50代女性のダイエット方法おすすめ8選!失敗する理由と成功のポイントも総まとめ

50代女性のダイエットは、なかなか成功しないのが現実です。最初は頑張るけれど、思ったように成果が出ず、「こんなに頑張っているのに、痩せないなら、もういいや…」と思って挫折することが多いですよね。

 

50代の女性がダイエットに失敗する理由と成功のためのポイント、50代女性におすすめのダイエット方法をまとめました。

 

あなたに合ったダイエット方法を選び、成功のためのポイントを押さえていれば、50代になっても、必ず痩せることはできますよ。

50代の女性がダイエットに失敗する4つの理由

50代の女性で、ダイエットに失敗したという人は多いと思います。「なんでこんなに頑張っているのに、痩せないのかしら?」と疑問に思っている人は、50代の女性がダイエットに失敗する4つの理由を知っておきましょう。

 

この理由を知ってから、ダイエットすると、ダイエット成功の確率は大幅にアップするんです。

 

 

基礎代謝が下がっている

 

50代の女性は基礎代謝が下がっています。基礎代謝とは生命維持のために必要なエネルギーのことで、基礎代謝が高ければ、何もしなくても勝手にエネルギーが消費されていくので、痩せやすいんです。

 

でも、この基礎代謝は加齢とともに少しずつ下がってくるんです。

 

・10代後半の女性の1日の基礎代謝量=1270kcal

・50~69歳の女性の1日の基礎代謝量=1100kcal

出典:加齢とエネルギー代謝 | e-ヘルスネット 情報提供 厚生労働省

 

10代後半の時と比べると、50代の女性は1日160kcalも基礎代謝量が少ないので、同じカロリーを摂っていても、50代女性の場合、1日160kcalも脂肪として蓄積していくことになります。

 

160kcalは食パン1枚分くらいですね。同じ体重でも50代の女性は10代後半の時と比べて、毎日食パン1枚分を節制しないと、体型維持ができないということになります。

 

これを把握しておかないと、「若いころのようにダイエットできない」、「思ったように痩せない」とダイエットに失敗してしまうのです。

 

 

運動量が落ちている

 

50代の女性がダイエットに失敗する理由の2つ目は、運動量が落ちていることです。日ごろから運動習慣がある50代女性は少ないと思います。

 

50代になると、体力がなくなってきて、筋肉量も少なくなります。すぐに疲れるし、膝や肩などの関節が痛んでくる年齢ですよね。

 

だから、若いころと比べると、運動量や日常生活の中での動く量が減るんです。まぁ、これは仕方ないですよね。

 

でも、運動量が落ちているということは、消費カロリーも減っているということです。だから、50代の女性はどうしても痩せにくく、ダイエット効果がなかなか出ないことが多いんですね。

 

 

エストロゲンが減少している

 

50代の女性は閉経している人も多いと思います。日本人女性の閉経の平均年齢は50歳ですから。

 

閉経すると、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量は一気に減少します。エストロゲンは、脂肪の燃焼を促す働きがあります。そして、エストロゲンのおかげで、女性は内臓脂肪がつきにくいんです。

 

でも、そのエストロゲンの分泌量が減ってしまうと、特に内臓脂肪がつきやすくなるので、若いころのようにダイエット効果が得られにくくなってしまうんです。

 

 

美に対する関心が薄れてきている

 

50代の女性がダイエットに失敗する理由、4つ目は美に対する関心が薄れてきていることです。

 

50代になると、正直に言って10~20代の頃に比べると、「キレイになりたい」、「スタイルを良くしたい」、「カワイイって言われたい」、「モテたい!」という願望が薄くなりますよね。

 

老けたくはないし、キレイになりたいけれど、若いころのように、キレイになること・ダイエットをすることに全精力を傾けるだけの熱量はないという50代の女性は多いと思います。

 

ダイエットに対して、以前のような熱量を持つことができないと、どうしてもダイエットの辛さに挫折してしまうことになるんです。

 

 

50代の女性のダイエットは美だけでなく健康にも良い

 

50代の女性は、「痩せたいなぁ」と思っていても、若いころと同じような熱量を持って、ダイエットに取り組むことができないという人が多いと思います。

 

では、どうすればダイエットに成功できるのか?

