8位 ベルコット SNOOPY スヌーピー ふわふわコンパクトバス

出典:amazon.co.jp

 

エアー部門のベビーバスのおすすめランキング、第8位はベルコットのスヌーピーふわふわコンパクトバスです。

 

 参考価格  3,024円 
 サイズ   43×61×25cm 
 年齢  0~6ヶ月 

 

【特徴】

・スヌーピーのかわいいデザイン

・コンパクトに収納できるので、持ち運びにも便利

 

 

第7位 ミキハウス 沐浴用ベビーバス

出典:amazon.co.jp

 

エアー部門のベビーバスのおすすめランキング、第7位はミキハウスの沐浴用ベビーバスです。

 

 参考価格  4,320円 
 サイズ    幅68×奥行47×高さ29cm
 年齢  0~3ヶ月(60cmまで)

 

【特徴】

・丈夫なW構造で、使いやすさと強度を兼ね備えているベビーバス

・背もたれの傾斜が赤ちゃんの背中にしっかりフィット

・赤ちゃんをしっかりキャッチするストッパー付き

・収納や持ち運びにも便利

 

 

第6位 スイマーバ ふわふわベビーバス 

出典:amazon.co.jp

 

エアー部門のベビーバスのおすすめランキング、第6位はスイマーバのフワフワベビーバスです。

 

 参考価格  4,212円 
 サイズ   外径48cm、内径30cm、高さ25cm 
 年齢  0~24cm

 

【特徴】

・新生児期~6ヶ月ごろまではベビーバスとして、それ以降はベビープールとして使える

・マカロンのようなベビーバスでカワイイ

・5リットルと少ない水で沐浴できるので節水できる

・折りたたむと15センチ四方に小さくコンパクトに収納できる

 

 

第5位 イマージ エアーベビーバス 

出典:amazon.co.jp

 

エアー部門のベビーバスのおすすめランキング、第5位はイマージのエアーベビーバスです。

 

 参考価格  1,400円 
 サイズ   62×43×28cm 
 年齢  0~6ヶ月 

 

【特徴】

・お湯の目安となるMAXがついている

・空気を入れる場所は全部で4ヶ所

・使わない時はコンパクトに収納できる

・乾かすのに便利なフック付き

・ベビーバスを卒業後もベビープールとして使える

 

 

第4位 Richell スヌーピー ふかふかベビーバス

出典:amazon.co.jp

 

エアー部門のベビーバスのおすすめランキング、第4位はリッチェルのスヌーピーふかふかベビーバスです。

 

 参考価格  2,953円 
 サイズ   68×47×29cm 
 年齢  0~3ヶ月 

 

【特徴】

・背もたれに傾斜がついているので、ママ&パパの負担が少ない

・ずり落ち防止ストッパー付きで赤ちゃんの安全を守る

・小さく折りたためるので、持ち運びにも便利

・かわいいスヌーピー柄

・縁が丈夫なので、パパやママの腕を乗せても大丈夫

 

 

第3位 TiTiネかせてベビーバス

出典:amazon.co.jp

 

エアー部門のベビーバスのおすすめランキング、第3位はTiTiのネかせてベビーバスです。

 

 参考価格  2,220円 
 サイズ   W65×D41×H26cm 
 年齢  0~6ヶ月 

 

【特徴】

・ベビーバスの底に緩い傾斜を設けているので、赤ちゃんを乗せるだけで簡単に沐浴できる

・ふわふわやわらかい構造なので、赤ちゃんにも優しい

・傾斜がついているため、お湯が少なくて済み、節水になる

・ブロック構造で強度と安定性が向上している

 

 

第2位 永和 ふんわりベビーバス 

出典:amazon.co.jp

 

エアー部門のベビーバスのおすすめランキング、第2位は永和のふんわりベビーバスです。

 

 参考価格  1,115円 
 サイズ   幅65×奥行45×高さ27.5cm 
 年齢  0~6ヶ月 

 

【特徴】

・キッチンのシンクでも使うことができる

・排水が楽にできるので、沐浴の片づけが楽

・背もたれのカーブを空気で調整できる

・壁掛けできるフックがついている

 

 

第1位 Richell ふかふかベビーバスW

出典:amazon.co.jp

 

エアー部門のベビーバスのおすすめランキング、第1位はリッチェルのふかふかベビーバスWです。

 

 参考価格  2,700円  
 サイズ   68×47×H29cm 
 年齢  0~3ヶ月 

 

【特徴】

・折りたたみができるので、持ち運びが楽々

・縦と横のWエアー構造で強度がアップ!

・赤ちゃんの背中に優しくフィットするカーブ構造

・ストッパーが赤ちゃんのずり落ちを防いでくれる

 

 

ベビーバス人気おすすめランキングについてのまとめ

・床置き1位「永和 新生児用ベビーバス」


・マット1位「リトルプリンセス ブルーミングバス」


・エアー1位「Richell ふかふかベビーバスW」

 

ベビーバスの種類や選び方、種類別のおすすめランキングをまとめましたが、いかがでしたか?

 

耐久性や安定性を考えると床置きタイプが一番良いですが、ベビーバス卒業後を考えると、そのまま浴室でベビーマットとして使えるマットタイプ、持ち運びを考えるならエアータイプがおすすめです。

 

沐浴期間はほんの数ヶ月ですが、赤ちゃんを安全にお風呂に入れるためにも、あなたの住宅事情や家庭事情に合ったベビーバスを選ぶようにしましょう。

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ベビーベッドの人気おすすめ15選&選び方の7つのポイント【最新版】

搾乳器おすすめ21選!選び方&手動と電動の人気ランキングまとめ【最新版】

鼻吸い器のおすすめ16選!選び方と人気ランキング【最新版】

【子供】キッズ脱毛は効果ある?料金や口コミ&おすすめサロンまとめ

おすすめのベビーローション15選!人気ランキングと5つの選び方まとめ【最新版】

はちみつの効果&赤ちゃんへの危険性!何歳から?離乳食もダメ?徹底解説します

ダウン症の顔の特徴と原因・出産確率・5つの検査法まとめ!エコー検査の所見は?

オムツかぶれの薬おすすめ19選!症状や対処法&人気ランキングまとめ【最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

コンバースのレディーススニーカーおすすめ人気10選&コーデ季節別20選【最新版】

中性的で男顔な女性芸能人の特徴12&ランキングTOP30【最新版】

バスタオルのおすすめ22選!人気ランキングと選び方【お手頃価格&高級部門】

彼氏へのクリスマスプレゼントランキング62選!年代別・予算別のおすすめ商品まとめ

脱毛の部位の人気ランキングTOP5まとめ!注意点や疑問も一挙解説

おすすめのベビーローション15選!人気ランキングと5つの選び方まとめ【最新版】

二重にする方法7種類!自宅メイク&整形外科での手術を全公開

デブな女性芸能人ランキングTOP20【ぽっちゃり&かわいい】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

西内まりやの目はアイプチか整形?すっぴんや昔の画像で検証!

レディースブーツのブランド35選!人気ランキングまとめ【最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す