 

その答えは、ダイエットに対する動機を「美」以外にも作ることが大切です。50代の女性がダイエットをすると、キレイで美しくなりますよね。

 

でも、50代の女性のダイエットのメリットは、それだけではありません。健康にも良いんです。

 

50代になると、糖尿病や脂質異常症(高脂血症)、メタボなどを指摘されている人が多くなります。

 

ダイエットをすると、健康になることができます。健康は本当に大切。将来、寝たきりになるくらいなら、今のうちにダイエットを成功させて、健康寿命を伸ばしましょう。

 

60代~70代になったら、もっと痩せにくくなります。だから、50代の今のうちにダイエットすべきなんです。

 

20代の頃の「キレイになりたい」というダイエットの熱量を100とするなら、50代の女性のダイエットの熱量は50くらいだと思います。

 

それなら、残りの50は「健康になる」という熱量にすれば良いんです。「キレイになる」の熱量が50、「健康になる」の熱量が50なら、合計で100ですから、若いころと同じような熱量でダイエットをすることができるはずです。

 

 

50代の女性がダイエットする時の3つのポイント

50代の女性がダイエットをするなら、これから説明する3つのポイントを押さえておかないといけません。先ほども説明したように、50代の女性はダイエットに失敗しやすいです。

 

でも、4つのポイントを押さえておけば、ダイエットに成功しやすくなります。

 

 

代謝を上げることを意識する

 

50代の女性がダイエットをする時には、代謝を上げることを意識してください。50代になると、どうしても基礎代謝が下がってしまうので、ダイエットの効果が出にくくなります。

 

それなら、代謝を上げれば良いんです。基礎代謝を上げれば、自然に消費カロリーは増えますので、ダイエットに成功しやすくなります。

 

・体を冷やさないようにする
・筋肉量を落とさないようにする
・便秘を解消して腸内環境を良くする
・規則正しい生活をする
・入浴は湯船に入る

 

このような簡単なことで、基礎代謝を上げることができます。50代の女性は、基礎代謝をいかに上げるかがダイエットの勝負の分かれ道になるんです。

 

 

健康面にも気を付ける

 

50代の女性がダイエットをするなら、健康面にも気を付けましょう。50代の女性がダイエットをすると、健康に良いことは間違いありません。

 

でも、過激なダイエットをすると、逆に健康に悪いこともあるんです。例えば、あまり食べずにダイエットをすると、栄養失調状態になって、骨からカルシウムが溶けだして、骨がもろくなり、骨粗しょう症が進行します。

 

閉経後の女性はホルモンバランスの影響から、骨粗しょう症になりやすいのです。さらに、ダイエットをすれば、一気に骨粗しょう症になる可能性がありますので、栄養のバランスはきちんと考えておくべきです。

 

また、無理に運動をしたり、あまりに食べなかったりすると、体調不良になってしまうことがあります。50代になると、どうしても体にガタが来て、無理ができないことが多いですから。

 

だから、50代の女性がダイエットをするなら、健康面にも留意し、栄養のバランスに気を付けた食事をして、無理のない範囲で運動するようにしなければいけないんです。

 

 

ダイエットを生活習慣に変える

 

50代の女性のダイエットは、ダイエットが特別なことではなく、ダイエットを生活習慣に変えるくらいの意識で行うべきです。

 

50代になると痩せにくいですし、無理なダイエットは健康に支障が出ることになります。

 

だから、ゆっくりと長期的に痩せていく必要があります。ゆっくり長期的に痩せるためには、ダイエットを特別なものにしてはいけません。すぐに挫折します。

 

ダイエットをしているのが当たり前のような日常生活の中の一コマにしなければいけないんです。

 

50代の女性のダイエットは、頑張らずにできるダイエット、生活習慣の中でできるダイエットをすべきなのです。

 

 

50代の女性におすすめのダイエット方法8選

50代の女性は、日常生活の中であまり頑張らずにできるダイエット方法がおすすめです。では、具体的にはどのような方法でダイエットをすべきなのか?50代におすすめのダイエット方法を8つご紹介します。

 

8つすべてをやってみても良いですが、無理なくできるもの、あなたに合ったものを選んでやってみてもOKです。

 

少しずつ、日常生活の中にダイエットを取り入れていきましょう。

 

 

豆乳ダイエット

 

50代の女性におすすめのダイエット方法、1つ目は豆乳ダイエットです。

 

豆乳には大豆イソフラボンが含まれています。大豆イソフラボンは、エストロゲンを補助する役割がありますので、50代の女性にはおすすめの成分です。

 

豆乳ダイエットは満腹感を得やすくするために、食前に少し飲んでも良いですし、バナナやそのほかのフルーツと一緒にスムージーにして、1食分を置き換えても良いですね。

 

 

水泳ダイエット

 

50代の女性には、水泳ダイエットもおすすめのダイエット方法です。水泳ダイエットの何が良いかというと、消費カロリーが大きいこともありますが、浮力が働きますので、各関節への負担が少なくて済むんです。

 

50代になると、膝や腰が痛くなりやすいですよね。でも、水泳なら関節への負担が少ないので、長く続けられるんです。

 

心肺機能の強化にもつながるので、健康効果も高いですね。

 

泳ぎが苦手な人は水中を歩いたり、アクアビクスをするだけでもOKです。毎日やらなくても、週1~2回のペースから始めましょう。

 

 

ドローインダイエット

50代の女性におすすめのダイエット方法、3つ目はドローインダイエットです。ドローインは腹式呼吸方法の1つで、インナーマッスルを鍛える効果があります。

 

インナーマッスルを鍛えれば、基礎代謝が上がりますし、下腹をへこますこともできるんです。

 

 

<ドローインの方法>

1.仰向けに寝て膝を立てる

2.骨盤の横に手を置く

3.鼻からお腹に空気を入れて膨らませるようにゆっくりと息を吸う

4.お腹と背中をくっつけるイメージで、ゆっくりと口から息を吐いていく

5.これ以上息を吐けないというところで、最後に息をフッと強く吐く

 

まずは1日3回、仰向けで寝た状態でやってみましょう。なれてくれば、座ったままでも立ったままでもできるようになります。

 

 

ヨガダイエット

 

50代の女性には、ヨガダイエットもおすすめです。ヨガはインナーマッスルを鍛え、体の油外をなくしていきますので、基礎代謝を高めることができます。

 

激しい運動ではないので、運動習慣がない50代の女性にもおすすめですし、精神的に穏やかになり、ストレス解消にもなりますので、ダイエット中にありがちなイライラの対策にもなるんです。

 

 

白湯ダイエット

 

50代の女性におすすめのダイエット方法、5つ目は白湯ダイエットです。白湯ダイエットは1日に700~800mlの白湯を、数回に分けて飲むだけの簡単ダイエットです。

 

白湯ダイエットは、体を温めて基礎代謝を上げることができますし、デトックスができて、体の中からキレイになることができます。

 

1日700~800mlの白湯を飲むだけですから、今すぐ気軽に始めることができると思います。

 

 

炭酸水ダイエット(水ダイエット)

 

50代の女性には、炭酸水ダイエットもおすすめしたいダイエット方法です。炭酸水ダイエットは、無糖の炭酸水を水の代わりに飲むだけです。

 

炭酸水を飲むと、胃が膨らんで満腹感を感じるので、食欲を抑えることができます。また、腸を刺激して、便秘を解消できますし、炭酸ガスが血管を拡張するので、血流が良くなり、基礎代謝を上げることもできるんです。

 

食べ過ぎを防ぐためにも、食前にコップ1杯の炭酸水を飲むようにしましょう。もちろん、食前以外でも無糖なので、水の代わりに飲んでOKですよ。

 

炭酸水が苦手という人は、水をたくさん飲んでもダイエット効果を得られます。1日2リットルを目安に水を飲むようにしましょう。

 

 

糖質制限ダイエット

 

50代の女性には糖質制限ダイエットもおすすめです。特に、血糖値が気になる50代の女性には、ぜひ糖質制限ダイエットをしてもらいたいです。

 

糖質を制限することで、単純に摂取カロリーを減らすこともできるのですが、血糖値の上昇を穏やかにできるので、脂肪が蓄積しにくく、インスリンを出す膵臓にも優しいというダイエットなんです。

 

糖質を全部カットするのは健康によくないので、まずは3食の主食を半分にするか、1食分の主食を抜いてみることから始めましょう。

 

主食を豆腐に変えるのも良いですね。豆腐にはイソフラボンが含まれていますので、エストロゲンの補助という観点からもおすすめの方法です。

 

 

寝るだけダイエット

 

50代の女性には、寝るだけダイエットもおすすめです。このダイエットは本当に寝るだけ。簡単で誰でもできるダイエットです。

 

夜遅くまで起きていると、ついついお菓子をつまんだりしますよね。そうなる前に、夜に空腹を覚えたら、翌朝まで寝てしまいましょう。

 

そうすれば、余計なカロリーは取らずに済みます。また、寝ている時には成長ホルモンが分泌されます。

 

成長ホルモンは基礎代謝を高めるともに、アンチエイジングの効果もあるんです。アンチエイジング効果があるなんて、50代の女性には嬉しいですよね。

 

だから、しっかり質の良い睡眠をとるようにしましょう。

 

 

まとめ

50代の女性がダイエットに失敗する理由と成功のポイント、おすすめのダイエット方法をまとめましたが、いかがでしたか?

 

50代の女性は、基礎代謝が下がっているため、どうしても痩せにくいです。それでも、ポイントを押さえつつ気長にダイエットすれば、必ず痩せることはできます。

 

ダイエットを生活習慣の一部にして、ダイエットしていきましょう。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

韓国芸能人のダイエット方法16選!アイドル・女優・歌手が痩せた秘訣を大公開

40代女性のダイエット方法おすすめ9選!失敗する理由&成功の秘訣まとめ

ブリッジの運動効果や5種類のやり方!消費カロリーは少ないがダイエットできる!

帳消しダイエットの6つのメニュー一覧と方法&注意点まとめ

10代女性のダイエット方法おすすめ7選【無理な減量は将来危険!】

30代女性のダイエット方法おすすめ全8選!痩せない理由も解説

20代女性におすすめのダイエット方法!失敗する3つの理由と4つの秘訣も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

不妊の定義は?男性側・女性側の原因やなりやすい人の特徴6つまとめ【目指せ妊娠!】

女性のハゲや薄毛治療!4種類の薬の効果と副作用まとめ【FAGA】

昼職で儲かる仕事!おすすめ全18種類まとめ【難易度や年収VSコスパ】

カラーリング用シャンプー!市販おすすめランキングまとめ【最新版】

体の歪みの原因&4つの改善・矯正方法まとめ【チェック方法あり!】

女性に多い恋の病!症状や原因&11の治し方まとめ【改善方法と荒治療】

インスリンの作用と副作用&5つの種類・ダイエットのやり方6つのポイントまとめ

スリミングの意味とは?ダイエット効果や方法と合わせてまとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

40代女性のダイエット方法おすすめ9選!失敗する理由&成功の秘訣まとめ

足パカ30日チャレンジのやり方や効果まとめ!痩せるのか口コミも徹底調査

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す